• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

あらすじを教えてください。

最近洋画、特にアクション系に興味を持ち始めたのですが、忙しくてなかなか見る時間がありません。そこで皆さんのお勧めの洋画のあらすじを教えていただきたいのです。教えていただいた中から時間を見つけて自分でも見てみたいです。今は自分自身、洋画のストーリー重視というよりは映像そのものの迫力等を重視していますので、結末も教えていただいてかまいませんのでいろんな洋画のあらすじをどうか教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 洋画
  • 回答数3
  • 閲覧数158
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

お勧めは「フロム・ダスク・ティル・ドーン」です。1,2,3と3作ありますが1以外は見ないほうが良いかもしれません。 話は、大物犯罪者のゲッコー兄弟が銀行強盗のあとメキシコに逃げようとします。物語はその途中寄った店から始まります。にぎやかな銃撃戦の後、車を飛ばしメキシコへ。途中人質(聖職者家族)をとり何とか国境をこえますが、悪い人仲間と待ち合わせた酒屋がなんとドラキュラの巣窟だった!弟を殺されたゲッコー兄は人質家族と共に大量のドラキュラと戦いを開始した。 初めの銃撃戦が終わると少々おとなしい場面が続きますが最後にみんなでありったけの装備をしてドラキュラと戦う場面はスカッとします。No.1の人と同じくロバート・ロドリゲスとタランティーノの映画です。ジョージ・クルーニーがゲッコー兄、タランティーノがゲッコー弟と無理やりな設定ですが、二人とも息があってて面白いですよ。ホラーの要素もありますが、ぜんぜん怖くありません。  No.1のかたの「デスペラード」もお勧めです。 それから、ヒュー・ジャックマン、ジョン・トラボルタ主演の「ソードフィッシュ」です。ジョン・トラボルタが演じるテロリスト、ガブリエル。彼は世界一といわれる二人のハッカーを雇います。一人は警察に捕まり、彼の手下によって殺されます。ジャックマン演じるもう一人の天才ハッカーは彼に雇われ、ハッキングのウィルスを作ります。ガブリエルの女をあのハル・ベリーが演じています。彼女にも秘密があり・・・。いろんな話が交錯するなか、ガブリエルは大金を盗むため銀行に乗り込みます。そんな彼の目的は、恐ろしきものでした。とまぁ、こんな感じです。最後は是非あなたの目で見ていただきたい!初めの部分の爆発シーンはとてもすばらしい映像です。是非見てください。終わり方もすごいですよ。 あと、有名な「ダイ・ハード」シリーズです。1はクリスマスに妻の会社のビルで大事件に巻き込まれ、一人でテロリスト集団に立ち向かいます。2はクリスマスに妻を空港に迎えに行ったところ、ちょうどその空港がテロリスト集団に占拠されます。そして、一人でテロリスト集団に立ち向かいます。3では1のテロリストのボスの兄に強盗のついでに殺されそうになります。そこで、テロリスト集団に今度は一般人と二人で立ち向かいます。ほんとに派手なアクションです。ぜひ見てください。 いっぱい紹介してしまいました。よかったら見てください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たくさんご紹介いただきありがとうございます!どれも面白そうなのでまた見ます!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • K-1
  • ベストアンサー率21% (832/3844)

ちと古目ですが 「ストリート・オブ・ファイヤー」マイケル・パレ主演 舞台は無国籍風な街。 そこは無法者軍団がハバをきかせている。 ある日、超有名女性シンガーが、無法者達にさらわれた。 女性シンガーの元恋人の姉は、彼に助けを求める。 最初は渋っていたが、助けに向かう。 紆余曲折の末、救出に成功、最後は無法者とのタイマン勝負。 ラストは言いません。 いわゆる「悪漢にさらわれたお姫様を騎士が助け出す」パターンですが、 無国籍ロクンロールな雰囲気です。 「ブラック・レイン」もオススメですね。 アメリカで逮捕されたジャパニーズ・ヤクザの幹部を護送してきたアメリカの警官二人。 ところが、ミスで逃がしてしまう。 日本の警官と共同で追うが、途中でアメリカ警官の一人が殉職。 敵討ちにヤクザ本拠地に殴り込む。 ヤクザ幹部が松田優作、日本の警官が高倉健、アメリカの警官がマイケル・ダグラスです。 松田優作の遺作です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

松田優作の出演する映画は見たことがないので見てみたいです!

  • 回答No.1
noname#5549
noname#5549

こんにちは。 店行ってパッケージ見た方が早い気がしますが、 一応、おすすめ。 「デスペラード」ロバート・ロドリゲス監督作品。 主演:アントニオ・バンデラス 最高のガンアクション・バカ映画です。 自主製作映画「エルマリアッチ」の続編。 ストーリーは非常にシンプル。 マリアッチ(メキシコの「流し」です)の格好をしたガンマンが、 恋人の仇を探して撃ちまくるまくる。 やっと見つけた仇は実は兄貴だった。 という水戸黄門でやりそうなレベルの話です。 でもそんなことはどうでも良くて、 とにかくガンアクションが素晴らしい。 二丁拳銃の格好良さはジョン・ウー以上ですね。 最後にちょこっと現れる助っ人 (実は役を奪われた前作の主人公で監督の友人) 2人も最高です。あっと言う間に死ぬけど。 友情出演のタランティーノの得意の小話も魅力ですね。 やっぱりすぐ死ぬけど。 何も得ることのない作品ですが、格好良さだけは最高です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ガンアクションは大好きです!ぜひ見ます◎

関連するQ&A

  • おすすめ

    何かおすすめの映画ありませんか? 内容は・・・邦画洋画は問いません。 アクション等、映像を重視したものより 奇想天外な結末があるような内容の濃い映画が見たいです。 軽くストーリーも教えていただけたら・・・ お願いします。

  • 夢をかなえるゾウのあらすじを簡単に書くと?

    タイトルのとおりです。 宿題で、本の紹介というものが出ました。 私は夢をかなえるゾウを紹介しようとおもってますが、 あらすじ・ストーリーが思いつきません。 「皆が興味を引く紹介」をするようにと言われました・・ 夢をかなえるゾウを簡単なストーリー・あらすじでまとめると、どうなりますか?? 短めでお願いします! あと、出来ればオススメの理由 「~~で、おもしろいので是非見て下さい!」 というのも出来れば・・お願いします!

  • 【ネタバレ注意】『BLUE DROP ~天使の僕ら~』のあらすじ教えてください。

    吉富昭仁原作の漫画作品で、チャンピオンREDにて連載の『BLUE DROP ~天使の僕ら~』をご存じの方、あらすじを教えてもらえませんか。 Wikipediaだと、「ある日、謎の少女が矢波翔太の前に現れた。彼女の正体に気づいた翔太は異星人の実験対象に選ばれてしまう」とあるのですが、結末も含めてもう少し詳しく教えてもらえないでしょうか。 結末まで言及して頂いて、自分としては一向にかまいません。むしろ、結末も含めたおおよそのストーリーを知りたいと思っています。 結末を含むあらすじが紹介してあるHPを教えていただくというのでもかまいません。 ご存じの方、おねがいします。 ※第三者の方は、ネタバレの危険があるので、閲覧には十分注意してください。

  • 皆さんのやりたいゲームって何ですか?

    物語派・映像派・音楽派・発想派・構造派、色々あると思いますが、皆さんのやりたいゲームって何ですか? もちろん面白いゲームに決まってますが、何に一番面白さを感じますか? 私はRPGとアクションが好きなので、これに関しては断然ストーリー重視ですが、皆さんはどう思います?

  • 自作小説の結末について、アドバイスをお願いします。

    趣味で小説(主にファンタジー系)を書いています。 そこで、いつも悩んでいることがあります。 キャラクターや設定、大まかなあらすじなどは大体決められるのですが、結末が全く浮かんできません。 長編のストーリーを思い付くことも多く、その中でも、1つの出来事を1作品で完結させようとするのですが、いい結末(区切り方)が分かりません。 どのようにしたら結末を思い付くことができるのでしょうか?

  • 映画のストーリーが読めるサイトを教えてください。

    タイトル通りです。 私は映画は好きですが、アクションやホラーなどハラハラドキドキ系が苦手です。 でも、ストーリーが気になる! なので、結末まで読むことができるサイトを知りたいです。 goo映画はよく見ますが、新作など載っていないものもありますよね。(新作は仕方ないのかな。) 邦画・洋画を問わず幅広く掲載されているサイトを教えてください。

  • 悲しみや孤独や虚無感を映像で表した映画

    悲しみや孤独や虚無感を映像で表した映画で知ってるのがあれば教えてください。 洋画、邦画にはこだわりません。 とにかく美しい映像に興味があります。色や影などに凝ったものが一番見たいのですが、そのほかでも皆さんのお勧めがあれば教えてください。

  • タイトルを忘れました!

    洋画です。 あらすじは、借金の帳消しにと作家がストーリーを考えるのですが、女性編集者をモデルにしていて、ストーリー内でおかしなメイドが話を進めるうちに洗練された女性に変わっていき、大学教授?の主人公は彼女と未亡人の女性との間で揺れ、結局どちらからもふられてしまう、という内容です。でも、最後に作家はそのストーリーをハッピーエンドに直して、女性編集者に渡す、という結末でした。 たぶん5年以内の作品で、あまり大々的に宣伝はされていなかったと思います。どうしても気になるので、どなたかご存知の方、お願いします。

  • 相当数の小説を読んでも…

    僕の場合、小説を読み終わった後 読み終わった小説のタイトル、作家名、その本の評価の点数(通信簿みたく1~5段階)をノートに付けていたのですが これだと、かなり前に読んだ本のストーリーは、僕はほとんど忘れて覚えていなかったりします。 偏見だとは思いますが、ほとんどの読書家は娯楽だと割り切って、あくまで相当数の本を読んだという実績で満足していたり 友人に「私も(僕も)その本読んだよ」というような会話(結末はどうであれ)ができればいいと思っている読書家が多いと思っています。 でも自分の場合、最近ではストーリーを忘れてしまうようなら次々と小説を読む必要なんてあるのか? と思うことが多くなってきました。 皆さんも上に書いたように、何か虚無感というか、似たような類の事を思った方はいらっしゃいますか? またはストーリーを覚えておきたいのであれば、上に挙げたリストに、あらすじと結末も書いておけばいいと思うのですが タイトル、作家名、評価(5段階でなくとも、◎○△など)くらいは書いている読書家はいると思いますが わざわざ、あらすじや結末まで、そんな面倒な事まで記録している読書家も果たしていらっしゃるのかもちょっと聞いてみたかったので質問してみました。 返答、お待ちしています。

  • 洋画

    こんにちは!! 突然ですが私はこの頃、洋画にはまってます(^-^ゞ 特に、ハムナプトラにはまってます(^-^)/ そこで皆さんにお聞きたいのですが、ハムナプトラのような歴史アクションの映画(洋画)ありませんか? 古代エジプトなども好きです(´・ω・) あ、あとその映画のストーリーと感想もお聞かせくださいね(^_^ゞ 皆さんのオススメを教えてください( ´∀`)/~~