• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

linuxブートイメージをUSBにコピー

過去の質問を見ても解決できなかったので質問します。 ddコマンドでブートパーティション最初のセクタの512Bをコピーして # mkdir /mnt/usbmem # mount -t vfat /dev/sd** /mnt/usbmem    を入力します。 そうするとUSBのランプが点灯するので 認識はされていると思うのですがうまくいきません。 mount: Mounting /dev/sd* on /mnt/usbmem failed: Invalid argument と出力されます。  原因が全くわからないので、分かる方ご教授お願いします。 

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数591
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

メッセージそのままですよ。 パラメータが違います。と、出てます。 マウントするのに*を使って複数のデバイスを1つのディレクトリに紐付けることは出来ません。 ランプが付くようなのでOS上は、認識できているのじゃないでしょうか。 USBの一覧で繋がっているデバイスを特定してマウントしましょう。 コンシューマー向けのようなOSなら差し込むだけでUSBは認識しそうですけどね。 あと、OS側で定義してある場合、タイプを指定するとかえってエラーになります。 # mount /dev/sd01 /mnt/usbmem と、言った感じで省略するとマウントすることが出来る場合があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 なんとか先に進むことができました。

関連するQ&A

  • USBフラッシュメモリのマウント

    USBフラッシュメモリのマウントをしたのですが、 スペシャルデバイス /dev/sda が存在しませんと出たのですが、 どういうことなんでしょうか? よろしくお願いします。 # mkdir /mnt/usbfm # mount -t vfat /dev/sda /mnt/usbfm mount: スペシャルデバイス /dev/sda が存在しません。

  • Linuxでmountした後に書きこめない

     念願のLinux(Fedora, Ubuntu)を最近インストールしました。  その際に、メモリとハードディスクも新しいものを購入しました。  既存のハードディスクにシステムを入れて、新しいハードディスクにデータを入れたいと思っています。  しかしながら、一般ユーザとして書き込むことができないという問題が発生しています。  mountは成功したのですが、一般ユーザでは読むことしかできません。  そのせいで、せっかく購入したハードディスクも意味がない状態になってしまって困っています。  週末に、いろいろなマニュアルやホームページをずっと読んでいたのですが、どうしてもできません。どなたかわかる方がいれば教えて下さい。  ちなみに、下のコマンドは自分がやった手順です。  su  mkdir /mnt/sdb1  mount -t vfat /dev/sdb1 /mnt/sdb1  chmod 777 /mnt/sdb1  exit  touch temp.txt  (ここで「Permission Denied」のエラーが出ます)

  • ルートパーティションを LVM にするには

    Redhat Enterprise Linux 4 や CentOS 4.x をデフォルトでインストールすると、root パーティションと swap が LVM で構成されるようになっているようで、空きディスクを利用して既存の OS を LVM 構成にしようとしていますがうまく行きません。 ディスク構成は、SCSI 接続のディスクが2本あり、現在は /dev/sdb のみに RHEL 4 for x86-64 がインストールされています。(LVM は使用していない) これをゴッソリと /dev/sda に移動したいと考えています。そして、この際にパーティションを切り直し、/dev/sda1 : /boot、/dev/sda2 は LVM を使用して / と swap に割り当てたいと考えています。 /dev/sdb から起動し、/dev/sda2 を LVM 構成にした後、 # mount /dev/VolGroup00/LogVol00 /mnt # mount /dev/sda1 /mnt/boot # cp -a /bin /boot /dev /etc /home /initrd /lib /lib64 /misc /opt /root /sbin /usr /var /mnt # mkdir -p /mnt/mnt /mnt/proc /mnt/selinux /mnt/sys /mnt/tmp /mnt/srv として、initrd の再作成し、/etc/fstab を書き換えて再起動すると以下のようなメッセージが表示されて起動できません。 Red Hat nash version 4.1.18 starting mount: error 6 mounting ext3 mount: error 2 mounting none switchroot: mount failed: 22 umount /initrd/dev failed: 2 Kernel panic - not syncing: Attempted to kill init! /dev/sdb から起動すると問題なく起動できるようですし、/dev/sda に新規に OS をインストールした場合も正常に起動できるようなので、/dev/sda が壊れていることは考えにくく、設定上の問題があると考えています。 上記について問題点をご指摘いただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • 123admin
  • ベストアンサー率52% (1130/2138)

Lonux初心者ですので見当違いかもしれませんが・・・ USB-KNOPPIXの記事が参考になるかも? http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060228/231328/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 早速参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • linuxでwindowsの論理パーティションをマウントできますか?

    linuxとwindowsをデュアルブートしています。 windows用のパーティションは、 c;(hda1),d;(hda2)e;(hda3)f;(hda4) で、hda2~4は一つの拡張パーティション内に収まっています。 そこで、Windowsパーティションがマウントされるディレクトリを作り mkdir /mnt/win rootとしてシェルプロンプトで次のコマンドを入力 mount -t vfat /dev/hda1 /mnt/win すれば、hda1はマウントできますが、hda2~4はできません。 何とかマウントする方法はないでしょうか?

  • VineLinux GNOMEの構文

    自分なりに調べても解決しないので お聞きします VineLinux GNOME端末の構文に サイトで見付けた下記構文を 記入しているのですが $ から # は su - で root に入れますが % に入る方法が判りません どなたか教えて下さい # mkdir /mnt/usbfd # mount -t vfat /dev/sda /mnt/usbfd % ls /mnt/usbfd

  • linuxMint13 ドライバインストール

    先日、「OSインストールの段階でつまづいています。」 で質問させていただきました。(QNo.7615809) 失礼ながら、詳細や経緯は前回の質問をご覧いただけると助かります。 先ずはcore i5 3570 の内蔵グラフィック HD2500対応ドライバ  xf86-video-intel-2.20.2.tar.gz  http://cgit.freedesktop.org/xorg/driver/xf86-video-intel をインストールしたく、皆様から頂戴したアドバイスを元に、 又、いくつかのサイトを参考に、ドライバのインストールの方法をまとめました。 ところが実行するとエラーが出てしまい、先に進めない状態です。 私が出した答えは以下の通りですが、途中でエラーとなり 行き詰ってしまいました。  正常稼働中のPCを用い、ドライバのダウンロード、USBメモリに保存。  次に対象のPCへUSBメモリを挿し、コマンドを実行。 sudo blkid sudo mkdir /mnt/usbmem sudo mount -t vfat/dev/sdc1/mnt/usbmem cd /mnt/usbmem sudo tar zxvf xf86-video-intel-2.20.2.tar.gz ↑  エラーはここで出ます。以下は実行していません。 ./configure make sudo make install さらに詳細を記します。 間違いのご指摘や補足事項のご教授、よろしくお願いします。 (1)USBメモリのデバイスを確認する。  $ sudo blkid  [sudo] password for yuki:  /dev/sda1: UUID="省略" TYPE="ext4"  /dev/sda5: UUID="省略" TYPE="swap"  /dev/sdc1: UUID="BCA1-DEED" TYPE="vfat"  →sdc1であることを確認 (2)USBメモリをマウントする場所を作る。  $ sudo mkdir /mnt/usbmem  mkdir: ディレクトリ `/mnt/usbmem' を作成できません: ファイルが存在します  →前回の試行時に作成出来ていたと理解。 (3)USBメモリをマウント  $ sudo mount -t vfat/dev/sdc1/mnt/usb  →エンター押下後、コマンドの説明が表示される 表示内容ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  使い方: mount -V : バージョンの表示 mount -h : このヘルプを表示 mount : マウント済ファイルシステムの一覧 mount -l : 同上、ボリュームラベルを含む 以上が情報表示に関するものです。次からはマウント操作に関連するものです。 そのコマンドは `mount [-t fstype] 何を どこへ'。 /etc/fstab で詳細について指定しておけば、それを省略することができます。 mount -a [-t|-O] ... : /etc/fstab の内容全てをマウントする mount device : device を既知の場所へマウントする mount directory : 既知のデバイスを directory にマウントする mount -t type dev dir : 通常の mount コマンド あるときは、デバイスを実際にはマウントせず、あるときはデバイス上に見つけた (与えられたタイプの)ファイルシステムをマウントすることに留意しましょう。 既に見えているディレクトリツリーを他の場所にマウントできたりもします: mount --bind olddir newdir または、サブツリーを移動: mount --move olddir newdir One can change the type of mount containing the directory dir: mount --make-shared dir mount --make-slave dir mount --make-private dir mount --make-unbindable dir One can change the type of all the mounts in a mount subtree containing the directory dir: mount --make-rshared dir mount --make-rslave dir mount --make-rprivate dir mount --make-runbindable dir device には、/dev/hda1 や /dev/cdrom の様に名前で与えても、-L label を 使ってラベル名で与えても、-U uuid を使って uuid を与えてもかまいません。 その他のオプション: [-nfFrsvw] [-o オプション] [-p passwdfd] もっと詳しいことを知りたければ、man 8 mount と唱えてみましょう。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまで (4)ディレクトリチェンジ  $ cd /mnt/usbmem  →/mnt/usbmem $ で入力待ち。 (5)圧縮ファイルを解凍。  /mnt/usbmem $ sudo tar zxvf xf86-video-intel-2.20.2.tar.gz  →以下のエラー発生。   tar (child): xf86-video-intel-2.20.2.tar.gz: open 不能: そのようなファイルやディレクトリはありません   tar (child): Error is not recoverable: exiting now   tar: Child returned status 2   tar: Error is not recoverable: exiting now (6)あきらめる  /mnt/usbmem $exit

  • KNOPPIX のファイルコピーでエラー

    KNOPPIX でファイルコピーするだけなのに cp コマンドでエラーが出て困っています。 色々ホームページを探したのですが、解答が見つかりません。 エラーなしでコピーするにはどうしたらよいでしょうか。 助けて下さい。よろしくお願いします。 【条件】 スーパーユーザで入力 a番のUSBから、b番のUSBにファイルを写すだけです 【投入コマンド】 mount -t vfat /dev/sdb1 /mnt/sdb1 chmod 777 /mnt/sdb1/knx/source/KNOPPIX cp -rp /KNOPPIX/* /mnt/sdb1/knx/source/KNOPPIX 【エラー(許可されていない操作です)】 "cp: failed to preserve ownership for ...." "cp: cannot create symbolic link '........" "cp: cannot create special file '........" 以上、よろしくお願いします。

  • linuxでFD読み込み出来ない。

    質問No1708で grub のOS起動用FDを作成したのですが,このFDを編集して,メニュー形式でOSを起動したいのですがlinuxでマウントできません。 他のWindowsマシンのFDは mount -t vfat /dev/fd0 /mnt/floppy でマウントできるのですが, grubのはうまくいかないです。 また, mount -t ext?? /dev/fd0 /mnt/floppy とファーマット形式を変えても読み込めません。 さらに,Windows でもこのFDは読み込めません・・・。 他に方法はないでしょうか? 基本的な問題でしたら申し訳ないのですが,お願いします。

  • 外付けUSBハードディスクがアンマウントできません

    RedHatLinux EL4.5にUSBハードディスクをつないでデータ移行を 行っていたのですが、何度かやるうちに「デバイスを使用中です」 となりハードディスクをアンマウントできなくなりました。 連続運用サーバーなので再起動させることができず、仕方なく USBを無理矢理ひっこ抜いたのですが、 今度はマウントさせることができません。 [root@ns mnt]# mount /dev/sda1 /mnt/usbdisk1 mount: /dev/sda1 は マウント済か /mnt/usbdisk1 が使用中です mtab によると、/dev/sda1 は /mnt/usbdisk にマウントされています #cat /etc/mtab  /dev/sda1 /mnt/usbdisk ext3 rw 0 0 [root@ns mnt]# umount -r /mnt/usbdisk umount: /dev/sda1 は使用中です -- 読込み専用として再マウントします [root@ns mnt]# umount /mnt/usbdisk umount: /mnt/usbdisk: デバイスを使用中です [root@ns mnt]# fuser -muv /mnt/usbdisk USER PID ACCESS COMMAND /mnt/usbdisk root 1232 f.... fam ネットで検索すると、famをkillすると良いという記述もありましたが 簡単に落とせないサーバーのため他にどんな影響があるかと思うと 怖くてできません。 どなたか再起動せずにUSBディスクを認識させる方法をご存じないでしょうか。

  • USBメモリの抜き差し

    CentOS3.8を使用しています。 USBの抜き差しを以下のコマンドで行っています。(CFカードリーダの読み込みに使用しています。) mount -t vfat /dev/sda1 /mnt/flash umount/mnt/flash unmountをするとき、1回目は問題ないのですが、 2回目以降、USBを差し込むと「/dev/sda1は正常なブロックデバイスではありません」とエラーになってしまいます。 dmesgを見ると以下のようなエラーがでていました。sdbが使えるときもありますが、3回目はだめです。外すときにumount以外に何かやる必要があるのでしょうか? sda:test WP failed assume Write Enabled sda:I/O error; dev 08:00, sector 0 unable to read partition table

  • knoppix(クノーピクス)でのUSBフラッシュメモリのマウント

    コンピュータ関連のことなのですが、knoppixのEdu5を起動後USBフラッシュメモリを接続し、右クリックからマウントしようとしても エラー:mount:noneが指定されましたがファイルシステムタイプを決定できません というメッセージがでてマウントされません。 その後シェルから $ sudo -s # mount -o rw -t vfat /dev/sda /mnt/sda と入力すると/mnt/sdaにマウントされるのですが、ファイルの変更ができません(書き込めません)。 書き込みができる状態でのマウント方法を教えてください。

  • サーバ(OS:CentOS 5.5)が起動しません

    サーバ(OS:CentOS 5.5)が起動しません サーバの電源を入れたところ、 Can't find ext3 filesystem on dev dm-0. mount: error mounting /dev/root on /sysroot as ext3: Invalid argument setuproot: moving /dev failed: No such file or directory setuproot: error mounting /proc: No such file or directory setuproot: error mounting /sys: No such file or directory switchroot: mount failed: No such file or directory kernel panic - not syncing: Attempted to kill init! kernel direct mapping tables up to 128000000 @ 10000-16000 と表示され、OSが起動しません。 どのような対処を行えば回復できるのでしょうか? 最悪、中のデータだけでも取り出したいのですが (その後、OSの再インストールを行ないます) 現時点までで、 ・linux rescueコマンド (システムを/mnt/sysimage にマウントするところで失敗) ・シングルモードでの起動 (kernel /vmlinuz-2.6.18-92.1.6.el5 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quietの後にsingle を指定したが、結果は同じ) で失敗しております OS:CentOS 5.5 以上、お解かりになられる方がおりましたら、 宜しくお願い致します

  • CentOS USBマウントについて

    いつもありがとうございます。 基本をわかっていない質問で申し訳ありません。 今回、USBに格納されているシェル(get.sh)をUSBから実行したいのですがエラーが発生しています。 当シェルはローカルに配置した状態では正常に動作していますのでファイルの問題でなく マウント?する際でのシステムファイルの指定ミスかなと思っています。  実行している手順は下記の通りです。   # mkdir /mnt/usb  # mnt/dev/sdb1 /mnt/usb  # mount -t vaft /dev/sdb1 /mnt/usb  # cd mnt/usb   # ls mnt/usb get.sh get.ini  #sh get.sh iniファイルを読み込んでいるので、ファイルの文字コードかと思い確認しましたが 「UTF-8」で保存されています。  エラー内容は下記の通りです。   syntax error near unexpecte token ・      ・      ・      ・ シェルの中身から、日本語のメッセージを表示しているときにエラーが出ているのでは ないかと思っているんですが、原因がわかりません。 シェルの中身も記載せず、無理があるかもしれませんが宜しくお願い致します。 また、マウントのオプションを/ext3にして実行してもマウントできず。 基礎的な質問になりますが、お願い致します。