• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

障害年金について

 はじめまして、突然申し訳ないのですが障害年金について教えていただきたく書き込みさせていただきました。質問は私の母についてですが、現在は国民、厚生とも年金に加入しておりません。母は手の付け根付近がリュウマチではないかと思うのですが日常生活に支障をきたしております。厚生年金には25年以上加入しており、加入期間中に病院でリュウマチではないかと言われたそうですが、10年以上前になると思います。そしてここ5年くらいは年金に加入しておらず国民年金への加入を考えております。  このような現状ですが、国民年金にこれから加入したとして障害年金の受給の見込みは有るでしょうか。受給できるとすると厚生年金と国民年金のどちらの障害年金に当るのでしょうか。そして、厚生年金と国民年金の障害年金ではどのような違いがあるのでしょうか。また、受給額については等級等で大きく変ると思いますがだいたいリュウマチ等ではどの程度の支給となるのでしょうか。  社会保険事務所等いろいろと調べましたがいまいち具体的なことは理解できませんでした。ご回答の程よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

基本的に、障害年金の請求の可否は、初診日時点での保険料納付状況により判断され、初診日の前々月前までのに被保険者期間の3分の2以上納付(免除)期間があるか又は初診日の前々月前1年間保険料を滞納していなければ請求可能です。 なお、厚生年金加入期間中に初診日があるということなので、「障害厚生年金」になります。この場合、初診日時点では障害状態非該当であったとして、現時点で障害状態に該当したという「事後重症請求」を行うことになります。 ただし、事後重症請求は、65歳到達後は行なうことができませんので、ご注意ください。 障害厚生年金は、障害等級1級から3級まであり、文面からは3級程度には該当するような気がします(ちゃんとみているわけではないので、自信はないです)。また、障害等級1級又は2級であれば、障害基礎年金を上乗せして受けることになります。これは、厚生年金に加入している者は、同時に国民年金第2号被保険者として、国民年金の被保険者でもある、という扱いになっているからです。 手続きとしては、現時点で障害状態に該当していることの証明書類として医師による「診断書」が必要であり、また、初めて診察を受けた病院で初診日の証明を受ける必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お返事ありがとうございます。恐らく、初診時では被保険期間の3分の2に僅かに達していなかったと思いますので、初診の前々月前1年間保険料を滞納というのが問題になると思います。  大きな問題として初診がいつなのかというのが、領収書もありませんし、恐らく病院の方にも記録がないと思うので証明が難しいと思います。現時点の症状から医師に推定していただくことなどは無理なのでしょうか。度々で申し訳ないのですがよろしくお願いします

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

私もリウマチ患者ですが、障害者年金はかなり重度じゃなきゃもらえませんよ。実際を見ていないので断言はできませんが、質問を読む限り貰えるほどじゃなさそうです。ただ障害者手帳なら貰えるかも知れません。私の場合、握力は両手とも5以下、ペットボトルも開けられませんし、包丁などを使うのも大変、足首・足指も変形して普通の靴は履けませんが、それで障害者手帳4級です。 障害者手帳の級と年金の級は別物ですが、年金を貰えるのは一級・二級の人です。私の知る限り見るからに大変そうな人ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 お返事ありがとうございます。小生の母もペットボトルも開けられず、一つの動作をするのも大変なじょうたいで車のシートベルトすら自力でできないときがあります。やはり。障害年金というのは難しいのですかね。やはり将来的なことを考えると少しでも保証を受けたいと思ってしまいます。ご回答ありがとうございました

関連するQ&A

  • 障害年金の疑問あれこれ

    お世話になります。年金について勉強しているものですが、 障害年金について、こういう場合はどうなるのか?という疑問があり、教えていただきたく、よろしくお願いします。 (1)都道府県によっては、障害者に福祉的給付を行っているかと思いますが、その給付と障害年金は併せて受給することは可能なのでしょうか? 東京都の場合は、重度心身障害者手当ですが、HPを見ても支給制限の記載がないように見えますので、受給できるのかな?と思われますが、いかがでしょうか。 (2)特別支給の老齢厚生年金における「障害者特例」は、申請時に基本的に診断書を添えると思いますが、その後65歳までに診断書を提出することもあるのでしょうか? (3)60歳前から障害年金を受けていて、特別支給の老齢厚生年金をもらえる時点で障害者特例の申請もする際、障害年金における次回の診断書提出月まで1年を切っている時は障害者特例の申請時に診断書を添える、というようなことを聞いたことがあります。 その際、障害年金の診断書は、それとして提出を求められるのでしょうか? (4)障害基礎年金を受給している方がいるとします。その人が、後に厚生年金に加入し、厚生年金加入中に初診日がある他の傷病により、次のような等級で障害厚生年金に該当したとなると、この人の年金はどうなるのでしょうか? ・障害等級3級の時→併合改定として、請求月の翌月から障害厚生年金(3級)+障害基礎年金(1級または2級)を受給できる?(障害厚生年金は、3級のままでしょうか?) ・障害等級2級の時→併合認定として、今までの年金は失権し、新しく障害厚生・基礎年金の受給権が発生する。 誤りがありましたら、ご指摘いただけますでしょうか。 (5)障害厚生年金(等級2級)を受給している方がいるとします。その人が、後に国民年金に加入し、国民年金加入中に初診日がある他の傷病により、次のような等級で障害基礎年金に該当したとなると、この人の年金はどうなるのでしょうか? ・障害等級3級以下→障害基礎には該当しませんが、併合改定されるのでしょうか?それにより、障害基礎も発生するのでしょうか? ・障害等級2級以上→併合認定により、今までの年金は失権し、新しく障害厚生・基礎年金の受給権が発生する。あるいは、国民年金加入期間のため、障害基礎年金についてのみ併合認定され、障害厚生ねんきんは等級変わらず、年金額も変わらず。 状況で色々あるかと思いますが、当方混乱気味になっております。。 (6)障害厚生年金は、障害認定日の属する月までの被保険者期間をもとに計算されます。 こういう方が厚生年金に加入し続けた場合は、老齢厚生年金や基礎年金に反映されうると思いますが、障害厚生年金としては、別な傷病で2級以上の障害が発生でもしない限り、変わらない(以後の厚生年金が障害厚生年金に反映されない)という理解で正しいでしょうか?

  • 障害年金について

    現在、社員として厚生年金に加入しつつ、障害厚生年金、基礎年金を受給しています。 障害を負った後遺症で、常勤として勤務することが難しくなり、パートとして新たに国民年金に切り替えようと思っています。 厚生年金加入の年月は13年ほどですが、厚生年金を脱退した場合に、障害年金は今まで通り支給されるのでしょうか?

  • 障害者年金をもらっても働けますか?

    現在、障害者年金を受給しているのですが、アルバイトをしたいと考えております。 障害等級は1級で、支給額も1級なのですが、証書に、国民年金・厚生年金保険年金証書と書いてあります。年金コードを調べたら5350だったのですが、働いても受給する事ができるのでしょうか? また、働いた場合、年間でいくらまでなら大丈夫なのでしょうか?

  • 障害1級の父の年金

    父は88歳、母は87歳です 父は20年ほど前に定年退職後に近所の 知人のためのアルバイト中に高所からの 転落事故にあい 1級障害者となりました 幸い、労災に加入していました このため、労災年金を150万円程度受給しています 厚生年金は、25年程度加入して、180万円程度 軍人恩給と公務員年金を併せた分が80万円程度受給しています 母は国民年金を76万程度受給しています ふと、思ったのですが、障害者になった時点で、障害年金等は 受給できないのでしょうか? 厚生年金、公務員年金に分けてご教授お願いします また、仮に、障害者年金等の支給率の高い年金への 切り替えが可能な場合は、いつまで遡及して受給できるのでしょうか?

  • 障害年金についてお教えください。

    障害年金についてお教えください。 私は、現在自営業となり国民年金のみ支払っております。以前は13年ほど勤めに出て、厚生年金の時期もありました。もし現在、病気などで障害を負った場合、障害厚生年金は厚生年金に加入していた時期に応じて支給されるものなのでしょうか。それとも、障害を負った時に厚生年金に加入していなければ、支給されないものなのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 障害年金

    主人の母は現在74歳。「聴覚障害2級」+「下肢障害4級」です。 今日、初めて知ったのですが、年金をいただいているのが、一ヶ月約「25,000円」です。 父は厚生年金に40年以上加入していて、現在は厚生年金を受給しています。  母は専業主婦だったため「第3種被保険者」にあたると思います。 障害年金は受給できないのでしょうか? 障害手帳があるということは、この金額で受給しているということでしょうか?

  • 障害者年金について

    国民年金の障害者年金のことでお伺いします。障害者年金の受給資格で初診日の属する月の前々月までに加入期間の 2/3以上の保険料を納めていることとありますが、この加入期間というのは厚生年金と共済年金の期間も含めてでしょうか。最近、椎間板ヘルニアで病院にいっていますが、もし将来障害などで歩けなくなったらと考えると、不安になって調べたのですが、分かりません。まだ年齢は41歳です。国民年金の期間は5年でこれからも加入します。共済年金と厚生年金の期間は合わせて13年ほどあります。合計すると18年なので、合計していいということであれば加入条件は満たしているのですが。でも国民年金だと障害の程度が2級からしかもらえないと書いています。厚生年金などでは3級からもらえるそうです。ということはやはり合算しないのでしょうか。

  • 障害基礎年金から障害厚生年金変更される可能性??

    初診認定時に国民年金に加入していて障害基礎年金の受給が決定し、 回復し一般就労して厚生年金に加入する仕事で働き 障害基礎年金の支給が停止された場合に、 再び病気が悪化した時に事後重症で診断書を取って認定されれば 障害厚生年金の支給になる場合はあるのでしょうか? それとも、再び悪化した場合に厚生年金に加入していても 障害基礎年金の支給が再開されるだけなのでしょうか? 教えてくださいよろしくお願いします。

  • 障害年金と厚生年金

    父親についてです。 厚生年金に約21年、国民年金に約20年加入しております。 来月60歳になり老齢厚生年金の報酬比例分を受給する ことになっているのですが 国民年金加入時に障害者になり、認定日を最近むかえましたので 厚生年金ではなく障害年金の申請をして、そちらを受給 しようかと考えていたのですが、障害者であれば 60歳から定額分も受給できるという話を聞きました。 近々、社会保険事務所へ行って相談しようと思っているのですが 行く前に自分なりに理解してから行きたいと思っています。 この制度に詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただきたくお願い致します。

  • 障害年金について新たな質問です。

    前回は収入による支給制限について質問しましたが今回は次の質問です。私は現在は障害1級で厚生・国民年金を受給してますが就職し仕事が出来て収入を得る事が可能として等級の見直し等は有りませんか。参考までに次回の診断書提出は今年8月です。アドバイスの程、御願い致します。