• 締切済み
  • 暇なときにでも

鞭の造型方法

特殊メイクは経験があるのですが、 造型に関しては全くの素人です。 現在、来年のあたままでに、 4メートルほどの長めの鞭を作りたいと思っています。 実際に曲げても切れない程度に弾力があり、 透明感のある素材をオレンジに着色したいのですが、 この場合使うシリコンは何が良いのでしょうか。 平たい形ではなく、胴体はホースに近いので ホースを原型として型取りをしようと思っています。 ですが、これだけの長めのものの型どりは どう行ったら良いのでしょうか。 やはり直線状態に伸ばしてブロックで枠を作り、 その状態で固めた方が良いのでしょうか。 また、長い割には細く(直径3cmほど) さらに造型をするので、 最適な型の取り方が分かりません。 特殊メイク(造型は詳しくないそうです)をしている知り合いに聞いたところ、 ホースを型どりした"原型になる石膏"に油粘土をくっつけ、 そのねんどで造型し、 その造型を型取りしたものに シリコンを流して作ったら?と言われたのですが…。 皆さんならどう作るのか、お知恵をお貸し下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数244
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

40センチならまだしも、4メートルのムチ!っていうと実用にもならんとは思いますが、とりあえず自分なりの工作方法についてのみ考えてみます。 ただ単に形だけというのなら、蚊取り線香のように原型を用意して、できることなら50センチくらいずつ複製してつなげようとがんばってみます。 ただ、ムチですから振り回すことを考えると私なら別の工業製品の流用をまず第一に考えます。 透明なホース或いはクリヤーオレンジのホースが流用できない理由は何でしょうか? 透明(若干黄色っぽい塩ビのホースって今はもう売られていないのでしょうか?あれを天日干しして脱塩素化するとオレンジっぽくなると思うのですが?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちは、ご回答ありがとうございます。 4mの鞭、実は装飾用に使うのです。 撮影用といいますか、とりあえず振り回す事も前提に(危ないですね笑)して作らなければならないので、 ホースをそのまま使い中を空洞にする訳にはいかず…。 ホースの中の空洞を透明シリコン埋めても、 やはりホースに見えてしまうので、 そのままでは使えないという結論になってしまいました。 型どりなどは、やはり1メートルづつ複製した方が良いでしょうか。 その場合、つなぎ目をなるべく目立たせないようにするコツなどありますか? ではでは…

質問者からの補足

実は、鞭のモデルは 藤崎竜版「封紳演義」の聞仲の禁鞭です。 あれをそのままレプリカにしてしまおう…という魂胆です…。 舞台用のものなので、丁寧に作りたいのですが 材質に適したシリコンなど有りましたら教えて下さい。

関連するQ&A

  • 複製の素材について

    5センチ程度の小さなお面を数個複製しようと思っているのですが、 原型はスカルピー、型取りを粘土かエポパテでやろうと思ってます。 フィギュアのように両面でなく、片面型が取れればよいので そのままシリコンかキャストを流すか迷っています。 (シリコン塗装が難しいみたいで迷ってます) どちらかといえば丈夫で少し弾力のある塩ビのようなのがいいのですが、 みなさんのアドバイスをぜひお願いします。

  • シリコン型取り

    型取りについてですが、レジン製の原型をシリコンで型取り、外側のジャケットを石膏ではなくFRPで型取りたいのですが原型の変型等の心配はないでしょうか。

  • 軟質シリコン剤の入手方法

    小さな部品を作りたいのですが、材質として軟質のシリコン剤を 探しています。硬質のシリコンを小売りしているところを見つけ ましたが、模型などの型どりに用いるので硬質だそうです。 軟質のものを小売りしているサイトなどがありましたら教えて下さい。 また、型は粘土などで作って原型を作りそれから型を作ろうと考えています。 この時、型を取るに適している材料はどの様なもかも教えて下さい。

  • ジオラマの光沢のある人形の作り方

    初心者なのですが、ジオラマの人形を手づくりで作ろうと思っています。仕上がりは真鍮のような金属的な光沢のあるものを目指しています。大きさは全長2センチ程度です。 そこで人形の作り方について質問です。 現在、自分で考えているのは、まず針金で原型をつくり、そこへ紙粘土を付けていって形を整え、乾いてから着色し、仕上がりに石膏を水で溶いたものを塗って光沢を出そうというものです。 質問としては、 1.紙粘土以外にいい材料はないでしょうか? 2.真鍮のような光沢を出すにはどうすればいいでしょうか(石膏でいいのでしょうか)? 3.大量に作りたいのですが、その場合、石膏などで型をつくるのがベストでしょうか(石膏の型に紙粘土を入れてうまく型がとれるのでしょうか)? 初歩的な質問なのですが、どうかよろしくお願いします。

  • 大型作品のシリコンによる型取り

    比較的大型(縦・横・奥行各50cm前後ほど)の液体樹脂を用いた立体作品を作りたいのですが、 未経験者で周囲に詳しい人もおらず手順が分かりません。 いまのところおおまかな過程は (1)石粉粘土による原型制作 (2)シリコンを使って型取り (3)シリコン型にクリスタルレジンを流し込む と考えているのですが、この手順に問題や気をつけることはありますか? 材料代が高価なので、失敗したらと思うと取り掛かれずにいます。 また、より安価に済む材料や方法がありましたら教えてください。

  • 液体天然ゴムでの型取について

    2月20日にテレビ東京で放送された「ありえへん∞世界」で 変装マスクの作り方が紹介されたのですが、 これについて質問させて下さい。 番組で紹介された変装マスクの作り方は、 1.粘土で顔の型を作る。 2.型の周りに石膏を塗る。 3.中の粘土を取り除く。 4.石膏の型に液体の天然ゴムを流し、満たす。 5.天然ゴムを捨てると、石膏の型に薄い膜が残る。 6.その膜を剥がして窯で1時間乾燥させる。 7.塗装を行なって完成。 のような感じでした。 5→6の工程で、なぜ天然ゴムが固まるのか不明ですが、 それは置いておいて、4→6の工程を自分で行ないたいです。 このような用途に使う天然ゴムは、市販されているのでしょうか? おすすめの商品や良い商品がありましたら、ご回答お願い致します。 Waveのシリコンゴムを使った型取作業は何回もやったことがあるのですが、 例えば、コップのような筒状の物で、内側の形状を型取したい場合、 筒の中にシリコンを流すとなると、かなり大量にシリコンが必要になってしまいますよね。 なので、筒の内側に薄膜を作れる上記の方法なら、経済的で良いかなと思いました。 ご回答よろしくお願い致します。

  • 油粘土原型の造形物を、ポリパテに置換したいのですが

    タイトルの通り、油粘土で作った原型をポリパテに置換し仕上げをしようと思っているのですが、どのような方法でやろうか迷っています。 モノは本物の人間の頭部より一回り小さいくらいの頭像で、中身を中空にして仕上げたく、またシリコンを使う予算の余裕がないので、石膏型を使っての方法を考えています。 石膏像の制作の経験はそれなりにあり、それに近いイメージでできればいいなと思っているのですが、ポリエステルパテは脆いという話も良く聞き、割り出す際にぶち抜いてしまうのではないかと心配で・・・また、離型剤も、パテと石膏に使えるかどうか大変不安です。 パテが無理そうであれば、石粉粘土を利用しようと思っていますが、なるべく耐水性でかつ、硬化の早い素材を使いたいんです。(水をつけた方が研磨が楽そうで・・・) こういった場合の置換方法、また素材に関して詳しい方、ご教授願います!

  • 紙粘土素材で作りたい

    紙粘土の素材感が好きです。 今、素朴なお地蔵様のような人形を紙粘土で作りたいと思って 試行錯誤しております。 同じ形で複数作りたいので 型を作りたいのですが 1、紙粘土で型を作り 2、石膏で半分ずつ型を取った。 3、型に紙粘土を押し付け、型を合わせる 4、型から外し、淵のはみ出た粘度を削る と言う工程で作成していましたが 石膏の型が崩れやすく外れにくく シリコンだと扱いやすいけど何体も作れないので 低粘度エポキシ樹脂を使って型を作りたいと考えています。 エポキシを購入した物の、使用方法が良く解らなく また、ウェブや本で調べてもエポキシが材料で型は違う物ばかり エポキシが人形の抜き型として使えるのかが解らないのです。 製品の説明書の使用方法も成分と注意事項ばかりで詳しく書いてありません。 エポキシの使い方に詳しい方お知恵を貸して下さいm(__)m エポキシを使って型を取るのに 1、紙粘土の原型で大丈夫か? 2、エポキシを使った型から上手に外せるか? 等、解らない事ばかりです。 小さなコツでも良いので よろしくお願いします。

  • プラスチック?樹脂?

    当方人形の制作をしているのですが 困っている事があります。 今まで石遡粘土で原型を作り、石膏で型をとって 陶器の液状粘土を流し込み、焼成し、 所謂ビスクドールと言う物を作っていたのですが。 (陶器でできたお人形です。) 衝撃などの耐久性を考えると、やはりオールビスクだと 扱いづらいと感じ ヘッド以外は別の素材で作りたいのですが。 市販のドール、バービー、ブライス、リカちゃん のようなプラスチック?ソフビ?の用なものでの制作は、 可能なのでしょうか? 私はこっちの知識はほとんど有りません。 (プラモの複製など。) 少し調べてみるとABS樹脂と言うのが出てきました。 人形のパッケージに記載されていた物です。 もし、このABS脂肪を使うとすれば 石膏の型に流せるのでしょうか? それとも別の素材で型を作らないと無理ですか?(シリコン等 他にもABS樹脂ような素材はあるのですか? 先程も申しました用に、ほとんど知識が無いため どれを選べばいいか、どの用な物があるのか、どう使うのか ほとんどわかりません。 人形制作だったら、これが良いとか、こっちの方が使い安い等の アドバイスをお待ちしております。 真剣に悩んでいるのでこちら関係の事、詳しい方 ご回答の方宜しくお願いいたします。

  • 造型師

    造型師になるにはどうすればいいのでしょうか?専門学校とかをでてから企業に就職というかんじなんですか?くわしくおねがいします