解決済み

外貨預金の為替手数料について!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.3906768
  • 閲覧数125
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 78% (110/140)

現在、イーバンク銀行にて300万円を外貨預金(米ドル)しています。毎日チャートを見ては預けたり、払い戻したりしているのですが、買いの手数料が0.2円。売りの手数料が0.1円と外貨預金の中では安いと思うのですが、結構な金額を銀行に支払っている気がします。
そこでFXの会社がいくつかあると思うのですが、レバレッジ1で証拠金300万円を預ければ、為替手数料がイーバンクよりも安く済むのではと思うのですが、この場合スワップポイントとか無しで普通の外貨預金並みに取引できるのでしょうか?また、注意点をお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 71% (5/7)

たしかに外貨預金ですが、結構手数料がかかります。。。
イーバンク銀行はその中ではまだましなのですね。

通常の銀行で外貨預金でトントンになるのは、米ドル円で2円(イーバンク銀行で0.2円)、豪ドル円で5円(同0.6円)、ニュージーランド(NZ)ドル円で5円(同0.6円)外貨を買った後に、円安にならなければなりません。(金利も通常銀行に比べて高いですね。米ドル、豪ドル、NZドルいずれも0.5%(みずほ銀行の3/31)、それに対しイーバンク銀行は以下の通り高いですね!)

FXの場合、外貨預金の片道手数料が1円(通常銀行の場合)に対して0.01~0.05円となります。
なおFXの上記手数料ですが現在多くのFX会社で、手数料ゼロ、スプレッド1~5銭(0.01~0.05円)となっています。(米ドル円の場合。その他通貨については、下記「参考URL」より)

FXの場合、外貨を買う場合の値段を「オファー(offer)」と呼び、銀行の場合「TTS」と呼びます。
同様に、外貨を売る(円に換える)場合の値段をそれぞれ「ビッド(bid)」、「TTB」と呼びます。
外貨預金のこのTTSとTTBの差がドル円の場合2円のところ、FXのofferとbidの差が0.01円~0.05円という、手数料の大きな差となります。

1円と0.03円の違いは大きいですね。0.03円であれば数秒で動きますので。


kemutomoさんの質問ですが、レバレッジ1倍ですとテコを効かさず外貨預金感覚で取引をされたいということだと思います。
この場合「外貨預金との違い」は、上記手数料のみという認識で良いです。
スワップポイントは、米ドルや、豪ドルを買って、円を売る場合(高金利通貨を買って、低金利通貨を売る場合)毎日得ることが出来ます。これが外貨預金の金利よりも「とっても美味しい」のです。

米ドルの外貨預金は、イーバンク銀行のホームページでは4/1現在0.75%です。豪ドルで3.85%、ニュージーランド(NZ)ドルで6%。
(先述のとおりみずほ銀行ではいずれも0.5%と乏しいです。。。)

FXの場合、下記「参考URL」でのFXランキング1位の「FXプライム」の4/1現在の1日あたりスワップポイントは、米ドル円で64円、豪ドルで145円、NZドルで155円となっています。外貨預金の金利もそうですが、スワップポイントも変動しますが、仮に1年間変動がなかったと仮定すると、それぞれ23360円、52925円、56575円となります。

上記スワップポイントは、各通貨の1万ドルあたりとなりますので、
米ドルは1ドル100円で換算すると、23360円÷(100円×1万ドル)円=2.34%
豪ドルは1ドル91円で換算すると、52925円÷(91円×1万ドル)円=5.82%
NZドルは1ドル79円で換算すると、56575円÷(79円×1万ドル)円=7.16%

この外貨預金との金利の差が、FXの大きな魅力の1つとなります。


さて、注意点についてですが、kemutomoさんのように外貨預金代わりにレバレッジを抑えてFXをされる場合は、スワップポイント狙いで問題はないですが、仮にレバレッジを10倍、50倍と高めた場合、利益は10倍、50倍と効率よく得られる半面、逆に動いた場合は10倍、50倍とレバレッジ1倍に比べ損失が早まります。

そのため、高レバレッジでFXを行う場合は、スワップ狙いよりも、為替利益を意識した方が良いです。損失を膨らまさないため、損切りラインを決めて、予めその値段がきたら損失を確定させる注文を入れることも重要です。

FXは24時間取引できるので、会社から帰ってから深夜にリスクかけられる金額分だけでも為替益を狙って楽しむのもお勧めです。

FXプライムは、口座開設された方に、『FX「最強」投資術』本のプレゼントがあるので勉強されても良いかと思います。

以上、長くなりましたがご参考になればと思います。
お礼コメント
kemutomo

お礼率 78% (110/140)

ご回答ありがとうございます。細かく説明していただき、理解できました。FXプライム、早速資料請求してみます。
投稿日時 - 2008-04-06 04:50:43
感謝経済

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 75% (6/8)

私も、最初はソニー銀行で外貨預金の為替差益を得ることから始めたので、気持はわかります。外貨預金の手数料は高いですよね。
通常、FX会社の方が手数料は少なくて済みます。
手数料としては、FXの会社によって設定が違うので、よく調べて自分にあったところを探す必要があります。
手数料としては、主に以下のものがあります。
スプレッド:通常0.03円位から
手数料:FX会社により違っています。最近は無料の所が多い。
後、スワップポイントが毎日かかります。
スワップポイントは通貨ペアのポジションの取り方(買いか売りか)で貰えたり、払ったりします。
例えばですが、1万ドル/円のポジションをとるのに、往復で0.06円×10000で600円という計算ですね。

注意点として、儲けた時の税金のかかり方が違ってくるものに、クリック365の会社か、そうでないかということがあるので調べて下さい。
(この辺は、個人の収入によってどちらが得か変わってきます)
税金のかかり方で、損益に大きな差がでます。
お礼コメント
kemutomo

お礼率 78% (110/140)

ご回答ありがとうございます。これから色々と資料請求をしてみます。
投稿日時 - 2008-04-06 04:44:58
  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (2491/7233)

FXは、証拠金取引ですので、外貨を買ってから売るだけでなく、最初に売ってあとで買い戻す取引もできます。

レバレッジ1で、質問のようなことをやっている人は少ないと思いますが、預金と違うのはお金は担保だということ、300万円分のドルに両替する取引ではないということです。取引は1千ドル単位、1万ドル単位、10万ドル単位と、業者によってルールがあります。

FXのスプレッドは米ドルで1銭から4銭くらいで、銀行とは比較にならない安さです。取扱手数料は、最近では無料が多いです。
お礼コメント
kemutomo

お礼率 78% (110/140)

ご回答ありがとうございます。資料請求をして検討してみます。
投稿日時 - 2008-04-06 04:42:13
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ