• 締切済み
  • 困ってます

警察官という職業におけるメンタルの話

最近警察もののノンフィクションを読んで純粋に興味が湧いたので質問いたします。 警察官は様々な事件事故と向き合っていく職業だと思いますが、それには凄惨なものも少なくないのではないかと思います。 警察官という職業柄、肉体的に鍛えていて一般の人よりも体力面など優れている場合がほとんどかとは思うのですが、やはり中には、担当事件によって怪我をしたり、また精神的にいわゆるPTSDや鬱病などを発症してしまうということもあるのでしょうか。 危険と隣り合わせの仕事だと思うので、肉体的な怪我というのは大いに起こり得るだろうと想像します。今回本を読んで興味を抱いたのは、どちらかというと精神的なダメージについてです。 実際の経験談や身近にいる警察官の方の話などがあれば、教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2385
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3

 本省の事務官も、そして教育現場の方も自殺があります。  小2子供のころ、ご近所におられた、よく相手してくれた若い警察官も、自殺されたということを聞かされた。  民間と違って、軋轢があるのかもしれませんね。  娘も仕事ではずいぶん軋轢に悩んでいますが、私には何も話してくれない。  年を重ねれば、ずうずうしくやれるのに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 多少でも関わりのあった人の自殺という知らせには、言葉を失うしかないというか…唯一繰り返し浮かぶ言葉は「どうして」ばかりのような気がします。 >娘も仕事ではずいぶん軋轢に悩んでいますが、私には何も話してくれない。年を重ねれば、ずうずうしくやれるのに。 僭越ながら率直な感想を述べさせていただきますと、悩んでいる様子が見てとれるのであれば、親御さんのほうから水を向けてあげるのも一法ではないでしょうか。余計なお世話でしたらどうぞ聞き流してください。 悩んでいる本人にしてみれば、人に話すことで心が軽くなると保証されているならばきっと打ち明けるだろうと思うのですが、もし話す相手や話し方を間違えると、その悩みは軽くなるどころかさらに傷つき重苦しくなってしまうので、それを恐れてなかなか打ち明けづらいのではないかと想像します。少なくとも私自身はそうです。 「そんなことはよくあることだよ」「みんな同じだよ」。たとえ真実であってもそれは弱っているときに言われるのはとても辛い言葉だということ、また、寄り添うよりも先に「おまえのこれこれこういうところがダメだからだよ」と、原因は本人にあると容赦なく指摘するようなことも、本人にとってはさらに責められるような状態になって、打ち明ける前よりも傷つき消耗し、以後は余計に話しづらくなってしまうと思います。

関連するQ&A

  • 警察官は嘘を言ってもかまわない?

    警察官は犯人から自供を得るため犯人に偽の情報を与えてもよいのでしょうか?冤罪事件といわれるもののほとんどが一度は罪を認めているようですがそのきっかけは証人がいる共犯者が自供したなどの警察官の誘導あるいは偽の情報(いわゆるカマヲカケル)が原因だと思います。最後はあなたの言う事を信じる人はいないという精神的な苦痛とこのような取調べを受けたくないという肉体的な苦痛で・・  以前イギリスの刑事ドラマでは。取調べをすべてテープに録音していました。これでは警察官もうかつな事がいえないと思います。自供を引き出すために証拠を集めるこのことが警察官の質を高めることにつながると思うのに日本の警察はなぜその事に後ろ向きなのでしょうか、証拠を集めるのが大変なことは分かりますがそれは言い換えると「仕事をサボって楽な解決方法(自白の強要)を選んでいる」という気がしますが?

  • ノンフィクション~殺人・事件~のオススメ

    「桶川ストーカー殺人事件」を読んで、ノンフィクションに興味を持ちました。 殺人・事件のノンフィクションで、よく事件の内容が分かる本があれば、教えて下さい。 「女子高生コンクリート詰め殺人事件~彼女がくやしさがわかりますか?~」の本は読んだのですが、内容が実名・匿名報道、マスコミの報道の内容が多くて、実際どのようなことが行われた。とかが、イマイチ書かれていなかったので、出来れば事件を密接に書かれている本がいいです。 宜しくお願い致します。

  • 10対9と10対0

    野球の試合において10対9で負けるのと 10対0で負けるのとでは負けたほうは どちらが精神的、肉体的において ダメージが大きいのでしょうか? 次の試合の影響とかどうでしょうか?

  • 回答No.2

警官に自殺に興味を持たれたようですが、実は自衛官も自殺が多いのです、特に閉鎖された空間の中で活動される海上自衛隊が多いのですがあまり報道されていません、また、日本全体では年間3万人が連続9年続いているそうなのですが、これもまた、メディアでは重要視されていません、今回、貴殿がたまたま警官の自殺に関心を持たれたことは良いことだと思います、できれば、他分野の自殺も興味を持っていただけるとうれしいです、因みに私の身内に小学校の先生になって2年目に焼身自殺された女性(24歳)がいます。今、「自殺は止めましょう」の問いかけのレベルを通り過ぎて社会問題にしても良いように思えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>警官に自殺に興味を持たれたようですが、 >今回、貴殿がたまたま警官の自殺に関心を持たれたことは 回答ありがとうございました。先に上記の2箇所について訂正させていただきますと、私の質問文をお読みくださればわかると思いますが、私は特に「自殺」についてだけ興味を持ったというわけではありません。「精神的なダメージについて」と記しました(もちろんダメージの延長線上に自殺という行為があるのは十分に認識していますので、それも含まれると思いますが)。 そうですね、知人友人に警察官や自衛官がいないので想像でしかありませんが、たしかに閉鎖的な組織という印象はあります。何らかの後遺症やそのような病気を抱えた状態で続けていける仕事ではないのかもしれませんが…やはり職場として考えると、社員の心のケアの問題に取り組むのは企業における一つの義務のような気がしますね。 また、お身内の方については本当にお気の毒です。焼身自殺という手段を選ばれたことにも胸が痛みます。学校というのもまた、ある意味でとても閉鎖的な一面があるように感じます。

  • 回答No.1
  • mat983
  • ベストアンサー率39% (10265/25670)

>精神的にいわゆるPTSDや鬱病などを発症してしまうということもあるのでしょうか http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%AD%A6%E5%AE%98%E8%87%AA%E6%AE%BA&lr= 少なくとも警官の自殺が非常に多いことが気になります。 派出所での自殺さえあります。 明らかに病んでいる警官が多いのです。 一般社会と同じように、PTSDや鬱病と大いに関係があると思います。 サイトをご覧下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 そうですね、警官の自殺の報道はここ最近だけでも何度か目にしました。 いわゆる一般企業だと、まだまだ全体からいえば少数派かもしれませんが、産業医を置いて心のケアに取り組み始めている企業もあると聞きます。どんな職業にもストレスは付き物だと思いますが、警察官という職業にもそういったケアが不可欠のような気がしますね…。

関連するQ&A

  • どっちが良い警察官ですか?

    某社で4月に新人さんが入社しました。そこで新人は数ヶ月間働きましたが、よく上司とケンカします。そして、ケンカの度合いが日に日に激しくなっていきました。新人の頬を上司はパーでビンタすることも何度かありました。 9月某日、新人の顔面を上司はグーで殴り、腰に蹴りを入れてきました。新人は痛みと身体的ダメージを受け、アザができました。まー、そのアザは2日で治りました。 この暴力がこれ1回だけで済むのなら、我慢すれば良いです。しかし、これ以降も上司が暴力を仕掛けて来るのならば何とかしたいと思い、警察に訴えることにしました。警察署に出向き、上司の暴行罪を主張し、処罰を求めました。 (フィクションです) さて、ここからが質問です。下に2つのシナリオを提示しました。警察官Aと警察官Bを比べると、どちらが良いですか? 《シナリオA》 ◆警察官A:暴行ですか。患部を見せてもらえますか。 ◆新人:頬と腰です。 ◆警察官A:別に何ともなさそうですが、もう治ったのですかね。 ◆新人:でも、上司は殴ったり蹴ったりしてきました。 ◆警察官A:それは上司の指導です。一般的に、上司は新人さんを育てるのも大事な仕事でしょうし、時には厳しく叱ることもあるでしょう。 ◆新人:だからって、殴ったり蹴ったりするのは酷いよ。指導を名目に上司から暴力を受けても、私は我慢するだけなのでしょうか? ◆警察官A:落ち着いて下さい。警察というのはグレーのものに白黒を付ける場ではありません。 ◆新人:えっ?どういう意味ですか? ◆警察官A:上司の指導の範囲という観点ですと、本件はグレーゾーンです。仮に、あなたの同期社員がナイフで攻撃してきてあなたに怪我を負わせたのならば、我々はその同期社員を傷害罪容疑で起訴します。飽くまで黒の事件を黒だと言うのが警察の機能、明確な黒に対しては加害者を取り押さえます。しかし、本件のようなグレーゾーンのものだと、警察は動きません。 ◆新人:もういいです。帰ります。 《シナリオB》 ◆警察官B:暴行を受けたのですか。酷いですね。怪我の状況はどうですか? ◆新人:少しアザができたくらいです。もう治っています。 ◆警察官B:それは救いですね。しかし、このまま放置すると上司は同じことを繰り返してしまうかもしれません。どう対策するか、ここが課題ですね。 ◆新人:私としては、暴行罪を訴えたいです。私に対して上司のしたことは犯罪ですので、法律で定めている罰を課すのが単純な道理だと思います。 ◆警察官B:その通りです。ただ、疑わしいだけだと上司は潔白になってしまいます。上司を起訴するには、どのように暴行の証拠を提示できるかがポイントですね。 ◆新人:証拠ですか。私の周りの社員にお願いすれば、証言してくれるかも。思い付いたのはそれくらいですね。 ◆警察官B:社員さんの証言はあった方が良いです。ですが、決定打が欲しいですね。ボイスレコーダーをお持ちですか? ◆新人:いえ、帰りにそこのヤマダ電機で買って携帯し、次の暴行の様子を録音しましょうか。 ◆警察官B:もしよかったら、ボイスレコーダーを1ヵ月貸し出します。それを護身用に持ち歩いてみてください。社員さんの証言があればいつでも起訴できますが、訴訟を優位に進めるために、もう1ヵ月は上司の出方を待ってみましょうか。 ◆新人:ありがとうございます。助かります。 ----- 警察官Bの方が良い、私はそう思う。ただ、出世しやすいのは警察官Aなのかな。漠然とそんな気がした。

  • 精神安定剤と睡眠薬について…

    毎日覇気が無く ぼーっとしています 仕事や簡単なご飯以外 ほとんど何も出来なくて 布団にいます 精神安定剤を飲んだら やる気が出たりしますか? 太ったりしないですか? バツイチで息子が一人いるので ちゃんとしなきゃいけないと思います。 前の旦那から 精神的、肉体的ダメージを うけた事も原因だと思います。 どこの科に行けば良いですか? 逃げたいと思ってしまいます。

  • 疲れても座ることができない状況の時は・・・

    こんにちは。 今、学校の授業で、「座らずに休息するツールを作る」というものをやっているので、是非アンケートにお答えくださるとありがたいです。 Q1、どんな時に休みたいと感じますか?(肉体的、精神的問わず)   疲れた時が答えの場合はどんな時に疲れたと感じるかをお答えください。 (例 肉体労働で棚卸しなどの作業をしている時。接客していてクレームを受けた時。など) Q2 Q1でお答え下さった状態の時に、座ったり寝たりできない状況の場合、あなたはどうやってその状態を良くしたり解消したりしますか。(肉体的、精神的問わず) (例 珈琲を飲む、片足重心で立つ。など) 簡単でも、他の方とかぶったりしても、職業柄特異なものでもなんでも構いませんので解答よろしくおねがいいたします!!!!! (差し支えがなければ職業と年齢と性別をお教えくださるとありがたいです!!)

  • 婦女暴行事件の後の女性被害者は

    最近NEWSで婦女暴行事件がよく報道されていますが、被害者の女性は強制的に妊娠等しない様に何かの処置を行うのでしょうか?処置を行ったとしても女性にとって精神的にも肉体的にもかなりのダメージを受けると思います。

  • どうすれば

    真面目な婚カツサイトで出会った方に結婚を前提にお付き合いを始めたのですが、言葉の暴力、会う度に肉体関係を持たされ、自分が飽きたのか、突然別れを切り出されました。正直病院で軽うつと診断されるまで追い込まれ、その結果がポイ捨てです。精神的、肉体的のダメージを損害賠償請求したいのですが、どうしたらいいのでしょうか?

  • プログラマーの仕事やっていけるか不安です。

    22、女です。事務の募集で面接に行ったらプログラマーならという話をいただきました。 残業や休日出勤が多いなど精神的にも肉体的にもきついと聞きますがやっていけるか不安です。実際やはり大変な職業でしょうか? また離職率も高いのでしょうか?

  • 去勢する薬があるみたいですが

    飲んだら 肉体的に精子や卵子がなくなるだけではなくて 頭の中でも異性に対する興味がなくなるようになっているんですか? それとも肉体は去勢されても 精神は異性愛者のままなんですか?

  • 本屋でフィクションとノンフィクションの見分け方

    本屋でフィクションとノンフィクションの本の見分け方を教えて下さい。 ノンフィクションの本を読むのが好きなのですが、書店で本を買うとほぼ確実に フィクションのものを間違えて買ってしまいます。 仁義物や犯罪の話でも、事件、特殊な職業、病気、障害、政治等ジャンルは何でも良いのですが、 これはノンフィクション(実話)というレーベルや種類などはあるのでしょうか。 また、大犯罪の被害者や加害者の手記(これも本当かわかりませんが)とそれに似たサスペンスなどが 同じ出版社から出版され、同じ棚に並んでいる事に疑問を感じます。 犯罪や特殊な仕事じゃなくても「本物の闘病記」と「お涙頂戴の病気物語」が一緒に並んでいて 私は不快なのですが、誰も何も感じないのでしょうか。 (むしろ感動したいのに本物の病気の本読んじゃって気持ち悪い…という意見のが多いのでしょうか) どちらも分類は「小説」ですよね? 本屋ではなくアマゾンのレビューや著者の背景を見てから買うようにしてますが、 それでも失敗して嫌な思いをする事が多いです。 何かお知恵を貸してください。

  • 鬱病で2年の空白期間がある場合

    鬱病で2年の空白期間がある場合 交通事故でPTSDになり、2年で回復できましたが 世間では精神ダメージを負った人への理解なんて無いと思っています。 この空白の2年を埋める良い方法は無いでしょうか? 当方は20代中間の男性です。 既に大変な事は十分に理解しているので、前向きな意見のみ受け付けます。

  • これは不当な男女差別だと思いますか?‐万引き犯の死亡事件から

    店員に殴りかかった万引き犯が 店員に取り押さえられて死亡した事件では、 取り押さえた店員が逮捕されました。 (他の被疑者死亡事例において 取り押さえた側が警察官だった事件では、 警察官が逮捕された様子はありません。 ここではその問題はさておいて、 民間人同士の事例で比較します。) 上の事件で死亡した万引き犯も 取り押さえた店員も男性でしたが、 同じ状況下で万引き犯が女性だった場合、 力の不均衡により男性店員が有罪になる確率が 高くなるそうです。 【1】 これについて皆さんはどう思いますか? 不当な男女差別だと思いますか? 肉体的性差に基づいた合理的な扱いの差だと思いますか? 【2】 普段、生物的性差を無視したジェンダーフリー論を 唱えるフェミニストが、 こういう事例に限ってここぞとばかりに、 女性の肉体的ハンデを理由とした 女性擁護論を繰り広げるのは矛盾していると思いますか? あなたの性別とご意見をお聞かせ願います。

専門家に質問してみよう