• 締切済み
  • 暇なときにでも

無添加化粧品

近頃無添加化粧品をよく見かけます。美白化粧品などにはパラベン等の表示があるのですが、無添加のものとどう違うのでしょうか。特にひどい敏感肌でもないのですが、これから社会人になって毎日きちんとお化粧をしたいので一式揃えようと思っているところで、長期にわたって使用するのに無添加の方が皮膚に良いのか知りたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数78
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2
  • yasupee
  • ベストアンサー率30% (20/66)

 無添加というと、以前表示指定成分といわれていた、肌にアレルギーを起こしやすいといわれていた成分を一切使っていない商品なんですね。 パラベンも表示指定成分でしたが、非常に安全性の高い表示指定成分なんですよ。 ですから、化粧品以外にも食べものなどにも含まれることもあります。  ただし、人によってアレルギーを起こす成分は違いますので、無添加の商品でもある一定の成分が配合されているとアレルギーを起こす人もいます。 (例えば卵を食べてアレルギーが出る人がいるように、ほとんどの人間が平気でもどうしてもその成分に対して反応してしまう人がいるのと同じです。)  長期にわたって化粧品を使用する上で一番重要なことは、自分の肌にあったものを使うことです。良い化粧品と出会うと使用感や、次の日の朝などに肌の様子で分かるものですよ。雑誌やネットの口コミ情報で色々調べるのも面白いですよ!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 無添加化粧品と普通の化粧品の使用について

    最近無添加化粧品のお試しセットを購入し、 無添加化粧品サンプル一式+いつも使っている美容液 (美容液は無添加ではありません)を使ったところ、 翌日の肌のハリや毛穴の状態などいつもより良い感じだったので 無添加化粧品を一式揃えてみようと思ったのですが、 無添加一式使い+無添加では無い美容液って大丈夫なんでしょうか? 無添加化粧品で揃えたほうがいいのかなと思うのですが、 今使っている美容液は使っているのとそうでないのとでは肌の調子が 全く違うのでどうしても手放す勇気がありません。 アドバイスをいただきたいです。 よろしくお願い申し上げます。

  • パラベンフリーの化粧品を教えてください

    最近パラベンなどの、添加物が肌に悪いと知ったんですが、もしそうなら逆に化粧品を使った方が肌に悪くなるのでは?と思い、なるべく肌に害のない無添加や、パラベンフリーのものを使おうかなと思い出しました。今まではあまり考えていなかったので。。。  そこで、化粧水などは、美白効果があるもので、ファンデなどは肌に優しい無添加ものはないですか?教えてください。

  • 無添加化粧品のことで・

    私はある会社の無添加化粧品(ファンデーション)を使っているのですが、 にきび肌なため無添加だから肌に良いと思って使っていました。 しかし、逆に無添加だから菌が繁殖しやすいとも聞きました。 どっちが本当なのでしょうか?

  • 回答No.1
  • tom37
  • ベストアンサー率48% (14/29)

人間の肌には、バリア機能というのがあって、皮膚に良い成分でも植物系だったら、角質層に入っていかないのです。それで本当に肌に良い成分は、コラーゲンとかセラミドとかですが、動物系のものなのです。これなら、角質層のバリア機能にも浸透してゆきます。人間の肌と同じ成分だからです。ところが、動物系のものは、すぐに雑菌にやられたりして腐敗しやすいし、どうしても最低限の防腐剤は入れざるをえないというのが現状です。パラペンとかは保存料ですが、先ほども書きましたように、健康な人間の肌は角質層のバリア機能が働いて、添加物とかは絶対に浸透させません。ですから、添加物が入ってても大丈夫なのです。逆にいえば、無添加化粧品は、水をつけているのと同じで、肌に良い成分が浸透しませんから、あまり意味がないでしょうね。安物の化粧品です。若い間は良いでしょうが、年齢と共に、ちゃんとした化粧品を使うべきですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 無添加化粧品を教えて下さい

    化粧品の防腐剤や界面活性剤とかのサイトを見てやっぱり恐いなと思いました でも、無添加化粧品として売っているものでも、合成成分が入っているものがあることも知り、では、何が本当の無添加なのか良く分からなくなってしまいました。 自分の肌を守るために本物の無添加化粧品を使いたいと思いますが、何かいい製品を知っていたら教えてください

  • 化粧品の成分の、悪いものについて

    最近化粧品の成分を気にしだしました。パラベン、フェノキシエタノールなどがここのサイトでよくないと聞きました。それで、なるべく無添加のものを使おうと思い最近無添加物を探しているのですが、無添加と書いてある化粧品に、フェノキシエタノールが入っていました。やはりこれはあまり肌によくないのでしょうか?  また、パラベンのほかにも、あまりよくないものがあるならば、パラベンと比較してどのくらい悪いか教えてもらえるとありがたいです。お願いします。

  • 無添加化粧品

    無添加で安心な化粧品はありませんか?? リーズナブルで、美白がいいのですが、あまり見つかりません^^; 知っている方は教えていたできたいです。 お願いします

  • 無添加はいいの?

    私の肌はにきびとアトピーがありすごく敏感肌なんです。そういう肌には無添加の石鹸や化粧品を使ったほうが負担がかからないのでしょうか。今まで使ってるのをやめて無添加のにしようか悩んでいます。わかる方がいましたらおしえてください。歳は18です。

  • 無添加化粧品で、美白は出来ますか?

    肌は丈夫な方だと思っていたのですが、ここ数年、首のまわりに ブツブツができるようになってきました。 シャンプーのせいかな・・と思い、石鹸シャンプーにしてみました。 ブツブツは消えましたが、無香料に慣れたせいか、今まで使用していた ボディソープや化粧品の匂いがすごく気になります。 それで、無添加の化粧品に変えようと思いますが、 やはりシミやシワが気になります。ずっと使い続けていて、結局、 早く肌を老化させたくありません。 無添加でも、シミ、シワに対応できる化粧品(基礎)ありますか? 無添加でなくても、肌に害がなければよいのですが・・・ ブツブツの原因を調べて、なんの成分がダメなのか知る必要があるでしょうか? 

  • 無添加化粧品、肌に優しい化粧品について

    はじめまして、現在24歳の女性のものです。 皆さんに相談したいのは無添加化粧品、肌にやさしい化粧品についてです。 いままでの私はずっとスポーツづくめだったのもあり、スキンケアにうとく、おしゃれとも程遠い人間でしたので、化粧品も安かろう、悪かろうでもまったく気にせずケアをしてきました。ですが、一生つきあっていく自分の肌を大事にしようと考えるようになり、基礎化粧品も、コスメ道具もカバー力などの機能よりも、できるだけ不純物の少ない、肌に優しい化粧品を選びたいと思うようになりました。 しかしながらまったく知識がない…。肌に優しいからといってもそう高いものもつけてもいられないので、手ごろで肌に優しい化粧品がほしいと思いネットで調べていたら下記のようなサイトを見つけました。 http://www.mutenka-life.com/ もともと、オルビス、ファンケル、ナチュラルズといった無添加などをうたったメーカーに興味はあったのですが、ロフトなどにいくとそれはそれは沢山の化粧品メーカーが肌に優しいをうたっております。 無添加化粧品などの知識やご意見、またオススメの化粧品などがありましたらぜひともご意見やご感想をお聞かせ願いたいと思い、こちらに書き込みました。 まとまりませんがよろしくお願いします。 【私の肌質】 化粧品でかぶれたことはありません。思春期にはにきびで悩みに悩みました。現在はにきびはできませんが、思春期のときのにきび跡があります。また日焼けによるしみも多少あります。スポーツは現在も続けております。肌質は普通~脂肌方面だと思います。ですが、洗ったあと、化粧水をつけないとつっぱります。 普段はオフィスワークです。

  • おすすめの無添加化粧品

    最近、肌が荒れて、粉をふいたような状態になってきました。 その上、生理前に吹き出物がでてしまいます。 おすすめの無添加化粧品を教えてください。

  • 無添加化粧品と普通の化粧品で困っています

    はじめまして。どうぞよろしくお願いします。肌の悩みと化粧品について教えてください 私は25歳の社会人の女性です。 私は、学生時代、スポーツに明け暮れていたので、あまりお洒落やメイクなどに興味がなく、基本的なスキンケア(洗顔、化粧水、乳液)、時々メイクと行った感じで人生を送ってきました。今でも、普通の女性に比べるとスキンケアの情報に疎いと思います。でもさすがに社会人になってからは毎日メイクをしています。また、スポーツは今でも続けておりますので週三回は野外で汗を流します。もちろん、日焼け止めなどはきちんと塗っています。基本的なスキンケアはしっかりしているつもりです。 そんな私ですが、最近、無添加化粧品というものに興味を抱き、ちふれ(表示がしっかりしているので)やハイム化粧品を使っています。かなり安価で助かっています。でも、化粧品のせいではないと思うのですが、最近肌荒れに悩んでいます。心当たりはストレス。。。細かいぷちぷちとした吹き出物(さすがににきびという年齢ではないと思いますので)が最近すごくて、肌をさわってもざらつきが気になります。 そこで、化粧品を変えてみようと思って、色々化粧品の本などを読んでいますが、どれがよいのかわからないし、やっぱり化学物質は気になります。最近売れっ子のチズさんの著書にはあまり化学物質のことは書いてないので、いいのかな。。。と思うのですが、でもやっぱりあまり気にしすぎないものもどうなのかなと思います。やはり香りが素敵なものもつけてみたいです。でも、あまり高価な化粧品はさすがにちょっと困りますし。オルビスやCCbパリなどの化粧品を試してみようかなと思うのですが、どこまで化粧品に入っているものを気にしていいのかもわからないし、気にしてたらきりがないとも思います。紫外線吸収剤、界面活性剤フリーとか、オイルフリーとか色々うたってはいますが、実際のところどうなのかなという気持ちもあります。 皆さんはどんな視点で化粧品を購入していますか?もし、良いサイトやお勧めの化粧品があったら教えてください。 まとまりませんがお願いします

  • 化粧品の”無添加”について

    教えてください! エステやエステの体験などに行くと、必ず言われるのが『無添加以外の化粧品を使わないほうがいいですよ』ということで、添加物や香料や保存料、鉱物油?が入っている化粧品の恐ろしさを聞かされます。 私を含め大半の方が、スーパーの化粧品売り場に並んでいる約1500円以内のものから選んで使うと思うのですが、それらのほとんどには肌への悪影響とされるものが含まれているのだそうです。汗拭きシートなるものも、黒ずみの原因になるそう。 今大人気のD●Cも無添加ではあるけれど、完全に肌にいいもの100%ではないとか…。(詳しく聞かされたのですが忘れました) 本屋で『本当は怖い化粧品』という、たくさんの化粧品を名指しで批評している本が何冊かありました。これにはこの物質が入っているから、使い続けるとシミになるなど、有名な人気のある化粧品もたくさん載っていたのでビックリ…。 ということは”肌にいい”とされるものってちょっと値のはる完全な”無添加”がよいのでしょうか? 本当のところあんなに人気のD●Cも怖いのでしょうか?

  • 無添加について

    私は肌が弱くすぐに肌が荒れてしまいます。 いろんなスキンケアを試していて今のところ「イオン化粧品」に落ちついています。特に悪くもならないので使っているのですが、少しお値段が高いのがちょっと…って思っています。 最近、知り合いに無添加についていろいろ教えてもらって、今まで無添加製品を使ったことがなかったのですが、試してみようかなって思っています。 体を洗ったり洗顔するのは「しゃぼん玉せっけん」を使いだしました。 体が痒くなったりするのが少なくなってきてるように思いますが、湿疹が減ってる訳ではありません。 化粧水や乳液はいままでどおり「イオン化粧品」を使っています。 なにか違う化粧水、乳液に変えたいなって思っているのですが、どれがいいか…? 「無印良品の敏感肌用」化粧水と乳液が最近良いと聞きました。無添加なんですよね。使用された方の意見を聞かせていただきたいなって思っています。 化粧品を変えるのってホント勇気がいります。 皆様のご意見をお願いします。