• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ゴミ箱を空に出来ない

OSを10.2.8から10.4.8にバージョンアップしたらしばらくしてゴミ箱を空に出来なくなってしまいました。 アクセス権に問題でもあるのかと思ってディスクユーティリティでアクセス権の修復を行って見ましたが状況は好転しません。 別パーティションのMac OS 9.2.2で起動して10.4.8の.trashの中身を全選択してゴミ箱に入れ、ゴミ箱を空にしてから10.4.8を起動し直すという煩瑣な作業を強いられて困っております。 Power Book G4(Power Book3,3) 667MHz、Mac OS 10.4.810.4はクリーンインストールではなく10.2.8からアップデートです。 どなたかよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数300
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • harawo
  • ベストアンサー率58% (3742/6450)

訂正です。 「rm -d .Trash」では、ゴミ箱にファイル・フォルダが入っている場合、実行できません。 「rm -r .Trash」と入力すると、ゴミ箱を、中に入っているゴミごと削除できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。早速試してみます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • asuca
  • ベストアンサー率47% (11786/24626)

OS 9から起動できるのだったらOS 9で起動してハードディスク直下の「User」フォルダの中の自分のアクセス名のフォルダの中の「.Trash」フォルダの中身をゴミ箱に捨ててみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。現在そのようにしているのですが面倒で・・・

  • 回答No.1
  • harawo
  • ベストアンサー率58% (3742/6450)

特定のファイル・フォルダだけが、ゴミ箱に捨てて空にできないのではなく、すべてのファイル・フォルダが、ゴミ箱に捨てて空にできないのであれば、ゴミ箱そのものの削除を試みてください。つまり、ゴミ箱が壊れてしまっているので、いったん捨てて、新しく作り直そうという発想です。 アプリケーション>ユーティリティフォルダにある「ターミナル」を起動します。 「rm -d .Trash」と入力して、リターンキーを押します。半角英数字で入力してください。スペースも間違えずに入力してください。 いったんログアウトするか、システム再起動します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ゴミ箱を空にする時間

    ゴミ箱を空にする・ゴミ箱を確実に空にする で異常に時間がかかるときがあるんです。 再起動して空にするを再実行すると、半日かかってやっと1/3くらい処理が進んでいた空作業の残り2/3が、1分もしないで削除されたことがあります。 今回、再起動しても変わらなく、あと4600個くらいのデータがのろのろと削除されています。アクセス権の修復はしましたが、変わりません。何が原因なのか教えてください。

    • 締切済み
    • Mac
  • ゴミ箱が変??

    MacBook Pro OS-X 10.6.8です。 ファイル削除でゴミ箱に入らずすぐに削除って事で、アクセス権の、、、付属板からOSインストール、、、 その後、検索してみて、ターミナルから,, sudo rm -rf ˜/.Trash/ rm -d .Trash rm -rd .Trash sudo rm -rd .Trash を行って(それぞれ再起動して)みたのですが、まだオカシイ。 「ゴミ箱を空にする」 が無い。 選択肢は「確実にゴミ箱を~」しか出て来ません。 作業させるとゴミ箱に入っているファイル数より4個多くなっていて、作業自体も30分も掛かってしまいます。 何度試しても、こんな状況って、最終手段に出る(フォマット後のOSインストール)しか無いのでしょうか?? ちなみに、外付けHDDからの起動や、ターゲットモードでのMac mini内蔵HDDからの起動では問題ないので、内蔵HDDの部分だけかと思います。 なにとぞ、ご助言等、よろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • どうしてもゴミ箱消去ができません。

    いろいろ調べて試してみたのですが、 ゴミ箱に入れたあるファイルが消去できません。 「ゴミ箱を空にする」では何も起こらず、「確実にゴミ箱を空にする」 では「・・が使用中なため、操作は完了できません」となり、ファイルを消去できません。 どのアプリも立ち上げていない状態です。 インストールディスクからディスクユーティリティでアクセス権の修復をしたり、 TrashCleanerやTrash It!を使ってみましたが、解決せずです。 セーフモードで起動するとゴミ箱は空になっています。 そこでも一応、「確実にゴミ箱を空に」したあと、普通に立ち上げると やはり残っています。 関係ないかとは思いましたが、初期設定ファイルのcom.apple.finder.plistを よけて再起動などもしましたが、変わらずです。 その消えないファイルの情報をみると、種類は「エイリアス」で サイズは「ディスク上の0KB」となっており、ロックはかかっておらず、 共有とアクセス権のところは「不明なアクセス権があります」となっていて、 プレビュー欄がいつまでもくるくるとまわっていて表示されない状態です。 種類はエイリアスですが、元のファイルなどは見当たりません。 他のファイルをゴミ箱に入れるとそれらは普通に消えます。 MainMenuというソフトの体験版でアクセス権の修復もしてみましたが、 変わらずでした。 一応、ターミナルを使っての「ロックされたファイルを削除する方法」なども 試してみましたが解決せずです。 http://support.apple.com/kb/HT1526?viewlocale=ja_JP それと今気づいたのですが、VMware FusionでWINDOWSを立ち上げている間は Mac側のゴミ箱が空になっています。 WINDOWSを閉じるとまた出てきてしまいます。 一応WINDOWS立ち上げ中にWIN側、Mac側のゴミ箱消去、なども行いました。 良い方法のお心当たりがありましたら、教えてください。 よろしくお願いします。 Macbookpro 10.6.8

    • ベストアンサー
    • Mac
  • ゴミ箱を空に…ができない!

    OSのクリーンインストールの際に、後から比較検討しようと思って、まるごとバックアップしたアプリケーションファイルがあります。 これらと、新しくインストールしてできたアプリケーションファイルを比較して、重複していたり必要ないと判断したものをゴミ箱にいれて今は31個くらいあります。 これらを完全削除しようと「ゴミ箱を空にする」を実行しようとすると次々と「….htmがロックされているので操作は完了できません。」というエラーがでます。<続ける>をクリックしてもファイル名を変えてずっと同じエラーがでます。黄色い背景のビックリマークもあります。 760個くらいのこういうファイルがあるようです。 同じ名前のアプリケーションが、起動HDDの中の「アプリケーション」の中に入ってるからこういうエラーがでるんですか?_ どうしたらゴミ箱にあるアプリケーションファイルを完全削除できるんでしょうか? OS10.3.9です。宜しくお願いします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • ゴミ箱のパスを教えて下さい。

    OSの調子が悪くなってきたので、ディスクユーティリティの復元で外付けHDDにコピーしておいたものに復元で戻しました。 普通に使えていたのですが・・ 昨日、ハードディスクをダブルクリックして開いたウインドウの中に『アプリケーション』『システム』『ユーザ』『ライブラリ』の他にいくつかのフォルダのエイリアスがありました。 使わないフォルダなのでエイリアスだから大丈夫だろう・・と思いゴミ箱に捨ててしまいました。 (ゴミ箱は空にしていません) その後起動出来なくなってしまいました。 黒い画面でパスワードを求めている感じのメッセージ(自信なし)が出て止まってしまいます。 それらをゴミ箱に捨てた以外は何もしていないので、それが原因かと思うのですが・・ そこでターゲットモードで別のMacと繋いでそのファイルをゴミ箱から戻すことは出来ないかなと思いまして・・。 ゴミ箱の中身があるフォルダはどこにあるのかを教えていただきたく質問しました。 よろしくお願いします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • 外付けHDDのパーティションサイズを変更したい

    Mac OS 10.5.8 を使用しています。 今現在3つに分けている外付けHDDのパーティションのサイズをディスクユーティリティを使って変更したいのですが、うまくいきません。図のような2番目のパーティションが不要になったので本当は2パーティションでよいのですが、パーティションの数を3→2に分け直すと他のパーティションにあるデータなどが初期化されてしまうので出来ません。ググってみたところパーティションの右下隅の三角をドラッグすればよいとのことだったのですが、私のPCの場合、それは3番目のパーティションにしかなく、しかもサイズを小さくすることしかできません。そこでまず2番目を削除してみましたが、そこは「空き領域」となって残ったままです。 Appleのサポートページで「Finder」>「確実にゴミ箱を空にする」と空き領域を消去できるとあったのでやってみましたが、おそろしく時間がかかった末に空パーティションはそのままでした。 最終目的は30GBの空き領域を出来るだけ最小化してそのぶん「data」の領域をできるだけ大きくしたいのです。どなたかアドバイスをいただけないでしょうか。

    • 締切済み
    • Mac
  • ARENA Internet Mailerで

    お世話になります。Mac OSX(10.1.5)でARENA Internet Mailer 2.2をつかっています。このMailerで、一旦Trashのボックスに入ったメールのうち、選択したメールだけを削除するという事はできないのでしょうか?ツールメニューの'ゴミ箱を空に'でまとめて削除しかできないと、時に不便に感じることがあります。宜しくお願いします。

  • アクセス権がないため、フォルダCLASSICを開けませんでした。

    アクセス権がないため、フォルダCLASSICを開けませんでした。 MACOS10.3でパーティションCLASSICをきってOS9.2をいれています。 10.3からクラシックアプリケーションを使おうとしたらこのアラートが出てこのパーティションのINFOもみることができません。CD起動してディスクユーティリティで両パーティションの修復を行いましたが、変化なしです。なおCD起動すれば通常通りOS9が使えますし。OS9から起動、OS10.3への再起動もできますがここからはクラシックに全くアクセスできません。この状態でディスクユーティリティでこのパーティションを選択するとアクセス権:はいとなっています。

    • 締切済み
    • Mac
  • エクセルのマクロ

    以下のマクロを教えて下さい。 よろしくお願いします。 [1] Book1のSheet1のA列のデータを、Book2のSheet1のB列にコピーする(B列の先頭から)。 [2] Book1のSheet2のA列のデータを、Book2のSheet1のB列にコピーする([1]で貼り付けたものの次行から)。 [3] Book1のSheet3のA列のデータを、Book2のSheet1のB列にコピーする([2]で貼り付けたものの次行から)。 *A列はデータがない場合はありません。途中に空行があることもありません。 *[1][2][3]は一括処理で結構です。 *マクロ自体はBook3に作成する予定です。

  • ブラウザ上のゴミ箱について

    お世話になっています。 現在はThunderbirdでGmailを受信しています。 現在はThunderbird上は削除したメールは削除され、 ローカルフォルダに入れたメールはそちらに入り、 次回起動の時はゴミ箱も空になっていてすっきりしてきたのですが、 ふと、Web上ではどうなっているだろうかと、 ブラウザでGmailにアクセスしてみました。 その結果、 Thunderbirdで受信済みのメールが、 ブラウザ上のGmailのゴミ箱フォルダに入っていることが分かりました。 そしてブラウザ上で削除の処理をしない限り、 どんどんたまっていくようです。 これはやはりブラウザ上からも削除処理をする必要があるのでしょうか? Thunderbird上の削除だけではサーバーに残ってしまうのでしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。

    • ベストアンサー
    • Gmail