• ベストアンサー
  • 困ってます

夏休みにやる数学の勉強

私大薬学部志望の高3です 河合マーク模試で偏差値が50ほどです(志望大は偏差値60くらい) 数学はIAIIBを使います 一通り基礎問題精講(旺文社)を終えたのですが 残りの夏休みはどのような勉強をすればいいでしょうか 青チャート(数研出版)も持っています 夏休みは全て基礎問題精講を完璧にするのに費やすべきですか? それとも今から青チャートに移行して時間をかけて 青チャート(例題のみ)を完璧に網羅した方がいいでしょうか? 夏休みは十分に時間がありますし必死に勉強する気はあります 1日どれくらいの量、または時間やるべきなのかなども アドバイスいただけたら嬉しいです よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数271
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • pokm
  • ベストアンサー率33% (1/3)

一通り基礎問題精講を終えたとのことですが、(1)ぱっと出されて解けるほどですか?(2)一瞬解答を見れば、本を閉じて解答を自力で書けますか?(3)それとも解答を一瞬見ただけでは、途中で何度もつっかえてしまい、一問に時間がかかりますか?(4)まだ一通りやってみただけで、もう一度解こうとしても、そもそも解答で何をしているかわからず、解答を解読するのに時間が掛かりますか? (1)であれば、目標もしくは目標より少し下の入試問題にチャレンジしていくとよいと思います。 (2)であれば、もう一巡りするか、別の問題集であれば、青チャートでなく、学力と志望を考えて黄チャートをやってはいかがでしょう。 (3)であれば、まずは、基本問題のみを繰り返し、すぐにできるようにし (問題精講の中のものでもよいし、別のもっと基礎的な問題に絞った問題集でもOK トレーニングノートαなど)、 問題精講のほうは、自力で解こうとせず、解答をまず理解し、一旦閉じて再現できるように。止まったら、すぐに解答を見て学ぶ。 (4)であれば、この夏に白チャートや基礎的な問題に絞った問題集を繰り返し取り組んで、二学期からの巻き返しに備えてください。  量についてですが、(1)(2)であれば、その問題集をこの夏につぶすつもりで。 (3)であれば、早急に基礎問題をぱっと解ける状態にもっていって、問題精講に入るようにしてみてはいかがでしょうか。 暑い中大変ですが、目標達成に向けてがんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • yuu111
  • ベストアンサー率20% (234/1134)

こんにちは 基礎問題精講を仕上げて偏差値50ということはないと思うので、もう少し復習するのがいいかなと思います。 簡単な計算問題を必ず毎日解くことを怠らなければ、ほどなく成果は出てくると思います。 また、薬学部の問題はわりとどこも傾向は同じなので、いろいろな大学の過去問に取り組むのもいい勉強になると思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 数学の勉強の進め方

    前に数学について質問した薬学部志望の者です 数学(1A2B)の成績があがりません 夏休み前の模試では偏差値が50あるかないかくらいでした 最終的に60くらいまではもって行きたいです 私は夏休みまでに旺文社の基礎問題精講を2冊×3周しました それで簡単め問題なら解けるのですが模試や入試問題になると 最初の方の問しか解けず、大問1つを完答することができません そこで少し難しめな問題集をやりたいと思っています 手元には青チャートと理系数学の良問プラチカがあります そこで、これからの学習プランなのですが自分で下のように考えました (1)青チャート(重要問題のみ125題)を演習する (2)青チャートを辞書的に用いてプラチカ(150題)を演習する (3)基礎問題精講をやり直す (4)青チャートを死ぬ気ですべてやりきる どれがいいでしょうか?他にオススメな勉強方法はありますか? アドバイスよろしくお願いします

  • 数学の受験勉強(大学受験)

    今高3なのですが、早稲田理工学部志望です。 数学に関してなのですが、まだ数学の基礎もなってないレベルなんです・・・。今のところ青チャートを一通り夏休みにやろうかとおもっています。早稲田の過去問を見てみても解き方の指針すら見えてこないっていうレベルです。英語に関して言うと、一応河合の全統で65はあり、過去問をみると、はっきりと傾向も見えて同じような問題が毎年でているので、8割くらいはとれる見込みはあります。でも数学に関して言うと全統で偏差は50くらいしかなく、それも得点に偏りがありまだ全ての基礎も理解していないような状況です。チャートは全てのパターンを網羅している参考書ってことで使っている方も多いですが、一応青チャートをやっていて、基本例題→重要例題→補充という形でやっていっています。青チャートの例題などのパターンを理解すればひとまず対応できるレベルにはなりますか? というのも、チャートには入試問題とかが例題になったりしてますが、早稲田の数学ってどうもそんな単純じゃないように思えて・・・。ひとまず、数学の基礎を固めるためにチャートをやる予定ですが、それぞれの例題を理解すれば後は組み合わせる程度でそれほど難しくはないのでしょうか? 掲示板とかでも青チャートさえやれば早稲田の数学は全て対応できるとか見かけたりするのですが・・・。 例題を全てやりこめば、こういう風に感じることはできるのでしょうか? なんか質問って感じじゃなくなってしまいましたが、なにかアドバイスやご指摘をいただけたらと思います。お願いします。

  • 夏休み中の勉強のことで悩んでいます。。

    こんにちは。 国立大学理系を志望しています。 夏休みは基礎(主に、数,物,化)を徹底的に固めたいと思っているのですが、いくつか悩みがあります。 私の学校は夏に補習(強制)があり、3年生だけ6限でだいたい16:00頃終わります。 それから家に帰って基礎の勉強をしようとなると、時間が足りないんじゃないかなぁと悩んでいます。 きっと学校からの課題も出ると思うし、それをしていたら基礎に費やす時間が足りないような気がして…。 過去ログを拝見して、夏休みは7時間以上勉強していたという回答者さんが多かったので、私もそれぐらい基礎に費やしたいのですが…。 何かよい案はないでしょうか? もうひとつは、その基礎の問題集なのですが… 数学では青チャートをするか、白チャートをしようか迷っています。 青は白より難しいので、初めは白をして段々理解できたら青にした方がよいでしょうか?もう初めから青をやる方がよいでしょうか? 物理では、学校から買わされた問題集(リードα)をしようかなぁと思っているのですが、例題を見ても解けません…。 解説を見ても薄っぺらい感じがして、何を言っているのかさっぱりな状態です。 これならできそうだと思う問題集を買ったほうがよいでしょうか?今もっている問題集をすべきでしょうか? 長くなりましたが意見、アドバイスをよろしくお願いします。

  • 数学の勉強について

    現在高3受験生です。 現在青チャートIAIIBが終わり(例題と練習のみ)、数IIIチャートが半分ほど終わったところです。 国公立志望で時間もあまりなく、予備校の夏期講習では微積分に重点を置いた授業を受けたので、微積分は重要例題だけやって次の問題集に進みたいのですが… 1対1とプラチカIIIで迷っています。 両方やるべきなのか、片方やるべきなのかも分からないのでそこも含めてそれぞれの特徴やメリット・デメリットを教えて頂けるとありがたいです… 偏差値は河合マークで63~66 記述は60~65あたりです。

  • 高3 数学 夏休みにすべきなのは?

    夏休みをつかって数学IA、IIB、IIIの問題演習をやろうと思っているのですが、青チャートの総合演習、演習問題、赤チャート、1対1対応の演習のうち優先的にするべきなのはどれですか?(青チャートのIA、IIBの基本例題と重要例題はすべてやり終えていて、IIIは基本例題は一通り終えています。)他にもやっておいた方が良いものがあったら教えてください。因みに京都大学薬学部志望です。また、数学Cを独学で始めようと思っているのですが、わかりやすい参考書、問題集はありますか?

  • 大学受験 数学 問題集の接続

    筑波大理工学群志望の新高3で、数IIICも受験で使います。一般受験です。 数学問題集を使うに当たって 基礎問題精講IAIIB例題→黄色チャートIAIIB例題→標準問題精講IAIIB例題 と接続しようと思いますが妥当でしょうか? またこの春休みに基礎問題精講を終わらせるつもりですが、時期的にはどの問題集をどの期間中に終わらせるべきでしょうか? 数IIICも上三種類を持っていますが、これらに手をつけるのはどのタイミングが妥当でしょうか。(勿論進度にもよるでしょうが私の高校レベルは偏差値45-50あたりです) 以上3つの質問です。お願いします。

  • 夏休みまでの数学

    夏休みまでの数学 横国の経済学部を志望しています。 夏休みの後半からは文系数学のプラチカを使って演習を進めていきたいと思っています。 ただ、今の時期から夏休み後半まではどんな勉強をしていけばいいと思いますか? 私が考えてる勉強法としては 1周目…とりあえず青チャートの基本例題だけをすべて解く。 2周目…間違えた基本例題とコンパスマーク3までの重要例題を解く。 3周目以降…2周目で間違えた問題がわかるようになるまで解く。 です。 とりあえずコンパスマークの4と5はしないつもりです。 このレベルはプラチカで解こうかなと思っているので。 一応今のところ、1週目が6割くらい終わったところです。 ただものすごく面倒くさいうえに効率が悪いような気がしてきました… 何か他にいい方法がありますでしょうか? ちなみに私は予備校に通っているので、夏休みの目標はその数学のテキストを完璧にするのと、プラチカまでの導入を完璧にすることです。 あと、河合のマーク模試の偏差値で数IA66数IIB55、記述模試はおそらく60ないくらいだと思います。 とても長くなりましたが回答よろしくお願いします。

  • 数学 勉強プラン 

    こんにちは 僕は国公立文系を目指して勉強している高2です。 まだ具体的な志望校は決めていませんが、 2次試験で数学を使う出来るだけ高いレベルの所にいきたいと思っています。 英国は、自分の中で勉強プランが出来ているのですが、数学ができていません 数学についてなのですが、今青チャートとZ会のチェックアンドリピートを使用しています (青チャート」で解法確認、チェックアンドリピートで演習) 今は得意な所の基礎例題はほとんどでき、苦手な所の基礎例題を固めている状態です。 高3になるまでに基礎例題を固め、高3の夏までに青チャートの重要例題を固め、 夏以降は、河合塾のプラチカをやろうと思うのですが、 このプランで大丈夫でしょうか? ほかにこんな本がいいよとか、もっと計画を前倒ししたほうがいいよなどがありましたら教えて下さい。

  • 受験についての相談です。数学について。

    高2までにIAIIBの青チャートを一通りやって、青チャートに乗ってるようなザ・典型みたいな問題は9割方は解けるようになってるんですけど、残り1割、青 チャートの重要例題や難易度4~5あたりの問題(教科書や傍用問題集には載っていないものは青チャートで1度やったきりのものが多く、そのへんが抜け落ちてます)では若干抜け漏れがあると感じています ただ今から青チャート全部をもう一週するのも無駄が多すぎる気がして…抜けてそうな問題だけ選んでやっても良いんですけど、自分の判断でこれはやっとくべき、これはやらないべき、みたいにやってると結局抜け落ちが出ちゃう気がしてます(更に言うなら、その「これはできるかできないか」の判断に意外と時間がかかったりもするので) 青チャートの重要例題レベル以上のみを網羅的に揃えている問題集ってないでしょうか?

  • 苦手な数学3Cの夏休みメニュー

    私は現在高校3年で東大理科2類もしくは国公立医学部志望です。 ですが数学3Cがどうしても苦手で、この間受けた東大模試では問1~6まで一問も解けずに白紙で提出しました。 青チャートの基本例題はほとんど解きましたが、理解するのがやっとでなかなか解法が覚えられません。 重要例題は理解すら出来ない問題もあって、理解できても一問に1時間以上かかることも有ります。 今は『馬場・高杉の合格!数学3・C』を使っていてこれは理解できます。 こんな状態なので夏休みに何をするべきか迷っています。 (1)『馬場・高杉の合格!数学3・C』にある82題の演習問題を繰り返しとく。 (2)青チャートの基本例題をひたすら解く (3)青チャートの基本・重要例題をひたすら解く (4)『馬場・高杉の合格!数学3・C』の演習問題を解き、青チャートの重要例題を時間をかけてでも理解する。 (5)『東大数学で1点でも多く取る方法 理系編』をなんとか理解してひたすら解く (6)青チャートの重要例題を理解することにひたすら徹する 今はこの6パターンを考えています。 重要例題は時間もかかるしまだ2,3題しか解いていません。 それと夏休みには他の科目もやらなければならないので毎日1時間半ぐらいしか時間がとれません。 それとも他に良い問題集が有りますか? ですが1対1の演習は自分には合わない気がしました・・・。 長文ですみません。 どうかよろしくお願いします。