• 締切済み
  • すぐに回答を!

ゴミ箱を空にする時間

ゴミ箱を空にする・ゴミ箱を確実に空にする で異常に時間がかかるときがあるんです。 再起動して空にするを再実行すると、半日かかってやっと1/3くらい処理が進んでいた空作業の残り2/3が、1分もしないで削除されたことがあります。 今回、再起動しても変わらなく、あと4600個くらいのデータがのろのろと削除されています。アクセス権の修復はしましたが、変わりません。何が原因なのか教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数390
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • yunitan
  • ベストアンサー率30% (45/146)

OS-Xではゴミ箱の消去は"mv"コマンドを再起的に使っている可能性が高いですね。OS-9の場合はFATデータの変更だけで処理していた様ですが。 これはOS-Xが UNIX系に移行した為だと思われます。OS-Xのファイリ管理が大きく変わった為でしょう。ファインダーでは1つのファイルでもバンドル形式の(ココア)アプリの場合中に数千のファイルが入っている場合もあります。また、UNIXではゴミ箱と言う概念が無く必要に応じてユーザーが削除していた為とも考えられます(この場合はせいぜい数個単位での処理)。 ターミナルから"mv"コマンドで実行した場合が早いかもしれません。ただ、この場合は有無を言わさず(使用中のファイルでも)に消してしまうのでリスクが伴いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ゴミ箱を空に出来ない

    OSを10.2.8から10.4.8にバージョンアップしたらしばらくしてゴミ箱を空に出来なくなってしまいました。 アクセス権に問題でもあるのかと思ってディスクユーティリティでアクセス権の修復を行って見ましたが状況は好転しません。 別パーティションのMac OS 9.2.2で起動して10.4.8の.trashの中身を全選択してゴミ箱に入れ、ゴミ箱を空にしてから10.4.8を起動し直すという煩瑣な作業を強いられて困っております。 Power Book G4(Power Book3,3) 667MHz、Mac OS 10.4.810.4はクリーンインストールではなく10.2.8からアップデートです。 どなたかよろしくお願いします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • ゴミ箱が空にならない。

    ゴミ箱を空にしょうとしたら「ファイルまたはフォルダーの削除エラー」て、「Dc10を削除できません。アクセスできません。」となり、「デスクがいっぱいでないか、書き込み禁止・・・」というメッセージが出ます。 このエラーがでるきっかけ、経過は以下の通りです。 (1)動画ファイル約20個程ををゴミ箱に捨て、コミ箱を空にするをした際に発生。このとき10個程のファイルがゴミ箱に残っていた。 (2)ゴミ箱に残ったこれらのファイルは、一個一個削除をすれば消えたので、全部削除しました。この時点でゴミ箱は何も表示していません。にも関わらず同エラーが表示します。 (3)ちなみに「Dc10」なるファイルあるいはホルダーは検索結果からも存在しません。また、開いている動画もない・・はずです。どなたか修復方法をご教示ください。

  • 「ゴミ箱を空」にしたあと、「確実に空」にできますか?

    Mac OS Xです。 ゴミ箱を空にするとき、 「確実に空にする」を選べますが、 単に、「空にする」で削除したあと、 その削除したものを確実に削除したくなった場合は できるのでしょうか。 また、「確実に空にする」のが「100%削除」というなら、 通常の「空にする」のほうは、なんらかのデータが残り、 その分、たとえ微量でもハードディスクの容量をそれだけ 食うということなのでしょうか。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • 回答No.1

 あと4600個くらいのデータがのろのろと削除・・・データのサイズはいくらでしょうか?参考URLのトラブルシューティングが役立つでしょう。

参考URL:
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=106712#Trash

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今やっと全ての削除が完了してしまったので、データサイズがいくらあったのかわかりませんが、そんなすごい大きなサイズがあったとも思えないです。数は確かに多かったけど。このカタカタと削除されてる音を半日以上ずっと聞いていると本当に頭おかしくなりそうでした。 トラブルシューティングを読んでも僕にはよくわかりませんでした。 それと、ここを読んでたら、receiptフォルダにある.pkgがないアプリケーションのアクセス権の修復は行ってくれないんですね!こっちのほうが驚きです。てことは、Adobe Photoshopなんかがおかしくなっても、ディスクユーティリティのアクセス権の修復では元に戻らないってことですよね。

関連するQ&A

  • デスクトップ左上の「ゴミ箱」の中を「空」に出来ない

    こんな状態は初めてで、どのように対処したらよいのか、諸先輩のご指導をお願いします。 「ゴミ箱」を開くと、200~300前後の「ファイル」etcが表示されました。「ゴミ箱を空にする」を実行しても「削除」できません。その他のアプリ等は全く問題なく動作出来ているので、 「ゴミ箱」はそのままにして、他の作業を進めているのですが、「ゴミ箱」がこんな状態になることがあるのですか?「パソコン」を「初期化」する等で、「修復」出来るのでしょうか? 「御指導御教授」の程宜しくお願い致します。

  • ゴミ箱を空にするのに時間がかかる

    文書を削除したり、ゴミ箱を空にする際、異常に時間がかかります。 「残り時間を計算しています」の表示が続きます。 なぜでしょうか?

  • ゴミ箱が空になりません

    システムツール/デスククリーンアップを実行した時に、ゴミ箱が空にならないのです。 削除するファイルの項目で幾つかのファイルに合わせてゴミ箱を選択しているのですが、実行後デスクトップのゴミ箱を開いてみるとフォルダ内には削除されないファイルが残っています。 再度デスククリーンアップを立ち上げてみると削除するファイルの項目ではゴミ箱は空になっている表示に変わっています、 此は私のPCの何処かの設定のせいなのでしょうか、この様なご経験のお有りの方、対処法にお詳しい方ご助言宜しくお願いします。 なお、使用PCは DELL INSPIRON/6400 です。

  • ゴミ箱アイコン 空にならない

    ゴミ箱が空なのですが、入っているアイコンのままです。 「ゴミ箱を空にする」を選択すると、「WINDOWSを削除しますか?」と出てきます。 何度か、「RECYCLER」を削除して、強制的に消したのですが、再起動をして、ゴミ箱に何かを捨てて、空にしようとするとまた出てきます。 たすけてください。 XPです。

  • win7のゴミ箱を空にした後ファイルが復活した

    以前に空にしたはずのゴミ箱に、削除されているはずのファイルがいくつも戻っていました  こういうことは初めてですのでワケが分かりません どなたか原因などご存知の方お教ください ゴミ箱を空にする作業は何度かしていますが、かなり以前(数カ月前)に空にしたはずのファイルが数件ゴミ箱に存在していました 空にした時に数が多すぎて一度に削除できなかったのかとも考えましたが、残っていたファイルが数ヶ月前に削除したはずのファイルなので、それ以降も何度かゴミ箱を空にしているため残っていたとは考えにくく、復活したのではと思っています なんらかのウイルスの仕業でしょうか

  • ゴミ箱についてです。

    MB403J/Aを使用しています。 アップデートはすべて適応済みです。 本題ですが、ゴミ箱を空にしてもDockのゴミ箱アイコンは ゴミが入った状態のままなんです。 また、ゴミ箱を開くと何もファイルは表示されていませんが、 下の方に「3項目」とだけ表示されています。 「確実に空にする」とか「optionキーを押しながら空にする」 といった作業をしてみましたが駄目でした。 またアクセス権の修復やディスクの修復も試みましたが変化がありません。 空にする方法がお分かりの方、ぜひともお教えください。

    • 締切済み
    • Mac
  • ゴミ箱の中身を空にしてもゴミ箱のアイコン表示が変わらないのですが

    今日誤ってゴミ箱を削除してしまい、「個人設定」からゴミ箱を復活させたまでは良かったのですが、空のゴミ箱にデータを入れると ゴミ箱の中にごみがあるアイコンに表示が変化するんですが、逆にゴミ箱の中身を空にしてもゴミ箱が空のアイコンに変わりません。 個人設定のところで、ゴミが入ったゴミ箱のアイコンを空のゴミ箱のアイコンに表示を変更することは出来ても、データをゴミ箱に入れて 「空にする」ではアイコンはゴミが入ったままの表示になってしまっています。(もちろんデータは空になっています) ゴミ箱を誤って削除する前はこんなことはなかったように感じるのですが・・・。 ほかに設定の仕方があるんでしょうか? 教えてください。

  • 壊れたゴミ箱が直らない

    WindowsXPを使っています。(NEC LL550/GD) 「C:¥のゴミ箱が壊れています・・・」というメッセージが出て、削除したものがゴミ箱に入らず直接削除されてしまいます。 NECのサポートにゴミ箱の修復の方法を教えていただき試みたのですが、(エラーチェック→ファイルシステムエラーを自動的に修復する&不良セクタをスキャンし回復する)『ディスク検査のユーティリティはWimdowsファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスク検査は実行できませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセスできます。次回の再起動後このディスクの検査を実行しますか』というメッセージが出てしまいます。再起動するといちおうエラーチェックされているようなのですが、ゴミ箱は壊れた状態のままです。 このような場合、ゴミ箱を直すにはどうすればよいのでしょうか? NECサポートの受付時間内に電話することができないので、こちらで質問させていただきたく思います。 どうぞよろしくお願い致します。

  • ゴミ箱を空にしても復活してしまいます

    ゴミ箱を空にしても再起動すると同じファイル数個が復活してしまいます。他のファイルは消えるのですが。ゴミ箱だけでなくマイドキュメント内の削除したはずのファイルも元に戻っています。OSの再インストールをしたんですが、ゴミ箱をひらくと再インストール前のファイルがしっかり復活してました・・・。 原因はなにでしょうか?よろしくお願いします。

  • ゴミ箱を空にできない

    ゴミ箱を空にしようとすると、「不明なエラーが発生しました」のメッセージが表示され、削除できません。原因と対処策を教えてください。