• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

結婚に反対している相手方両親への挨拶

私はバツイチ子持ち(養育、親権共に別れた相手方)で再婚相手が 見つかったのですが、彼女の両親が交際すら猛反対をしています。 彼女は両親(特に母親)の反対に耐えかねて家を出て一緒に住み 始めて半年が経った今、彼女の父親がやっと会ってくれる事になりました。 母親は少し変わっていて彼女が30歳を過ぎた今でも男性との交際を 一切認めない方で、彼女の妹が結婚して3年経ってようやく娘の夫と 会話してくらいです。 彼女の両親(母親)は「親の言う事を聞かず、勝手に出て行ったのだから 勝手に入籍でも何でもしなさい。」と言っているようですが、 やはり入籍前には一度でも彼女の両親に挨拶をしなければと思っていた 矢先、父親だけが会ってくれると言ってくれました。 彼女が家を出て同棲しているのは私が誑かしている。と母親が思って いるらしく「娘を奪った相手。」として母親は一生私とは会わないと 鼻息を荒くしているようです。 せっかく父親が会ってくれるのですが、良い挨拶の言葉が見つかりません。 会ってくれるからと言って交際や結婚を認めてくれるわけでもなく、 ただ顔を見ておきたいだけなようです。それでも今までの門前払いの 頃とは大きな進展が有るのですが、何と言ってお礼を言えばいいのか 悩んでいます。 また、彼女が家を出た事を詫びる必要は無いと思いますが向こうの 立場を考慮して形式上は詫びた方が良いでしょうか? 詫びるなら何と言って詫びればいいか思いつきません。 どなたか同じような経験をされた方がいらしたらアドバイスをお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数996
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

まずは最初に、彼女の親父さんに自分と「会ってくれた事」に対する”お礼の言葉”をちゃんと頭を下げて述べるべきでしょう。 そして、現在のあなた自身の心境、そして、今後彼女さんとあなたの事をどうしていくのかを、誠心誠意伝えるべきかと思います。 彼女が家を出た事を親父さんに詫びるのは、スジとして彼女自身から口火を切るべきでしょうね。 その後であなたが、”結果的に父上に断りも無く同棲するような事態になってしまって申し訳ありませんでした。”という様な事を述べ詫びるのが良いかと思います。 彼女のお袋さん(母親)は、世間一般的に見てもかなり特異(というか異常ですよね)な考えの持ち主の様ですので、親父さんと会う際には特別話題の主点に据えなくても良いかと思います。 (但し、親父さんがお袋さんとは別の考え方だとしての話です) とにかく、現状、あなたが出来る事は誠意を持って自分の気持を自分の言葉で親父さんに伝える事です。 そして、この先二人が幸せな生活を持続していく事で彼女さんの両親に認めてもらうしか無いです。 あなたなりにこの状況で出来る事をやり、ベストを尽くせば、たとえ結果は芳しく無くとも納得できるでしょうし、ある意味ひと区切りつくのではないかな。 頑張ってくださいね!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

私も No.1 さんの >彼女が勝手に家を出てあなたのところに住んでいるのは、あなたの責任でもあると思います。 >いくら彼女も大人といえども、親に断りも無く同棲されていい気のする親などいません。 に、同感です。 結婚の許しを得ていないのに、このような形になって心配をかけて申し訳ないと、まずは誠心誠意謝ったほうがいいと思います。 そして、彼女に対する真剣な気持ちをしっかり伝えましょう。 バツイチということでハードルは高いかもしれませんが、少しずつお父さんの理解を得るよう努力するのが良いと思います。 母親については、典型的な「毒になる親」に見えます。 子供の自立を妨げ、子供を自分の所有物だと思っているような方に見えます。 なので、とりあえずは父親を説得することを考えたほうが良いと思います。 また、彼女が母親とこれからどのように付き合っていきたいかを聞き、 父親だけが許してくれたら結婚するか、それとも母親の許しも得てから結婚するかを決めると良いと思います。

参考URL:
http://www.winpal.net/~jiro/h/doku.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ayamah
  • ベストアンサー率28% (22/78)

相手方の気持ちを踏まえたうえで自分の良心と誠意を伝えるしかないんじゃないでしょうか? 伝わる伝わらないは別として。 彼女が勝手に家を出てあなたのところに住んでいるのは、あなたの責任でもあると思います。 いくら彼女も大人といえども、親に断りも無く同棲されていい気のする親などいません。 それでも相手の父親が会ってみたいと言ってくれるのですから、たとえ針の筵になろうとも何とか気持ちを伝えるいい機会ではないでしょうか。 気持ちを精一杯伝えれるしかないと思います。 相手の父親と少し打ち解けてから、3人で呑みにでもいけたらいいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 両親への結婚の挨拶の切り出し方

    30代前半の女性です。 彼との交際を伝えていない両親への結婚の挨拶の切り出し方について、アドバイスをいただきたいです。 先日、付き合って4ヶ月になる彼からプロポーズをされました。 相手との年も近く、お付き合いを始める時から 結婚前提であったため、交際期間は4ヶ月と短いですが 彼となら一緒にいれそうかなと思っています。 私は現在資格取得のために2年間の学校に通っています。 (もともと資格をもって勤務していました) 来年卒業なので、入籍等は卒業頃にしたいと考えています。 両親には彼と付き合っていることは話していないので、どう切り出していいか悩んでいます。(特に母) 悩んでいる理由としては ・高校時代に付き合っていた人がいた時に、高校生で交際するということで母にとても反対された経験あり、それ以来恋愛の話はしていないこと ・一人娘なので、結婚相手には期待をしている様子であること (医者がいい、地元のほうがいいなど何となく言ってきます。付き合っている彼は公務員で仕事もしっかりしています) ・現在、学生であり、付き合って4ヶ月なので交際期間が短いことで心配されそう ・現在の学校を卒業したら、実家のある県に戻ろうかと話していたため、落胆しそう などです。 父には、今までお付き合いした人の事を話したことはありましたが、今回は、母より先に父が知っていると良い気はしないかなと思い、父にも何も言っていません。 就職先を決定することもあり、夏~秋頃までには、両親にも結婚の挨拶に行きたいと考えていますが、それまでに何となく伝えたり、一度彼を紹介したほうがよいのか、結婚の挨拶として初めて彼を紹介したほうがいいのか悩んでいます。 アドバイスをお願いします。

  • 彼氏のご両親に結婚を反対されました。

    彼氏のご両親に結婚を反対されました。 長文になりますが、どうかお付き合い下さい。 私は今年26歳になる会社員です。 彼氏は29歳、付き合ってもうすぐ一年になります。 私たちは付き合い始めた時に「お互いにいい年なので、一年間付き合って結婚す るか別れるか決めよう。ズルズルした付き合いにはしない」と約束しました。 この約束もありGWに帰省した際、彼氏はご両親に結婚を考えていることを伝えた 上で私の家の事情も話したそうです。 (※私の父親は十年ほど前にリストラに遭い、以後無職です。 この十年間は母親のパート代と母方の祖父母が残してくれた遺産で生活してきま した。 ただし、明日の食べ物に困るほど貧しいわけではなく、ごく普通の生活をしてい ます) 私の父親が無職だと聞き、相手のご両親は大変驚かれたそうです。 そして、「親として有り得ない。そんな人間と親戚付き合い出来ないし、何か問 題が起こることは目に見えている。幸せになれるはずがない。結婚には反対だ」 「十年間も無職でいつづけることを許す母親も母親だ。自分の娘(私)が世間から どんな風に見られるのか考えていないのか」 と、だいたいこのようなことをおっしゃられたそうです。 私自身、働かず家でダラダラしている父親を疎ましく思い、早く離婚すればいい のにとずっと思ってきました。 しかし母親は、「お父さんを結婚相手に選んだ以上、自分の責任を果たさなけれ ばならない。自分があの人の人生を引き受けるつもりだ」といいます。 又、母親は今まで何度も父親と話し合って来たそうですが、全く母親の意見を受 け入れず都合が悪くなると「死んでやる」と言う父親をどうすることも出来ない と感じているようです。 その結果、離婚も出来ないなら自分が腹をくくり夫(私の父親)の面倒をみようと いう結論に至ったのです。 (父親は口が立つ為、相手を論破して自分を通そうとします) そこでご相談なのですが、私は今後自分の両親に対してどんな対応をとるべきな のかアドバイスをいただきたいです。 確かに私から父親にぶつかることも必要かと思います。しかし、母親が数年言い 続けても聞かなかった父親が、私の言うことに聞く耳を持つとは思えません。 今までの経験上、おそらく屁理屈をつけて自分を正当化し、私の意見なんかねじ 曲げてしまうのではないかと思います。 まともな話し合いは出来ないだろうと思うので、最悪私が家を出るしかないと思 っています。 尚、親戚などは少ない上にうちの事情を知らない為、第三者の立場で間に入って くれそうな人もいません。 父親が無職であるばっかりに、こんな思いをするなんて悔しいです。 長文、乱文失礼いたしました。

  • 彼女の御両親に結婚を反対されています。

    彼女の御両親に結婚を反対されています。 32歳の男です。36歳の彼女と三年間付き合っています。最近プロポーズをして、当人同士では結婚することを強く誓い合っています。 また、二年前からは、お互いの一人暮らしの家を行き来して、同棲生活が続いています。 彼女の実家は東京の名家で、父親が会社経営、母親も名家出身です。彼女も幼稚園から有名私学に通い、大切な一人娘として育てられてきました。いまは総合職として働いています。一方、私は地方の中流家庭出身で、東京の私大(MARCH)を出て、総合職として勤めています。 この三年間は、付き合っていることは折に触れて、彼女から御両親に伝えてはいました。しかしながら、あんまりよい反応ではなかったようです。 そして当人同士間でのプロポーズを受けて、お正月に彼女が実家に帰ったときに、結婚したい相手がいる旨伝え、近々ふたりで挨拶をしたいと報告しました。 しかし、御両親はその時点で大反対。私が年下であること、彼女の父親よりも私の学歴が劣ること、地方・東京、中流・上流といった家柄の違いなどが理由のようです。 御両親が理想としてきた娘の結婚と大きくズレているのだと思います。 私が直接御両親にお会いすることもままならない状況です。 もちろん当人同士は、御両親の反対を受け入れられず、なんとか打開できるようにと考えていますが、なにぶん予想以上に彼女の家が厳しいようで、なかなかいい策が見つからず悩んでいます。 御両親は彼女にいまの家を引き払って、実家に戻りあたまを冷やしてほしいというようなことも言っており、困惑しています。 私はここは踏ん張りどころなので、なんとしても、飛び込みでも辞さないで、御両親に頭を下げたいのですが、いまここで猛烈にアタックし続けるべきか、少し時間をあけてからふたたび動きだすべきか、アドバイスいただけないでしょうか。

  • 結婚を彼の両親に反対されています。謝るべきですか??

    結婚を彼の両親に反対されています。謝るべきですか??    昨年10月に彼からプロポーズを受け、お互いの両親に挨拶に行き、両家の食事会をし、式場を決めた後で、突然彼の母親から結婚を反対されました。  驚いて改めて、結婚をお願いしに行くと、「○○家の嫁になるなら、姑である自分の言いなりになるべきなのに、謙虚さが足りない。このままでは、○○家が大変なことになるので反対だ。」と言われました。    彼と相談して、後日、彼の母親のいいなりにはなれないが、最大限意向を尊重するので、結婚させてほしいとお願いに行きました。  お互いに色々な話をして私たちを認めてくれ、3時間にわたる話し合いは終わったかに思えました。  しかし、そろそろ御開きかという時に、突然、母親が自分の言いなりになれとまた言い始めました。彼の発言も、彼の父親の発言も私の発言も遮り、ヒステリックに「言いなりになれ」と言うばかりで話にならないのです。その後、何度か話し合いの場を持ちましたが、同じです。  結局、彼は説得を諦め、式場をキャンセルし、実家暮らしの家から都会に出ました。    お互い転職して半年がたち、改めて来年の4月に挙式することにしました。  それを彼が電話で報告したところ、「もう反対していない。嬉しい。」と言われ喜んでいましたが、その2日後に電話が掛かってきて、「やはり反対。勝手にしろ。式には出席しない。」と言われたそうです。  1か月ごとに電話をする度に同じ事の繰り返しです。最初は賛成してくれるのに、2日すると意見が変わって反対されてしまうのです。    その繰り返しに疲れ、ついに式場を予約してしまいました。それを電話で報告すると、今まで通り、最初は賛成してくれましたが、2日後には「今回の事で傷ついたので、結婚したいなら謝りに来い。」と言われました。  正直、反対に私や私の両親に暴言を吐いたことを謝ってほしいと思ってしまいます。  ちなみに、私の親は結婚には反対していませんが、彼の地元に帰って彼の両親と同居、近居するなら反対だと言っています。  それでも、彼とは結婚したいので、謝って結婚を許してもらえるなら謝りたいと思います。確かに可愛い息子の結婚となれば、心から祝福したいのが親心だと思います。  それに、何より私と両親の板挟みになっている彼がかわいそうで仕方ありません、    しかし、これまでの話し合いの時の苦い思い出が過ぎります。謝ればその時点では、許すと言ってもらえるでしょうが、すぐに同じ議論の繰り返しです。もう蒸し返さないと話し合いで決まり、これから改善すると言ったことが、また問題になるのです。  話し合えば終わり、謝れば終わりではなく、その後努力することが大切だと思うので努力しているのに…。少しの時間でさえ、温かく見守ってもらえないのは虚しい思いです。それに、彼の母親のいいなりになるための努力って何なの?と思ってしまいます。 今回も同じことの繰り返しかもしれません。 それでも、私は謝りに行かなくてはいけないのでしょうか。 最後には息子可愛さに折れてくれるのではと思うのは、甘いでしょうか。  

  • 両親への挨拶

    35歳の独身(男)です。 今週末に1年8ヶ月付き合った26歳の彼女の家へ初めて伺う事になりました。 付き合い当初は、彼女の父が非常に厳格な方で、24歳の彼女の交際は勿論、異性の友達も認めて貰えそうにもない親だという事を聞いておりまた。 しかし彼女が実家から一人暮らしをするようになってから、急に父親の対応も変わるようになったらしく、ここ1年をかけて要約、交際の事実を彼女から父親に伝える事が出来ました。 そんな中、彼女の母親のフォロー等(私自身は会った事は無いですが、色々と彼女が私の事を相談していたらしく・・)もあり、父親が私自身に興味を持って頂けるようになり、「今度一度会ってみたい」と言う事で、表題の週末の挨拶となりました。 そこで、このような場合初対面で「結婚させてください」というような、いわゆる『結婚の挨拶』というものをするべきなのでしょうか? 若しくは、まずはお付き合いの報告をし、何度か顔を合わせ少しでも信頼して頂けるようになってから、あらためてご挨拶するべきなのでしょうか? 因みに、私と彼女とは結婚の意志は固まっており、彼女の話しではご両親も何となく近い内に結婚するのではないかと感じているそうです。 又、どちらの場合にせよ、よはり正装でお伺いした方が良いのでしょうか? ご回答お願い致します。

  • 結婚に大反対だったカレの身内に挨拶するとき、どのようにすればよいのか...

    私が年上という理由と子供ができないという理由があってカレの父親とお姉さんから(母親はいません) これまで2年間結婚を反対されていましたが、カレの希望も強く、先日カレの身内には言わず入籍を済ませてしまいました。カレの父親の方に先日、結婚したことを報告しましたら 仕方ないから連れてきなさいという返事がありました。私はどんな風に挨拶をしたらよいのでしょう。お姉さんは私のことを酷く怒ってるらしいのですが、どのようにしたらよいのでしょうか。。 みなさん、どうぞよろしくお願いします。。

  • 両親の反対について

    先月、入籍した私の先輩の事なのですが、彼女は彼との結婚を両親に反対され、それでも一緒に居たかったので家を出て彼と入籍しました。お腹には赤ちゃんがいるそうです。 このように両親の反対を押し切って入籍、結婚式挙げた方っていますか?またその後、両親との関係はどうなったかなどお聞かせ頂ければ幸いです。

  • 結婚の挨拶

    先月 彼が私の両親へ結婚の挨拶をしてくれました。もちろん相手の両親も反対なく喜んでくれている結婚なんですが、私も彼の両親へ結婚の挨拶をするべきでしょうか?彼が私の両親に挨拶してくれてから、変わらず頻繁に彼の家に遊びに行ってしまってます。一ヶ月立ってしまいましたが、けじめとして挨拶した方がいいんではないかと思ってしまって・・・みなさん意見を聞かせて下さい。

  • 結婚を反対されています

    5年ほど交際してきた彼女と結婚しようと決心し、遠くはなれて暮らしている、両親にそのことを伝えました。 しかし、彼女は統合失調症で、そのことを理由に、父親は大反対し、母親はショックで寝込んでしまいました。 私としては、大好きな彼女といまさら別れるというのは考えられませんし、大好きな両親を無視して無理やり結婚というわけにもいきません。 両親を説得するにもきっかけがつかめず、彼女に大反対されていることも伝えられず、どうしていいか 大変困っています。 一応直接会って紹介するという段取りはできたのですが、これからどうしていけばいいか参考意見をいただきたいです。

  • 彼女の両親へ結婚の挨拶をする前に…

    彼女の両親へ結婚の挨拶(結婚のお許しを頂く)をする時っていうのは その時が初対面という事は一般的によくないのでしょうか? たとえば、そんな真剣な話をする前に 何度か一緒に食事に行ったりとか... 一緒に買物に行ったりとか... 家で一緒に過ごしたりとか... そういうステップを踏んでもっと打ち解けてからの方が良いのは分かるのですが。 経験のある方のご意見を頂きたいなと思いまして。 ちなみに自分達の事を簡単に記しますと… 私:25歳 彼女:25歳 交際暦:7ヶ月 小中の同級生で、彼女の両親は私の事は小さい頃から知っていて 私の両親も彼女の事は小さい頃から知っています。 交際してからは、私も彼女も、相手の両親とは時間を作ってゆっくり話したことはまだありません。 家にお邪魔した時に軽く話すくらいです。 ※プロポーズはまだです。