• 締切
  • 暇なときにでも

SUMIF関数で複数のブックを参照する方法

  • 質問No.2541396
  • 閲覧数304
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 46% (7/15)

A列に1~20の数値がランダムに入っていて、B列~Z列はそれぞれ1~20に対する数値が入っています。
それを数値1項目のB~Zの各々の集計、同2のB~Z、と20までB~Zそれぞれの集計を出すブックを作成しています。
その関数自体はSUMIFでできるをことを教えていただいたのですが、
その集計は複数のブックにまたがっており、その全てからA列の数値を参照しなければならなくなりました。
ブック001のセル01、ブック002のセル01・・・ブック012のセル01、
同様にブック001のセル02、ブック002のセル02・・・ブック012のセル02、といった具合です。
関数で処理することはできるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (508/1789)

=SUMIF([ブック001.xls]Sheet1!$A$1:$A$100,A1,[ブック001.xls]Sheet1!$B$1:$B$100)
+SUMIF([ブック002.xls]Sheet1!$A$1:$A$100,A1,[ブック002.xls]Sheet1!$B$1:$B$100)
+SUMIF([ブック003.xls]Sheet1!$A$1:$A$100,A1,[ブック003.xls]Sheet1!$B$1:$B$100)
……

のように単純に足していけばできると思いますが・・・
ブックの数が多いと、セル内の字数制限にひっかかるかも。
その場合は、例えば3ブックづつ足して、それらを合計する、というようにしないといけませんね。

・・・一つのシートにまとめるわけには行かないんですか?
  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (446/884)

ふたたびです。

私の知る範囲では、シートにまたがるのは可能ですが、ブックは覚えがありません。
それぞれのブックからシートを移動して、Sheet1の
=SUMIF($A$1:$A$1000,$A1002,B$1:B$1000)
の部分を
=SUMIF(Sheet1:Sheet12!$A$1:$A$1000,Sheet1:Sheet12!$A1002,B$1:B$1000)
にすればできると思うのですが…

ちょっと自信無しです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ