• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ホワイトニングによる歯へのダメージ

  • 質問No.2787417
  • 閲覧数489
  • ありがとう数2
  • 回答数2

お礼率 27% (42/154)

ホワイトニングは魅力がありますが、実際のところ歯へのダメージは結構あるのでしょうか?ホワイトニングを実施している歯科医に聞いても利益にならないことは言わないような気がするので、、、
単純に考えれば薄く削ったり化学変化させたりするのは歯の寿命が短くなると思うのですがどうなのでしょうか?それとも見た目以外に寿命が延びるような効果があったりするのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 41% (41/98)

正しい診断に基づいて行われたホワイトニングに関しては、知覚過敏以外の副作用は報告されていません

ホワイトニングは歯は一切削りません

ホワイトニングにはホームホワイトニングとオフィスホワイトニングとがあります

参考までにhttp://www.oralpro.jp/service/service_02.html

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 40% (2/5)

変色した歯の表面を落とすので、処置や薬品の刺激が強すぎればキューティクルが薄くなって冷たいものや熱いものにすごく敏感になってしまうようです。虫歯がしみる感覚と似てるかもしれません。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ