• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

壊れたゴミ箱が直らない

WindowsXPを使っています。(NEC LL550/GD) 「C:¥のゴミ箱が壊れています・・・」というメッセージが出て、削除したものがゴミ箱に入らず直接削除されてしまいます。 NECのサポートにゴミ箱の修復の方法を教えていただき試みたのですが、(エラーチェック→ファイルシステムエラーを自動的に修復する&不良セクタをスキャンし回復する)『ディスク検査のユーティリティはWimdowsファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスク検査は実行できませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセスできます。次回の再起動後このディスクの検査を実行しますか』というメッセージが出てしまいます。再起動するといちおうエラーチェックされているようなのですが、ゴミ箱は壊れた状態のままです。 このような場合、ゴミ箱を直すにはどうすればよいのでしょうか? NECサポートの受付時間内に電話することができないので、こちらで質問させていただきたく思います。 どうぞよろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1007
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • izumon
  • ベストアンサー率46% (1117/2391)

 次の手順でごみ箱を初期化してみてください。ごみ箱の実体である Recycled フォルダを削除すると、自動的に初期化され、問題が解決するかもしれません。 1 コントロールパネル → フォルダオプション 2  [表示] タブでリストの一番下にある「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックを解除 3 スタートボタンを右クリック 4 エクスプローラをクリック 5 C ドライブのルートにある「Recycled」フォルダをクリック 6 F2 キーを押して「Recycled」フォルダの名前を「AAA」などに変更 7 AAA フォルダを削除 8 PCを再起動 以上です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

引越しソフトをアンインストゥールしてみたところ、ゴミ箱が正常になりました。 たいへんお騒がせいたしました。 このたびは丁寧でわかりやすいご回答をいただき感謝しております。 ありがとうございました。

質問者からの補足

たいへんご丁寧なご回答をありがとうございました。 4の手順まではできましたが、5の「Recycled」フォルダが検索しても出てきません(「Recycler」ならあるのですが)。間違いなく2のチェックは解除してあります・・・。 「Recycled」フォルダが無いなんてことはあるのでしょうか? わかりやすい説明をいただき、これで解決しそうだと喜んだのですが行き詰ってしまいました。 お時間がございましたら考えられる解決策をお教えいただけますでしょうか? このパソコンは新品で購入したばかりなのですが、古いパソコンから「引越しソフト」を使いデータを移行しました。 これが原因なのではないかと思っております。

関連するQ&A

  • エラーチェックができません

    タイトルの通りです。 ハードディスクのエラーチェックができません。 「チェックディスクのオプション」の 「ファイル システム エラー を自動的に修復する(A)」にチェックを入れ「開始」をクリックすると 「ディスク検査のユーティリティはWindowsファイルの一部に排他的アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセスできます。次回のコンピュータの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?」 というメッセージが出ます。 メッセージに対し「はい」をクリックして再起動しても、PCがチェックをしません。 再起動後に手動でエラーチェックをしようとしても、同じメッセージが出てきます。 過去の質問を見ても再起動してからやり直せばOKというものばかりですが、それではダメなようです。 どうすればいいのでしょうか?

  • エラーチェックが実行されません。

    HDDのCドライブのエラーチェック時に「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」と「不良セクターをスキャンし、回復する」の「ファイルシステムエラー・・・」の方にチェックを入れると以下のようなメッセージが出ます。 《ディスク検査のユーティリティは Windows ファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。これらのファイルは Widnows 再起動後にのみアクセスできます。次回のコンピュータの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?》  上記のメッセージが出た後に再起動してもエラーチェックは実行されません。「不良セクタを・・・・」の方だけへのチェックだと大丈夫なのですが・・・  OSはXPです。何が原因でしょうか?詳しい方いらしたら解決法をお教えください。よろしくお願いします。

  • Cドライブのエラーチェックについて。

    スタート→マイコン→Cドライブ→プロパティ→ツール →チェックする→ファイルシステムエラーを自動的に 修復する(A)→開始 表示「ディスク検査のユーティリティはWファイルの 一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。 これらのファイルはWの再起動後のみアクセスできます。 次回のコンピューターの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか」→はい →再起動 でも又同じメッセージの繰り返しです。 エンドレスリピート。 どうすればこのエラーチェック出来るかアドバイス願います。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

ファイル名を指定して実行→「sfc /scannow」 でどうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のご回答ありがとうございました。 ただいまアドバイスを実行いたしました。 『保護されたWindowsのファイルが損傷なく元のバージョンのままであるか確認しています。お待ち下さい。』というメッセージと青いゲージが出ていましたが、40分くらいでゲージが満タンになったところでメッセージが消えまして、再起動後確認したところ変化はないようで、ゴミ箱は壊れたままです。

関連するQ&A

  • ローカルディスクのエラーチェック方法

    ファイルが壊れてしまって削除出来なくなったのでここで質問したらハードディスクのエラー修復のやり方を教えていただいたので試してみました。 しかしそれでローカルディスク→プロパティ→ツール→エラーチェックでエラーチェクをしようとすると ディスク検査のユーティリティはWindowsファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスク検査は実行出来ませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセス出来ます。次回コンピュータの再起動後に、このディスク検査を実行しますか? はい   いいえ と出るので、はい を選択してその後再起動してみてもなにも起こらないのですが一体どうしたらよいのでしょう? パソコン初心者なので専門的な事はほとんど分からず困っています。 回答よろしくお願いします。

  • ゴミ箱を空にする時間

    ゴミ箱を空にする・ゴミ箱を確実に空にする で異常に時間がかかるときがあるんです。 再起動して空にするを再実行すると、半日かかってやっと1/3くらい処理が進んでいた空作業の残り2/3が、1分もしないで削除されたことがあります。 今回、再起動しても変わらなく、あと4600個くらいのデータがのろのろと削除されています。アクセス権の修復はしましたが、変わりません。何が原因なのか教えてください。

    • 締切済み
    • Mac
  • Cドライブのエラーチェックの方法

    ディスクチェックの方法は「マイコンピューター→Cドライブ とし右クリック→プロパティ→ツール→エラーチェック 「チェックする」を押す。 次の画面でチェックを2カ所いれ『開始』ボタンを押すと ”ディスク検査のユーティリティはウィンドウズ ファイルの一部に排他アクセスが必要な為ディスクの検査は実行できませんでしたこれらのファイルはウィンドウズの再起動後にのみアクセスできます 次回のコンピューターの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?” が表示されます。 再起動をしても、同じ状態ですが、どのようにすれば『エラーチェック』ができるのでしょうか

  • win2000でエラーチェックの事

    エラーチェックのファイルシステムエラーを自動的に修復するを開始すると、「ドライブへの排他アクセス権を取得できなかったためディスクの検査を実行できませんでした」のメッセージが出てきました。どうすればエラーチェック出来ますか? お教えください。

  • スキャンディスクが出来ない

    ハートディスクCをスキャンディスクしたいのですが、ファイルシステムエラーを自動的に修復するにチェックを入れると、 ドライブへの排他アクセス権を取得できなかったため、ディスクの検査を実行できませんでした。次回のシステム再起動時に、このディスクの検査をスケジュールしますか? というメッセージが出て、スキャンディスクがその場で出来ません。どうしてなのでしょうか?ちなみに、不良なセクタをスキャンし、回復するだけを行うことは出来ます。

  • チェックディスクがかからない???^^

    Windowsを立ち上げると毎回タスクバーにWindows-壊れたファイル ファイルまたはディレクトリ C:System Volume Information \ LightningSand.CFDが壊れており、読み取る事ができません。 CHKDSKユーティリティを実行してください。とのメッセージが出るので、 Cドライブを右クリックからツールタブをクリック、エラーチェックの「チェックする」をクリック、「ファイルシステムエラーを自動的に修復すると」「不良セクタをスキャンし回復する」にチェックを入れて「開始」をクリックするとディスク検査のユーティリティはWindowsファイルの一部に排他的アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセスできます。とのメッセージが出て次回のコンピュータの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?で「はい」をクリックするがパソコンの再起動後にも何も起こらないのですがどうしてでしょうか? Windowsはxp Home Edition SP3,パソコンはイーマシーンズ, セキュリティソフトはノートンインターネットセキュリティ2012です。 このメッセージが出始める数日前にWindows起動時の音をオリジナルなファイルに置き換えたのでそれが原因のように思うのですが起動時の音を元に戻してもこのメッセージが出ます。お解かりになる方教えてください。よろしくお願いします。

  • ゴミ箱のエラー

    ゴミ箱のエラー 「ゴミ箱を空にする」を選択すると ------------------------------------------------------------------ ファイルまたはフォルダの削除エラー desktopを削除できません。このディスクは書き込み禁止になっています。 書込み禁止を解除するか、別のディスクを使ってください。 ------------------------------------------------------------------ といわれます。 ちなみにこの"desktop"というのは以前削除した「cygwin」に含まれるデスクトップへのシンボリックリンクではないかと思います。 見た目には一応すべてゴミ箱から消えているのですが、またゴミ箱に何か入れた後に再度「ゴミ箱を空にする」を選択すると同じエラーが出ます。 個別にゴミ箱内のファイルを削除することではエラーが出ないので、やはり見えない"desktop"があるのかもしれません。 コマンドプロンプトからRECYCLERを全て削除しても同じエラーが続きました。(ここにも"desktop"は見当たりません) セーフモードでの削除、chkdsk /R /Fでのディスクチェックでもダメでした。 chkdskでは「/Fをつけて実行してください」と言われますが、/Fオプションをつけて何度やってもエラーが出ます。 もしかしたらまだ"desktop"のリンクが繋がっていて本当に「デスクトップ」自体を削除しようとしてるのかもしれません。(desktopというシンボリックリンク自体はもうどこにも見当たらないのですが) 特殊な例だと思いますが、わかる方は回答よろしくお願いします。 なお「OSの再インストール」での解決の可能性は私も考えていますので、それ以外の方法で回答をお願いします。

  • ゴミ箱に入る前に消えてしまいます。

    宜しくお願い致します。 PowerbookG4+MacOS10.4.7の環境で、パーティーションを4つに切ってあります。 4つのうち、2つにSystemをインストールしてあります。 サブの起動パーティーションのFileを削除しようとすると 「アクセス権が不十分です」と言われ、削除できませんでしたので、 アクセス権を修復し、オーナーをシステムから自分に変更した所、 削除は出来る様になりましたが、普通はゴミ箱に不要Fileは移動 するのですが、「すぐに削除されますが宜しいですか?」 と言うアラートが出て、OKを押すと、ゴミ箱に入る前にFileが消えてしまいます。 起動DVDからアクセス権の修復や、Diskの検証を行いましたが、 アクセス権の修復後は特に問題はDiskユーティリティーでは発見されませんでした。 どの様に対処したら宜しいでしょうか? 削除して再インストールしかないでしょうか? お教え下さいませ。 宜しくお願い致します。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • WindowsXPのセーフモードでのチェックディスク(スキャンディスク

    WindowsXPのセーフモードでのチェックディスク(スキャンディスク)で教えて下さい。 (1)セーフモードで起動します。 (2)対象ディスクのプロパティ⇒ツール⇒エラーチェックを起動し  ファイルシステムエラーを自動的に修復する  不良セクタをスキャンし、回復する  の2つにチェックをいれ、開始をクリックします。 (3)すぐに以下のように表示されます。  「ディスク検査のユーティリティはWindowsファイルの一部に排他アクセスが必要なため、   ディスクの検査は実行できませんでした。   これらのファイルはWの再起動後のみアクセスできます。   次回のコンピューターの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか」 (4)「はい」をクリックし、再起動します。 この再起動後は、再度セーフモードで起動するのでしょうか? それとも、通常通りの起動でよいのでしょうか? 再起動後に、再度セーフモードを選択したのですが 画面は真っ暗で一番左上にアンダーラインが点滅したままになります。 (本体のアクセスランプは反応しています。) 通常モードでは、再起動後に青い画面に英語で進行状況が表示されます。 すいませんが、(4)の次の再起動後の処理を教えて下さい。

  • ゴミ箱が空にならない。

    ゴミ箱を空にしょうとしたら「ファイルまたはフォルダーの削除エラー」て、「Dc10を削除できません。アクセスできません。」となり、「デスクがいっぱいでないか、書き込み禁止・・・」というメッセージが出ます。 このエラーがでるきっかけ、経過は以下の通りです。 (1)動画ファイル約20個程ををゴミ箱に捨て、コミ箱を空にするをした際に発生。このとき10個程のファイルがゴミ箱に残っていた。 (2)ゴミ箱に残ったこれらのファイルは、一個一個削除をすれば消えたので、全部削除しました。この時点でゴミ箱は何も表示していません。にも関わらず同エラーが表示します。 (3)ちなみに「Dc10」なるファイルあるいはホルダーは検索結果からも存在しません。また、開いている動画もない・・はずです。どなたか修復方法をご教示ください。