• ベストアンサー
  • 困ってます

大学院入試にむけての教科書

今、学部の2年で大学院への入学を希望しています。 今興味がある分野は機能性高分子ですが、まだはっきりわかりません。 うちの大学は有名な教科書を使いません。 マクマリーやボルハルトなどは参考書としての扱いです。 大学院試験へむけてこのままでは不安なので、 有名どころの教科書を買おうと思っているのですが、 自分ではどれがよいのかわかりません。 相談にのってください。 迷っている教科書は、 マクマリー有機化学、ジョーンズ有機化学、ボルハルト・ショアー有機化学の三つです。 うちの大学の図書館にはマクマリーばかりで他の教科書はみたことがありません。 なので、マクマリーを含めた3つの教科書の印象やお勧め度、使った感じなどを教えてください。 また、無機科学についても同じ感じなので無機についてもお願いします。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数437
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#69788

私は有機化学の教科書に「モリソン・ボイド有機化学」を使っていました。私は量子化学研究室出身ですが、研究室に入ると、実験、研究で朝早く夜遅くまで研究室にいなければなりません。それで、私は大学院にいかなかったのですが、貴方にその覚悟がありますか。私は理論系でしたので実験系より少し楽だったのですが、機能性高分子は実験だと思うので徹夜実験もあるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 有機化学の本

    有機化学の本で分厚いやつありますよね ブルースとかジョーンズとかウォーレンとか ボルハルト・ジョアーとか・・・ 他にもマクマリーとかなんとかいっぱいありますケド 読んだ人のなかでどれが一番わかりやすくて 使いやすいですか? うちの大学の先生はボルハルト・ショアーのやつを オススメしてました

  • 『ジョーンズ有機化学』の次に取り組むべき教科書

    ジョーンズ有機化学の次に取り組むべき教科書を探しています。 私は薬学部の3年生です。 ジョーンズ有機化学を、内容を十分に読み込み、すべての問題を解くという方針で1年かけて読み切りました。そこで、ほとんどの反応の基礎は理解できていると思い、『演習で学ぶ有機反応機構―大学院入試から最先端まで 』という参考書を用いて力試しをしてみました。しかし、その結果は散々なものでした。初級の一部の問題が解けず、中級に関してはほとんど解けない状態でした。この参考書に取り上げられている問題には、ジョーンズ有機化学には掲載されていないような反応(金属が関与するラジカル反応など)が含まれているものが多かったからです。ジョーンズ有機化学で有機化学のほとんどの反応をカバーできたと思っていましたが、それが大きな間違いであることに気付きました。 そこで、ジョーンズ有機化学の一歩先の教科書(すなわち、ジョーンズ有機化学のレベルの知識を前提としており、ジョーンズ有機化学では取り上げられていないような反応を多く取り上げているような有機化学の教科書)をご存知でしたら教えていただけませんでしょうか。ジョーンズ有機化学のように、反応を反応機構と併せて解説しているような教科書の方が良いと思っています。

  • 大学院入試向けの有機化学演習本

    大学院入試向けの有機化学演習本 大学3回生です。 春から4回生になり、大学院に進学希望です。 大学院入試を見据えて、有機化学の総合演習として、 よい参考書や問題集を探しています。 学部では東京化学同人のボルハルト・ショアー上・下を使っていましたので、 そのシリーズの「問題の解き方 (第4版)」(東京化学同人) を考えています。 または、「有機化学の力だめし」(山下正和著、化学同人)を考えています。 大学院入試の対策にはもちろんですが、4月から有機系の研究室に配属なので、 ざっとおさらいができて、かつ知識の定着ができればと考えています。 お勧めのものあれば教えていただきたいです。 お願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • c80s3xxx
  • ベストアンサー率49% (1602/3252)

結論から言うと,ある程度名の通った教科書であればどれでもかまいません. ただし,それをきちんと勉強するなら,です. 名の通った教科書は,それぞれにカラーはあっても本当に大事なことはきちんと書かれているからこそ生き残っているのです.そういう意味ではどれでもいいのです. まあ,そうはいっても流行り廃りはあるので,有機は最近はボルハルト・ショアーの評判がいいとか,ありますけどね.モリソン・ボイドはやや流行遅れの感が. 物化なら今の流行りはマッカーリ・サイモン,定番のアトキンス,根強いファンのいるバーロー,ちょっと古い感じならムーア(訳本は誤訳が多いことで有名)とか,そんな感じ.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 有機化学の勉強法

    現在大学の理学部化学科2年です。 有機化学が苦手で困っています。(覚えることが多くて・・・) 先輩方はどのように勉強しましたか? 良い方法があれば教えてください。ちなみに使っている教科書はボルハルト・ショアーです。

  • 有機化学参考書

    大学で有機化学を専門に学ぶ程度の人が,参考書を買うとしたら何が良いでしょうか? ボルハルト・ショアー現代有機化学 なんかどうかな?と思うんですが・・・. 詳しい人の意見をお聞かせください.

  • 大学院入試 有機化学 参考書選び

    大学院入試 有機化学 参考書選び 私は現在工学部3年生です。大学院は東北大大学院、生命科学研究科を受験したいと思っています。選択科目のうち1つは有機化学を選択しようと考えており、現在勉強しています。 私の学科の講義では有機化学の授業が1つだけで「はじめて学ぶ大学の有機化学」という参考書を使いました。これをもう一度復習して過去問に目を通してみたのですが全然分からず、新たな参考書を購入して勉強しようと思っています。 そこで、参考書は有機化学の上下1セットのものか「マクマリー有機化学概説」(1冊のみ)にしようか悩んでいます。もし、マクマリーでカバーできるのならば時間的にも余裕ができ英語や他の科目の勉強ができるので良いのですが…。 ぜひアドバイスいただきたいです。もし時間がおありでしたら、web上に過去問が公開されているのでそれをもとにアドバイスいただければ幸いです。 →http://www.lifesci.tohoku.ac.jp/exam/index.html ちなみに有機化学を選択しようとしているのは、「頑張ればまだなんとかいけるかな~」と思っているからです;。将来専攻するわけではありません…。

  • 化学系の大学院受験の参考書

    工学部の化学専攻または理学部の化学専攻の他大学院受験を考えている者です。院試まで1年半あるので計画的に勉強したいと思っています。受験に有機・無機・物理化学・英語は必須です。今現在いる大学より偏差値が高い大学(旧帝大)に好きな研究があるのですが、院試までに学力がつけられるか心配です。京大・東大は除きます。今までサイエンス社の化学シリーズで勉強していましたが、それだと足りないことが分かりました。そこで早めに対策をしたいと考えて専門書を揃えました。持ってる本を以下に示すと、 有機化学:有機化学演習I、II(東京化学同人)      有機化学演習 基本から院まで(東京化学同人)      ジョーンズ有機化学 上・下(東京化学同人)+解答本 無機化学:演習無機化学 基本から院まで(東京化学同人)      無機化学演習 院入試問題(東京化学同人) 物理化学:アトキンス第8版 上・下(東京化学同人)+解答本 です。書籍について大学の教授に聞いたのですが、特に指定する本はないみたいです。でも個人的に気になっているところがあります。 (1)まず有機化学についてですが、ジョーンズ、マクマリー、ブルースの3つは同レベルだと聞きましたが、ウォーレンは、これらよりもレベルが高いそうです。旧帝大の院入試となれば、このウォーレンまで手につけた方がいいでしょうか? (2)最近発売された有機化学ソレルについて詳しくは知りませんが、ジョーンズと同じレベルですか? (3)無機化学の専門書は、アトキンスとコットンで迷っていますが、どちらが良さそうですか?他にも良い本があれば紹介して下さい。 (4)物理化学演習(東京化学同人)と物理化学演習I、II(東京化学同人)は、本屋で見た時、難しそうで買いませんでしたが、院入試対策に必携でしょうか?アトキンスの問題でカバーできるでしょうか?      

  • 大学院入試対策の参考書、問題集

    現在大学4年の理系学生です。 他大学の大学院受験を考えているのですが、どのような参考書、問題集を使ったらよいかわかりません。 有機化学と無機化学でよい参考書、問題集を知っている方がいましたら参考にしたいので、教えてください。

  • 有機化学の教科書

    来年から有機合成系の研究室に配属が決まったのですが、もう一度しっかり有機化学を学びなおしたいと考えています。 今まで使用していた教科書はマクマリーの概説4版なのですが、もう少し詳しく書かれた教科書が欲しいと思っています。 おすすめの教科書があれば教えてください。

  • 化学系大学院へ行きたい(勉強法)

    表題のとおりで、いわゆるロンダリングです。 今の大学のレベルがかなり低い(偏差値40切るはず)ので、どの大学院に行こうとも、自分から見たらレベルの高い大学の大学院になるはずです。 今は大学1回生で、専門の化学はそこまでやった感じがありませんでした。高校の復習を半分くらい織り交ぜて、大学の内容をつまんでいる感じの授業で、教科書をすべてやる雰囲気は全然ありません。 夏休み中はバイトや運転免許も取るつもりですが、どうやって化学をやっていけばよいでしょうか。有機化学や無機化学の教科書は、それなりのもの(上位の大学でも採用しているらしい教科書)を使っています。あと、大学院に行くには英語も必須のはずですが、そこもアドバイスをいただけると助かります。 冷やかしや中傷はご遠慮ください。 具体的なアドバイスを、お願いします。

  • 有機化学の参考書

    今年から理学部応用化学科に入学するものです 将来は漠然としていますが、有機化学の合成などの研究がしたいと思っています。 高校の内容は復習し終わって入学式まで時間があるので、有機化学の予習をしたくなり本屋で書籍を読んだりしていました。 そこで今マクマリーかジョーンズを買おうか悩んでいます。 これから大学で有機化学をやっていく上でどちらがお勧めでしょうか? 他にもおすすめのものがあったら教えてください。

  • 有機化学の参考書

    薬学部の3回生です。 有機化学をもっと詳しく勉強したいのですが、ボルハルトか、ジョーンズ、どちらがおすすめですか?

  • 化学を習得するのにいい問題集

    大学の化学(有機化学、無機化学、物理化学)を勉強しているのですが教科書を読み、教科書の問題を読むだけではあまり理解が深まりません。有機化学、無機化学、物理化学、それぞれで基礎力から応用力までつくような良い問題集があったら教えてください