• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ケヤキがこの時期、葉っぱが一部赤いのですが…

新築祝いでケヤキの木をいただきました。 庭に来て約1ヶ月たちました。 植え付けの時に園芸店の方が肥料を土に入れてくれ、 葉っぱの色が少し悪いので、 1ヶ月後に発酵油かすを蒔くようにと言われ、 先週油かすを土の表面に10粒ほど蒔きました。 今日気がついたのですが、緑色の葉っぱに混じって 一部だけ赤い葉があります。 枯れているものとは違い、みどりの葉がついた枝に 一枚だけ赤い葉があるといった状態が 7,8箇所見られます。 紅葉にはまだ早いし、1枚だけ赤いのもおかしいし… 原因がわからないのですが、ご存知のかたどういう現象なのかおしえてください。 木は高さが5m弱で、水はたっぷりめにあげています。 どうすれば元に戻りますか? 園芸店の方によると、肥料は2月くらいに油かすを 1度あげるだけで良いらしいのですが、 これで良いでしょうか? お祝いでいただいた樹なので、枯らしたくありません。 初心者なのでどうすればいいのかわからず困っています。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数959
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#47429

 基本的に多年草や花木以外は植えつけ時に肥料は必要ありません。 出来れば無肥料で植えつけ翌年から寒肥(冬に土に混ぜる有機質肥料を言います。)を与える程度でOKです。  今後肥料は与えないでください。 肥料焼けして枯れる危険性もあります。   >油かすを1度あげるだけで良いらしいのですが、・・・    油粕はやめましょう。 バークたい肥で十分です。  植えつけ時期が七月ということですのであまり植えつけ時期はよろしくありません。 5メートルといえば大木の部類ですので本来は落葉期が植えつけ適期です。  今回は秋が来るまで水切れしないように注意して管理してください。 秋以降は水やりを控えて自然降雨に任せましょう。  個人的な考えですがケヤキは大木(20メートル)になります。 根も四方八方にはります。 大きくなったからといって剪定すると本来のケヤキの樹形が乱れます。  その辺を了解して植栽しているのでしたら現在の樹高以上は伸ばさないようにしたほうがよろしいです。  近隣に対する落ち葉対策も考慮しないといけませんね。 最後に >一部だけ赤い葉があります。    気にする必要はありません。 植物や個体により植えつけ時の植え痛みです。 ある程度は落葉したほうがよろしいのですが・・・はっぱが全然変化も落葉もしないほうが危険です。  たとえば「松」では葉が赤くなってポタポタ落ちることでバランスをとっています。 いつまでも青々として葉っぱが付いている場合は枯れる確率が高くなります。  わたしならこの時期でも水やりを調整して土を乾かすタイミングを重視しながら管理します。 出来れば落葉することを期待して管理します。 このへんが難しいところですので強制やおすすめは出来ませんが、植物は土が乾かないと新しい根は形成されませ。(新鮮な空気が必要です。) 根が形成されないと新しい葉は出来ないという仕組みになっています。  植物を育てるには「根っこ」を育てるのが先決です。 根っこを育てるには健全な土壌を育てる必要が絶対条件です。 「土壌です。」  見えない土を見てください。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても詳しくおしえていただきありがとうございます。 園芸屋さんの植え付け時の対応がまちがっていたのですね。 7月が植え付けには一番いい時期なんだと言っていました。 水やりは毎日本当に悩んでいます。 あげすぎていないか、足りていないのではないかと。 秋以降は雨にまかせて水やりをやめて、 2月に一度だけバークたい肥を混ぜ込んでみます。 秋以降に水やりをやめるのは、毎年そうしてよいのでしょうか。 水やりを始めるのは春先の葉がでてくるくらいからでしょうか。 本当に素人で、またわからないことがでてくると 思うのですが、その時はまたアドバイスください。 とても参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ケヤキの木が

    2月に樹高7Mくらいのケヤキを業者に剪定してもらったんですが 葉が今まで見たことが無いくらい群生してきて、細い枝もグングン伸びてきて地面に届きそうになっています。 普通のケヤキの樹形とあまりに違うのですが、今は枝を切らない方が良いんですか?

  • 落ち葉は土に埋めちゃダメ?

    落ち葉と言いましても、まだ枯れてない緑の葉っぱです。 肥料になると思い剪定した細かい葉っぱ(枝など大きなものは燃えるゴミとして出します)は庭の隅に穴を掘って埋めてたのですが、知人にダメだと言われました。 何でも腐る時にガスが出て、それが土や根を痛めるのだとか 初めて聞いたのですが、ホントなのでしょうか。 有機肥料など、未発酵のものはそういう事があると聞いたことはありますが。 やはり堆肥にして、それから土に戻したほうがいいのでしょうか。

  • 野菜づくりの元肥と追肥について

    初心者です。野菜の栽培を適当にやっていますが、元肥の肥料について教えてください。 2週間ほど前、畑に苦土石灰を撒き、耕耘しました。  そろそろ、苗や種蒔きをしようかと思い、元肥に発酵油かすと発酵鶏糞を混ぜて使ってみようかと思っているところです。 化学肥料に比べ、どちらも比較的安価のようだし、有機肥料ということで元肥に良いとか。化学肥料は追肥使ってみようか考えています。 質問です。 Q1 この二つの肥料の混合割合を教えてください。 Q2 発酵油かすと発酵鶏糞を土に混ぜ込んだ後、すぐに苗を植えたり、種蒔きは可能ですか。 Q3 化学肥料を追肥する場合、植え付け後、あるいは発芽後、野菜にもよるでしょうが、どのくら     い経過してからが良いでしょうか。 Q4 色々な肥料があって混乱しますが、他に野菜づくりにお勧めの元肥に向いた肥料がありました   ら、紹介、使い方の注意点などについても教えてください。 以上よろしくお願いします。

  • はっぱ

    木の枝についている葉は、秋になると紅葉しておちます、 落ちたのは肥料として植物などに、元気に育つ材料になり ますか、宜しくお願いします。

  • ミニトマトの上のほうの葉っぱが黒ずんでしおれてしま

    ミニトマトの上のほうの葉っぱが黒ずんでしおれてしまいました。 ベランダ菜園です。 黒ずんでしまっている葉 黒ずんでしおれた葉 黒ずんではいないがしおれている葉 これは原因はなんなのか。 除去すべきですか? 除去するならば黒くなった葉としおれた葉両方ですか? その枝の葉ほとんどがしおれたり、黒ずんでいたら枝ごと除去すべきでしょうか? 土は乾燥していません。 心配なのは、ここしばらく雨が続いたのと となりのサンチュに茶色いアブラムシのような虫が発生していることです。

  • 幸福の木の根元がぐらぐらして…

    幸福の木の根元がぐらぐらしてきました。 どうも土が痩せて少なくなってしまったように見えます。 根自体はまだ硬く,いちおう土に張った状態で,引っこ抜けるわではありません。 枝からは,少ないですが葉が茂ってます。 各種園芸サイトを見た結果, ・挿木ができるそうなので,今生きている枝を切って,やってみるか, ・それとも今の根を生かして,土を新しくして植え替えようか と考えています。 いずれがよいと思われますか? また,どちらにしても,冬なので,無事に新しい根が張るでしょうか? 春まで待つべきでしょうか? (東京都内で室内で育てています) 今の状態のまま,根がぐらぐら…というのも,どうしたものかと悩んでます。 かわいそうな幸福の木…それでも葉を繁らせているのが,けなげです。 園芸初心者ですので,皆さんのアドバイスをお聞かせ下さい!

  • 接ぎ木の葉が出てきましたが

    紅葉の接ぎ木したと思われる土台の木から 新しい枝が生えてきました、明らかに品種の違う葉っぱです、 この違う品種の枝は切り落とした方が良いのでしょうか? この頃、本当の葉(おかしいな表現ですが)の元気がないように思うのですが。 宜しくお願い致します。

  • 茄子の葉が紫色になって丸まっています

    4月上旬に植えた茄子があまり調子がよくありません。 植え付けが早すぎたのでしょうか。冷えた夜もなんどかありました。 先の方の葉が内側に丸まるようになり、 色が黒紫色になっています。 下の方の葉は緑色ですが、外側がかるく枯れていたりしました。 今は暖かくなってきたためか、一応枝ぶりも元気になってきましたが、 相変わらず先端の方の2つぐらいの葉っぱは紫色で丸まっています。 肥料切れと考えていいのでしょうか。

  • チッソ過剰の家庭菜園の土壌改良

    チッソ過剰の家庭菜園の土壌改良についてお尋ねします。 菜園の広さは2.5平方メートルぐらいです。 今春、トマト、きゅうり、なすびなどの植え付けの時、いつもは有機肥料を買いに行くのですが、 横着をして、身近に残っていた硫安と化成肥料を入れて、チッソ過剰の障害を起こして大失敗してしまいました。 大玉トマトときゅうりは、すでに抜いて、ミニトマトは花ができても、実にならなくてぽとぽと落ちてしまいます。ネギは、いつも市販のもののようになるのに、やっこネギかという細さです。 なすびも枝が茶色い木の枝みたいで…もう抜いてしまったほうがいいんでしょうか? この後とりあえずサラダ水菜、蕪など葉物野菜だけ植えて、 秋は玉ねぎなどはお休みして、来春に向けて土をまともに戻したいと思います。 (この間は、ネギ、ワケギ、葉物野菜だけにしたいと思います。) できれば有機肥料にこだわりたいのですが、今春まいた硫安の効果は、 来春までに消えるでしょうか? 石灰は、苦土石灰、牡蠣がら石灰のどちらがいいでしょうか? また、お勧めの有機肥料はありますか? 配合してあるものを見ると、チッソの配合率が多いものが多いようです。 多分チッソは多すぎるぐらいなので、他の栄養素を補充できるものがいいのですが… 以前は、有機肥料、牡蠣がら石灰、団塊構造の園芸用の土を苗の根元に撒くという感じにしていたのですが、土づくりに詳しい方、お教えください。 よろしくお願いします。

  • 葉っぱが緑色以外の世界だったなら?

    こんばんは ^^ 紅葉や特殊なものを除き、 木など植物の葉は「概ね緑色」をしています。 (単純に考えてください) 緑に溢れた田舎や、 都会でも一角に緑があれば癒されます。 ですが元来、 葉っぱが緑色ではなかったとしても不思議ではないですよね? たまたま緑色だっただけです。 そこで質問です。 緑以外の色で、葉っぱが何色だったならいいと思いますか? (今溢れている緑系の葉っぱが、全部回答頂いた色になります -.-) 理由もあればお願いします。