• ベストアンサー
  • 困ってます

ウィルス駆除ができない

よろしくお願いします。 OSはWindowsXPでウィルスソフトはトレンドマイクロのウィルスバスター2006を使用しています。 ウィルススキャンをすると ウィルス名『TROJ_AGENT.AMV』、感染ファイルは『c:\WINDOWS\system32\fdconfig.dll』と表示されます。 検出だけされ『ウィルスを処理できません』と表示されており、どうやら手動で削除する必要があるようですが、fdconfig.dllは削除できませんし、セーフモードでコマンドプロンプトを使用して、『regsvr32 fdconfig.dll /u』と入力しても、『DllUnregisterServerは失敗しました。(エラー:0x80070005)』と表示されます。 fdconfig.dllに感染したウィルスを駆除する方法はないのでしょうか。 教えてください。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数445
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • doki2
  • ベストアンサー率51% (440/860)

「Unlocker」では無理でしたか。 「winlogon.exe」が落ちると削除できないんですね。勉強になりました。 「VundoFix.exe」 http://www.atribune.org/content/view/24/2/ これは自動駆除できるツールですが、データが登録されていない場合、修復できません。 もう一つの「VundoFix.exe」を使ってみてください。 ttp://www.atribune.org/downloads/VundoFix.exe 直リンですので先頭に「h」を追加してデスクトップにダウンロードしてください。 ダウンロードされるファイル「VundoFix.exe」は自己解凍ファイルです。 ダブルクリックすると自動的に「VundoFix」というフォルダを作り、その中にもう一つ「VundoFix」というフォルダを作り、フォルダ内に一連のファイルを解凍します。 以下、危険な作業になりますので、事前に、重要なデータとレジストリのバックアップを取っておいてください。 1.「VundoFix」フォルダの「killvundo.bat」をクリック 2.下記文言が表示されます。(「自己責任で」ということ)  By using VundoFix you agree that you are doing so at your own risk 3.よろしければリターンキーを押します。 4.次の場面では「fdconfig.dll」と入力してリターンキーを押します。 5.次の場面では何も入力せずリターンキーを押します。 6.「explorer.exe」が終了されますので、エキスプローラやタスクバー、デスクトップアイコン等「explorer.exe」から起動されている部分が消えてしまいますが、異常ではありません。 7.続いて、「HijackThis」が起動されますので「Do a system scan and save a log」をクリック。 (もし自動的に起動されない場合、ランチャー等から手動で起動してください) (「TreeLauncher」がお勧めです。)  http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2090/ 8.「HijackThis」の画面で下記の行にチェックを入れて「Fix cheked」をクリック。  O20 - Winlogon Notify: fdconfig - C:\WINDOWS\SYSTEM32\fdconfig.dll 9.「HijackThis」を終了してDOS画面でリターンキーを押します。 10.もし、自動的にシャットダウンされなければ、パソコンの電源ボタンを「長押し」で電源オフ 11.パソコンを再起動して「HijackThis」を起動すると下記の「O20」のが修正されていることと下記のファイルが削除されていることを確認してください。  O20 - Winlogon Notify: fdconfig - C:\WINDOWS\SYSTEM32\fdconfig.dll  C:\WINDOWS\SYSTEM32\fdconfig.dll とりあえず、よろしければ、ここまでやってみてください。 わからないことや疑問に思われることがあれば、ご遠慮なく。 私は、すぐよそのサイトへ行けとかの「負け犬根性」が大嫌いなので、意地を張っていますが、他のサイトへいらっしゃるのも、リカバリされるとかの選択もいいと思います。 よく考えて、ご判断ください。、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ウィルスを駆除したいです><

    ウィルス検索でTROJ_AGENT.AEUAに感染していました。 ファイル名はBSeILis.dll なのですが、ウィルスバスターでは駆除してくれませんでした。 この駆除、削除の方法を知っている方いましたらお願いいたします。 ウィルスバスターは30日体験版?です。これも悪いのでしょうか?

  • ウィルス駆除ができません

    オンラインスキャンで下記のウィルスを発見しました。 TROJ_WINISYS.A TROJ_NTSERV.A トレンドマイクロのウィルスの駆除方法を見て、レジストリを見てみたりしましたが特に何も見つからない状況です。 ゴミ箱を空にしたり、一時ファイルなどの削除も行ってみたのですが・・・。どうやったら駆除できるのでしょうか。

  • ウィルスの駆除の仕方・・

    ウィルスに引っかかったらしく、URL先に載っているウィルスが検索されました。 http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_Generic 対処方法として「この不正プログラムは「TROJ_GENERIC」と検出されます。検出したファイルはすべて削除してください。」とありますが、どうやって削除を行えば良いのか良く分かりません。 感染しているファイルごと削除するということでしょうか? 感染ファイル名が「C:\Documents and Settings・・・」となっていますが、ここに表示されているファイルに感染しているということなのでしょうか?でも、どうやってファイルの検索をかければ良いのか分かりません。教えてください!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • lesson
  • ベストアンサー率37% (555/1493)

http://bbs.higaitaisaku.com/cbbs.cgi?mode=all&namber=80633&type=0&space=0&no=0 「アダ被」掲示板に投稿して識者の方のレスもついたので、こちらはすぐに締め切ってください。多重投稿はいけません。 自分で理解もしていなければ、責任もとれないのに「ああいうモノ」に手を出さないこと。 厳しい見方をする方からは「自業自得」と突き放されてもおかしくない状況なので、本気で反省しないと次は誰も助けてくれませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#16540

OKWebでは文字制限でHijackThis使っての駆除は効率悪く避けた方が無難。 だらだらと効率悪く駆除するくらいならリカバリした方が得策です。 それと今出ているログ部分だけ見ても「TROJ_AGENT.AMV 別名Vundo」以外にも感染しています。 特にF2…なんじゃこれ?って感じです。 #ちなみにVundo自体は専用ツール使えば簡単ですけどね。 駆除作業して貰う為に難しい能書きは必要無しです。 http://www.atribune.org/content/view/24/2/ リカバリしないで駆除したいのならNO1の方が書かれているサイトへ投稿してください。 http://bbs.higaitaisaku.com/cbbs.cgi リカバリするのならXPなのでこちら熟読して行って下さい。 http://iwata.way-nifty.com/home/2004/10/1017.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 Vundoを駆除するツールを使用したのですが、スキャンに引っかかりませんでした。 リカバリしようにも、リカバリディスクがないのでリカバリできません・・・。 ありがとうございました。 なんとかあがいてみます。

  • 回答No.3
  • doki2
  • ベストアンサー率51% (440/860)

ちょっと寄り道になるかもしれませんが、「Unlocker」を使えるか試してください。 「Unlocker」 http://fine.tok2.com/home/heto2/0404Unlocker/0001.htm インストールするとエキスプローラの右クリックメニュで「Unlocker」を使えるようになります。 「c:\WINDOWS\system32\fdconfig.dll」を選択して右クリック、メニューの「Unlocker」を選択してしばらく待つと「Unlocker」の画面が表示されます。 画面左下のドロップダウンメニューで「削除」を選択した後、その右側の「全ロック解除」をクリックしてください。 成功した場合は「ファイルは削除されました」の表示があります。 場合によっては、「ファイルは削除されませんでした。再起動時に削除しますか」というような表示が出るかもわかりません。「はい」をクリックしてパソコンを再起動してみてください。 最悪、「Unlocker」では削除できないかもしれません。 *「HijackThis」のログについては、私の「補足」や「お礼」の欄を使って適当に貼り付けてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 Unlocker使用してみました。 ドロップメニューで「削除」を選択し、「全ロック解除」をクリックしたところ、PCがダウンします。 何度やっても同じ結果になりました。 ちなみにプロセスは winlogon.exe(プロセスID:592)とexplorer.exe(1484)、もうひとつwinlogon.exe(592)です。 HijackThisのログを貼り付けます。 O2 - BHO: AcroIEHlprObj Class - {06849E9F-C8D7-4D59-B87D-784B7D6BE0B3} - C:\Program Files\Adobe\Acrobat 5.0\Reader\ActiveX\AcroIEHelper.ocx O2 - BHO: IdnHelperObj Class - {118CE65F-5D86-4AEA-A9BD-94F92B89119F} - C:\WINDOWS\DOWNLO~1\CNSMIN~1.DLL (file missing) O2 - BHO: (no name) - {39A33B0B-EB13-74B2-8605-10550BDA7448} - C:\WINDOWS\System32\drnw.dll (file missing) O2 - BHO: SSVHelper Class - {761497BB-D6F0-462C-B6EB-D4DAF1D92D43} - C:\Program Files\Java\jre1.5.0_06\bin\ssv.dll O2 - BHO: (no name) - {7953839F-464F-4963-8013-28E4A19BB2A3} - C:\WINDOWS\system32\rcthusnr.dll O2 - BHO: Google Toolbar Helper - {AA58ED58-01DD-4d91-8333-CF10577473F7} - c:\program files\google\googletoolbar1.dll O2 - BHO: (no name) - {ED55E47E-D2F9-4A3A-86F5-FD0A56019090} - C:\WINDOWS\system32\bicfgfgl.dll O2 - BHO: (no name) - {EF792097-8DE7-4346-AA99-4F7C11A021E0} - C:\WINDOWS\system32\rcthusnr.dll O2 - BHO: CIEPl Object - {F85E86D8-F796-4C97-AAA2-26664A98A42C} - C:\WINDOWS\system32\fdconfig.dll O20 - Winlogon Notify: fdconfig - C:\WINDOWS\SYSTEM32\fdconfig.dll

  • 回答No.2
  • doki2
  • ベストアンサー率51% (440/860)

★fdconfig.dll このファイルが「RunDLL32」から起動されている場合は「regsvr32 fdconfig.dll /u」でメモリーから開放できます。 しかし、このファイルは「Winlogon.exe」から呼び出されています。 ということは、「Winlogon.exe」を停止しないと開放できません。 ところが、「Winlogon.exe」はWindowsの起動、終了を管理する重要なファイルですから、これを終了させるとパソコンはシャットダウンされてしまいます。 普通の方法では駆除できない、駆除が少し面倒なアドウエアです。 ★TROJ_AGENT.AMV http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ%5FAGENT%2EAMV&VSect=Sn トレンドマイクロのサイトに書かれている「手動削除手順」では絶対に削除できません。 執筆者が、自分で実際に、その操作をしてみれば、質問者さんと同じエラーになったはずですが、検証もせずに記事を書いているようです。 こんな記事を書いて平気な執筆者と、それを平気で公開している会社があることを知って寒気が走ってしまいます。 手始めに感染状況を調べるために「HijackThis」を使ってください。 HijackThisによるログの取得と、不正エントリの修正(fix)方法 http://www.higaitaisaku.com/hijackthis.html ただし、使い方がわからずに操作すると重大な支障が発生することがあります。 十分な知識なしに指示されたこと以外の操作をしないように注意してください。 1.「C:\HJT」と言うフォルダを作っておきます。  以下、このフォルダを「HJT」フォルダと呼ぶことにします。   2.下記サイトから「HijackThis」をダウンロードします。 http://www.download.com/HijackThis/3000-8022_4-10379544.html?tag=lst-0-1 3.ダウンロードされたファイル「hijackthis.zip」を解凍すると「HijackThis.exe」と言うファイルができます。 4.「HijackThis.exe」を「HJT」フォルダに保存します。   以降このフォルダにログファイルやバックアップが保存されるようになります。    5.IEの画面をすべて閉じた後「HijackThis.exe」を起動し「Do a system scan and save a logfile」をクリック 6.「HijackThis」の画面が開かれシステムをスキャンした結果が一覧表示され、「hijackthis.log」と言うファイルが「HJT」フォルダに自動的に保存されます。 7.「hijackthis.log」の画面で下記の行をすべて補足欄に貼り付けてみてください。  「O2 - BHO」で始まる行。  「20 -」で始まる行。   ちょっと難しいかもしれませんががんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 hijackthis.logの画面で出た 02と20で始まる行を貼り付けます。 よろしくお願いします。 O2 - BHO: AcroIEHlprObj Class - {06849E9F-C8D7-4D59-B87D-784B7D6BE0B3} - C:\Program Files\Adobe\Acrobat 5.0\Reader\ActiveX\AcroIEHelper.ocx O2 - BHO: IdnHelperObj Class - {118CE65F-5D86-4AEA-A9BD-94F92B89119F} - C:\WINDOWS\DOWNLO~1\CNSMIN~1.DLL (file missing) O2 - BHO: (no name) - {39A33B0B-EB13-74B2-8605-10550BDA7448} - C:\WINDOWS\System32\drnw.dll (file missing) O2 - BHO: SSVHelper Class - {761497BB-D6F0-462C-B6EB-D4DAF1D92D43} - C:\Program Files\Java\jre1.5.0_06\bin\ssv.dll O2 - BHO: (no name) - {7953839F-464F-4963-8013-28E4A19BB2A3} - C:\WINDOWS\system32\rcthusnr.dll O2 - BHO: Google Toolbar Helper - {AA58ED58-01DD-4d91-8333-CF10577473F7} - c:\program files\google\googletoolbar1.dll O2 - BHO: (no name) - {ED55E47E-D2F9-4A3A-86F5-FD0A56019090} - C:\WINDOWS\system32\bicfgfgl.dll O2 - BHO: (no name) - {EF792097-8DE7-4346-AA99-4F7C11A021E0} - C:\WINDOWS\system32\rcthusnr.dll O2 - BHO: CIEPl Object - {F85E86D8-F796-4C97-AAA2-26664A98A42C} - C:\WINDOWS\system32\fdconfig.dll O20 - Winlogon Notify: fdconfig - C:\WINDOWS\SYSTEM32\fdconfig.dll

  • 回答No.1

TROJ_AGENT.AMV 別名Vundo http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ_AGENT.AMV Regsvr32で(エラー:0x80070005)アクセス拒否されて削除できないようです。 Vundoは駆除が難しいのでアダルトサイト被害対策の部屋で相談されるかリカバリしてください。 http://www.higaitaisaku.com/menu2.html 掲示板に投稿するときは、HijackThisによるログの取得と、アンインストール情報ログの取得が必要になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のご回答ありがとうございます。 HijackThisのログを取得しましたので下記ご参照ください。 Logfile of HijackThis v1.99.1 Scan saved at 11:56:54, on 2006/03/26 Platform: Windows XP SP2 (WinNT 5.01.2600) MSIE: Internet Explorer v6.00 SP2 (6.00.2900.2180) Running processes: C:\WINDOWS\System32\smss.exe C:\WINDOWS\SYSTEM32\WINLOGON.EXE C:\WINDOWS\system32\services.exe C:\WINDOWS\system32\lsass.exe C:\WINDOWS\system32\svchost.exe C:\WINDOWS\SYSTEM32\SVCHOST.EXE C:\WINDOWS\SYSTEM32\SPOOLSV.EXE C:\Program Files\Common Files\EPSON\EBAPI\SAgent2.exe C:\PROGRA~1\TRENDM~1\VIRUSB~2\PCCTLCOM.EXE C:\PROGRA~1\TRENDM~1\VIRUSB~2\Tmntsrv.exe C:\PROGRA~1\TRENDM~1\VIRUSB~2\tmproxy.exe C:\PROGRA~1\TRENDM~1\VIRUSB~2\TMPFW.EXE C:\WINDOWS\EXPLORER.EXE C:\WINDOWS\system32\S3apphk.exe C:\WINDOWS\soundman.exe C:\Program Files\Java\jre1.5.0_06\bin\jusched.exe C:\Program Files\iTunes\iTunesHelper.exe C:\Program Files\Trend Micro\Virus Buster 2006\pccguide.exe C:\WINDOWS\system32\ctfmon.exe C:\Program Files\iPod\bin\iPodService.exe C:\PROGRAM FILES\INTERNET EXPLORER\IEXPLORE.EXE C:\PROGRAM FILES\INTERNET EXPLORER\IEXPLORE.EXE C:\PROGRAM FILES\INTERNET EXPLORER\IEXPLORE.EXE C:\Documents and Settings\今度からこっちを使って\デスクトップ\HijackThis\HijackThis.exe F2 - REG:system.ini: UserInit=C:\WINDOWS\system32\userinit.exe,C:\WINDOWS\system32\mprdx10n.exe,C:\Documents and Settings\今度からこっちを使って\Application Data\Explorer\mprdx10n.exe,C:\Documents and Settings\はやと\Application Data\Explorer\mprdx10n.exe,C:\Documents and Settings\新\Application Data\Explorer\mprdx10n.exe,C:\Documents and Settings\今度からこっちを使って\Application Data\Explorer\lodckhjt.exe,C:\WINDOWS\system32\lodckhjt.exe,C:\WINDOWS\system32\shscvent.exe,C:\WINDOWS\system32\c_28perf.exe O2 - BHO: AcroIEHlprObj Class - {06849E9F-C8D7-4D59-B87D-784B7D6BE0B3} - C:\Program Files\Adobe\Acrobat 5.0\Reader\ActiveX\AcroIEHelper.ocx O2 - BHO: IdnHelperObj Class - {118CE65F-5D86-4AEA-A9BD-94F92B89119F} - C:\WINDOWS\DOWNLO~1\CNSMIN~1.DLL (file missing) O2 - BHO: (no name) - {39A33B0B-EB13-74B2-8605-10550BDA7448} - C:\WINDOWS\System32\drnw.dll (file missing) O2 - BHO: SSVHelper Class - {761497BB-D6F0-462C-B6EB-D4DAF1D92D43} - C:\Program Files\Java\jre1.5.0_06\bin\ssv.dll O2 - BHO: (no name) - {7953839F-464F-4963-8013-28E4A19BB2A3} - C:\WINDOWS\system32\rcthusnr.dll O2 - BHO: Google Toolbar Helper - {AA58ED58-01DD-4d91-8333-CF10577473F7} - c:\program files\google\googletoolbar1.dll O2 - BHO: (no name) - {ED55E47E-D2F9-4A3A-86F5-FD0A56019090} - C:\WINDOWS\system32\bicfgfgl.dll O2 - BHO: (no name) - {EF792097-8DE7-4346-AA99-4F7C11A021E0} - C:\WINDOWS\system32\rcthusnr.dll O2 - BHO: CIEPl Object - {F85E86D8-F796-4C97-AAA2-26664A98A42C} - C:\WINDOWS\system32\fdconfig.dll O3 - Toolbar: (no name) - {E0E899AB-F487-11D5-8D29-0050BA6940E3} - (no file) O3 - Toolbar: &Google - {2318C2B1-4965-11d4-9B18-009027A5CD4F} - c:\program files\google\googletoolbar1.dll O4 - HKLM\..\Run: [TkBellExe] "C:\Program Files\Common Files\Real\Update_OB\realsched.exe" -osboot O4 - HKLM\..\Run: [S3apphk] S3apphk.exe O4 - HKLM\..\Run: [PHIME2002ASync] C:\WINDOWS\System32\IME\TINTLGNT\TINTSETP.EXE /SYNC O4 - HKLM\..\Run: [PHIME2002A] C:\WINDOWS\System32\IME\TINTLGNT\TINTSETP.EXE /IMEName O4 - HKLM\..\Run: [mwdlsuenmx] C:\WINDOWS\System32\dnwzgje.exe O4 - HKLM\..\Run: [IMJPMIG8.1] C:\WINDOWS\IME\imjp8_1\IMJPMIG.EXE /Spoil /RemAdvDef /Migration32 O4 - HKLM\..\Run: [SoundMan] soundman.exe O4 - HKLM\..\Run: [KernelFaultCheck] %systemroot%\system32\dumprep 0 -k O4 - HKLM\..\Run: [SunJavaUpdateSched] C:\Program Files\Java\jre1.5.0_06\bin\jusched.exe

関連するQ&A

  • ウィルスが復活してしまいます

    正直に言いますとあまり良くないサイトをみてウィルスに入られてしまったのですが。ウィルス対策ソフトでも削除できないもの(ワーム?)がいるようで、ウィルスを削除してもまた次の日にはウィルスがいます。今日削除したウィルスは TROJ_VUNDO.BKR 感染ファイル:A0014168.dll TROJ_ADCLICKE.GQ 感染ファイル:A0021849.dll この二つはどちらもシステムボリュームにいました TROJ_VUNDO.BDP 感染ファイル: gfbsshta.dll system32にいました あとは TSC_GENCLEAN が何匹もいました。感染ファイル名は不明です。 やはり初期化をしたらよろしいのでしょうか。レジストリから削除できるのなら場所をおしえてほしいです。よろしくお願いします。

  • ウィルスが削除できない・・・

    ウィルス検索すると、「ウィルスを処理できませんでした」と表示されます。ウィルス名は「TROJ_BANKER.DLL」で、感染ファイル名は「C:\WINDOWS\system32\lsd_f3.dll」。ファイル自体を自分で削除しようとしても「他の人またはプログラムによって使用されています」と出て、タスクマネージャでプロセスを終了させようとしても、Windowsをセーフモードで起動して、コマンドプロンプトから削除しようとしても出来ません。システムの復元はシステムレストアシステムを無効にした際、データを削除してしまってできません。 OSはXPhomeです。対処法があればご指導いただけませんか?

  • ウィルスの駆除について

    ウィルスのTROJ_UPBIT.Aに感染してしまいました。ソフトはNortonを使っているのですが、このウィルスには対応していないみたいで感染してしまいました。ちなみにTROJ_UPBITには対応しています。たまたまウィルスバスターのオンラインスキャンで感染がわかりました。そこでウィルスバスターの体験版をインストールしようとしたのですが、Nortonをアンインストールしてからインストールしてくださいとでました。この場合はもったいないのですがNortonを削除してからウィルスバスターを入れるしかないのでしょうか?それとも他にいい方法はあるのか教えてください。お願いします。

  • ウィルスファイルが消せません。

    先ほどウィルス検索をしていて、ウィルスが見つかりました。 gdimnt.dllというファイルでTROJ_AGENT.NPHということなのですが。 削除できません。 なにか方法はあるのでしょうか? 返答お待ちしてます。

  • TROJ_DYFUCA.Xの駆除ができません。

    ウィルスバスターオンラインウィルススキャンをしたところ、TROJ_DYFUCA.Xに感染していました。 http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1410266この記事と同じ内容で悩んでいます。 Windowsの<システムフォルダ>\REGSVR32 /U <手順1)の検索で発見されたファイルのパス名とファイル名> というのは、具体的に何を入力したらよいのでしょうか。 上記アドレスのANo.3をやってみた(「C:\\WINDOWS\Downloaded Program Files\MulDist.ocxのDllUnregisterServerは成功しました。」と出ました)のですが、ウィルススキャンするとTROJ_DYFUCA.Xに感染していると表示されます。 また、不正プログラムが追加したレジストリキーを削除しようとしても、レジストリエディタにそれらのキーがありません。 私はウィンドウズXPを使っていて、感染が発見されたのは C:\\WINDOWS\Downloaded Program Files\MulDist.ocx です。 長くなってしまいましたが、お願いします。切実です。

  • ウィルスを発見しました!

    ウィルスを発見しました!  リアルタイム検索 感染ファイル名: C\windows\system32\ctlfm.dll ウィルス名:   TROJ_AGENT.J ユーザ名:    ユーザ2 ウィルス発見時の処理:感染ファイルを駆除/隔離できませんでした。 というメッセージが毎回出ます。どのようにしたらいいのですか? また、家族で4アドに使い分けていますが、ユーザ2のところでは、メールは入るものの、インターネット等は全然使用できなくなっています。

  • ウィルスが駆除できなかった時は?

    Windows98でウィルスバスターが入っています。 ウィルスを発見したという表示が出たの ですが、「駆除できませんでした」となっています。 C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\MSinfo\msinfo.exe が、 [TROJ_STARTPAGEQ]というウィルスに感染して しまったようです。 この msinfo.exe は削除してしまっても 良いものでしょうか? どなたか助けて下さい。お願いします!

  • ウィルス/スパイウェア

    ウィルスバスターにて、リアルタイム検索で以下のウィルスが表示されます。 検出ファイル名: C\windows\system32\sqlmmi.dll C\windows\system32\SQLMMIDLL ウィルス名:TROJ AGENT.J Cドライブ内にはこのようなファイルは存在していないので、どのような対処をとったらよいのか分かりません。どなたか教えていただければと思います。 また、ポップアップでスパイウエアに感染している旨も表示されます。 これを表示しないようにもしたいです。 パソコン初心者のため、どれくらいひどい状況なのかも分かりません。使用PCは、WINDOWS XP です。 よろしくお願い致します。

  • ウィルス駆除についてですが・・・

    外付けハードディスクにウィルスが入っているようなのですが、アンチウィルスもウィルスバスターも駆除できないと言われ、ホームページで確認してみたところ、レジストリから削除するようになっていました。 ただ、感染しているのが外付けハードですので、レジストリを開いても、感染ファイルが出てきません。 こういった事はぜんぜん詳しくありませんので、どうしたらいいのかわかりません・・・。 ウィルスは「TROJ_UPBIT.A」というものです。 被害は出ていないのですが、かなり気になっていることですのでわかる方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願い致します。

  • ウィルスが駆除できません!

    インターネットを開いたらトップページがアダルトサイトに勝手に変更されていたのでウィルスバスターで検索した所、ウィルスが発見されたのですがどうしても駆除することができません、ウィルスが発見されたのは初めてなので非常に不安です、アドバイスをお願いします。 ウィスル名:TROJ_SMALL.CY 感染ファイル名:c:\WINDOWS\Application Data\Microsoft\child.dll