-PR-
締切済み

皮がむけるほどの乾燥肌

  • すぐに回答を!
  • 質問No.1853893
  • 閲覧数17461
  • ありがとう数17
  • 気になる数1
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 15% (28/185)

私は顔にニキビができるわりに、超乾燥肌でおでこや、頬、アゴの皮がもう向けてきています。化粧のノリも悪いし。。。洗顔のあとはすぐに化粧水を何度もつけるのですが、すぐに、カピ2になるので保湿クリームを塗って寝ています。でも朝になるともうカピ2で、表情を変えたり、話すだけで、肌が伸びて痛いです。
今まで、ニキビが気になって、ニキビ専用の洗顔石鹸を使っていたのでそれが悪かったのかな・・・。と思ったので、洗顔石鹸を変えようと思ってます。すぐに欲しいので、通販でなにかいいのがないか調べたのですが、いまいちいいものが分かりませんでした。同じように悩んでる方が使用してる石鹸や、よかった商品があれば教えてください。もし、ニキビにも、超乾燥肌にも効くものがあればうれしいです。でも、ないと思うので、乾燥肌をまずどうにかしたいです↓↓お願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1

アトピーで超敏感・超乾燥肌の私は全薬工業の「アルージェ」。これしか使えません。
今ならサンプルがネットからもらえるらしいので応募してみては?
とにかく無添加。アルコール無添加、ノンパラベンの製品は他にはないので。
ちょっと値段は高いけど、その価値はあります。
むしろどこの薬局でも売っているし、質を考えると高くはないですよ。

あとは、病院に行ってワセリンとかを処方してもらうか、ですね。
特に「プロペト」はベトベトしますが、とても肌が回復するのでいいです。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 31% (2108/6668)

根本から治したいなら、最低2週間、4週間は「皮」が変化するのを待つしかないことをまず最初に申し上げておきます。

さらに、もう一つ。
洗いすぎ・洗浄剤のつかいすぎです。
次に、ソレをちゃんとすすいでいない、汚れをちゃんと落としていない。

その状態で、何をつけてもダメです。

大事なことですが、あなたが「だらだら」と汗をかいた記憶は最近ではいつのことになりますか?

つまりは、肌の代謝を促進するための、体の活動が低下しているのではないかということです。

週に、数回は、汗がまずだらだらと出るようなことをする。

次に、洗顔料は、全く普通のせっけんでokですが、
すすぎを十分にする。
これは、ばしゃばしゃと湯(入浴温度でいつもやるのは温度高すぎです)をかけるだけではダメです。
ガーゼ・あるいは、めがねクロスのような極細繊維のものでびしょびしょにしたもので優しくぬぐうようにすすぐ。
汚れ(皮脂とせっけんの結合したもの)は産毛と、そそけだった表皮に
付着してなかなか、実は取れませんので、これをぬぐってとる。
ただし、ゴシゴシやってはいけません。
これが、乾燥すると皮膚の表面積を大きくして、より「かぴかぴ」状態を作ります。

次に、朝の洗顔には、極細繊維でのぬるま湯洗顔だけにする。
洗浄剤は使ってはいけません。

代謝を高めて、だらだらと汗をかくようにすると、
分泌される皮脂の組成が変わります。
ニキビになりやすい皮脂(脂肪酸)が減って、
液状皮脂(スクアラン・脂肪酸エステル)が増える、これらは、
ぬるま湯でぬぐうだけでおちやすい。

まずは、塗ることではなくて、きれいにすすぐことに全精力を。
次に、運動で汗をかくないしは、入浴して汗をかく。

最後に、10-2時に相当する時間はなるべく寝ている。
これは忘れがちですが、とても大事なことです。

まさか、喫煙はしていませんね。
タバコをすうのは、お肌のトラブルには、問題外です。
選択的に末梢血管を収縮させますので、いいことは何一つない。
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 29% (7/24)

乾燥肌を改善するには、肌の仕組みと、お肌と化粧品の関係、そして乾燥肌に至った原因を知ることが大切です。乾燥肌の原因としては色々と考えられますが、思春期(中高生)の時に乾燥肌でない場合は、一番大きな要因としては、化粧品が考えられます。


まず肌の仕組みを知って頂きたいと思います。


私たちの皮膚からは「皮脂」が分泌されています。この皮脂は角質層という私たちの体の「壁」を潤し、補強しています。

また、皮脂は空気にふれて酸化し、刺激のある毒になります。酸化した皮脂の毒は、角質層の内側にある顆粒細胞にふれて、これを殺します。顆粒細胞が死ぬと、新しい顆粒細胞が生まれます。そして新しい角質を形成するのです。

結局、皮脂は角質層という皮膚の壁を補強するとともに、酸化することによって新しい角質層を作り出しています。からだ中が適度な皮脂におおわれていることが、最高の皮膚環境といえます。

進化の過程で体毛を失った人間は、他の哺乳類よりも余計に皮膚を補強するための皮脂が必要になってきます。外界から侵入する異物を体毛で防御できない分、皮脂膜を壁として防がなければいけないからです。他の哺乳類にくらべて、皮脂腺が発達しているのもこういう理由からです。

繰り返しになりますが、人の皮膚にとって最も必要なのは「皮脂」です。次に皮膚の構造についてみてみましょう。

角質層には皮脂膜があって、基本的には化粧品などの形で物質が肌の表面から侵入するのを防ぐ役割を果たしていますから、特に親水性の物質はかなりの量が角質層のレベルで排除されます。

また親油性の物質は角質層に入りますが、その内側の顆粒層が強力に防御・排除しようとします。つまり顆粒層は、皮膚組織にとっての最後の砦であり、肌は角質層と顆粒層という二重構造の角化層によってバリアゾーンの土台を固めています。

バリアゾーンは、外部からの異物を侵入させないように防御すると同時に、皮内の水分の蒸発を防ぐという大切な役割も担っています。乾燥肌は、このバリアゾーンの機能が著しく低下している状態をいいます。

皮膚のバリア機能を低下させるものは、合成洗剤の主原料である合成界面活性剤です。最近のメイク類は、肌に密着するものが好まれます。ところが、落ちにくいメイクになればなるほど、石けんでは落とすことが出来ませんので、合成界面活性剤を多く含む洗顔剤によって落とすしかありません。

合成界面活性剤は、私たちの皮膚を守り育んでいる「皮脂」を根こそぎ洗い流し、角質層の角質細胞間脂質に溶け込んで増加して、脂質を流失しやすい状態にしていきます。脂質が流失して減少すると、皮膚の水分が蒸発するのを防ぐ手段が失われてしまいますので、皮膚は乾燥し、干からびてきます。そうなると皮膚は乾燥肌から老化肌へと進んでいくしかありません。

美容で一番大切なことは、皮膚のバリア機能を低下させないということです。乾燥肌で悩まれる方が多くなる季節ですが、合成界面活性剤を使用している洗顔剤の使用を控えるだけでもかなり改善します。

又、乾燥肌に悩まれる多くの方が、保湿化粧品によって、肌の乾燥を改善しようとしていますが、皮膚の表面には皮脂膜が、角質層には角質細胞間脂質が分布されていますので、水分は皮内に浸透することは出来ません。水分を浸透させるためには、合成界面活性剤で皮膚のバリア機能を破壊する以外にないのです。保湿化粧品を使用すると確かにしっとりしますが、皮膚のバリア機能はますます低下し、連用することによって、ますます皮膚は乾燥してしまいます。

肌の手当てとしては、以下のことを実行して頂きたいと思います。石けんをはじめすべての化粧品を使用せず、ヒフを安静にして自然に回復を待って頂きたいと思います。

出てきた皮脂を溜めておくような気分で、蒸しタオルで顔をぬぐうだけにします。これが傷めたヒフを自然に治すときの基本です。皮膚が乾燥して困る場合は、柿の葉茶のだし汁にグリセリンを5%ほど入れたものを化粧水がわりにつけます。(グリセリンは薬局で安く買えます)

こうして2、3週間をすごすとヒフにたまった豊富な皮脂の働きによってヒフが丈夫になります。

皮膚のバリア機能が回復して、皮脂が十分に出るようになると化粧品を使うことが出来ますが、合成界面活性剤を使用しているもの(洗顔フォーム、クレンジング類、乳液)は避けて頂きたいと思います。


現在日本の化粧品には、2つの大きな流れがあります。

(1)「皮脂」を基礎化粧の基本と考える化粧品
(2)保湿を万能と考える保湿化粧品

化粧品をつけてしっとりする素肌、何もつけていないときに潤っている素肌。化粧品の選択によって、10年後の素肌が大きく変わってしまいます。健康な素肌とは、何もつけていないときに潤っている素肌だと思います。
  • 回答No.2

顔に水分がないから、脂が出てニキビになるんでしょうね。おそらく水分と油分のバランスが取れていないんだと思います。面倒ですが、なるべく低刺激の化粧水(アルコールフリーのもの)をコットンか、パックに浸して10分くらい顔に置いておいて下さい。それで、まだパックが潤っているうちに、はがして下さい。(これ、絶対です)
そして、すぐに水分に蓋をするため乳液を塗って下さい。
その後、乳液を2分くらい手のひらで優しく馴染ませたら、クリームを塗って下さい。顔に塗るときはこするのではなく、手でクリームをのばして顔にぺたぺた、つける感じで良いと思います。ニキビが気になるのでしたら、その部分にはクリームを塗らないで下さい。でも乳液は絶対塗って下さいね。 そして、オイル洗顔は絶対ダメ。ミルクかクリームタイプでメイクOFFし、肌に潤いを残しましょう。そして、石けんもニキビに効くタイプではなく、普通ので良いです。ニキビ用の化粧水は必ずアルコールが入っていて、石けんは大抵油分を取り去りすぎてしまう処方になっています。逆効果です。 とりあえず、面倒でなければ皮膚科に行くのが一番早いです。ニキビで有名な皮膚科とかではなく、普通の皮膚科に行ってください。私は腕が乾燥で皮剥けしたり、肌がかぶれたりしても、すぐに皮膚科で薬をもらいます。 化粧品よりも安くて、つるつるになります☆ 昔皮膚科でバイトしていたんで、肌荒れ程度で皮膚科に行って良いんだ!!と目から鱗でした。
あと、ニキビが出来るのは毎回同じ場所ですか?同じだとしたら、枕カバーや髪型を疑ってください。私は毎回生理前に左頬にニキビがでます。りゆうが、左をしたにして寝ていて、枕カバーと肌がこすれていることでした。
化粧品のオススメは。。。実際に肌を見ていないので難しいですが、アクセーヌ、カネボウフリープラス、あたりはどうでしょう?余談ですが、私は肌荒れにはソフィーナライス、ニキビ跡には資生堂UVホワイトのビタマイザー乳液が抜群に聞きました。ニキビが出来たら、オルビスのニキビ用スポッツなんとかを塗れば、一晩でなおりました。
イオウが効いているようです。
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 29% (239/802)

まず大切なのは水です。
水だけで洗顔してみて下さい。乾いた時に突っ張るようなら水を変えてみて下さい。
ACM社のπウオーターです
http://www.pinet.co.jp/text/lc_kihon.html

洗顔フォームで洗った後、乾いた時に突っ張るようなら洗い落とし足りないか合いません。

洗顔後のケアも油脂分は必要ないと思います。水分で肌に潤いを与えましょう。
エバメール化粧品のゲルクリームです。
http://www.th-d.co.jp/ever/sample/

もっと自分の肌に自信を持ちましょう。
普通にケアしていれば充分に綺麗な肌を維持出来ると思います。ごしごし、べたべたはマイナスです。

我が家では、シャンプー・洗顔フォーム・ボデイシャンプーは有りますが、なかなか減りません。それでも肌はつるつる、滑滑です。当然汚れていませんよw

酵素風呂も美容やアレルギーには良いと聞きます。
各地に沢山有るようですが、酵素の花が咲くような良い酵素風呂もあるようです。お店によって格差が有る様なので、調べてから試してみると良いと思います。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1480017

後は、肌が気になってそれがストレスになっていませんか?それも肌荒れの原因では?
深呼吸をしましょう。腹式呼吸で落ち着きましょう。腹を抱えて大声で笑いましょう。汗をかくまで。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・ファッションに関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ