• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

Contivity VPN Clientが接続できません。

ソースネクスト ウイルスセキュリティをインストールした事により、Contivity VPN Clientが接続できなくなりました。ウイルスセキュリティの”不正侵入を防ぐ”のアプリケーション項目には、Contivity VPN Clientが”アクセスを完全に許可”という内容で登録されています。ウイルスセキュリティの”不正侵入を防ぐ”の”ファイアウォール”機能を”完全に開放”に設定すると、接続できます。どのように設定すれば、ファイアウォール機能を使いながら、Contivity VPN Clientが利用できるようにできますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数575
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「不正侵入を防ぐ」には「アプリケーション」と「ネットワーク」がありますが、Contivity VPN Cli*ntというはネットワークに該当しませんか? 違う場合は「ファイアーウォール機能を一体化した装置」とありますから「競合」しているのではありませんか?(その場合どちらかを無効にするとか開放にするとか)(Contivity VPN Cli*ntというのを使っていないので自信はありません) ファイアーウォールも、XPの場合Windowsファイアーウォールを無効にしてセキュリティ対策ソフトのパーソナルファイアーウォールを有効にするなど競合を防ぐほうがよいと聞いています。

参考URL:
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2002/05/31/636173-000.html?geta

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。早速設定したところ、接続できました。心から感謝します。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • VPNに接続できません

    ソースネクストのウイルスセキュリティをインストール後、VPNに接続できなくなりました。 ファイアウォールを完全に開放すると接続できます。 ウイルスセキュリティのファイアウォールの履歴をみると、説明はルール:規定、プロトコルはUDP(17)でアクセス拒否になっています。 どのように設定すればファイアウォールを開放しなくても、VPNに接続できるようになりますか? ご回答よろしくお願いいたします。 VPNの設定はこうなっています。 デバイス名:WANミニポート(L2TP) サーバーの種類:PPP トランスポート:TCP/IP 認証:MD5 CHAP 圧縮:なし PPPアルチリンクフレーム:オフ

  • cisco systems vpn client について

    cisco systems vpn client について、質問したいことがあります。 先日、間違えてファイアウォールをインストールしてしまいました。 そのファイアウォールはフリーで、インストールすると インターネット起動時のホームページが自動的にグーグルになるというものでした。 慌ててアンインストールしたので、どのようなファイアウォールなのか 名前を忘れてしまったのですが、確か狐が惑星をとりかこむイメージを使っていました。 ですがその後、インターネットを起動すると、VPN Client オンラインヘルプというページに自動的にジャンプするようになってしまいました。 ホームページをヤフーに設定しなおしても、ずっとそのままです。 インターネットには接続できているので、ネット環境としては、 起動時にオンラインヘルプのページに飛ぶ以外通常通りです。 ファイアウォールをインストールしたことで、競合してしまい、 cisco社のファイアウォールが使えなくなってしまったのでしょうか。 現在、もしファイアウォールが正常に作動していなかった時のために、Windows ファイアウォールをオンにしています。 ですが、できればVPN Clientを使いたいので、直し方を教えていただけないでしょうか。 また、もしも正常に戻った場合、Windowsのファイアウォールはオフにしたほうがいいでしょうか。 お手数ですがよろしくお願いします。。。

  • プロキシ接続、VPN接続とは何ですか?

    こんにちは。まったくの初心者です。 無線LANを使っていましたが、ソースネクストのウイルスセキュリティをインストールしたら、無線LANでインターネットが接続できなくなりました。 ソースネクストに問い合わせしたところ、「お使いのインターネット環境にてプロキシ接続、VPN接続を使用していないかご確認ください。また、プロキシ接続、VPN接続を利用するアプリケーションがインストールされている場合には、これらをアンインストールして現象の再現性をご確認ください」という回答がきました。 プロキシ接続、VPN接続の使用はどうしたらわかるのですか?あと、プロキシ接続、VPN接続を利用するアプリケーションかどうかは、どうしたらわかるのですか? よろしくお願いします。

  • ウイルスバスター2006とCisco VPN ClientでVPN接続時に電源が落ちてしまう

    皆さんの知恵を拝借したいと思います。 WindowsXP+ウイルスバスター2006+Cisco Vpn Client(ver4.03)で VPN接続をした直後に電源が落ちてしまいます。 (ADSL WebCasterV110使用) ウイルスバスターのファイアウォールとVPN Clientの機能競合だとは考えられるのですが、 ウイルスバスターのファイアウォールを無効にしても状況が変わりません。 また同じ機種、設定でも同現象が発生しないPCもあります。 「VPN 関連のアプリケーションをインストールしているとウイルスバスターのインストール に失敗する」というのはTrendMicroから正式文章で出ているのでわかるのですが・・・。 類似ケースとしてNiftyからもウイルスバスター2005についてですが、 「ウイルスバスター2005とセキュリティ24をお使いのお客様で、シャットダウンを繰り返す という現象が一部確認されています。 トレンドマイクロ社のウイルスバスター2005のファイアウォール機能とCisco Systems社の VPN Clientの一部機能が競合しているため、本現象が起きていることがわかっております。」 (http://www.nifty.com/sec24/notice/topics6.htm) という文章が発表されております。 何とか回避できる方法は無いもんでしょうか? 素直にあきらめるべきでしょうか・・・。

  • windowsのファイアウォールで十分?

    ソースネクストのウイルスセキュリティを使用しているのですが、光ファイバーでLAN接続にしたところ表示できないページがあり、 いろいろとOKWEBで教えてもらって、ウイルスセキュリティの「不正侵入」という項目を「完全に通信を開放する」に設定することで解決できました。 ただ、これって、設定するときにアラートも出ましたが、ファイアーウォールを無効にするのと同じですよね。 そこでとりあえずWINDOWS XP Home SP2に付いている(というか追加された?)ファイアウォールを有効にしました。(以前は無効にしていました) WINDOWSのファイアーウォールだけで充分に侵入を防げるのでしょうか? LANなので当たり前ですが、ルータを使っています。 ※充分というのは一応、ウィスルセキュリティの「不正侵入」で「不正な通信のみを遮断する」程度と考えています。 もし充分でないなら、フリーウェアでとてもいいファイアウォールのソフトがあると聞いたのでお勧めのものがあれば教えてください。よろしくお願いします。

  • ウィルスセキュリティZERO

    Windows XP So-net ADSL 12M ソースネクスト社のウイルスセキュリティZERO(最新版) 本日、ニンテンドーWi-Fi USBコネクタを買いました。そして、接続をしてみたところ、エラーナンバー52103が出てしまいました。 ソースネクスト社のウイルスセキュリティZERO(最新版)でファイアウォール設定を「条件的に遮断」にし、設定のアプリケーションタブで、ニンテンドーWi-Fi USBコネクタの「アクセスを完全に許可」にしました。 また、Windows XPのファイアウォール設定もUSBコネクタを例外的に許可にしました。 しかし、接続テストを行うと、パソコンの右下に、「アクセスをブロックしました」と出てしまい、接続できません。でも、ファイアウォールを無効にすると、接続できます。ファイアウォールを無効にするのは危険なので、条件的に遮断の状態で行いたいのですが、できるのでしょうか?

  • VPN接続済みにはなるがネットワークアクセスなし

    職場⇔自宅間でのVPN設定に苦戦しています。 環境は以下の通りです。 自宅PC(windows7 pro) ↓↑ネットワークアドレス192.168.2.0 ルーター(VPNパススルー機能あり、VPNサーバー機能なし) ↓↑ インターネット ↓↑ ルーター(VPNパススルー機能あり、VPNサーバー機能なし) ↓↑ネットワークアドレス 192.168.1.0 複数のPCとwindows server2008(サーバーのIP192.168.1.5) 職場から自宅へのvpn接続は必要なく、自宅から職場へVPN接続し共有フォルダへのアクセスやリモートデスクトップなどができることが目的です。 職場のルーターにVPNサーバー機能がないためwindows server2008にVPNサーバー機能を追加し、ADの一部ユーザーにリモート接続の許可を設定しました。 windows server 2008の機能は VPNサーバーのほかに、ファイルサーバー、DNSサーバー、ADの機能がインストールされています。 自宅のwindows7proからネットワークの設定ウィザードで職場へ接続を設定し接続が完了するところまで設定できました。(職場のADのユーザー名、パスワードで接続しています) しかし、ファイルの共有やリモートデスクトップはできない状況でPingも通りません。 自宅PCのネットワークから職場へのVPNの状態を見てみると IPv4 接続:ネットワークアクセスなし IPv6 接続:ネットワークアクセスなし メディアの状態:接続済み 接続時間:(時間が増えている状態) さらに詳細を見ると DHCP 有効 いいえ IPv4 アドレス 192.168.1.5(VPNサーバーと同じIP) IPv4 サブネット 255.255.255.255 IPv4 DNSサーバー (空白) となっています。 クライアント、サーバーともに何かしら追加の設定が必要なのだろうと思いますがご教授いただければと思います。 ちなみにNetscreenのルーターとNetscreenRemote(ソフト)を使ったVPN接続ではファイル共有やリモートデスクトップは正常にできていますので共有やリモートデスクトップ自体の設定は正常にできているはずです。

    • ベストアンサー
    • VPN
  • VPN接続について

    1. IP-Secなどで拠点間のルータ同士を接続する場合、ルータ同士でクライアント⇔サーバという関係はありますか?(アドレスなど以外に各ルータで設定差異があるのか?) 2. また、上記のようにIP-SecでVPN接続しているルータに対し、自宅のPCなどからVPNクライアントを使って接続することはで可能でしょうか?(たぶん可能だと思うのですが、接続対象のアドレスとかは許可するとして、[ルータ⇔ルータ]用の設定と[VPNクライアント⇔ルータ]用の設定は別途で指定しないといけないのか?設定方法が違うのか?) 3. あと、VPNクライアントを使ってPCを接続する場合、設定により常時接続は可能となるのでしょうか?(グローバルIPを直で持つPCに拠点内から接続できるようにしたい) 機器にって異なるかもしれませんし、質問自体がすごくざっくりで申し訳ないのですが、わかる範囲でご教授頂けると幸いです。

  • cisco vpnclient について

    現在windows7professional32bitのパソコンより、「FireWallPIX515」に対して、「Vpn Client Ver5.0.07.0290」でVPN接続を行おうとしております。 前任者が辞めてしまい、現在私がwindows7環境での検証を行っていますが、「Vpn Client」のソフト自体は、PIXのハードウェア保守契約上入手できたのですが、質問については受け付けてもらえず、頭を悩ませております。 状況としましては、社外より無線・有線LAN問わず、インターネットに接続できる環境であればvpnの接続は完了し、社内ネットワークへのアクセスは可能確認できました。 ただ、docomoのデータカード「L-02C」からの接続を行うと、「Vpn Client」自体の接続は確立し、「VirtualNetworkAdapter」自体にもPIXで設定している通りのIPAdressを取得できているようですが、 実際に社内のサーバーに対してアクセスしようとするとアクセスが出来ず、コマンドプロンプトより「nslookup」コマンド等で発行しても、データ側のDNSに行って終わり、解決できずというのが現状です。 windows7の設定か何かと思い、アダプターの優先順位など調べてみたのですが、解決する答えにはたどり着かず、投稿させて頂きました。 どなたか、解決方法をご存じの方おられないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • VPN接続

    ルータを購入して、簡単設定で設定して、パソコンをwifi接続しました。 ネットは繋がりましたが、仕事関係で、VPN接続したとろ、エラーになりました。 ファイアウォール、NAT、ルータのどこかで、許可されていないのではないかとメッセージが出ます。 別途wifiルータの設定が必要でしょうか? ※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。