• 締切済み
  • 暇なときにでも

無添加化粧品

近頃無添加化粧品をよく見かけます。美白化粧品などにはパラベン等の表示があるのですが、無添加のものとどう違うのでしょうか。特にひどい敏感肌でもないのですが、これから社会人になって毎日きちんとお化粧をしたいので一式揃えようと思っているところで、長期にわたって使用するのに無添加の方が皮膚に良いのか知りたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2
  • yasupee
  • ベストアンサー率30% (20/66)

 無添加というと、以前表示指定成分といわれていた、肌にアレルギーを起こしやすいといわれていた成分を一切使っていない商品なんですね。 パラベンも表示指定成分でしたが、非常に安全性の高い表示指定成分なんですよ。 ですから、化粧品以外にも食べものなどにも含まれることもあります。  ただし、人によってアレルギーを起こす成分は違いますので、無添加の商品でもある一定の成分が配合されているとアレルギーを起こす人もいます。 (例えば卵を食べてアレルギーが出る人がいるように、ほとんどの人間が平気でもどうしてもその成分に対して反応してしまう人がいるのと同じです。)  長期にわたって化粧品を使用する上で一番重要なことは、自分の肌にあったものを使うことです。良い化粧品と出会うと使用感や、次の日の朝などに肌の様子で分かるものですよ。雑誌やネットの口コミ情報で色々調べるのも面白いですよ!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • tom37
  • ベストアンサー率48% (14/29)

人間の肌には、バリア機能というのがあって、皮膚に良い成分でも植物系だったら、角質層に入っていかないのです。それで本当に肌に良い成分は、コラーゲンとかセラミドとかですが、動物系のものなのです。これなら、角質層のバリア機能にも浸透してゆきます。人間の肌と同じ成分だからです。ところが、動物系のものは、すぐに雑菌にやられたりして腐敗しやすいし、どうしても最低限の防腐剤は入れざるをえないというのが現状です。パラペンとかは保存料ですが、先ほども書きましたように、健康な人間の肌は角質層のバリア機能が働いて、添加物とかは絶対に浸透させません。ですから、添加物が入ってても大丈夫なのです。逆にいえば、無添加化粧品は、水をつけているのと同じで、肌に良い成分が浸透しませんから、あまり意味がないでしょうね。安物の化粧品です。若い間は良いでしょうが、年齢と共に、ちゃんとした化粧品を使うべきですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • パラベン無添加化粧水探してます。

    こんばんは。 最近、皮膚科へ行きニキビが良くなってきました。 調べた結果、パラベンや界面活性剤が 私の肌に悪影響だったみたいです。 現に皮膚科に通ってる間は肌断食して 良くなりました。 年齢的に乾燥はよくないので 化粧水の使用を勧められました。 私の肌に悪影響を及ぼすパラベンや界面活性剤が 無添加の化粧水を教えて頂ければ嬉しいです。 エタノールは大丈夫ですが尿素はダメです…。 よろしくお願い致します。

  • パラベンフリーの化粧品を教えてください

    最近パラベンなどの、添加物が肌に悪いと知ったんですが、もしそうなら逆に化粧品を使った方が肌に悪くなるのでは?と思い、なるべく肌に害のない無添加や、パラベンフリーのものを使おうかなと思い出しました。今まではあまり考えていなかったので。。。  そこで、化粧水などは、美白効果があるもので、ファンデなどは肌に優しい無添加ものはないですか?教えてください。

  • 無添加化粧品と普通の化粧品の使用について

    最近無添加化粧品のお試しセットを購入し、 無添加化粧品サンプル一式+いつも使っている美容液 (美容液は無添加ではありません)を使ったところ、 翌日の肌のハリや毛穴の状態などいつもより良い感じだったので 無添加化粧品を一式揃えてみようと思ったのですが、 無添加一式使い+無添加では無い美容液って大丈夫なんでしょうか? 無添加化粧品で揃えたほうがいいのかなと思うのですが、 今使っている美容液は使っているのとそうでないのとでは肌の調子が 全く違うのでどうしても手放す勇気がありません。 アドバイスをいただきたいです。 よろしくお願い申し上げます。

  • パラベン入りの化粧水と無添加化粧水

    化粧水が合う合わないは、 もちろん人それぞれだとは思いますが 1%未満規制されているパラベンの入った化粧水と BG、エタノール、グリセリンなどが入った無添加化粧水と(大抵20%くらい入ってるみたいです) どっちが、肌に優しいのか(肌に悪い影響が少ないか) 気になって、とっても不安です。

  • 無添加化粧品

    無添加で安心な化粧品はありませんか?? リーズナブルで、美白がいいのですが、あまり見つかりません^^; 知っている方は教えていたできたいです。 お願いします

  • 超敏感肌です。化粧水探してます!

    こんにちは。 私は超がつくほど敏感肌で困っていて、 いま自分に合う化粧水&乳液を探しています。 アルコールを使っているものがダメです(><) 肌も弱いのでできれば添加物をあまり使用したくはありません。 成分表示に、ノンアルコールと書いてあっても、エチルアルコールと書いてあったりすると矛盾してるよなぁーなんて思います。 ・ノンアルコール ・防腐剤なし(パラベン・フェノキシエタノール等含まない) ・無鉱物、弱酸性、無香料、界面活性剤無添加・・・ なしの化粧水&乳液はないのでしょうか? また防腐剤等は微量なら大丈夫なのでしょうか? 無添加のお化粧品を作るのは大変だと聞きました。 もしなにかオススメな化粧水&乳液ご存知でしたら教えてください。

  • コロラド化粧品(ゲンキー)

    エスティコロラド(ドラッグストア ゲンキーのプライベートブランド)の美白化粧水はいわゆる無添加、もしくは肌に優しい成分でしょうか? それほどこだわる訳ではありませんが、基本的には無添加系の化粧品を使っています。 最近話題の7skin(化粧水を7回重ねて塗るケア方法)を試そうと思うのですが、普段使っている化粧水でするとあまりに高くつくので(笑)、お手ごろなこちらを買ってみました。 何の宣伝文句もないのですが、成分のところに「パラベン」「エタノール」等の記載がなかったのでこちらにしてみました。 いつものラインに加えるだけなので、こちらの商品に求めるのは保湿効果と肌に優しいことだけです。 成分的にはどうでしょうか?分かる方がいらっしゃったら教えてください。(成分表示の写真を添付しておきます。)

  • 無添加の化粧品の防腐剤について

    肌が弱っていてほとんどの化粧水が合わないので成分を見るようになりました。 アルコール、ハーブ類にも刺激を感じるので選択幅が狭いです。 それでわからないことがあるのですが・・・・ 無添加をうたっている化粧水はパラペン以外の防腐剤であるフェノキシエタノールや 1,2-ヘキサンジオールを使っている物があるんですけど、調べたらこれらはアルコールだと書いてあるんです。 でもノンアルコールの化粧水に使われているのです。 なぜでしょう???? アルコールとしての刺激を感じることはないということなのでしょうか?

  • 化粧品の成分の、悪いものについて

    最近化粧品の成分を気にしだしました。パラベン、フェノキシエタノールなどがここのサイトでよくないと聞きました。それで、なるべく無添加のものを使おうと思い最近無添加物を探しているのですが、無添加と書いてある化粧品に、フェノキシエタノールが入っていました。やはりこれはあまり肌によくないのでしょうか?  また、パラベンのほかにも、あまりよくないものがあるならば、パラベンと比較してどのくらい悪いか教えてもらえるとありがたいです。お願いします。

  • 無添加の化粧品をさがしてます。

    最近、化粧かぶれをおこしたことをきっかけに、肌に優しい化粧水を探しています。 私の肌は、頬と顎に小さな赤いニキビがブツブツと常にある状態で、アルコールが入っている化粧水を使うと、肌が赤くなってしまい、ニキビが更に増えてしまうんです。 だから、ニキビにいいといわれてるオードムーゲとかアルビオンのスキコンとかは全く合わず肌を悪化させてしまいました。 敏感肌用のアユーラとかイプサとかアルージェを使ったりもしたんですが、なかなか良くなりません。 アルコールフリーでできれば、合成界面活性剤・香料・防腐剤が入っていないものがいいんですが、無添加化粧品については全くの素人でして、詳しい方がいましたらぜひ教えてください。 (一応、このサイトでも検索して調べたんですが、他にもあったらと思いまして…。)宜しくお願いします。