• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

放射状に広がる光や熱について

お世話になります。 たとえば、豆電球を点灯して 1m離れた所での明るさと 0.5m離れた所の明るさを比べると 後者の方が 2倍明るく なるのでしょうか?(光を受ける面積と方向をを同じとし、 空気の影響を受けないとする。) 輻射熱も同じ考え方でいいのでしょうか。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数159
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

距離が2倍になると照らされる面積は4倍になります ですから、1/2では4倍明るくなると計算できます。 直進光線(広がらない光線・レーザー光など)では 距離にかかわらず同じ明るさとなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

このような質問にお答えくださり 有難う御座います。 そうだったんですか。直径だけで考えてしまいました(汗~)。

関連するQ&A

  • ドライヤーの熱は輻射熱?伝導熱?

    物理にはとんと疎い素人なので教えて下さい。 白熱電球や電気ストーブに手をかざしたときに暖かく感じるのは輻射熱である事は多くの書き込みを読んで理解しましたが、ヘアードライヤーから吹き付ける風が熱く感じるのは、輻射熱によるものなのか伝導熱によるものなのか理解できません。 暖められた空気が媒介しているので伝導熱のような気もしますけど…

  • 高い山の寒い分け。地中マントルからの熱の影響は?

    昔高い山は輻射熱が少ないので寒いと誰かに聞きました。 地中からの熱は、山の部分では水平面積(熱が逃げる)に比べて山は斜面だから面積が広くてより寒くなるのかと思っていました。また(逆接でも順接はない)マントルと近くのアイソスタシーの関係で高い山の部分には地下からの熱が伝わりにくいのかなーとも思っていました。仮に1万平方メートルくらいの高い大地があったらそこも寒いですか。過去の回答を見ると空気のことが多く書かれていましたが、地中からの熱はほとんど影響しないのでしょうか。質問文がややこしいので、とりあえず地中からの熱の影響が空気の気圧や対流などに比べて無視できるかどうかの観点でお願いします。」

  • 光強度について

    次の問題について教えてください 1mWのHe-Neレーザーのビーム直径が1mmであるとき、単位面積あたりの光強度(W/cm^2)を求めよ。次に100Wの電球から100Wの光が出ているとして、1m離れた位置での単位面積当たりの光強度(W/cm^2)を求め、レーザーの場合と比較せよ。 最初の問題は1mW割る面積をしてみたのですが単位面積あたりの強度が1mWより大きくなりおかしなことになってしまいます。 2番目の問題は光強度を求める式か何かがあるのでしょうか? よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • jo-zen
  • ベストアンサー率42% (848/1994)

以下のURLを参考にしてください。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%862%E4%B9%97%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87 逆2乗ですから、2倍ではなく4倍となることがわかってもらえると思います。 輻射熱でも同様です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座います。 昔、磁石で同じ事を習っていました。 相手も磁化されるからだと 大きな勘違いをしていました。 均一に放射状に広がるものに 当てはまるのですね。 勉強になりました。

関連するQ&A

  • 夏場の直射熱、輻射熱

    今年のが暑かったせいか、地面からの距離によって輻射熱の影響が違うというのをニュースで見ました。 太陽からのエネルギーで地面が温められ、それが気温に影響している原理までは分かるのですが、 それを証明するための計算ができません。 たとえばアスファルト路面温度60℃、断面積1平方メートル、外気温35℃、地面からの距離1m、湿度60%の時の輻射熱のエネルギーはどう計算したらよろしいでしょうか。(空気の対流、風の影響は無視します。) またこの場合の直射日光の影響はどうなるでしょうか? 解答と一緒に計算するのに必要な定理、公式など教えていただけたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 電球の電流と電圧

    豆電球1個に乾電池を1個をつないだ時の電圧1.2V、豆電球1個に乾電池を2個を直列につないだ時の電圧2.4V、当然2個のときが明るいのですが、電流はどちらも0.5mA。電圧が2倍のとき、電流は2倍流れると思っていましたが、なぜこうなるのでしょうか。

  • 豆電球がつきません2

    今朝の解答ありがとございました。workinさんの解答に質問させてください。 >これが同じ「○○V○○A」の豆電球だとすれば片方は切れ掛かっていると思われ、本来は同じ「○○V○○A」を直列にしたら○○Vの2倍の電圧で両方つくはずなのですが、この2つだと上手くいかない可能性が高いです。もしそれぞれの○○Vや○○Aが違う場合は直列に繋いで両方をちゃんと点灯させるのはムリです。 というのは、例えば、「2V1A」の豆電球2つを直列につないで点灯させるには、4Vの電圧が必要ということですよね?わかってきて嬉しいです! では、「1.5V1A」と「3V2A」という豆電球があったとして、これを直列で点灯させるには、1.5+3=4.5で、4.5Vあれば点灯するということではないのですか? わかる方、教えてください。

  • 電気二重層コンデンサの放電時間について

    電気二重層コンデンサの放電時間について はじめまして。 電気二重層コンデンサの放電時間について教えてください。 小学生の息子の自由研究で、乾電池の代わりに電気二重層コンデンサで豆電球を点灯させる 実験を行なっています。 まず、乾電池で充電した電気二重層コンデンサを豆電球一つにつなぐと、13~14秒間 豆電球が点灯して消えました。 次に同じ要領で充電した電気二重層コンデンサに、直列つなぎした豆電球をつなぎます。 このとき、「乾電池+豆電球」の理論通り、豆電球は暗くなりました。 ただ点灯時間は、豆電球一つの時と同じ13~14秒と変わりませんでした。 期待は20秒以上。 「乾電池+豆電球」の理論では、豆電球を直列つなぎすると抵抗は2倍となり、 流れる電流は1/2になるため、乾電池が長持ちする、ですよね。 同じことが電気二重層コンデンサを使っても起きると期待していたのですが、 電気二重層コンデンサと乾電池の放電特性の違いのためでしょうか? ちなみに豆電球を並列つなぎにしたときは、「乾電池+豆電球」の理論通り、 豆電球一つの場合と比べ、点灯時間は1/2となりました。 申し訳ありませんが、豆電球を直列つなぎの場合、「乾電池+豆電球」の理論通りに 点灯時間がならない理由をご存知の方、是非アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 熱計算

    素人な質問でいつも恐縮ですが、熱量の選定が出来ません。 1Kgのコーヒーを焙煎するのに ガスバーナー(ブンゼン式)では1.5KWで充分なのですが 赤外線バーナー(ブンゼン式)2.5KWでは焙煎出来ません 昔、使っていた電気式5.5KWでは1.2Kgの焙煎が可能でした 赤外線バーナーは高効率と謳われておりますが 同じカロリーの場合、赤外線バーナーは通常のバーナーの5分の1 の力しかないのでしょうか? バーナーの設置スペースが300×200程しかないので 輻射式バーナーでハイカロリー小スペースのバーナーを 何方かご存知ないでしょうか? 宜しくお願い致します。 電気式の焙煎機は裸ニクロム線でした。 珈琲豆を入れる容器は回転ドラムはSUS 1tのパンチングメタルです。 参考までに他の電気式熱風焙煎機の資料もお知らせします。 コーヒー豆500gを300度の熱風で90秒で250度まで もって行きます。 容量は15KW 輻射熱より熱風の方が熱効率は良いのですか? 熱源温度が一番影響しそうなのですがどうでしょうか?

  • 電球が点灯する順番

    これは意外と難しい質問です。 電気・電界の発生のありかたについてです。 豆電球が三つあります。AとBとC。 それから電池が一つ、Dとしましょう。 それから配線1mを四つ。 回路はこんな感じです。 ------B----- |        | |        | A       C |        | |        | --(+)D(-)S-- (+)と(-)は電池の極性を表します。 Sは簡単なスイッチです。 Sをオンにすると、当然ながら全ての豆電球が点灯します。 それで質問ですが、Sをオンにした瞬間から、どの順番で豆電球は点灯しますか? 1)同時 2)A, B, Cの順番 3)C, B, Aの順番 4)AとCが同時、次にB 5)Bの次にAとCが同時 6)ランダムに点灯 7)順番を確認する事そのものが不可能 なぜその順番になるかの理屈も知りたいのです。電気の流れ、配線中の電子の流れ、電界の発生速度(?)などを含めてお答えいただければ幸いです。 よろしくお願い致します。

  • 自転車の回転式ライトの音を静かにするには?

    いわゆるママチャリといわれているタイプの自転車です。 外が暗くなると反応して、ライトが勝手に点灯する というものを 装着していたのですが、 義甥っ子に取られてしまいました。 なので現在は、もとからついている、自転車をこぐとライトがつくやつです。 自転車を新品で買ったときは、そんなに気にならなかったのですが、 年数が経つにつれ、あの独特な音が 大きくなってしまいました。 この場合、なにか自分でできる対処法はありますか? やっぱり自転車やさんに直してもらうしか 無いのでしょうか? 先日、この自転車を乗っているときに、ライトの電球?というのでしょうか?、 点灯しなくなっていたので、豆電球みたいなものを買いました。 2個セットだったので、まだ1個あまっています。 性格が貧乏性なせいか、まだ豆電球みたいな物が1つ残ってるので、 どうしても、この回転式のライトを、なんとかして使おう と思っているのです。 勝手に点灯するライトも、買うと結構高いのですよね。 回転式のこのライトの あの独特な音、少しでも静かになったらよいのですが。 ちなみに、前タイヤの空気が足りないときなんて、 こういった独特な音が大きくなる気がするので、 空気は、入れましたが、直りません。 家に556というスプレーのものがあります。 タイヤに触れている回転のギザギザの円錐の部分に、 556のスプレーを、吹きかけてもダメですかね? 良い方法、無いでしょうか?

  • ぜ、雲間の光は放射状に地上を照らすのか?

    なぜ、雲間の光は放射状に地上を照らすのか? ここ一年ばかり、こういう疑問の答えを探しています。 そもそも、太陽は地球の何倍も大きい。 しかも、かなり遠くにある。 だとすれば、太陽光は地上に直線で降り注いでしかるべし。 し、しかし、あくまでも見かけの太陽と雲間との関係で放射状に地上を照らしている。 1、大気のレンズ効果で太陽の位置は見かけ上の位置にある。 2、いやいや、全ての太陽光は直線に降り注いでいるので単なる遠近法的錯覚。 3、そうではなくて、地上が円形であるのが原因。円を平らにすれば平行光線も放射上に。 4、大きくて遠い光源は近くて小さい光源に似たり。 と、色々と考えますがサッパリです。 1の大気のレンズ効果が実在すれば、学校で習っているはず。 2の遠近法的錯覚と言うには、余りにも放射状に見えすぎる。 3の説は、そこそこの太陽の角度の説明にはなるが放射状に見える説明ではない。 すると、消去法的に4ということになるが。 さて、4自体は、何を意味しているのか? 思いついた本人自身が判っていなし。 どなたか、説明願えれば幸いです。

  • 放射状の線が書けません

    Illustrator10で直線ツールを使って線を書いている途中(まだマウスボタンを離してない状態)で、 「’」を押しながら(線の向きに対して左か右に)ドラッグすると「支点を中心点にした放射状の線が書ける」 との事なので試してみました。 しかし放射状の線が書けません。 なぜ書けないのでしょうか? 書きたい放射状の線は、扇子の骨組みのような中心から回りに広がる線です。 本当は「’」キーでは無いのでしょうか。 仮にそうだとしましたら何のキーで操作したら放射状の線が書けますか? バージョンはIllustratorが10、OSは9.2です。よろしくお願い致します。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • 太陽光線は平行 放射状?

    (1)紀元前のエジプトで地球の大きさがほぼ正確に測定されています その時 太陽は非常に遠距離にあり 地球へは平行な光線として注ぐことを利用しています。 (2)レンブラント光線の写真を見ると 雲間から太陽光線が放射状に地表に注いでいます 上記 太陽光線の2つの状態の関係がよく分かりません 放射状に注ぐなら 地球の大きさを計る前提が崩れると思うのですが 何か考え違いをしていると思うのですが 分かりやすく説明して戴けませんでしょうか?