• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ホームホワイトニングについて

  • 質問No.3341546
  • 閲覧数184
  • ありがとう数6
  • 回答数2

お礼率 100% (11/11)

近々プラスチックの上の前歯を作り替える予定なので、その前に下の歯をホームホワイトニングしてから上の歯の色を合わせようかと考えています。
歯の治療が終わったら子供が欲しいのですが、ホワイトニングができない妊娠&授乳中に上下の歯の色の差が強く出てしまうのではないかということが気がかりです。

そこで質問なのですが
1.ホワイトニング効果を持続させる歯磨き粉を使った場合、ホームホワイトニングはどのくらいの期間もつのでしょうか?

2.「色の後戻り」とはホワイトニング前の色に徐々に戻っていくということですか?
それとも一度白くなった時点で元々の歯の色はリセットされて、そこから日々の生活であらたに着色されていくということでしょうか?

毎日の歯磨きで2~3年、なんとか白さを保てると良いのですが...。
ご存知の方、ご回答よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 42% (151/353)

No1です。
知っている範囲でですが追加で

>ホワイトニングをした後に、専用の歯磨き粉を使用すれば効果が長持ちすると聞いたことがあったのですが...
*着色汚れによる黄ばみ対しては効果があると思います。
汚れを落したほうが白さは際立ちますから。

歯が黄色っぽく見えるのは歯の内部の色が透けて見えるからです。
ホワイトニングは薬剤で歯の表面を処理し歯の内部の色が透けないようにして白く見せる物ですので、残念ながらその効果は徐々に薄れていっていって
しまうのが現状です。

尚、後戻りが少ないというFAPホワイトニングというのもあります。
虫歯予防にもなるようですのでよろしければ参考にしてください。
http://www.shapeup.gr.jp/fap/
お礼コメント
5kumapooh

お礼率 100% (11/11)

一般的なホワイトニングは漂白で歯の内部を白くするものだと思っていましたのでびっくりです。
後戻りもそれで起こるということですね、やっと納得できました。

FAPホワイトニング、比較的近くでやっている歯医者がありましたのでお話を聞いてみたいと思います。
とても参考になる情報をありがとうございました!
投稿日時:2007/09/13 22:01

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 42% (151/353)

1.歯磨き粉で自分の歯の色以上に白くすることは出来ません。
ステイン(着色汚れ)を取ってはくれますがホワイトニング効果を持続さ
せるのは難しいのではないでしょうか。
あくまで推測ですがホワイトニング後のケアとしては、フッ素やリカルデントと
いった歯の栄養?になるようなものの方が効果的かも知れません。
2.ホワイトニング前の色に戻っていくようです。

ホームホワイトニングは期間が長いので白さは比較的続くようですが、それでも一年程度のようです。
通常はタッチアップといって定期的にホワイトニングを続けていくことで白さを持続させろ必要があります。
ですので一度で2~3年継続させるのは厳しいと思いますよ。
お礼コメント
5kumapooh

お礼率 100% (11/11)

早々のご回答ありがとうございます。

>1.歯磨き粉で自分の歯の色以上に白くすることは出来ません。
ホワイトニングをした後に、専用の歯磨き粉を使用すれば効果が長持ちすると聞いたことがあったのですが...

フッ素やリカルデントは歯に良さそうですね。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/09/13 19:53
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ