解決済み

史学科について

  • 困ってます
  • 質問No.30594
  • 閲覧数347
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 45% (5/11)

私は今高1で、史学科のある大学に行きたいと思っています。
ところがほとんどの大学は「地理学・歴史学」と、地理学とペアになって記載されていますが、これは歴史学と一緒に地理も勉強しなくてはいけないということなんでしょうか?必修科目にも「地理学研究」と書かれています。私の通っている高校の社会は地理か日本史かの選択制で私は日本史を選びました。地理の勉強はしておいた方が良いのでしょうか…。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 20% (6/29)

数年前に史学科を卒業したものです。
下の方もおっしゃっていますが、受験に日本史か世界史か地理あるいは政治経済の中から選択する大学がほとんどだと思います。(東大・京大除く)
また、入学後ももし履修するにしても、どちらか(歴史か地理か)をメインにやっていくはずなので、あなたの場合地理は数も内容もそんなに心配することはないと思います。ただ、大学によって若干の違いはあると思うので志望するときにはその大学の学科についてよく調べた方が良いと思います。
私の場合は受験校はすべて史学科でした。内容に地理が含まれていない所ばかりだったので、あなたのような心配はありませんでした。歴史をやるものとしての助言からすれば、やっぱりどの時代のことを特に勉強したいかを決め、基本的には明治以前なら関西方面,それ以後なら関東方面が勉強するには良い環境だと思います。もちろん調べられるなら教授の専攻もわかればなお良いと思います。私は後醍醐天皇に関する卒論をかきました。なので京都の私立大学へ進みました。ただ一番は京都大学でしょう。教授も所蔵の資料もナンバーワンだと聞いています。次は立命館でしょう。・・・というように、ただ漠然と史学科と言っても様様ですので、良く調べられると良いと思います。まだ、高校1年生ですので時間はあります。早い段階から志望が決められれば調べる時間も多いと思います。ぜひ頑張ってください。
お礼コメント
neji

お礼率 45% (5/11)

gomuahiruさん takoneguriさん y21さん どうもありがとうございました。
京都の大学はたくさん資料があるみたいですね。私は幕末のあたりに興味があるので京・大阪のあたりの大学をこれから調べて行こうと思います。頑張るぞー・
投稿日時 - 2001-01-24 23:50:16

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 37% (593/1595)

史学科卒の者です。高校で地理が必修ではないのですか?私の時も、今高1の子供も必修なので、てっきり、高校三年間のどこかでは学ぶのかと思っていたのですが・・・私の学んだ大学は一年目は他の学科同様、教養科目中心のカリキュラム、二年目で史学全般の講義中心のカリキュラムに、三年目は専攻と所属ゼミを決めてそこ中心のカリキュラムに、最後四年目は卒論に全力を注ぐと言った具合でした。
地理と言う学科はありませんでしたね。二年次にもそのような形の独立した講義は受けたことはありませんでした。もちろん、基礎的な知識(中学高校で習う程度)は持っていた方がいいとは思いますが、たいがいどこの大学でも、入試の時、日本史か世界史で受験できますし、入ってからたとえ必修でも、自分が専攻しない限りは講義を聴いてテストにある程度点をとればいいわけだし、今からそんなに心配なさらなくてもよろしいかと思います。私はもともとガチガチの文学部希望でしたが、試験勉強で世界史を取るうちに興味が湧いてきてこちらに進むことにしました。二年次では日本史、ドイツ史、ロシア史、フランス史、イギリス史、インドネシア史なども学びましたが、三年ではアメリカ史のゼミに入り卒論を書きました。
先人達の偉大な功績を学ぶのはおもしろいです。是非がんばって勉強してくださいね。今はオープンカレッジなどで大学を広く公開していますので、足を運んでいろいろ聞いてみるのもいいんじゃないでしょうか?

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 41% (5/12)

現役で某大学文学部史学科に在籍しているものです。

>歴史学と一緒に地理も勉強しなくては~
必ずしもそうだとは限りません。しかしペアで書かれている場合は、おそらく地理学の講義も受けることになると思われます。
しかし、それはあくまでも歴史学を学ぶ上で必要最低限の基礎的な部分のものであって、専門課程という本格的なところまで学ぶ必要はないでしょう。
ペアで書かれているのならば、大抵そのどちらかを主体としてやっていくことになります。そして、主体として選ばなかったほうは基礎のみ、という具合です。
基礎の位置付けですから、そんなにむずかしいものではありません。単位をとるためにテストがあるのですが、その形式は筆記とレポート、だいだいこの2つに別れます。筆記であっても「教科書持ち込み可」というのが多く、最低でもノートは持ち込めるのできちんとメモってれば、まず大丈夫です。レポートであればどんな手段でも調べることは可能ですから、まず大丈夫です。

ちなみに、私の通っていた高校でも社会系は選択性で、日本史or世界史or地理でした。
私は日本史を選択し、大学に入りました。と、同じように日本史以外にも東洋史や西洋史も学ぶこととなりましたが、しかしそれほどむずかしいものではなく、単位も無事とれています。
大学の講義は主に教授――まあ先生ですね。先生の話を聞くことになるのですが、まず高校までの知識はあまり役に立ちません。なぜなら高校などでは学ばないところや、もっと深い部分を掘り下げていくからです。まあ、骨組みとしては基礎的な部分でちょっとは必要かも知れませんが、絶対に高校では習うことのない講義もありますから、それがはじめてでもちゃんと単位は取れるようになっているんです。
(つまり、高校なんかで勉強したものから大きくはずれた講義内容が出たりするんです)
もう私なんか、今までの高校までの勉強は大学受験のためだけに習ってたよーなもんだと思ってますよ(笑)

補足として、私の1年次の必修科目を。まあ、だいだいですが参考にしてください。
基礎ゼミ(歴史学なら歴史学の基礎を習います)・外国語(英語を含んだ5~6ヶ国から1~2言語必修選択です)・概説(史学概論・日本史・東洋史・西洋史・考古学より2年次終了までに4科目選択必修)・その他大学ごとにプラス3~4ぐらい必修課目があるでしょう。
ただ、これをすべて1年次にやらなければならないというわけでもなく(2年・3年でも取れます。でも、持ち越すとその分大変になりますけどね)、実際この中で落とせないのは基礎ゼミぐらいです。あとは、自分の興味をもった講義を受けてください。
ただし、1年から2年に上がるのに必要な単位数というものがありますから、その分は取らなきゃなりません。
20単位必要なら、2単位の講義10個とかという具合に。


何だかわかりずらい感じですかね。長いし。
もっとくわしく知りたいなら、gomuahiruさんの言われているように、目的の大学のオープンカレッジに行って質問をしてみるのが一番ですよ。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ