• 締切済み
  • 暇なときにでも

安永 航一郎の作品について

 昔、少年サンデーで連載してた、「県立地球防衛軍」等の作者である安永航一郎さんの その後の作品リストが知りたいのです。徳間書店とか、最近だと集英社のものがありますが、いろいろ散らばってるので全部がわかりません。あと、別のペンネームもいくつか持ってるらしく、H系のもあるみたいなのですが、これについても知ってる方がいたら教えてください。

  • myi
  • お礼率82% (80/97)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数452
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.4

http://picnic.to/~gogowest/main/sakka/yasunaga.htmのページに飛んでください。 十分に満足できるページだと思います。(見つけてきました。)

参考URL:
http://picnic.to/~gogowest/main/sakka/yasunaga.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 さっそくいってみました。かなりの情報で大満足です。見つけていただいてありがとうございました。  下記の回答をくださった方々も本当にありがとうございました。感謝してます! みなさんにマスター推薦したいのですが、1人となると、作品解説のついたリストの載ってるページを見つけていただいたsimasimaさんにしたいと思います。  みなさんありがとうございました。

関連するQ&A

  • 火星人刑事はどうなりましたか。

    安永航一郎さんの『火星人刑事』について教えて下さい。 単行本では未完のままのこの作品、掲載誌での連載は完結しているのでしょうか? (掲載誌:週刊ヤングジャンプ増刊・ウルトラジャンプ) 御回答頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

  • 少し前になりますが・・・

    集英社の『マーガレット』に連載されていた、筒井 旭先生の『チカチカ』という作品があったのですが、『作者の都合により、しばらく休載させて頂きます。』と雑誌のほうに掲載されてから、かなり経過しますが、今現在、連載のほうは、どうなっているのかご存知の方がいらっしゃいましたら、お教え頂きたいです。

  • 県立地球防衛軍のエンディング

    けっこう古いアニメになるんですが、安永航一郎原作の「県立地球防衛軍」のエンディングが、誰のなんという曲か知ってる方いらっしゃいますか? 「僕はオニさー」という歌詞がすごく好きで、今でもたまに口ずさんでるんですが、曲名がわかりません。 オープニングが忌野清志郎の「SF」だということは解っているのですが、EDをもう一度を聞きたいので、知ってる方よろしくお願いします。できれば、その曲の入っているCDがあれば、そちらも教えてください。

  • 回答No.3

同人系以外しか判らないですけど、下記以外に「ANALMAN]アナルマン(出版社は忘れました。本が実家にあるので確認できません。又見ときます。)とゆうのが単行本で出てます。一般の本屋に置いてあります。質問者の方が言われてた「何かの後書きで言われてた・・・」とゆーのはこの事だと思われます。題名からして恥ずかし過ぎます(笑) 他には「頑丈人間スパルタカス」(徳間書店)全4巻が有ります。以上とNo.1&No.2の回答の分で一般誌の単行本は全てと思われます。

参考URL:
なし

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 ありがとうございます。「スパルタカス」と「ANALMAN」持ってます。 ・・ということはたぶんこれで全部なんでしょうかね。 書くの恥ずかしくて言ってなくてすみません。でも「ANALMAN」は1巻が出たままだったような・・。続き読みたいけど、なくてもいい気もちょっぴり・・。

  • 回答No.2
  • cricket
  • ベストアンサー率22% (107/466)

「県立地球防衛軍 1巻から4巻」「陸軍中野予備校 1巻~6巻」 「巨乳ハンター 右乳編 左乳編」(H系ってまさかこれの事?) 僕は単行本ではこれだけ持っています。 後、弟が「海底人間 アンチョビー」を一揃い持っています。 いずれも僕(38才会社員)は大好きです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 回答ありがとうございます。せっかくなんですが、私も持ってます。この後くらいに小学館から徳間に移ったりして、出版された作品があるのかわからないんですよねー。ちなみに「巨乳ハンター」は全然OKです。たぶんもっとアダルトな出版社から出てると思います。(なにかのあとがきで本人がそれらしいことを言ってた。)好きなんだけど、ちょっと下ネタがキツイので買うときちょっと恥ずかしー です・・。

  • 回答No.1
  • akd
  • ベストアンサー率100% (2/2)

安永 航一郎の作品のことですけど最近は集英社から出ているウルトラジャンプで連載している「火星人刑事」ですね~。あとは同人誌で沖縄体液軍人会というサークル名を運営しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 やっぱり同人活動されてたんですね。これは初めて知りました。ありがとうございます。見てみたいけどキツそーだなー。(^^;)  「火星人刑事」は現在購読してます。

関連するQ&A

  • 「ヤングジャンプ」創刊時に連載していた怪獣マンガのタイトル

    「ヤングジャンプ」が創刊された時、友人から借りて読んだマンガのタイトルがどうしても思い出せません。ご存じの方がおられましたら、教えて下さい。 1.創刊号から連載していて、一回4~8頁ほど。 2.遠い星から地球に出稼ぎにやってきた宇宙怪獣が、怪獣映画や特撮番組の悪役として出演するお話。 3.ライバルのような役でウルトラマンに似た役者がいた。 4.絵はわりと可愛かった。(作者は女性?) 5.連載は長く続かなかったように思います。 この作品のタイトル、作者名など、何か情報をお持ちの方がおられましたら宜しくお願いいたします。 追記 ここ↓の作品リストには載っていませんでした http://web.poporo.net/home/davidbowie/soukan/soukan.htm

  • 20年くらい前、徳間書店『リュウ』連載の漫画で、作者・タイトルわかりません

    20年くらい前だと思います。 徳間書店の雑誌『リュウ』に連載されていた作品で、海に由来を持つ人々が普通の人間に紛れて暮らしているといった設定の漫画があったと思うのですが、題名・作者がわかりません。 断片的にしか覚えていないのですが、主人公たちとは別に、半魚人みたいなヤツも登場していた場面があったと思います。 海辺でそいつが突然あらわれて、鰓が弱点だということを知っていた人物が鰓をつぶして撃退するなんてシーンがあった気がします。 あいまいな情報ですが、どなたかわかりますか?

  • HUNTER×HUNTERはなぜ週刊でやっている?

    こんにちは。 素朴な疑問なのですが…HUNTER×HUNTERはなぜそこまでして週刊のほうで連載を続けているのでしょうか??月刊にうつってある程度のクオリティ(画的な部分で)を保ったほうが作者的にも読者的にもいいと思うのですが…。 ジャンプは一時期に比べて発行数が減ったとしても、他にも人気作品はいくつかあると思いますし…。 なぜ週刊で連載し続けるのか、わかる方&検討がつく方はご回答よろしくお願いします。

  • 東城和実先生の小学館時代の作品

    「炎の蜃気楼」の初代挿絵として有名(他色々活躍されてますよね)の東城和実先生の、小学館時代の作品の行方をずっと知りたかったので質問いたします。 公式サイトのプロフィールに「1983年に少女コミック(小学館)でデビュー、4年間くらい小学館で描いていた」旨が記されています。 作品リストも載ってますが、小学館で描いたものは一切載っていないんです。 1983年頃、私は小学生でちゃおを愛読していました(1974年生まれ)。ちゃおの増刊号に、今の東城先生の絵とほとんど同じ絵柄で、でも違うペンネームのまんが家がよく作品を発表されていて、私は当時その作家がとても好きでした。 しかし中学生になりマンガから一時完全に離れたため、その先生がその後どうしたかどころか、名前まで忘れてしまいました。 その後高校生になり、文芸部に所属、自然に本屋の文庫コーナーに立ち寄ることも多くなり、そんな中見つけたのが集英社コバルト文庫「炎の蜃気楼」第1巻の表紙。イラストは「東城和実」。 正直驚きました。 部活仲間が新書館の「ウィングス」とかをよく買っていたので、東城先生が当時新書館で描かれていた(黒いチューリップシリーズのこと)のはすぐに解ったのですが、インターネットどころかパソコンも普及していなかった時代、小学館時代のことは調べようがありませんでした。 どなたか当時のペンネーム、当時発表された作品がどうなったとかご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。うろ覚えですが当時のPNは「○子」と子付だったような(苗字に関しては完全に記憶がありません)。 今から20年くらい前の話で今更と思われると思いますが、どうしても気になるので回答いただけたら幸いです。よろしくお願いします。

  • 古いマンガのタイトル&作者

    非核拡散のニュースを見てて思い出したマンガがあるのですが そのタイトルと作者が思い出せません 覚えていることを書いおくのでこれなのではと思う作品があれば回答おねがいします。 出版社は徳間書店…の旧リュウもしくはCAPTAINもしくはプチアップルパイのどれかだと思う… 内容はある日いきなり日本の女子高生?がアメリカ大統領?に選ばれる その選出方法が巨大な”あみだくじ” その後地球?を守るために核武装をするが ミサイルのコンピューター内がレミングだったためほとんどが宇宙にめがけて自主発射! その後ロシア?の代表と電話して全ての核を廃棄しようということになる。 オチに宇宙から地球を見た視点でUFOがいて他のUFOにその星に不用意に近づかない方がいい ”無警告でミサイル打ち込まれるから”と言って、 ミサイルが警告されたUFOめがけて来るというものでした この作品名または作者が解る方お願いします。

  • 完結済みのお勧めな漫画、アニメ、ゲーム作品教えてください。

    完結済みのお勧めな漫画、アニメ、ゲーム作品教えてください。 綺麗に完結していて、最初から最後までここ無くても良かったんじゃって思えるような部分が殆どない作品でお勧め物があったら教えてください。 ラストはハッピーエンドで。定義としては個人個人あるでしょうが、生き別れや悲恋系は好きじゃないです。 以下、自分が好きな作品です。 <少年漫画> ネウロ レベルE 漂流教室 DRAGON BALL スラムダンク 初恋限定 ますらお 寄生獣 <少女漫画> OZ 花咲ける青少年 こどものおもちゃ 羅川作品全般 ごくせん ぼくたちの地球を守って <小説(ライトノベル)> 流血女神伝 アンゲルゼ 十二国記 黒い兄弟 白鳥異伝 風よ、万里を翔けよ <ゲーム>(PSPorPCで出来るゲーム) SWAN SONG CARNIVAL LUNAR SSS 英雄伝説 空の軌跡(FC,SC) <アニメ> 白鯨伝説 家なき子(出崎監督版) バトルアスリーテス大運動会 ジブリ(ラピュタ、ナウシカ、もののけ、魔女宅) 名作劇場(七つの海のティコ、小公女セーラ) シリウスの伝説 ファンシーララ(とにかく最終話が好きです) ホスト部(原作よりアニメのが好きです) <現在連載中のもので楽しみにしている作品> バクマン 俺様ティーチャー 7SEEDS 彼女は嘘を愛しすぎている(同作者の映画化2作品はあまり好きじゃないです) ヤンキー君と眼鏡ちゃん ましろのおと ノノノノ LIAR GAME 海月姫 ニコイチ 1992年~2000年 りぼん・なかよし作品 1996年~2002年 週間少年ジャンプ作品  2004年~現在進行形 花とゆめに連載してる作品はある程度知っていると思います。 少コミ系はあまり読んでないです。 少女漫画で不必要なえろが入った作品、主人公がヒーローと当て馬の間でふらふらしている作品はあまり読まないです。 基本的に、主人公とヒロイン(orヒーロー)の位置づけが明確であるほうが好きです。ハーレム、逆ハー要素が濃いものはあまり好きじゃ有りません。無駄なえろとか。 主人公が客観的に見て人として微妙なのも遠慮します(デスノートは面白いと思いますが、月が黒すぎて読めなかったです) かっこいい男キャラが沢山出てくる作品(所謂一般的に腐女子層が多いと思われがちな作品、一応ヒロインが存在するのに空気な作品)、BL作品、百合作品は遠慮致します。 現在連載中のものでもお勧めがあれば教えていただけるとありがたいですが、その場合、確実に完結しそうな作品(休載が多い作者とか、未完作品を沢山抱えてる作者作品以外という意味で)でお願いします。 打ち切り問題は未来のことなのでどうしようもないので、現在面白ければよいです。 上記にあげたもので、「こいつ、こうゆうの好きそうだな」とか言うのもあれば教えていただければ嬉しいです。 基本、挙げた作品の同作者作品は大体手をつけていると思います。 長くなってしまいましたが、宜しくお願いします。

  • 昔の野球漫画のタイトルと作者を教えて下さい。

    30年以上前の野球漫画のタイトルと作者を探しています。 少年週刊漫画雑誌に連載されていました。少年サンデー、少年マガジン、少年ジャンプの類です。メジャーな作家ではなく、この作品が最もヒットしたのではないかと思います。 かなり線の粗い、感情の動きの激しい漫画でした。絵柄はちょっぴり「アパッチ野球軍」に似てたかも。 私の知るこの漫画の唯一の特徴は、主人公の心の動きが激しくなると、「ビッダーン、ビッダーン」と擬音語が大きく描かれていたことです。 どなたか覚えている人いませんか。

  • 漫画について。

    漫画についていくつか質問します。 『ハムスターの研究レポート』は8巻が最新刊なのか? また、現在も連載されているのか? (新刊は出るのか?) 同作者は現在も漫画を描いていますか? (作品名を教えてください) 『日本人の知らない日本語』は4巻が最新刊なのか? また、現在も連載されているのか? 同作者の『決して真似しないでください』はどんな漫画なのか? 他に同作者の作品はあるのか? (題名も知りたいです。) 『tactics』の連載再開はいつ頃なのか? 『明治緋色綺譚』→『明治メランコリア』のように題名が変わったのですか?(休載期間が長いからもしかしたらと思った。) (変わったならなんて言う題名になったなのか。) 作者は現在,別漫画を描いてるんですか? (描いてるなら題名も知りたいです。) 『歌劇の国のアリス』はシリーズ化したのか? (2巻以降は出るのか。) 『ねこ総理』は読み切り作品なのかシリーズ作品なのか? (2巻以降が出ていない) 『アニマル横町』であみちゃん(主人公)の母が出てきたのは何巻の何話なのか? こうくん←弟(うる覚えなので名前間違えてるかも知れません)の出てきた所も教えてください。 分かる作品だけで良いので回答お願いします。 (また長文になってしまい申し訳ありません。)

  • 漫画のタイトルを教えて下さい! 武内直子さんの「PQエンジェルス」の代理原稿

    昔「なかよし」に掲載されていた武内直子さんの「PQエンジェルス」の代理原稿についてお伺いします。 「PQ…」は集英社が原稿を紛失してしまった事が原因で突然連載が終了してしまった作品らしいのですが、当時リアルタイムでこれを読んでいた私は何の予告も無く「PQ」の代わりに別の読み切り漫画が掲載された事に驚きました。 そこで代原で載った作品のタイトル、作者名が知りたいのですが…。 うろ覚えな記憶なんですが思い出せるのは以下の通りです。 ・多分11~13年前くらいだと思います。 ・猫が薬?か魔法で人間の姿に変身するコメディタッチの話 ・猫の飼い主はオカマ ・絵が当時の少女漫画よりもかなり古い感じだった 何か情報がありましたら教えて下さい。 どうぞ宜しくお願いします。

  • CHARAで連載してた作品のタイトル

     確かWILD ADAPTERが連載している雑誌キャラだったと思うのですが、いいなvと思った作品のタイトルと作者を知りたいです。本屋で探してもなかなか見つからなくて・・。偶然テニスの王子様のアンソロジー本よんでいたら、それによく似た方だったと思うのですが、別の方かもしれません(汗)ちなみに鳳×宍戸の同人やってるみたいで千鳥格子ひなという名前だった気が・・。とにかくこんな感じの内容でした。ちなみに1,2,3話しかみてないので結末とかその他はあまり言わないで下さい。ちなみにボーイズラブだった気がします。(去年くらいに連載してました。)    主人公の青年は売れないミュージシャン。ギター片手に路上ライブしてたら、優しい人が食事に誘ってくれて、酔っ払って朝起きたらどこかの寮で寝ていた。結局助けてくれた男のひとは「殿下」と言われるお金持ちで、その寮に住まわせてもらう事になった。ちなみにこの寮には姫?とか外人さんとかいうあだ名がいました。2話では、殿下が主人公に告白したり、3話では姫?と呼ばれる人が男のひと(ガタイのいいまじめ青年)を寮に連れ込んだと言う話で・・。それ以外はあまり覚えてないです。どうぞ宜しくお願いします。