解決済み

海外の輪行に適した自転車のサイズについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2735785
  • 閲覧数782
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0
 今年の夏に学生最後の夏休みにということで1ヶ月間イギリスをフリープランで旅をしようと思っています。電車での移動はお金がかかるということで自転車を持ち込みツーリングで旅をしたいと思っています。

 そこで旅に適した自転車を買おうと思っているのですが、海外の輪行に適した自転車はやっぱりサイズの小さいものを選んだほうがよいのでしょうか、今はクロスバイクかシクロクロスらへん(現段階ではスペシャライズドのCROSS TRAIL SPORT)を買おうとしているのですが飛行機での輪行するなら普通のサイズではなくやはり折り畳みとかできるような小さめの自転車を選ぶべきなのでしょうか?

 どなたか知識を貸していただけませんか?あともしお勧めの自転車があれば教えていただければ幸いです。予算は7,8万ぐらいです

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 44% (425/960)

自転車で旅とは一日でどの程度走る予定なのでしょうか?
自転車での移動が一日40キロ以上と想定される場合は、折りたたみ自転車ではなく、やはり本格的なクロスバイクやロードバイクが適していると思います。やはり走り切るという事がメインとなるからです。

一方で自転車はあくまで観光のための移動手段であり、自転車に乗ること自体が目的ではない、目的なのはあくまで観光であり、それ程は距離を走らないというのであれば折りたたみの方が良いかもしれません。
走行性能ではクロスバイクやロードにはかないませんが、撤収したり、組み立てたり、コンパクトに持ち運ぶというのは折りたたみ自転車の方が楽にできます。もちろんクロスバイクも慣れてしまえばそれほど大変ではないのですが、輪行がはじめてで海外となると、リスクは最小限にした方が良いのではと思いました。自転車以外の荷物もあるでしょうし。ただし、折りたたみの場合はいい加減なモデルもあります。8万程度の予算であれば心配ありませんが、しっかりした店でツーリングに使いたいという事で相談することをお勧めします。

飛行機に載せる場合ですが、輪行袋なりハードケースなりに入れなければなりません。ハードケースは自転車の保護には優れていますが、現地でケースをどうするかという問題が発生します。大きなケースを持ち歩くわけにはいかないと思いますので、ホテルに預けたりできるのであれば良いですが・・・
輪行袋を使用する場合は袋に入れる前に緩衝材やダンボールを巻いて、しっかり保護しましょう。これだけでぜんぜん違います。自分はこれまで海外ツーリングを何度も経験していますが、輪行袋でしっかり梱包して、壊れたという経験はありません。

もうひとつの方法として、自転車屋にある大き目のダンボール箱に収納して現地まで運び、現地で箱を捨てるという方法もあります。保護を優先、金をかけないという事であれば優れた方法です。復路は現地で段ボール箱を調達します。輪行袋も持っていけば万全です。

自転車に乗る際は荷物は背負うよりも専用のキャリアなどに取り付けましょう。背負うと非常に疲れます。ただ、折りたたみの場合はキャリアはうまく付かないかもしれません。
ただ、見方を変えれば、短距離しか自転車に乗らない→折りたたみ自転車で大丈夫→荷物を背負っても短距離だから大丈夫・・・というようにも考えられます。

あとパンク修理の技術は覚えましょう。慣れれば簡単です。予備のパンクに備えて予備のチューブと空気入れなどの工具も必須です。盗難防止のために鍵も忘れずに。

手間を出来るだけかけずに、現地での交通費削減、あくまで移動のために自転車を持っていくというのなら折りたたみ自転車(移動は1日40キロ以内という前提で)
移動距離が長く、自転車に乗る事が楽しみであり目的であるならクロスバイクかロード・・・

という判断でよいと思います。
お礼コメント
noname#38729
返事ありがとうございます。
やっぱり海外に自転車を持っていくなら一番に輪行が問題ですよね。
移動距離が長いと思うのでクロスバイクにしたいのですが、輪行が問題、ハードケースは持っていくのは現地でおき場所が問題なので輪行袋かダンボール箱に収納しようと思います。もし現地で自転車がぶっ壊れていたら・・・・歩きます(ToT)/

貴重なアドバイスありがとうございました(^^)v
投稿日時 - 2007-02-09 09:22:33

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
まず、ヨーロッパの方ではロードプライジングの思想が徹底されています。
公共交通機関でも自転車をそのまま、持ち込めるところもあります。
http://www.neostreet.co.jp/bicycle/column2/p13/p13.htm

シクロクロスは非常に中途半端です。
元々がシクロクロス競技の為にロードバイクに悪路走破性能を求めた結果できあがった代物です。
しかもシクロクロス競技って、プロのロードレーサーがオフシーズンにトレーニングのために始めたものですよ。

荷物が少なければ、やっぱりロードバイク。
http://www.rakuten.co.jp/hakusen/128797/318957/1771376/
MARIN(マリン)のPORTOFINO(ポルトフィーノ)
ちょっと荷物が多ければ、スポルティーフ
http://www.rakuten.co.jp/hakusen/128797/246797/422562/
ビアンキのアンコラあたりがお奨めです。

それと海外に自転車を持ち込むとなると、ハードケースが必要です。
値段は安いもので一万台後半からです。
レンタルですますという方法もあります。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/protex/bc2000-rent.html

あと、英国を自転車で旅行された方のページを見つけました。
http://www31.ocn.ne.jp/~kiln/bike/ukcycling1.htm
お礼コメント
noname#38729
返事ありがとうございます
シクロクロスは中途半端なのですね、選択肢から除外しようと思います(-_-;)
自転車についてもうちょっと検討してみたいと思います。
それと英国を自転車で旅行された方のページを教えてくれてありがとうございます。とっても参考になります(*^_^*)
投稿日時 - 2007-02-09 09:13:10
  • 回答No.1

ベストアンサー率 53% (1910/3592)

 BigSatoshiさん こんばんは

 まともなスポーツバイクだったら、フレームとタイヤの固定方法がクイックリリース式になっていて簡単に取り外しが出来る様になっています。従って輪行する時はタイヤをフレームから外しコンパクト状態にして輪行袋等のケースに入れ、走行時はタイヤを取り付けて走ると言う方法が一般的です。折りたためる自転車は、タイヤ径が大きくても20インチですから1日100Km等の長距離走行には向いていません。私が昔北海道の道南(札幌~函館)をツーリングした時は、羽田~千歳・函館~羽田間は飛行機で移動したのですが、上記の方法で700Cタイヤのロードバイクを輪行しましたから・・・。

 後は実際にイギリスに持ち込む荷物の量によって車種を選ばれたら良いと思います。リュック等で背負って移動出来る位の量だったら車種の拘りが無くて良いでしょうけど、ある程度の荷物量を考えているのであれば、ランドナーやシクロクロスでキャリアのダボ穴がある車種等を選ばれたら良いと思います。後はジャイアントのグレートジャーニーシリーズも使える車種だと思います。私が道南をツーリングした時は、真夏と言う事で2日分の着る者を持って行って毎日洗濯していました。ですから荷物量は少なかったですからリュックで背負って走っていました。

 それと私自身イギリスに付いて詳しくないのですが、結構雨模様の天候が多いと聞いています。ですから雨対策は万全にされて行かれた方が良いでしょうね。
 色々書きましたが、何かの参考になれば幸いです。
お礼コメント
noname#38729
お早いお返事ありがとうございます。
確かに折りたたみでは長距離の走行には向きませんよね(ーー;)
 たぶん長旅が予想されるのである程度の荷物量であると思いますから荷台?は必要です。キャリアのダボ穴は必須ですね。
 意見を参考にしてクイックリリース式でキャリアのダボ穴がある車種を選びたいと思います。アドバイスありがとうございました(^_^)v
投稿日時 - 2007-02-09 09:01:47
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ