• ベストアンサー
  • 困ってます

アセトンの傷口からの侵入

先日、実験中にガラス管で指先を切ってしまいました。その後器具をアセトンで洗浄していたら、その傷口にアセトンがついてしまいました。そのときは“傷口にアセトンはしみるなあー”くらいにしか思っておらず軽く水で洗っただけです。 最近その周辺を押すとなんか痛いのでこれが原因なんじゃないか、と疑っているのですが、どうなのでしょうか?放っといて良いものなんでしょうか? http://www.bio.eng.osaka-u.ac.jp/ps/safety2/04J_Reagents.pdfには“B アセトン、メタノール、その他 これらは気化しやすいため皮膚上についても大きな危険はないが、傷口からは非常に速く浸透し危険である。ただちに水洗いすること。” とあるので、急に心配になってしまいました。 詳しい方、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3492
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • rulua
  • ベストアンサー率18% (10/53)

ガラスによるキズが痛いだけだと思います。 ガラスによるキズは断面がきれいで治りにくいとよく言いますよね。 付着後に水で洗い流しているなら問題なし。 私が先生とか、上司の立場であれば、水で15分以上洗い流して、念のために病院で診察受けなさい。というところですけど。 ちなみに私は目に入ってしまったことなどもあります。 すぐに5分くらい流水で洗い流しました。特に問題ありませんけどね。もしかしたら視力落ちてるかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すいません。お礼が遅れました。パソコンがダウンしてしまいました。 結果的には何ともなかったです。心配性な性格なんです。 とにかく、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 最終値定理

    http://www.eei.eng.osaka-u.ac.jp/pdf/grad-exam/23/23basic.pdf 大阪大学大学院のこの問題の数学1の(c)について質問があります tを無限大することでx(t)の値を求める問題ですが僕はX(s)にsをかけてs→0をしてそれが無限大になるというラプラスの最終値定理を求めればいいと思いました ですが(a)の結果を利用してX(s)を与えられた行列を代入して計算してsX(s)をつくりsを0にしてもX(s)はどの成分も0になり無限大になって示すことができません そもそもこの方法は間違っているのでしょうか

  • 重調和方程式を変数分離法で解く。

    変数分離法で重調和方程式を解きたいのですが、解けません。 その方程式は、 ∇^2=∂^2/∂r^2+(1/r)*∂/∂r+(1/r^2)*(∂^2/∂θ^2)      (1) としたときに、 ∇^4*X=0 というものです。 解法ですが、まず   P=∇^2*X      (2) とおいて(1)式に代入すると∇^2*P=0となります。まずこれを変数分離法で 解いて、これの答えを(2)式に代入し、再度変数分離法を適用するとありますが、 この、再度行うというのが分かりません。∇^2*P=0として変数分離するところまでは わかりますが、それ以降はさっぱりです。どなたか助けてください。 ちなみに答えは http://www.md.ams.eng.osaka-u.ac.jp/~nakatani/Lectures/Fundamentals_of_Solid_Mechanics/TEXT/HTML/node73.html の(435)式です。

  • 仮想仕事の原理で出てくるδとは

    エネルギー原理や仮想仕事の原理で出てくるδ(デルタ)は、どのように理解すれば良いですか? いままでは、微小な仮想変位という理解で δU とあってもこれは演算子ではなく、 二つでひとつの記号のように理解していたのですが 例えば http://www.md.ams.eng.osaka-u.ac.jp/~nakatani/Lectures/Fundamentals_of_Solid_Mechanics/TEXT/HTML/node58.html の式(331)などで、私にとっては急に、 くっついたり離れたりし始めてなにこれ?となってしまいました。 有限要素法を理解するための通過点で、深入りする必要はないのですが 漠然とで良いので、薄っすら納得したいです。 よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • mogula
  • ベストアンサー率60% (93/153)

もし、ガラス管が割れて怪我をしたのなら、細かなガラスの破片が残っている可能性がありますので、痛みが引かないor腫れが引かないなどの症状が続くようならば、一度病院で見てもらった方が良いと思います。 アセトン自体は自分なら全く気にしません。が、公共の場で大丈夫か?と他人に聞かれたら、病院へ行くことを勧めます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。結局何ともなかったです。

  • 回答No.2
noname#69788

おそらく危険はないと思いますが、心配ならば病院に行って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。結局何ともなかったです。

関連するQ&A

  • 制御工学の伝達関数

    テスト勉強をしているのですが、疑問点があるので、教えて頂けると助かります。 http://www-watt.mech.eng.osaka-u.ac.jp/~tasai/control/control_p5.html このサイトの一番下の図のコントローラをK(s)、制御対象をP(s)、 目標値をr、偏差をe、制御入力をu、結果をyとして、この図には 無いですが、コントローラと制御対象の間に、外乱dが加わると します。 そこで、例えば、dからyまでの伝達関数は、P(s)/{1+P(s)K(s)}と表せ、rからyまでの伝達関数は、{P(s)K(s)}/{1+P(s)K(s)}と表すことが出来ますが、dからeまでの伝達関数は、どう表す事が出来るのですか? よろしくお願いします。

  • ソレノイドの磁束

    http://www.eei.eng.osaka-u.ac.jp/pdf/grad-exam/18/18denjiriron.pdf こちらの大阪大学大学院の3-2の2番目の空欄について質問があります まず1番目のHはnI0t/Tです 続いてこの磁束密度はB=μ0nI0t/Tです 問題はここからなんですが、解答例(公式のものではないですが)やこの問題に対応する演習問題の解答を見ると磁束φ=Bπa^2=πa^2μ0nI0t/Tとかいてあります 普通単位長さあたりnのソレノイドの磁束を求めるときって磁束密度に面積とnを同時にかけるんじゃないんでしょうか? というか、他のソレノイドの磁束を求める問題はそうしてあります この場合はなぜ面積と磁束密度だけを掛けて磁束になるのでしょうか?

  • 組み合わせ?表示されない画像について

    日立Prius Deck 770E(WindowsXPHome)InternetExplorer6.0を使っています。 バージョン情報のところでは、 6.0.2800.1106.xpsp2.030422-1633となっています。 ウイルス対策ソフトとして、Norton Internet Security 2003を利用しています。 自宅では、SONY VAIO PCV-LX81(Windows2000Pro)も併用しているのですが、同じページを見てもこのPriusのほうでは画像が表示されないことがあるのです。 たとえば・・・ ●アップルコンピューター http://www.apple.co.jp/ だと、メニューのナビゲーションのすぐ下にある広告のようになっている画像部分が表示されません。 ●大阪大学 http://www.chem.eng.osaka-u.ac.jp/~21COE/ だと、一番上のタイトル部分が表示されません。 このような問題はどうして起こるのでしょうか? また解決するためにはどのようにすればいいのでしょうか? 友達のWindows98のマシンでも同じようなことが怒っているようです。。。

  • 溶接時の周辺箇所が受ける影響

    溶接を生業にしていたといえる程 毎日していた時期があるにも関わらず 学問的には 全く無知なものです。 日々、溶接もどきをしていて 当時思っていたのが 「これ、近傍部よりは遠い周辺部で 亀裂・破断 起きていないのかな?」 と、云うことです。 (※注:此所で云う近傍部とはwww.naoe.eng.osaka-u.ac.jp/~hase/education/.../H21/.../nakajima.pptで示されている範囲です。 あくまで感覚ですが… ) 溶接をすると必然と溶接周辺部に熱が伝わり、 数分もしない内に 拡散して冷えますよね、 材が液化する程、高温になる訳ですから、 (へ!?、間違った認識かな?) 数mm~十数mm離れていても、 その達する温度と、その変化は、 割と短い時間の中で 結構なものになると思われます。 確かに 材料強度に対する熱応力が 極端に小さい場合、問題ないでしょうが、 高温下では、材料強度も  変成(含有物移動とう)などによらない、そもそもの範囲でも 変ると思われます。 熱による材の強度低下の中で、 短時間(?)に局部的膨張と収縮が起き、 応力の不均衡(?)が、引き起こされるので、 結果、亀裂・破断が 微細ながらも潜むのかな? と、感じていたのですが、 これって、危惧でしょうか? 自分でも 何だか取り留めもないことを… 全く定量的でなく、その為一概に言えないはずのことを… 何を云ってるやら… と、いう感じに なってしまいましたが、 出来ましたら、ご教示をお願い致します。

  • ヨウ素は傷口から体内へ侵入するそうですが

    アトピーで、全身の皮膚のバリアが弱く、傷だらけだと、シャワーによっ放射性てヨウ素を体内に取り込んでしまうのではないでしょうか。 例えばシャワーを30分浴びると、300~600リットルの水を使用するようなので、東京の水道水に含まれる放射性ヨウ素を、1kgあたり1ベクレルと考えると、300~600ベクレルのヨウ素を浴びる事になりますか?全て体に当たらなくても、かなりの量を浴びていると考えられるのでしょうか。 何もわからない素人ですので、どなたかお詳しい方、よろしくお願いします。

  • アセトンって、普通に買えますか?

    実験用試薬のアセトンを買おうと思っているんですが、薬局で普通に買えますか? 薬局で売ってないとすれば、どこで買えるんでしょうか?

  • アセトン

     アセトンは、極性がすごく高いのに、どうして沸点はすごく低いのでしょうか?

  • アセトン

    アセトンは水素結合しますか?意見が分かれて結論が出なかったので。僕的にはCO間にそれほど電気的偏りがあるとは思えませんが。判断の目安とかあるでしょうか? なぜこのような話が出たかというと、炭素数3のアルコール、ケトン、カルボン酸、飽和炭化水素の沸点の差の問題を解いていまして、プロピオン酸は二量体になれて、水素結合2つできるし、プロパノ?ルも水素結合できる。プロパンは極性ないから一番低い。ここまできて、アセトンは?ってことになって、極性があるからプロパンよりは高いけど、プロパノ?ルとは?の説明がうまく出来ませんでした。分子量でかいからって一応答えたんだけど(水素結合するんじゃない?ってことになったから) どうなんでしょうか

  • アセトンについて

    大量のアセトンを小さなビンに移し変えるのにポリエステル製の漏斗を使おうと考えていますが、ポリエステル製の漏斗はアセトンに溶けてしまわないのでしょうか?ついでにどんなものに溶けてどんなものに溶けないのかを教えていただけたらうれしいです。

  • アセトン

    アセトンで実験器具を洗うのはなぜですか?