• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

クリントイーストウッドの吹き替えの真相

もう十数年前の話ですが、私がTVでクリントイーストウッド主演の映画(多分ダーティーハリーシリーズ)を初めて観た時、渋い主人公なのに吹き替えの声優が故・山田康夫氏だったことに凄く違和感を覚えました。 無論、キメるところはキメてくれる山田氏のイーストウッドも今ならカッコイイと思っているのですが、当時中学生だった私にはいかんせんルパン三世の軽薄なイメージが強く、ハリーキャラハンが今にも「ヌーヒョッヒョッヒョッ」と笑い出しそうで…(失礼!) と、そこへ家事をしていた母が通りかかり 「あら?イーストウッドの吹き替えって今でもこの人(山田康夫氏)なのね」 母が言うには、イーストウッドが最初に日本のスクリーンに登場した時、若かった彼の役柄が軽薄な三枚目役だったため、役柄的にピッタリな山田氏が吹き替えを担当した。そういう吹き替え声優は一度決まると滅多なことで変更されることは無く、大物俳優として知られるようになってからも役柄に関係なく山田氏が担当した。 とのことでした。母の語ったことは本当なのですか? 残念ながら母はその日本デビューの映画のタイトルを覚えておらず、未だ「軽薄な三枚目のイーストウッド」を観ることはかなっていません。 映画通の方、どうか真相を教えてください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数554
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • hunaskin
  • ベストアンサー率30% (1855/6064)

「軽薄な三枚目」と言うほどではありませんが1960年代に「ローハイド」というTV西部劇シリーズでは頼りない若造カウボーイ役(主役級ではありました)で、そのときに声を当てたのが山田康雄だったのです。 このドラマは日本ではかなり人気があったのでここで最初のイーストウッド体験をした日本人は40代以上には多いんじゃないでしょうか。 お母様が仰っていたのはこの「ローハイド」のことかも知れません。 イーストウッドはその後イタリア映画「荒野の用心棒」で映画俳優としてブレイクし、ハリウッドに戻ったわけです。 ただ「荒野の用心棒」については、日本ではたしか納谷吾郎でTV放映された後に山田康雄に戻ったような記憶がありますがどのような事情があったのかは定かではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。 もう間違いなさそうですね。 「頼りないしょーもない男の役だった」と母は言っておりましたし(笑)。

関連するQ&A

  • ダーティハリーの吹き替えについて

    以前テレビで放映されていた「ダーティーハリー」の吹き替え版(クリントイーストウッドの声が山田康雄だったものです)はDVDで販売されてるんでしょうか?どうしてももう一度見たいので教えてください。

  • 戦略大作戦で山田康雄さんが吹き替えをしているもの

    「戦略大作戦」で出演されているクリント・イーストウッドさんの 吹き替えを山田康雄さんが担当しているDVDを探しています。 今レンタル、販売されているものは違うようなので、お分かりに なるかた教えて下さい。

  • ルパン三世の声優について

    ルパン三世の声優について教えてください。 TVアニメ2シーズンでは、ルパン役の声優は別の方がやって いたそうですが、1シーズンを見ていた視聴者から、「ルパン役は山田康夫さんじゃなきゃ」と要望が多く山田さんに交代なったと聞きました。 当初の声優は誰だったのか、ご存じの方がいらっしゃいましたら、解答者よろしくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • precog
  • ベストアンサー率22% (964/4301)

吹き替えが変わると、クレームでますからね。 劇場用とTV用で違ってて、両方のバージョンを収録なんてこともあります。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なるほど。一度定着してしまうと変えるのは難しいのですね。 最初が肝心ですねえ(笑)。

  • 回答No.3

恐らく、ということで・・・ たぶん母上がご覧になったのはTVドラマの「ローハイド」ではないでしょうか。 このTV映画でイーストウッドはロディという若い荒くれ者を演じていたそうです。このドラマは7年間続いたそうなので、当時の吹き替えがそのまま定着したのかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 おっとお三人目ですね。確定かな。

  • 回答No.2
noname#79650

たぶん「ローハイド」です。 http://www3.nhk.or.jp/kaigai/rawhide/index.html イーストウッドの「出世作」です。 全12巻のビデオがあります。 レンタルビデオになっているかどうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 ローハイド説お二人目ですね。間違いないかな。

  • 回答No.1

遙か昔「ローハイド」という連続TVドラマが日本でも放送されていました。 その中に若きクリント・イーストウッドが出ていました。 その吹き替えが山田康夫氏だったような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なるほど。有名な作品ですね。テーマ曲だけしか知りませんでした。 これかもしれません。

関連するQ&A

  • 吹き替えで「これは違うだろ」と思った声優さん

    映画は映画館で見ても吹き替えでみないと気がすまない 映画ファンです。 映画に関わらず、海外ドラマなどで出演されている吹き替えの声優は質が高く、毎度のこと、ナイスキャスティングだといいようなないくらい、俳優と声優の声が見事にマッチしていて感心させられます。 今、「24」にはまっているのですが、主人公のジャック・バウアーの声を担当されている小山力也さんって、 正にジャックって感じで、私的には、これ以上の配役は考えられないくらいです。 その一方で、最近のトム・クルーズの声を担当している 森川智之さんは、声優本人は大好きなのですが、トム・クルーズ役となると、ちょっと・・・。どうしても、その前に鈴置洋考さんと比べてしまうせいか、同じ二枚目声でも軽く感じってしまい、どうしても、イマイチ、馴染めないです。 同じような感じで、この声優さんはこの役にはちょっと、みたいなのが教えてください。

  • ウォンテッド 吹き替えの出来映え

    映画『ウォンテッド』を字幕で見て来ました。 大変、楽しめたのでDVDの購入を検討していますが、声優ではない、DAIGOという方が主人公の吹き替えを担当されたということで、いささかの不安を覚えております。 吹き替えの出来映えの感想、もしくは感想を書いているブログなどを教えていただけないでしょうか。 (類似の質問を上映前にしましたが、今回は上映後の感想を求めています。)

  • 韓流ドラマ/吹き替え担当の固定化事情

    最近母親が韓国の歴史物にはまっているようで、わたしもちょくちょく見ています。 その中で気になったのが、特定の俳優の吹き替えを担当している声優氏が固定化されていることです。海外物は、主役級の俳優には、たいてい『この俳優さんにはこの人の声』というような決まりごとみたいなもの(当たり役、とか言われるんですかね)があり、それはそれで役柄にもはまっているわけなのですが、韓流ドラマの場合、脇を固める俳優さんの声が固定化している傾向があるのです。 このあたりのキャスティングの詳細についてご存知の方がいらっしゃれば、ぜひご回答をお願いします。

  • 映画 グラン・トリノは、高齢の女性が観ても感動するでしょうか。どうかよろしくお願いします。

    5月10日の母の日に母を映画に招待しようと思います。母は68歳です。 過去に映画を観たことは何度かあるようですが、あまり詳しくはありません。以前にトム・ハンクスの「グリーンマイル」を観て感動したと言っておりました。今回のクリントイーストウッド監督主演のグラン・トリノですが、映画評論家たちや映画愛好家の方々から、かなりの高い評価を得ているようです。イーストウッド監督の手腕が素晴らしいとか過去のイーストウッドのダーティなイメージとは、全く異なった役を演じているとか、いろいろとイーストウッドについての監督としての才能であるとか、過去のイーストウッドの映画との対比などがよく書かれております。ハリウッド映画に詳しい人なら、そのような見方も出来るのでしょうが、ほとんど映画に関しては無知の母です。またこの映画は、女性よりも男性が見たほうがより感動するような印象を受けます。 どうでしょうか。映画に詳しくない、高齢の女性が観ても、感動する映画でしょうか。めったに映画に行くようなことがないので、本当に観てよかったと思ってもらいたいと思い、質問させていただきました。どうぞよろしくお願いします。

  • おすすめの正月映画

    今年の正月はすることがないので映画は二回見に行こうと思っています。熟年夫婦です。 わたしはダーティーハリーみたいなアクション映画が好きですが、妻は美しいものとか感動的なものが好きです。両方満足できればいいのですが、大抵わたしの意見が勝ち、妻はそれほど好きでもないクリント・イーストウッドに付き合わされています。今年は一本はわたし好みのアクションもの、もう一つは妻の好みの美しい、感動的な映画を見たいと思います。どちらかというと洋画を好みますが、邦画もわかりやすいところがいいのでこだわりません。映画ファンの皆様アドバイス願います。

  • ルパン3世、第三シリーズの評価について。

    いまさらながらルパン三世の第三シリーズ(山田康夫さんが担当された最後のテレビパート)の一般的な評価が悪いのはなぜなんでしょう? 私は一番好きなんですけどね。 なんか 「チャーリー・コーセーがオープニングじゃあなきゃダメ!!」 みたいなまるで最初が本物、この第三シリーズに関しては第二シリーズから時間が経ってるせいでか後付けのルパン的評価のような気がします。 ルパン三世の第三シリーズに関して不当な評価がされているような気がするんですけど みなさんはこの第三シリーズをどう思います?

  • 芸能人の吹き替え

    以前から芸能人が吹き替えの声を担当すること多いですよね。 あれって誰が配役を決めて、プロの声優さんを使うよりもどんなメリットがあるんでしょうか? また俳優さんならまだしもなぜ本職ではないような微妙なタレントさんを使うんでしょうか? わたしは、以前TVで放送したトゥームレイダーのアンジェリーナ・ジョリー役を釈さんがやっていたのを見たんですが、棒読みというか一定の口調で、役柄と全く正反対の声で楽しみにしていたのに耐えられなくて消したことがあります。 TVだけでしたから、まだいいものの映画からだとずっとその声でいくわけですよね? 台無しになりかねない、そうなる可能性が高いと思うんですが。 ちなみに今80daysがとても心配です。 http://www.herald.co.jp/news/2004/10/14_1.shtml よろしくおねがいします

  • 声優の森川智之さんと藤原啓治さんの二人が吹き替えを担当している映画があ

    声優の森川智之さんと藤原啓治さんの二人が吹き替えを担当している映画があれば教えて下さい。シャーロックホームズ以外でお願いします。なければ藤原啓治さんのオススメ映画を紹介して頂きたいです。 宜しくお願いします。

  • 夕陽のガンマン、続・夕陽のガンマンについて

     クリント・イーストウッド主演の洋画、『夕陽のガンマン』と『続・夕陽のガンマン』には声優の山田康雄さんが吹き替えを担当したTV版の日本語吹き替え版があります。最近、20世紀フォックスではアルティメット・エディションとして上記作品が吹き替え付きDVDで発売されました。勿論、TV版の吹き替えなのでオリジナルより音声の収録箇所が少ないのは分かっていますが、これらの作品は吹き替えが少ないように感じます。『続・夕陽のガンマン』の方は本編178分中、約20分が字幕スーパーと書かれていました。つまり、残りは吹き替えだと思って視聴していました。が、明らかに半分以上が字幕スーパーでした。  そこで質問ですが、『夕陽のガンマン』と『続・夕陽のガンマン』のオリジナルTV版の日本語吹き替え版は最長で何分のバージョンが存在していますか?それと、パッケージの内容と本編の内容が違うのはなぜでしょうか?  どうか教えてください。

  • 声優の草尾毅さんが吹替している海外作品

    初めて利用させて頂きます。 声優の草尾毅さんが声を担当されているDVDやビデオを集めています。 日本のアニメや特撮は検索して自分で情報を集められるのですが、お聞きしたいのは海外作品の吹替についてです。 ネットで検索してみると草尾さんが吹替をしている作品名、役名は調べられるのですが、それがDVDもしくはビデオという形で手に入れられるかどうかが調べられませんでした。 草尾さんが吹替を担当していて、尚且つDVDもしくはビデオで手に入れられる作品。 1.作品名 2.役柄名 3.実写映画か、アニメか、ドラマか、それ以外か 4.DVD化しているか、ビデオのみか、両方か 5.その役柄は主役か/主役ではないが主要人物か/脇役か 分かる限りで結構なので、上記の形で教えていただけますと幸いです。