• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

VineLinuxとWindowsXPのデュアルブート

もともとWindowsXPがインストールされているハードディスクの空き領域にVineLinux3.1をインストールして共存させたいと考えております。 市販の本に書いてあったとおりにインストールを進め、インストールが終了するところまではできました。なお、ブートローダはブートパーティションの最初のセクタにインストールするように設定しました。 本には、その後、 1、Linuxにrootでログイン 2、ブートセクタの内容をファイル化 3、FDをマウント 4、2、でファイル化したファイルをフロッピーディスクにコピー 5、アンマウント 6、Windowsを立ち上げてboot.iniの設定 という手順を踏むように書いてあったのですが、インストール時に起動ディスクを作成するようなメッセージは出ませんでしたので起動ディスクがありません。また、放っておくとそのままWindowsが立ち上がってしまいます。Linuxを起動するにはどうすればよいのでしょうか。インストールに使用したCDから起動することは可能でしょうか。 また、今の時点でフロッピーディスクドライブを持っていないのですが、なければデュアルブートは不可能でしょうか。 素人ですので、言葉足らずなところがあればご指摘ください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数287
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • gunma
  • ベストアンサー率47% (470/984)

何回も、すいません。 質問内容の 2と6をWindows(98、2000、XP)上で出来ます。 1、3、4、5は必要ありません。 私は、友人のPC(最近のマシンはFDDが無いものが普通ですからね)5台をデュアルブートに、してあげております。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。 教えていただいた方法をためしてみると、見事にLinuxが立ち上がりました。いま、Linuxからお礼を書かせていただいています。 今回質問した内容以外にも、教えていただいたサイトにはいろいろ勉強になりそうなことが書いてあったので、このサイトを参考に、Linuxのことについて少しずつ勉強していこうと思います。 本当にありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

個人的にはマルチブートするときは ブートローダーはOSに依存しない 設定できるOSが固定されるなどの制限があるし MBMなどのブートローダーを使うほうが汎用的 でいいと思います。 #3さん Vineはいまだにlilo採用だった気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。 OSに依存しない、ということは、例えば、Windowsがおかしくなったときに、Linuxまで起動できなくなることがないということですよね?そのような環境が理想なのでしょうが、なにぶん勉強不足で、、、。 少しずつ勉強して、いずれはそのような構成にしたいと思います。

  • 回答No.3
  • gunma
  • ベストアンサー率47% (470/984)

訂正 Linex > Linux bootpartの使用方法は参考URLをみてください。 フリーソフトでダウンロード先もそこにあります。 いまは、LILOでなく、GRUBだと思いますが、OKですから。

参考URL:
http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/multi_boot/bootpart.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • gunma
  • ベストアンサー率47% (470/984)

こんばんは。 bootpartをダウンロードして、Linexのブートファイルを作成して、Windowsのboot.iniに追加すれば、ディアルブートできます。 FDDがなくてもOKです。 参考URLをどうぞ。

参考URL:
http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/multi_boot/linux.html#boot_part

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • umota
  • ベストアンサー率46% (150/324)

>6、Windowsを立ち上げてboot.iniの設定 どのように設定したのでしょうか? 7、フロッピーディスクのファイルを Windows のパーティションにコピー しましたか? # 2 で もう一枚のフロッピーにブートセクタをそのままコピーしておけばフロッピーからの起動ができたと思います。

参考URL:
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/232dualbootxp1.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 本にはそのように書いてあったのですが、Linuxが起動できないので、手順1~7にまったく手が付けられないという状態です。 起動ディスクなしに、例えばインストールCDからLinuxを起動することは可能でしょうか?また、フロッピーディスクドライブ無しでデュアルブートを実現することは可能でしょうか?無理を言って申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • OS LoaderからLinuxが起動できません

    初めてLinuxをインストールしてみたのですが上手くいきません。 現在XPをつかっており、空いているパーティションにVineLinux2.6をインストールしました。 ブートローダをブートパーティションの最初のセクタにインストールしたあと、ブートセクタの内容をファイル化してXPの方に持ってきてboot.iniに行を追加して、デュアルブートを行おうとしたのですが、XPは普通に起動できるのですが、Linuxを起動しようとすると\sysytem32\hal.dllが壊れていて起動できませんと表示されます。 これは本当にhal.dllの故障なんでしょうか? ネットで調べてみるとこういう場合はboot.iniの内容が間違っていることが多いとのことらしいのですが、どこがまちがっているのか皆目検討つきません。 助けていただけると非常にありがたいです。

  • WindowsXPとVineLinux3.1のデュアルブートについて

    市販ソフト「パーティションコマンダー8」(以下PCom)を使ってHDDの空き領域(4GB程)を作り、そこにVineLinux3.1をインストールしました。 PCの電源を入れ起動させると、PComのOS選択メニューが現われ(WindowsとLinux)、Windowsを選択すると正常に起動しました。 そして、Linuxを選択すると、今度はVineLinuxでOS選択メニューが現われ(ここでもlinuxとwindows)、何にもしないで一定時間がたつとlinuxが起動します。これはインストール時に設定したものです。 しかし、このVineLinuxのOS選択でwindowsを選択するとエラーになり起動することができません。どうすれば起動することができますか?よろしくお願いします。

  • WindowsXPとVineLinux3.1のデュアルブートで。

    VineLinux3.1をインストールしたのですが ブートローダ(LILO)が動いている様子もなく勝手にWindowsXPが起動してしまいます PCの構成はHDD2台で 1台目hdaはC:,D:,E:(WindowsXP用・NTFS) 2台目hdbはF:(WindowsXP用・NTFS),残りの20GBをVineLinux用に使いました LILOは/dev/hdaマスターブートレコード(MBR) の項目を選んだのでそこにインストールされているはずです。 一応本を読みながらやってみたんですが他のOSデュアルブートについて何もかかれていませんでした・・・ 何か考えられることがありましたらアドバイスよろしくお願いします。

  • Win2000とVineLinuxのデュアルブート

    TOSHIBAのDynabookT2を使用しています。 Windows2000とVineLinux2.5をデュアルブート しようとしてうまくいかず困っています。 症状 1・W2000を先にインストールして、後からVineをインストール (LILOをMBRに設定)したにもかかわらず、LILOが まったく起動しません。(起動ディスクを使えばLinuxも起動できます) パーティションは hda1:Windows2000(NTFS)8GB hda2:Linux(ext3)4GB hda3:Linux(swap)500MB hda4:拡張 残り全部 という風にきってみました。 2・LILOをMBRに設定せず、ブートセクタに設定し bootsect.pbrをつくりWindowsのOS-Loaderを 使って設定したのですが、起動させてLinuxを選択しても そこから先に進めません。(Vineが起動しない) いくつかのHPやTOSHIBAのサポートページを見たりしながらやっているので 手順そのものは間違っていないと思うのですが 何か確認すべき点、補足する点などがありましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • VineLinux2.6のデュアルブート

    デュアルブートに関する質問が多かったので色々 参考にさせていただきましたが、解決にいたらなかった 為投稿させていただくことにしました。 [参考にした投稿]  http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=472463  http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=389493 VineLinuxが手元にあったためLinux環境として デュアルブートすることにしたのですがデュアルブート がうまくいきません。win2000にはかなりプログラムを インストールしたため再インストールは避けたいという こともあり投稿しました。(C:のディスク空き自体は5G程度) 原因として考えられるのはリナックスのルートパーティション を1024シリンダ以内にいれていない事、liloの設定の不備 等です。 RedHat7.3以降では1024シリンダ以降にインストールしても デュアルブートができると聞いたのですがその確証がない 事、またVine2.6でも可能であるのか、がわからなかったの で可能であるのかを教えていただきたいです。 またliloにつきましては http://www.a-yu.com/system/nt03.html http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/dualboot2/dualboot03.html http://www.a-yu.com/pub/lilo1_5.html http://www.zdnet.co.jp/help/tips/linux/l0046.html 等を参考にLinuxのブートパーティションの最初のセクタ にいれました。その後記述に従い追加、編集したのですが うまくブートできませんでした。 。

  • FDDを使用しないWindows2003ServerとLinuxのデュアルブートについて

    質問させてください。 Windows2003ServerとLinux(RedHatEnterprise)を デュアルブートしたいと考えております。 まずパーテーションを2つに分けて はじめに片方のパーテーションにWindows2003Serverをインストールしました。 その後もう片方のパーテーションに Linux(RedHatEnterprise)をブートローダの設定をLILOにして インストールしました。 Windows2003ServerとLinuxともにインストールが終了した後、 1,Linuxパーティションのブートセクタをファイル化する設定 # dd if=/dev/hda5 of=bootlnx.img bs=512 count=1 ←ブートセクタをbootlnx.imgというファイルにする 読み込んだブロック数は 1+0 書き込んだブロック数は 1+0 # mount -t vfat /dev/fd0 /mnt/floppy ←FDをマウント # cp ./bootlnx.img /mnt/floppy ←bootlnx.imgをFDにコピー # reboot ←Linuxを終了してWindows XPを起動 2,windowsを立ち上げbootlnx.img をc:\直下にコピー 3.c:\boot.iniに以下を追加 c:\bootlnx.img="Red Hat" したのですがデュアルブートすることが出来ません。 以上のやり方で間違っている場合 ご指摘いただけないでしょうか。 又、FDDを使用しない (ディスクがない為に起動ディスク等方法ができない為) 他のやり方がある場合 お手数ですが教えていただけないでしょうか。 以上、大変お手数ですが 宜しくお願いいたします。

  • UbuntuとVineLinuxのデュアルブート

    はじめまして。 UbuntuディスクトップとVineLinux4.2を1台のノートPCにインストールしてデュアルブートさせたいのですが、うまくいきません。 初心者なのでここで質問して良い事か判らなかったのですがカテゴリー的にここだと思い書き込ませてもらいました。 使用するノートPCは DELL LATITUD C600 PP01L CPU:Pentium3 HDD:20GB メモリー:256MB 元々はWindowsXP Homeがインストールされていましたが、Ubuntuディスクトップをインストールする際に パーティションを手動で設定し / ext3 8G SWAP 2G にUbuntuディスクトップをインストール用に / ext3 8G SWAP 2G をVineLinuxインストール用に作成しUbuntuディスクトップをインストールし、その後Ubuntuディスクトップが起動起動したのを確認してから 続いてVineLinux4.2をVine用に作ったパーテションにインストールしました。 (インストールは全てGUIでダイアログに従い特に何の変更もせずに双方インストールしました) その後期待に旨を膨らませて再起動すると、ブートメニューにはVineLinuxしか表示されず、最初にインストールしたUbuntuディスクトップが表示されず起動ができません。 このような使い方をしたい場合はどのようにインストールするのが良いのでしょうか? 少し調べてMBMと言うブートローダーを使うとありましたがMBMのインストールやどのファイルをダウンロードするのかもわからず、 GParted LiveCDと言うフリーのソフトで無理やりパーテションを2つ(各10GBで)で作成してUbuntuディスクトップをインストールしようと したら、今度はいつまでたってもUbuntuのインストールウィザードが表示されなくなってしまいました。 多分ブートローダーの設定等の問題だとは思うのですが、どのように設定すればよいのかわからず困っておりますので、 どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらどうか教えていただけますでしょうか。 よろしく御願いします。

  • VineLinuxのインストールと起動

    Linuxに関しては初心者です。よろしくお願いします。 最近、e-SATAのPCカード(REX-CB15S)に接続してある、ハードディスクにVineLinux4.1をインストールしたのですが、そのVineLinuxが起動しません。 そのときの状況は、黒い画面に、GRUBと表示され、その後いくら待ってもOS選択の画面が出てきません。(そこから進まず、最終的には何かキーを押すとビープ音がなってしまいます) しかたがないので、WindowsXPの回復コンソールから、ブートローダーをNTLDRに戻したのですが、そうするともちろんLinuxが起動できません。 (1)PCカードに接続してあるハードディスクにインストールしてもLinuxの起動はできないのですか? (2)起動できるのならば、どのようにしたらLinuxを起動できますか? (3)また、NTLDRのままでもLinuxが起動できる方法はありますか?

  • Windows XPのデュアルブートの設定(boot.iniの場所は?)

    VineLinux2.6をインストールして、とWindows XPのデュアルブートの設定をしています。使用パソコンは昨年春頃購入した東芝ノートパソコンです。(雑誌:ローカス社 ディスクトップLinux) パーティションを設定しなおして、インストールまで成功し、起動ディスク(レスキューディスク)をセットした状態でマシンを起動するとVineが立ち上がるところまで完了しました。ブートセクタの内容をbootvl.imgとファイル化したものを、起動ディスクに書き込み、再起動してから、c:\にコーピーしていくという一連の手順に沿って実施しました。 その次にデュアルブートの設定を行うときに、OS Loaderの設定で、Cドライブのルートにあるboot.iniを編集するように書いてありますが、しかし「すべてのファイルとフォルダを表示する」にしても、検索をかけても、C:\にboot.iniが見つかりません。解決方法について何かアドバイスがあればお願いします。

  • vineLinuxがアンインストール出来ません。

    vineLinuxをアンインストールしたいのですがどうすればいいですか?過去の質問を見て試したのですが出来ませんでした。ディスクの管理の所はwindowsXPとNEC-RESTORE以外は消しました。fdiskはコマンドエラーがでました。まだパソコンを起動するとwindowsかlinuxかの選択画面がでます。linuxはもう起動が出来ません。インストールした時のCDROMはあるのですがアンインストールをどうすればよいのか分かりません。 どうすればよいか教えてください。よろしくお願いします。