解決済み

甘える方法

  • 暇なときにでも
  • 質問No.264152
  • 閲覧数261
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 37% (21/56)

突然ですが余り私の母は、人にベタベタされるのが好きではなく、私が甘えてきてもちょっとうざったい仕草をします。
小3ぐらいのとき、母が昔やっていたテニスを初め
ほぼ休みの日以外は毎日といっていいほど通い、
其のお陰で鍵っ子になってしまいました。
私が幾ら寂しいとPHSに電話しても電源を切って帰って来ず、
とても嫌な毎日を過ごしてきました(今は寂しくないんですが)
で、平穏な日々を過ごしてきましたが、
去年位から姉が鬱病にかかってしまい仕方が無いことですが、母は姉に掛かりっきりになってしまいました。
今は姉の症状も当初よりは幾分かマシになりましたが、
姉の看病疲れと離婚と、私の我侭とが重なり、
私が我侭を言うたびにヒステリックに怒ります。
それと寂しさとストレスが重なり鬱状態になり手首を何回か切ったこともありました。
私が我侭を言うのがいけないとはわかってるんですが。

何が言いたいのかよく分かりませんね(汗)
そもそも私は素直じゃないと言うか、捻くれた性格をしているので、正直に甘えられないし、
友人に甘えても嫌な顔をされます。
なので寂しさを紛らわすだけの方法でもいいんです。
長くなりましたが、よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

nokkerさんの年齢がわかりませんが、とても若いかただと推測しました。
nokkerさんのお母さんは、残念ながら「親」の役目を果たすことができない人だと思います。
そのため「子」であるnokkerさんは「飢え」ているんですね。

その「飢え」は人間の子どもならば当然のものです。
その「飢え」は「親の愛情」の飢えなので、他者(友人など)に求めてもごまかしでしかありません。

大人になれば、「親の愛情」に対しての「飢え」は解消する方法もないわけではないのですが…。

再度まとめますと、
1)その「飢え」は「親への愛情飢餓」だということを認識するのが重要です。
2)nokkerさんのお母さんはその要求に応えることができない人だ、と認めることです。(辛いと思いますが)
3)nokkerさんは子どもであることをなるべく早く卒業した方がいいと思います。
(子どもでありつづけようとすると余計苦しみが増します。)

大人になれば、自分が自分の「親」になり、自分を育てなおすことができます。
自分を育てなおすことに成功すれば、親への「愛情飢餓」はやみます。

大人になるのは簡単なことではありませんが、そのことに意識を向ければ、気を紛らわすことができますし、自分のためにもなります。

子どもでありつづけることは、自分の成長を止めること、苦しみを解決できない状態がつづくことです

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 16% (6/37)

もういい年のオジサンですので、私は甘えられることの
ほうが多いですね。いや、小さいころから甘えることを
せずに過ごしてきました。
けれど、甘えたい心理はあり、甘えたいけれど甘えられ
ない性格が、鬱病の一因になりましたね。

さて、甘えられる立場から言いますと、タイミングが
大事だと思います。忙しいときや疲れているときなど、
余裕の無いときに、甘えて来られると本当にイライラ
してしまいます。
(年齢を重ねて、もうイライラも減りましたが、まだ
本当の好々爺にはなれません。)

>そもそも私は素直じゃないと言うか、捻くれた性格を
>しているので、正直に甘えられないし、
と自認しておられ、自己分析されているようですが、
甘える相手のことは、どれほど観察されていますか?

また、タイミングの悪い時に甘えると、相手は素っ気
ない様子になります。それでよりシツコク甘えてしまう
なんてことはありませんか。こうなると相手も拒絶して
しまいます。

我侭を我慢しなさいとは言いません。いや、押さえ込む
より吐き出さないとストレスになるでしょうから。
でも、少しコントロールが必要でしょう。

ここokwebに回答を書き込む人は、そのとき心に
余裕があるのでしょう。直接質問されているのではなく、
時間的にも空いている時間に書き込むのですから。。。

相手の余裕度合いを探るために、「今いいかな?」って
聞いてみるのもいいかも知れません。
甘える側だって、相手の様子を観察してタイミングを
計ることは、あらゆるコミュニケーションのマナーでは
ないでしょうか。
それが貴方自身にとってはストレスになるとしても。

いつもどこでも甘えさせてくれる人、そんな人は居ない
と思ってくださいね。どんな「いい人」でも過度の期待
には応えられませんから。
そんな思いに捉われて、結局は喧嘩別れした人達を多く
見てきました。親子関係などでは、喧嘩別れすらできず、
辛さが増すばかり。。。

以上、あまり参考にはならないでしょうが。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ