• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

文系か理系か悩んでます。

  • 質問No.3461467
  • 閲覧数439
  • ありがとう数1
  • 回答数7

お礼率 55% (77/140)

ある都立高校生です。僕の高校は2年のときに選択科目があるのですが、その選び方で進路が大体決まってしまうらしいんです。
僕は大学に行こうと思っているのですが文系か理系で迷っています。ちなみに進みたい学部は理工学部か経済学部がいいです。その2つに入れるならどっちでもいいです。だから文系か理系で悩んでいます。
塾の講師に質問したところ「数学やりたいなら理系。歴史やりたいなら文系。」といわれました。そして僕は歴史の方が得意なので文系の方にしようと思いました。
しかし親は理系のほうが収入がいいと言われました。確かに高収入な仕事のほうがいいです。
そして理系か文系で悩んでます。ここで質問です。

(1)理系ってほんとに収入いいんですか?疑わしいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 100% (1/1)

文系か理系いずれにするかの選択はもしかしたらki-pa-jinnさんにとって今までで一番大きな選択になるのかもしれませんね。
皆さんが仰っているように将来の志望職種が決まれば自然と選べるはずですが、まだ決めかねますよね?
なんで受験という観点のみから言わせて頂くと理系を選んだ方が良いでしょう。文系でも経済学部の多くは受験科目としで数学を選べます。つまり英語と数学をきっちりやれば理系のみならず文系も問題無く受験できるのです。
理系に在籍しながら文系学部を受験するのはさほど問題ないですが、文系から理系を受験するのはかなり厳しいでしょう。
理系でMARCH合格を狙える生徒が慶応の経済やSFCを併願して合格するというのはよくあるパターンです。
最後に理系と文系の収入についてですが、平均収入は文系の方が高くなっています。しかしそれは文系出身者の一部の方が大きく稼いでいることを意味するに過ぎません。あくまで最低ラインは理系の方が文系より高めです。爆発力のある文系に対して安定感のある理系といったところでしょうか。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 31% (24/76)

自分は高校の時はバリバリ理系で、大学では理系っぽくない理系の学科に進み、理系として就職後すぐに転職して文系の職に進み、今はどっちともつかない職種に就いてます。
収入は良くないですが後悔は全くありません。むしろ収入面を除けば、結果的に良かったかなとも思ってます。

今やりたい方向に進めばいいのかもしれません。文理選択って、高校生の時は人生の分かれ道のように感じますが、色々なことに興味を持つその気持ちさえ忘れなければ、自然と色々なことが身に付くものです。

↓「強いて言うならば」↓
理系に進んでおいて理工学部に進学しても経済は学ぶことはある程度可能ですが、経済学部に進んで理工的なことはなかなか学ぶ機会はありません。(経営工学的なことは可能ですが、限度があるように思います)
  • 回答No.5

ベストアンサー率 41% (14/34)

文系か理系で迷ってる生徒は多いですよね。
補足を求めます。次のことを書いてください。
(1)なりたい職業
これが大事です。
補足を書き次第また回答します。
決まってない場合はそのつどお書きください。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 24% (1545/6342)

わたしは典型的な文系で、職業も通訳です。
いまわたしの59歳の人生を振り返って考えてみると、「理系っていいなあ」と思います。わたしの兄は中間で迷って最終的にコンピューターのプログラマーになりましたから理系ということになります。
理系はなぜ文系より良いかというと、
1.就職が有利で、転職しても技術があるから同列の企業に移ることができる。文系は就職が難しい上、退職するとどんどん会社の格が落ちて行き最後はセールス会社にしか入社できなくなり、セールスができないともう入る会社がなく、肉体労働をするしかなくなる。大学を出て肉体労働はつらいよね。
2.理系は文系を兼ねることができるが、文系は理系を兼ねることができない。たとえばプログラマーのわたしの兄は語学がまあまあできて通訳の真似事をすることができるが、通訳の私は兄の代わりにプログラマーの真似事はできない。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (157/881)

>(1)理系ってほんとに収入いいんですか?疑わしいです。


文系よりは就職はしやすいです
でも企業が見るのは基本的に出身大学だけです
ですから学部はほとんど問われないです
理工学部は基本的に入ってからが大変です
文系は授業の組み合わせで週3~4なんかも珍しくないですが
理工学部は基本的に週6くらいでレポートにも追われます

大学生活を謳歌したいのなら1流大の文系にいくのが
一番です就職もありますし 3流大の理系は割に合わないですね
その逆ですから
  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (40/140)

数学がやりたいなら理系、歴史をやりたいなら文系。これを言っている先生が見てみたい。何をあなたに望んでいるのか。。それは聞かなかったことにした方がよいですよ。逆になんでそんなことが言えるのか聞いてみたらどうですか?一科目でなんで理系と文系をわけて将来を決定しなければならないのですか。考えたらわかるでしょう!?

理系の方が収入は平均したらよいかもしれません。これは理系に女性が少ないからというような理由もあるかと思います。文系の仕事は女性もできる仕事が多いですし、理系はやっぱり男性ができる仕事が多い。男性は両方を選択することができるが、女性はどうしても文系に流れる。当然、理系の方が就職は多くなりますし、文系は女性もできる仕事として収入にも現れれくる。(男女差別みたいで私はいやなのですが現実はそうですよね。ほんとこういうことを書くのは嫌ですが)
一つ質問ですが、将来何をしたいのですか?そこが一番重要で、だから理系、だから文系というような考えをした方がよいと思います。経済学部と理工学部、表面上何も共通している部分がないのが気になります。起業家等特殊なことをかんがえているなら別ですがね。
将来何になりたいのかきまらなければその悩みは解消できないと思います。
漠然とだけでもよいとおもいます。自分がしたい仕事がどういうものか考えてみてください。自ずと理系か文系かは見えてくると思います。
参考までにですが経済学部の就職先と理工学部の就職先は全然違いますし、当然就職が多いのは理工学部。迷っているなら私なら理系をおすすめします。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (1770/7942)

同じ偏差値の学校卒での比較なら、文系でしょう。
でも、確実性、転勤の有無を考えるなら理系では、
特に親ならそういう発想はありです。
赤紙がくるかこないかでいえば、理系なら絶対こないところに
就職ができるとかが、考えられます。
戦争に駆り出されてもいいと思う親は少ないでしょう。
ただ、理系の人しか社長になれない会社は多くはないのでは。
これは調べれば、だいたいの見当はつきます。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ