• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

パリのテットデファンス(第二凱旋門)を設計した建築家

  • 質問No.21093
  • 閲覧数641
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (5/5)

パリのテットデファンス(第二凱旋門)を設計した建築家は誰でしたか?
また彼のその他の作品についても教えていただければ嬉しいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 58% (125/215)

スプレッケルセンのその他の作品ということで回答いたします。

彼のその他の作品は無いです。いや、正確に言うと建築デザイン学的に優れた作品はテットデファンス意外に残しておりません。
彼はもともと古典的デザインをモチーフにした小さな教会を専門に設計していた無名の建築家でした。ところが、この新凱旋門の設計競技で優勝し一躍有名建築家になりました。
 と、ここまでは良かったのですが、この新凱旋門(テットデファンス)を受注することで彼の今までののんびりした生活は一変し、今まで経験のない巨大建物の実務設計の激務に追われる毎日となってしまいました。やがて彼は過労で倒れテットデファンスの完成をみないまま他界してしまったのです。
お礼コメント
fanfanfan

お礼率 100% (5/5)

亡くなっていたとは知りませんでした。悲しい話ですね。もうちょっと長生きして他にも優れた作品を残してくれればよかったのに・・・仕事のし過ぎには気をつけましょう。
ご回答ありがとうございます!
投稿日時:2000/12/22 18:35

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 46% (402/864)

ヨハン・オットー・フォン・スプレッケルセンでしょう
か。違ってたらスミマセン。
お礼コメント
fanfanfan

お礼率 100% (5/5)

ヨハン・オットー・フォン・スプレッケルセンと言う人ですか。ご回答ありがとうございます!
投稿日時:2000/12/22 18:32
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ