• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

サイボーグ009について

 ふと・・・思い立ってというより、金魚屋古書店のある話を読んでですが、サイボーグ009を集めたくなりました。  で、さっそく質問ですが、どれを集めるのがよろしいでしょうか?  調べると、秋田文庫で23巻。MFコミックスの35巻?と様々あるようですが・・・昔刊行されたのは、もう取り寄せもできないようで・・・  なんか、ハードカバーのもあるみたいですねぇ~・・・ と、やはり何がお勧めでしょうか?  個人的に新書サイズが好きなのでメディアファクトリー版か、または大手出版社で新書サイズなおかつ取り寄せ可能がいいのですが・・・・  文庫サイズも手軽で・・・捨てがたいと、いろいろ迷っています。  種類やちょっとした豆知識も一緒によろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数644
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

あはは。そういう意味では私も「経験者」になるのでしょうか。 私は  秋田書店から出ている全15巻  メディアファクトリーから出ている廉価版32冊 を持っています。 秋田書店のほうは最初1巻だけ古本か何かで親が入手したものがあり、その後もう25年ほど昔になりますが他の14冊を私が古本屋で買いました。 1巻で001が009の本名を「村松ジョー」とみんなに紹介しているくだりがあったりするのはこの秋田書店版の初期の版だけだと思います。 また、移民編も初期の版では未来人たちは放射能によって身体の形が変わってしまいますが、後期の版では放射能で巨大化した昆虫などによって襲われて手足を失ったりする話に書き換えられています。 しかし、秋田書店版以降に別の社の雑誌などに書いたエピソードなどは当然収録されておらず、これを読むだけでは全てのエピソードを読むことは不可能です。 現在入手が簡単なのは、 秋田書店 豪華版 全?23巻と、その文庫版1~22巻 メディアファクトリー Shotaro World 全28巻と、その新書版 全36巻でしょう。 さらにShotaro World 全28巻は、ダウンロード版も存在するようです。 http://www.ebookjapan.jp/shop/author.asp?authorid=1 ところで最近、石ノ森章太郎の全ての作品を復刻させたセットが話題を読んでいます。 http://www.fukkan.com/group/?no=3738 これには未完の完結編に関する資料なども予約特典として入手できるという話もありましたが、いかんせん全巻予約してしまうと50万…さすがに私にも買えません(/_;)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ありがとうございます。 初版本では「村松ジョー」というのですねぇ~金魚屋古書店でも書いてましたが、そういうことだったんですね。なるほどと思いました。    秋田の文庫版は大きな書店では棚に並んでそうですが・・・メディアファクトリーのは並んでなく、注文になりそうですね。  もう少し考えて見たいと思います。ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • memoko
  • ベストアンサー率23% (453/1905)

まあ。わたし、秋田書店版を新書で買いましたが、そんなレアになってるんですか……。 でも、昔の印刷なので、一巻は開くとバリ!と分解しそうになりました。……でも新刊。 その一巻では、003のフランソワーズ・アルヌールはアルヌール・フランソワーズという名前です。 お兄さんが、さらわれた妹を追って、追いきれず、パラシュートで落ちながら「ア・ル・ヌール~」と言いながら落ちて行きます。 だから、いまだにフランソワーズという名前になじめません。 最初はアルヌールだったじゃんよ~とか思って。 あ、経験者にしないといけないの?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼がおそくなって申し訳ないです。  秋田の新書ですか~ すばらしいですね。すでに絶版本です。  やはり、メディアファクトリーの新書サイズにしようかと思っています。  ありがとうございました。

  • 回答No.1

シャレにならない大昔からのファンなので「経験者」にしました(笑)。 ファンとしては本当なら、最初に刊行された秋田書店のサンデーコミックスで、なるべく初版に近いものに是非触れて欲しいところなのですが…。何故なら、近年発行されたものは所謂「差別用語」「差別表現」の問題で、話によっては大きく改編が加えられてしまっているからなのです。「サイボーグ」「戦争」というものがテーマになっている以上避けて通れない表現であるはずなんですけどね…。 とはいえサンデーコミックスの初版に近いものは今となっては古本屋でしか入手できないと思いますので、次にメディアファクトリーから出ている単行本をおすすめします。新書版じゃなくてA5版の方が個人的にはおすすめなんですが、収録されているラインナップは新書版もA5版も同じです。他の単行本では未収録の短編等もメディアファクトリー版には収録されていますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ありがとうございます。 初期のサンデーコミックも見てみたいですねぇ~ 新刊として、復刻されたらと思います。  個人的に古本はあまり好かないので、増刷がかかった新しいものが欲しいです。  メディアファクトリーのを手に入れてみようかと思います。

関連するQ&A

  • サイボーグ009の・・・。

    こんにちは。 最近またサイボーグ009のマンガをそろえようと思っています。 そこで、秋田書店の文庫版の物とメディアファクトリー社の全28巻のどちらでそろえようか迷っています。 少し調べてみたところ、それぞれ収録されている話が違うのでしょうか、秋田版では中東編が見つからずメディアファクトリー版では砂漠のモーゼ編がありませんでした。 他にも対三億円犯人事件や、上成博士救出作戦編など・・・放浪編も収録されている話が違うみたいなんですが、どっちを買った方が楽しめるのでしょうか?? 教えてください。宜しくお願いします。

  • サイボーグ009 の漫画ってイッパイ出てますね。どのコミック読めば良いでしょうか?

    はじめまして! 子供の頃のテレビで、ちょくちょくと見ていた 『サイボーグ009』何と無く記憶に残っていて、 そう思えば、内容を全く把握していませんでした; そこで、サイボーグ009を読んでる方に質問があります。 はたして、どのバージョンのコミックを読めば、 未完のようですけど、心の完結できるでしょうか? ちょっと困っています。 ・秋田書店版コミック全15巻 ・文庫版全23巻 ・メディアファクトリー全36巻 ご存知の方、よろしくお願いしますm(__)m

  • ブラックジャックの手塚治虫文庫全集が今月から刊行されていますが、単行本

    ブラックジャックの手塚治虫文庫全集が今月から刊行されていますが、単行本や秋田文庫の文庫版に入っていた話や今まで未収録だった話も含めて全話収録されるのでしょうか?

  • ブラック・ジャックの漫画

    手塚治虫先生原作のブラックジャックの漫画を買おうと思っているのですが結構種類があるので迷いました…おすすめの出版社もしくは買ったことのある人どこの出版社か教えてください。 あと付属質問ですが、秋田文庫のブラックジャックは原作の話は全部載っているのですか?

  • 文庫本の紙の質は、上製本(ハードカバー)より劣るのでしょうか?

    こんにちは。 私はたくさん本を所有していますがよく安いのとサイズが小さいので、文庫を買っておりますが文庫は上製本(ハードカバー)より紙の質が劣るのではないかと心配です。将来紙の寿命が短いのではないかと感じております。(特に良く買っている新潮社がそう感じます。) みなさんはどうお考えですか? また、新書の紙の質は気になります。 また、紙の質について検証されているサイトなどあればお教え下さい。 ご協力お願いします。

  • 昔読んだ火山に関する本を探しています。

    昔読んだ本を読みたくて探しているのですが、タイトルと著者名、出版社を忘れてしまい中々見つからず困っています。 火山について書かれている本です。 装丁しか覚えてないのですが、表紙の上半分がオレンジ、下半分が山の写真で(もしかしたら上下逆だったかもしれません)、一ページ目にカラー写真のページがあります。文庫サイズだったので新書だったと思います。内容は初歩的で簡単なものでした。 どなたか心当たりありましたら教えてください。

  • シリーズ名がなんだったかわかる方いませんか?

    1970年代に持っていた小学校高学年向けの少女小説の 文庫(と言ってもサイズは今で言う新書サイズだったと思います)がどこの出版社から出ていたか、どのような方が書いていらしたのか、また、その文庫のシリーズ名(「コバルト文庫」「青い鳥文庫」のようなもの)をご存知の方がいらしたら教えてください。 記憶違いかもしれませんが、薄いピンクのカバーだったような気がします。 唯一覚えている1冊は、こんな粗筋でした。 お金持ちの少女と、そんなにお金持ちではない少女が学校で友達になり、お金持ちの少女の家に、もうひとりが招かれます。パーティのようなものです。そこで、お金持ちの少女がもうひとりの少女にお化粧をしてあげます。少し濃い色のファンデーションを塗ってあげるシーンをイラストにしてあった気がします。 吉屋信子さんではなかったと思いますが、その流れのような少女小説のシリーズでした。 インターネットでいろいろ検索してみたのですが、私の思っているシリーズが探し出せませんでした。 どなたか覚えている方がいらっしゃいましたら、教えてください。 宜しくお願い致します。

  • 何度も読み返せる本を教えて下さい。

    皆様こんにちは。 困ってると言うほどではないのですが、教えて頂きたいことがあります。 タイトルにも記しているのですが、何度も読んで楽しめる本を探しています。 個々人好みはあるのは確かなのですが、それは置いといて構いません。 教えて頂いた本は読んでみたいと思っています。 条件としては、 1:文庫版であること(新書サイズでも構いません、ハードカバーでなければ) 2:ショートショートでないこと(詩集は除きます) 3:続編やサイドストーリーはあってもなくても構いません。 4:とにかく、文章を楽しめること(なのでイラストなどはなくても構いません) 5:出来れば、フィクションもしくはファンタジーのような虚構の作品であること(時代劇はOKです) 6:書かれた時代はいつでも構いません(近代文学でも古典文学でも) 7:書かれた国も問いません(日本でも何処の国でも) 8:出来れば、ですます調の文章(特に翻訳物)以外で。 です。 ですが、条件はともかくこれは読み返しても読み返しても面白いという本を教えて下さい。 最近、一回読んだら充分というような本ばかりで、飽きました。

  • ライトノベルはどこかで連載されたものですか??

    こんにちわ。 漫画は週刊や月刊などの漫画雑誌で連載されたものが何話か集まってコミックスが発売されていますよね。 ホントに無知な質問だとは思うのですが教えて下さい。 ライトノベル(電撃文庫やスニーカー文庫など)は、漫画のようにどこか雑誌に連載されてものが集まって発売っていうものですか?? それとも作者さんが1冊分書いて、いきなりラノベになってうちらに初披露(?)っていうものですか? ラノベはいつも本屋でパッと見でコレだ!!という感じで買うのでラノベがどんな感じで出来ているのか詳しくないです。 漫画は雑誌でも見てそれでコミックスも買ってるので連載されているっていうのがわかるのですが…。 例えばコミックス派だとして最新巻を読んでどうしても続きが読みたいと思ったら連載されている雑誌を見れば、コミックス発売日前に読めますよね?(多少話進んじゃってるかもですが…) で、ラノベではそんなことできるのか知りたいのです。 2巻まで読んでしまって早く続きが読みたい場合、どこがの雑誌にちょっとずつ連載されているのを読めるのですか? ラノベに連載雑誌があるのかどうかなどさっぱりわからないのですが、今、どうしても続きが読みたいのがあるので知りたくなりました。 それからハードカバーで売っている本や、新書サイズの推理小説などは、いきなり本になってからウチラにお披露目ですか? わかりにくい質問で申し訳ないです。 どうか分かる方よろしくお願いいたします。

  • サイボーグ009

    サイボーグ009の研究書はありますか