• 締切済み
  • すぐに回答を!

派遣と業務委託(請負)について

派遣と偽装派遣について問題になっていますが今後、業務委託(請負)について厳しく規制されていくのでしょうか? フリーのエンジニアを抱える会社で営業をしていますが、最近社内でも偽装派遣の規制について問題となっています。 私の会社は営業もエンジニアも全員、個人事業主として活動しています。 派遣と業務委託の違いや規制について理解がなかったので調べてみると業務委託の場合、指揮を受けて仕事をしてはいけない・勤務時間の規制があってはいけないというのがありました。 そうなると私の会社は黒ではないかと思うんです。 エンジニアは客先常駐になり就業時間も決められていて、経験の少ないエンジニアには業務の指示もあります。(個人事業主でOA事務をしている人もいます) 社内で営業をしている中でも人によっては9時~18時までとタイムカードを押して時間規制されている人もいます。 そうなると派遣になるのではないでしょうか? 例えば、エンジニア自身が個人事業主と認識していて、仕事の契約条件の中で時間規制や指揮のもと仕事を進める契約に同意していた場合それは偽装派遣ではなくなるのでしょうか? どういう根拠が分かりませんが会社の社長は例のようにエンジニア自身が個人事業主と認識していた場合は偽装派遣ではないと言っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数407
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3

かなり難しいテーマですね。 本来は全て派遣契約にできればよいのでしょうが、 そこは契約がスムーズに進まない、停滞してしまうという懸念があります。 ・大手企業クライアントの立場としては   *新参会社とは簡単に契約したくない   *ましてや個人事業主とは簡単に契約したくない   *簡単にエンジニアを調達できなくなる   *情報漏えいが怖いので、システム開発を外に出したくない ・エンジニアを抱える零細企業の立場としては   *大手企業クライアントが簡単に契約してくれない   *契約してくれても決済に時間を要し、人件費的に待ってられない   *派遣事業所登録に要する準備が出来ない     →現金が必要、ある程度のオフィスが必要など うまい具合に利害が一致するので、現状が続いているという訳です。 いずれにしても、これだけ労基署の考え方と現場の実態が合ってないと、私自身、本当に労基署は労働者のことを考えているのだろうか?なんて疑問も持っています。 今後、職種により偽造請負や偽造派遣は厳しく取り締まられる事は予想されます。 ITエンジニア業界は未だ未だ追求されることは少ないでしょう。 そんなことしたら、保護されるべき労働者が失業するかもしれないからです。 >どういう根拠が分かりませんが >会社の社長は例のように >エンジニア自身が個人事業主と認識していた場合は >偽装派遣ではないと言っています。 会社によっては労基署にこの内容で確認をゴリ押ししているところもあります。 派遣形態だけでなく、報酬に関しても、残業代をSE手当を1万円出してOKにしている会社とか・・・ 今の法律を守れ!ではなく、いい加減、法律を整備して欲しいと思いますね。 若しくは、日本の商習慣である帳合い(下請けの下請けの下請けの・・・というゼネコン体質)を全面禁止し、大手企業と1人会社が対等に契約できる社会にするとか・・・ これができれば浮かばれるエンジニアが多数出てくるんですがねぇ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

クロだとしてきちんと派遣契約にしたいということですか?それともそのまま業務委託(請負)でもかまわないが直接指揮命令は受けず、時間規制もされたくないということですか? 規制に関しては監督官庁は指導するだけでそれ以上は何もできません。社会問題化してますが現状はまだまだ野放し状態なんです。私も業務請負契約で働いていましたが実態は派遣で問題と考えたのか契約だけ派遣契約に切り替わりました。大手の会社では徐々に改善されていってはいるようです。 偽装派遣で不利益なことがあったなら訴訟などすると常駐先会社は派遣契約ではないので派遣契約だったら当然負うべき責任はないと主張します。しかし裁判所はどのような契約をしていたかではなく、実態を優先させますから実態が派遣であれば派遣契約で負うべき責任を負わせます。そのような判例は数多くあります。 つまり問題があっても司法の場に持ち込めば味方になってくれますがだから安心というわけではないですよね。「偽装派遣じゃないの?」と抗議してもたいていの会社は否定します。否定するだけの法的な言い訳ができるのが現状なんですがその言い訳は司法の場では通用しないということです。 質問にある契約条件がそうであるなら偽装派遣ではなくなるということはありません。違法な契約ならその部分に関しては無効となります。でも会社は否定しますし、監督官庁もただ指導するだけなので白黒はっきりさせるには訴えるしかありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

偽装派遣は刑事罰がないので労働基準監督暑は訴えがあっても指導するだけでそれでも改善しなければまた指導する。現在の法律では強制的になにかすることはできないそうです。 労働災害があって安全管理の所在が問題になり、業務請負なら常駐先に管理責任はないのですが実態が派遣であったなら安全管理責任はあるとして職業安定法違反だかなんかで刑事責任が問われるようです。 契約でなく実態が優先されて派遣か請負か判定されるんですが日常問題なければ監督機関も指導するだけで動かないのが現状で法律変えなきよゃだめなようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 業務委託ビジネスにおけるリスク管理って??

    今、エンジニア派遣会社を経営しているのですが、今度新しくフリーランス(個人事業主)に業務委託を始めようかと考えています。その際、コンプライアンス上で注意しなければいけないリスクがあれば教えてください。

  • 個人事業主から別個人事業主への業務委託依頼

    [パターン1] A社:業務依頼元 B社:A社より直接、業務委託を受けている C社:B社よりその業務委託を受けている D個人事業主:C社よりその業務委託を受けている E個人事業主:D個人事業主よりその業務委託を受けている <条件> 派遣ではなく業務委託とする。 業務委託の契約期間は3か月とする。 B、C、Dは毎月マージをとる。 各間で業務委託契約書を交わす。 D個人事業主は私である。 <質問1> D個人事業主こと私は、 「有料職業紹介事業者」として認可をもらわないといけないのでしょうか? それとも他の認可をとらないといけないのでしょうか? <質問2> D個人事業主こと私は、 法人なり(法人化)して、さらに「有料職業紹介事業者」の認可をもらわないといけないのでしょうか? <質問3> いままでの回答は、以下の[パターン2][パターン3]であっても同じことなのでしょうか? [パターン2(C社の仲介がない)] A社:業務依頼元 B社:A社より直接、業務委託を受けている D個人事業主:B社よりその業務委託を受けている E個人事業主:D個人事業主よりその業務委託を受けている [パターン3(全く仲介がない)] A社:業務依頼元 D個人事業主:A社より直接、業務委託を受けている E個人事業主:D個人事業主よりその業務委託を受けている

  • 業務委託における偽装請負について

    A社が持っている「業務a」をB社で業務委託しようとしています。 ここで質問させていただきたいのですが、 1,このような場合、指揮命令系統は受託するB社が保持し A社の不特定多数が行った場合、偽装請負(偽装委託)と いう形で民法に触れる可能性があると認識しているのですが、 この認識は間違いありませんでしょうか? 2,上記に間違いが無いという前提で、受託しようとしている B社の希望でA社の「業務a」に関わる不特定多数からの指揮命令を 逆に受けたいと考えていた場合でもこれは偽装請負(偽装委託)と なってしまうのでしょうか? 3,偽装請負(偽装委託)になることなくA社の不特定多数からの 指揮命令を受けたい場合はどのようにすれば宜しいのでしょうか? 上記のような場合の、回避策をご存知の方が いらっしゃいましたら宜しくお願いします。

  • 請負・業務委託時の常駐について

    請負・業務委託時の常駐について 約80名のソフト会社です。我社では、業務を外注委託・請負するにあたり 仕事の効率面・コミニュケーションの効率を考慮し、契約先のスタッフに 数名につき、常駐してもらって業務を進めています。勿論、偽装請負とならぬ 様に、指揮命令・勤怠管理等の面では配慮し、独立させていますが、 我社(業務委託会社)の経営戦略・渉外面でもサポートを依頼しており ・委託契約先スタッフへの弊社の名刺の発行 ・〃  〃    の弊社の組織表への併記 ・〃  〃  へ社内ドメインメールアドレスの付与 を行っています。これは法規(特に労派遣法等)に抵触しないか、問題な場合、 どんな代替策をとるべきか ドバイスをよろしくお願いします。

  • 業務委託について

    お詳しいかた、回答お願いします。 ★本社が、ある業務内容をその関連会社に【業務委託】しています。 ⇒本社の人間が、関連会社の業務委託内容について指揮命令をしてはいけない、と聞かされているのですが、これは本当ですか?何かの法律で規定があるのでしょうか? ⇒本社の人間が、関連会社の業務委託内容について指揮命令をする場合、関連会社に異動すれば可能かと思われますが、そうですよね? ⇒本社の人間が、兼務(?)など本社に在籍したまま、業務委託内容について指揮命令をするのは、何かに抵触/違反するのでしょうか? 回答お願いします。

  • IT技術職の面接で業務委託として雇いたいと言われましたが……

    IT技術職の面接で業務委託として雇いたいと言われましたが…… お世話になります。 業務委託について何点か不明な点があるので教えて下さい。 現在転職活動を行っています。 先日IT技術職(サポートエンジニア)の求人を出している会社から連絡があり、面接を行いました。 その際、雇用形態を業務委託として雇う事を検討したいと言われました。(当方はアルバイト希望) 仕事の内容的には他のアルバイトや契約社員と一緒で、 シフトによる勤務を行うが、あくまで個人事業主となって勤務すると説明を受けています。 それを踏まえて、不明な点があるので教えていただければ幸いです。 1.仕事の実態はアルバイトと同様ですが、肩書きを業務委託にする事は問題ありませんか? 2.時給についても説明を受けましたが、業務委託の場合給料ではなく報酬扱いになるかと思います。   業務委託の者が時給換算でお金を受け取ることは問題ありませんか? 3.業務委託の場合個人事業主となるため確定申告を行う必要があると思いますが、   これは年収の額によって確定申告を行う必要のある人、無い人が分かれたりするのでしょうか? 遅くとも今週中には面接先の企業から連絡すると言われていますが、 業務委託について調べていく内に「大丈夫なんだろうか……」と気持ちが揺らいでいる状況です。 どうかよろしくお願いいたします。

  • 派遣・業務委託に関して教えて下さい

    派遣業務に関してお聞き致します。 私は業務委託の会社に社員として雇用されています。 業務としては、業務委託ではなく派遣で、弊社と派遣先A社は派遣契約を結んでいます。 現在の業務はB社と共同開発で、私の給料はA・B社で折半して支払われています。 この度、勤務先の事業所が閉鎖になり、今度は通勤に2~3時間かかるB社に移って欲しいと言われましたが、法的には問題ないでしょうか? ご存知の方教えて下さい。

  • 業務委託について

    求人サイトでみつけた、派遣で最近働きはじめました。 派遣先はスーパーで短時間のパートなのですが、いざ働いてみると、契約と違うことがでてきたので、派遣会社に相談していました。その相談で派遣会社が教えてくれたんですが、 スーパーはゆくゆくは、業務委託したい考えがあるそうなのです。 派遣会社は保留にしてるそうです。 業務委託について無知なのですが、 スーパーは派遣だと高額な賃金を支払うので、長く雇うには面白くないから、 業務委託したい考えだと思うんですが、 そんな考えがあるスーパーなら尚更、 派遣のまま働いていると、いつかは派遣きりされそうなのも時間の問題だろうし、 私にとっては業務委託だと、アルバイトより保証がなくて、不安定なんじゃないかと、 感じます。 もし、業務委託を言ってきた場合、 どういった契約だと、 YESと契約を結ぶべきか、 悩んでおります。 ちなみに、派遣会社からもらってる時給は900円です。

  • 業務委託について

    今月から、ある会社と人材派遣業の営業の業務委託契約をしました。 夫の勧めもあり、軽い気持ちで始めたのですが、ネットで調べていると、個人事業主となり、夫の扶養(今は扶養に入っています。)からも外れないといけないようなことが書いてありました。 何もわからずに初めてしまったので、知識もなく、困っています。 何から始めていいかもわからず、質問させて頂きました。 開業届は必要ですか? 扶養ははずれないといけませんか? 帳簿などもつける必要がありますか?(経理などの経験もありません) 経費で落とせるのはどのへんまでですか? などなど・・・ 細かく教えて頂けると助かります! 無知で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

  • 個人事業主 業務委託について

    おしえてください。 現在の会社から外注という形で仕事を受けて、個人事業主になろうと思っております。 業務委託というのは以前にもしていた方がいたので、問題ないと思いますが、私への支払いは会社は何名目で出していただいたほうがいいのでしょうか? 会社に負担にならない方法があればと思っております。 ご存知の方宜しくお願い致します。