• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

経皮吸収について・・・

  • 質問No.3464599
  • 閲覧数359
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 66% (4/6)

先日エステサロンに行って、バイオスコープで肌を見て頂き肌理が無いと言われました。汚れが詰まってテカってますねとも。
クレンジングの後すぐに見て頂いて顔はまだベタベタしていたのですが、反論はせず頷きながら聞いておりました。
その後、肌理が無いとお肌に栄養が浸透せず化粧水・美容液を付けても意味が無い!ので、肌理を作っていきますねと・・・。

施術終了後再び映し出された画面に先ほどより肌理が整っておりました。栄養たっぷりお肌に入れておきましたので!と言われ有難うございました。と返しておきました。

それはともかく聞きたいのは(前置きが長いですが)
肌理が無いと経皮吸収されないって事?と思いましたが、取り敢えずサロンでは頷いて聞いていたのですが、肌理が出来てその皮溝から吸収されるみたいな説明だったのです。健康な肌の状態ほど栄養分が吸収される、肌の状態が悪いと角質が乱れ吸収される道が狭くなり通らないとかなんとか・・・。

私の浅い浅い知識では肌の状態が健康なほど皮脂膜・角質、細胞間脂質等で外界からの物質の進入を防ぐバリアになると思うんですが、、、?

違うサイトで、質問したら下記の返信を頂きました(省略してます)

体調が悪いとします。そこに凄いご馳走を「栄養豊富でスタミナがつくから」と食べたら?当然消化不良をおこしますね。でも体が元気で健康なら、食物の栄養もきちんと消化吸収してくれますね。

お肌も同じ理屈です。きめが荒く、状態が悪いと化粧水も美容液も浸透しにくくなります。乾いたぱさぱさのタオルに、少量の水をたらしても広がらない感じですね。でもきめが整っていれば細胞間脂質にもきちんと成分を運んでくれます。水分を蓄えている肌には美容液も浸透しやすいですね。

上記を読んで???私の認識が間違っているんでしょうか???
実は私は最近美容の仕事に就いたのですが美容専門の学校等出てないので今働きながら独学中です。最近買って勉強している本に細胞間脂質が外からの栄養分を運ぶ働きをするなんて乗ってないのですが・・・。
なので出来れば詳しい方噛み砕かなくても良いのでお答えお待ちしておりますm(_ _)m  (長文すいません)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 53% (1112/2094)

肌理ですか・・・
美容業界も色々な造語を作ってくれますね。

さて質問の経皮吸収について・・・

健康な皮膚は概ね経皮吸収なんかしないと言う理解で間違いないと思います。
反対に皮膚から栄養分を吸収するならば外界の細菌等も侵入できる理屈です。

但し皮膚の防御機能は絶対ではありません。
軽く掻いてもそこから炎症を起こして皮膚疾患を起こす事も多々あります。

皮膚の表面にある角質層の水分が足りなければ皮膚は弾力を失い拡大すれば凹凸のない(肌理のない?)状態になります。
まぁ鶏が先かタマゴが先かみたいなものです。

角質層に必要な水分が補給されれば年相応にある程度は復活します。
しかし子供の頃に戻れる訳ではないのであくまでも年相応。

で、結論として言えば角質層の水分をスキンケアで最適に保持できれば新陳代謝が正常に行われる様になり健康な皮膚が作られるようになる。
しかし過度のスキンケアは日頃は運動した事がない人がいきなりフルマラソンを行うみたいなものです。

まぁエステみたいに金を取って美容するところは使用前、使用後の顕著な結果を求められますから少しの違いを大袈裟に見せる必要に迫られるんですね。

美容業界に身を投じたならばお客さんの名トレーナーになれる様に精進してください。
お客さん自身が我流で間違った手入れ・メイクを行っている事は往々にしてあります。
ちょっとしたアドバイスで劇的に変わる事を体験される事も増えるでしょう。

少なくとも美容関係の資料だけでなく日本皮膚科学会の皮膚科Q&Aの第4回かぶれなども目を通して置いてくださいね。

http://www.dermatol.or.jp/
お礼コメント
fungai

お礼率 66% (4/6)

有難うございます。
大変参考になりました。お客様に難しい事を言っても混乱するだけでしょうし理解はしていただけないと思います。しかしお金をもらう以上嘘はつけません・・・。もっと勉強してお客様に喜んで頂けるよう、そして仕事ですので利益をだせるよう頑張りたいと思います。学ぶ事で自信もつきますしそう言うのは人に伝わると思うので!早速日本皮膚科学会皮膚科Q&Aも探して勉強したいと思います!
投稿日時:2007/10/30 00:16

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 42% (230/544)

エステや化粧品メーカーの言う事と、皮膚の専門家の言う事は
反対の場合がとても多いんです。

エステや化粧品メーカーは施術や商品を売る為にあれこれと
こじつけてそれぞれが法に引っかからない程度の宣伝文句
を言って消費者をあおります。

一方、皮膚の専門家は肌の機能が分かっているので、
業界の意見とは相反することが多いのです。

質問者様のお考えは間違ってはいないですよ。
若く健康な肌はバリアが整い、化粧水を必要とはしませんから
吸収はされにくいのです。
反対に、皮膚のコンディションが悪かったり、老化した皮膚は
水分量が不足しているため化粧水は表皮に拡散するでしょう。
私は吸収という表現があまり好きではありません。
拡散の方が近い表現だと思いますので。

お仕事で業界に入られたのなら今後同じ様な場面に
遭遇するでしょう。
どちらの立場で意見を言うべきか、難しい選択を迫られる
事が出てくるかも知れませんね。
お礼コメント
fungai

お礼率 66% (4/6)

回答有難うございます。
大変参考になりました!これからも頑張って勉強していきたいと思います。
頭でっかちになってお客様の求めている物と違ってもいけませんが職業と選んだからには最低限の知識は持っていたいと思っています。まだまだ到達しておりませんしドンドン新しい発見や見解等ありきっとこれからずっと学ぶ事はあると思いますが。。。

あと、「難しい選択」はもう選択しております。
お客様にとっていい選択をするつもりです。そうすると甘いかもしれませんがきっと私にとっていい選択になるだろうと思います。嘘はいけませんものね!
投稿日時:2007/10/30 00:24
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ