• 締切済み
  • 困ってます

オープンリールテープ

自称オーディオファン(音楽ファン)です。 FM放送のエアチェックを始めてから30数年経過します。 残念ですが最近は録音できる(したい)番組は減り、もっぱら再生です。 レコードプレーヤ⇒オープンデッキ⇒カセットデッキ⇒CDプレーヤ⇒MDプレーヤと音源が増え続けています。 装置もオーバーホールしながら現役です。 またアナログ音源をデジタル化するつもりも現在ありません。 現在困っていることはオープンリールのテープを再生する際にでる剥離した磁性体と綿ゴミ(?)のキャプスタン・再生録音消去ヘッド・テープガイドへの付着で再々クリーニングが必要なことです。 送り出しのリールからヘッドの間にテープを挟み込み、使い捨てでクリーニングできる何かがあればと考えています。 苦労話をお聞かせください。 なお、テープは早送り・巻戻しで元に戻すことはしません。必ず再生で巻き取ります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数944
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#216885
noname#216885

オープンリールデッキはこまめなクリーニングが必要なものです。 残念ながら楽にクリーニングしながら再生できるようなグッズは存在しないと思います。 再生する前と終了後に丁寧にクリーニングしてください。 ちなみに昔の放送局用オープンリールビデオデッキではそのような頻度でクリーニングしておりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

アドバイスありがとうございます。仰る通りでデジタル化に慣れたのかと思いつつ・・・。 発売当初の製品にはバックテンションが一定でなく再録時テープの表面(再生側)と裏面をヘッド部分で押さえ込むフェルトで出来たものがついていました。案外それが裏面の埃を取ってくれていました。その後技術の進歩かこれが失せました。 表面の汚れはヘッドとガイドに付着、裏面はキャプスタンに着くと言うよりも再生の度に汚れを押さえつける感じです。 また初期の頃は案外安物のテープでコーティングがされてなく、劣化で磁性体が若干剥離してきたのも事実です。 再生前にガーゼを手に持ってテープを挟み込み早送り・巻戻しで掃除することもあります。

関連するQ&A

  • オープンリールのテープをMD(CD)にダビングしてくれるお店を探しています。

    30年以上前に録音されたテープがあります。 でも、それを再生してくれるオープンリール(デッキ?)がもう我が家にはないんです。 テープが何本かあるのでそれを生き返らせ、これからは身近な物で再生できるようにしたいんです。 オープンリールをMDもしくはCDに録音してくれる所(会社・お店等)を知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • オープンリールテープの表面と裏面は・・・?

    最近になり、懐かしのオープンリールにハマっている初心者です。 ヤフオクにてTEACのX-10Rを購入し、テープもヤフオクにて良さそうなものを購入しています。 で、そのテープの事についての質問なのですが・・・テープ自体、物理的に裏と表があるのでしょうか? おバカな疑問だと思われるかもしれませんが、今まで光沢のある方がヘッド接触面で、艶消し面(バックコート面?)が裏のピンチローラー接触面と思っておりました。しかしながら先日中古購入したスコッチ製(型番不明)テープは艶消し面がヘッド側、光沢面がピンチローラー側となってリールに巻かれていました・・・はて、これでOKなのでしょうか?それとも前オーナーの何らかの手が加えられているのでしょうか??(録音再生は問題無く出来ました) 何分、初心者にてお恥ずかしい質問ですが、ご回答よろしくお願い致します。

  • 今更オープンリール?

    お世話になります。 私が2~3歳頃に歌ったりしゃべったりした声や、若かりし父母の歌の入ったオープンリールテープがあるのですが、再生機が壊れて修理不能となり聴くことが出来なくなりました。 このテープを聴きたいと言う目的もありますが、ヤフオクを見ていたら小学生時代に憧れていたオープンリールデッキが出品されており、欲しくなってしまいました。 でもジャンクだったり、動作するとはいえもう30年くらい前のものなのですぐにダメになる気がします。 そこでちょっと本格的にレコードの録音にトライしたいのでオープンリールデッキを購入したいのですが、ネットで調べても中古ばかりです。 あのリールが回転する様子を見ているとワクワクします。 もうちゃんとしたオープンリールデッキは無いのでしょうか。

  • オープンリールテレコの速度が合わないのですが…

    昔、4.95のスピードのオープンリールテープコーダで録音した講話があります。その後、このテープコーダが故障したので、別の品に変えました。 しかし、そのテープコーダには、4.95がなく、9.5でしか再生できません。キュルキュルといった早口の音になってしまいます。 録音コードでパソコンに取り込んで、パソコンで適当なソフトウェアで変換?をして何とか正常に聞こえるように再生することはできないものでしょうか?

  • オープンリールデッキのダイナミックレンジ

    お世話になります。 ティアックX-10Rを入手し色々録音をして楽しんでいるのですが、疑問があります。 テープ速度を速くすると高域が延びますが、全帯域のダイナミックレンジも大きくなるのでしょうか。 また、テープ速度が遅くても速くてもヒスノイズが大きい感じがするのですが、古いせいでしょうか。 なにせ古い機械なので、何となくイメージしていたオープンリールデッキと違う感じなので、劣化のせいなのか、仕様なのかが分かりません。 FMエアチェックが流行していた頃はオープンで丸取りして編集しつつカセットにダビング、というのに憧れていましたが、ここまでヒスノイズが大きいと、オープンもこんなものか?と思ってしまい、ちょっとガッカリです。

  • ラジカセのテープデッキがウルサイ

     深夜ラジオが好きなもので録音して聞いていますが、ここのところ録音・再生時に テープデッキから「キィキィキィ」と音が鳴ってとてもうるさいです。深夜に 録音しているとその音で眠れないくらいです。一応、ヘッドクリーニング剤を使って ヘッドとピンチローラをきれいにすると、その直後1回か2回くらいまでは音が静かに なるんですが、それ以後はまたうるさくなってしまいます。120分のテープに録再を 繰り返しているので、それが原因かもしれないですが、何か良い対処法を知っていたら 教えていただきたいです。

  • 古いテープ音源をデジタルに変換

    アナログ音源(録音テープ、レコード)をデジタル録音(CDに録音)する方法をどなたか教えて下さい。よろしくお願いします。 その録音したCDを再生する場合に、頭出しも出来るようにしたいのですが可能でしょうか。

  • オープンリールデッキのノイズについて

    中古のGX-747を入手し、個人の方に修理を依頼しました。 先方では問題なしとのことですが、こちらの環境ではノイズが出るのです。 通常の音楽や音声などはノイズはわからないのですが、たとえばフルート のソロなどの一定の音程ではわかります。 そこで1KHzや500Hzの単一の周波数の音を録音してみると、ぷつぷつ、 ぼそぼそなどのノイズが入るのです。 テープは新品、ヘッドのクリーニング、イレーズなどをかなり念入りに行ったり、 AC電源の確認などもしたのですが、一向に改善されません。 もう1台別な機種を借りて試してみましたが、同じ症状のノイズが出ます。 オープンリールデッキでは、1KHzなどの一定周波数の音源はノイズが 出てしまうものなのでしょうか。 所持している方、教えてください。よろしくお願いします。

  • 昔のVHSテープを再生したのですが、音声がほとんど聞こえません。何か、

    昔のVHSテープを再生したのですが、音声がほとんど聞こえません。何か、対策はあるでしょうか? 一応、市販の乾式ヘッドクリーニングテープにて4回クリーニングは行いましたが、あまり効果はありませんでした。 ただ、再生を何度か繰り返しているうちに、画像は少しは綺麗になってきたような? ヘッドクリーニングテープよりも、再生の繰り返しの方が効果があるなんてことがあるんでしょうか? しかし、音声にはこの繰り返し再生の効果も薄い感じがして、、、 すいません、アドバイスをお願いします。

  • オープンデッキの再生テープの不具合について

    ジャンクのオープンテープデッキを手に入れてやっと動くようにしました。音は出ます。が、テープを再生したり、早送り、巻き戻しをするとテープから黒っぽい微量の磁性体が取れます。テープの端のほうが取れて、透明になっています。デッキの接触部分は見た目では傷はないように見えます。対処方法があればお教えください。 尚、デッキはソニーのTC7650です。また、テープもかなり古いものです。 よろしくお願いします。