-PR-
締切済み

レストランウェディングでの内容

  • 困ってます
  • 質問No.15803
  • 閲覧数533
  • ありがとう数24
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (4/4)

来年の1月に結婚式を挙げます。
形式はレストランウェディングで80名ほど。
親族と友人半々なんですが、レストランウェディングのパーティの内容をどんな風にしたらいいか悩んでます。
あまり形式ばりたくないので、上司や親戚の挨拶は省略してみんなで楽しんでいただくような式にしたいのですが。
もしこの質問を見ていただいた方でレストランウェディングをされた事がある方。またご招待された事のある方。
こんな内容が良かった、また悪かったというような経験があったら是非教えてください。参考にしたいと思います。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 37% (789/2101)

私は4年程前に横浜のレストランで結婚式を挙げました。

ウエルカムボードなどはイラストを得意とする友達に作ってもらい、神前教会式ということで仲人を立てず 神父さんにお祈りを上げてもらいましたが 芳名帳に二人のサインを入れる形式で、宣誓書を作りました。

スピーチは、仲人を立てなかったので 多少省略もしましたが 上司と友人のスピーチはお願いしました。
おたがいの招待客の中では 相手のことを知らない人もいますので 上司のスピーチは「仲人を立てないので、その代わりといってはなんですが、私の紹介をしていただけないでしょうか」という風にお願いしました。

写真を 全員で撮るスナップ風にしたり キャンドルサービス、ワインサービス、ドラジェサービスなどでパーティ中にテーブルの間を回って 招待客と歓談する企画を設けると良かったと思います。私はドラジェサービスをしました。

また、このサービスの間、会場の反対方向のテーブルは手持ち無沙汰になってしまうものですが 私達は レストランウエディングの会場のオプションで、アコーディオンの生演奏をお願いしました。結構評判が良かったです。
お礼コメント
ehime0905

お礼率 100% (4/4)

お返事ありがとうございました。
もう挙式2ヶ月切ってしまい色々と焦っている時なので、本当に助かりました。
また何かございましたら是非アドバイスお願いいたします。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 28% (69/238)

レストランウェディングに参加したことがあります。
#ちなみに挙げたのは兄です…
時間は3時間位で、中華料理のお店を貸し切り、参加者は50~60人位でした。(会費制)
プログラムの流れは下記のようなものでした。

・新郎、新婦の紹介
(参加者には新郎、新婦が作成したふたりの生い立ちや、ふたりのなりそめなどを書いたカードがあらかじめ配られました)
・参加者の大まかな紹介
・友人達のお祝いの言葉
・ケーキカット(参加者に配付)
・食事タイム
・ショータイム
(歌、踊り、手品)
・新郎、新婦の言葉
・レストランの玄関で新郎、新婦が参加者にお礼の粗品を渡しながら参加者をお見送り

参加者の中で音楽などやっている方がいらっしゃったら、協力してもらってはどうでしょうか。
私が参加したパーティーでは、思いの他(?)手品が盛り上がりましたが…。唯一悪かった点は、食事タイムに隔離されたようなテーブル(グループ)があったことぐらいでしょうか。

式場でお金をかけて結婚式を挙げるよりも、レストランウェディングの方が手作りでアットホームな感じがあって個人的には好きです。良いレストランウェディングになるといいですね。末永くお幸せに…。
お礼コメント
ehime0905

お礼率 100% (4/4)

レストランウェディングの内容についてのお返事ありがとうございました。
参加された方の意見ということで大変参考になりました。
是非、検討したいと思います。

また何かございましたらアドバイスお願いいたします。



投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 50% (1/2)

自分自身がレストランで結婚式を挙げました。

進行は、
・新郎新婦入場
・お互いのプロフィール紹介(仲人が居なかったので)
・ケーキカット
・お色直し再入場
・スピーチ(新郎友人、新婦友人、共通の友人)
・余興(リコーダー演奏)
・花束贈呈
・謝辞

でした。

工夫?した点としては、
再入場の際、ドラジェサービスをしたのですが、
一人一人手渡しして、お話をし、
写真撮影をしながら各テーブルをまわったので、
これに結構時間が掛かったのですが、
出席者からは「普通の披露宴って、殆ど新郎新婦と
喋れないから、良かったわ~」と好評でした。
ちなみに人数は60人弱、テーブルは12でした。
ドラジェは、ネットで購入し、自分でラッピングしました。
ここのドラジェは安くておいしいのでオススメです。
普通、ラッピング済みのドラジェって一個300円以上するので、
ちょっと節約になりました。
ラッピング自体も1時間くらいでできました。

http://www.ceci.co.jp/

ラッピングの材料は、大きな手芸店や、首都圏であれば
プランタン銀座などにも売っています。

特別な演出を凝らなくても、温かいお料理が出て、
お客様とお話ができれば、それだけで「良い結婚式だった」
といって頂けると思いますが、ウェディングらしい、
ケーキカットなどのシーンがあると締まると言われました。

友人のリコーダーの音色もとても良かったです。
何か、演奏のできる方が居れば是非お願いしては?
お礼コメント
ehime0905

お礼率 100% (4/4)

お礼が遅れてすみません。
ありがとうございました。
一応プロの司会の人にお願いしてマジシャンが出来る方と志望しました。
大変参考になりました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 100% (1/1)

レストランウェディングで司会をした事があります。
hime0905さんのプロの司会とは違い全くの素人友人司会でしたが。
規模は新郎新婦の親族と友人で40名程でした。

プログラムは
・新郎新婦入場
・会宴の言葉
・乾杯
・お食事タイム
・ケーキカット
・両親へ花束贈呈
・新郎お礼の挨拶
・新郎新婦退場
・レストランの玄関で参加者への粗品渡し
と言う感じでした。
 
レストランウェディングだからこそ、素人司会はかなり大変でした。
ですが、ehime0905さんはプロの方に頼まれるとの事、賢明だと思います。

 レストランウェディングの感想としては
”普通の披露宴会場で”と聞くのと”レストランで”と聞くのとでは参加者側にも意外と気合の差が出るものなのかな?と思いました。
「形式ばった物じゃないし」と言う余裕が参加者にも生まれてしまい「なんとなく来てしまった」という状態の方がいらっしゃいましたよ。
 中盤からは皆さん積極的に輪に参加して頂けて何とかなりましたが、始まりの頃はシーンと静まり返ったりと冷汗もかきました。(司会のせいかもしれませんが・・)
そうならないように、前もって参加者には根回し的な事をしておいた方が良いかなと思いました。
内輪でやるから盛り上げてね、楽しんでね、写真を一杯撮ってね、など参加する人に良く言っておくなどです。
この日このレストランで私達が結婚するんだ、という
認識を周りに持たせられれば、皆さんがお祝いしよう!と
気分も盛り上がると思います。

 普通の結婚会場では沢山のプロの方が式を作り上げてくれます。ですが、レストランでは新郎新婦と出席する方々みんなで作り上げるといった気がしました。
その分、温かみもあって、記憶に残るパーティーで私は参加できてよかったなと思っています。

こんな感想しか書けませんが 
みなさんで楽しく温かいパーティーになると良いですね。
頑張って下さい。
お礼コメント
ehime0905

お礼率 100% (4/4)

お礼遅れて申し訳ございません。
今日の今日メールの受信があるのを知り、このページにアクセスしました。実際司会をされてということもあり大変参考になると同時に適確なご指摘と感想で大変ありがたかったです。あと2週間ちょっとで挙式ですが、このページに寄せられたみなさんのアドバイスと必ずある感想に「思い出に残って良かった」という言葉にレストランウェディングに決めて良かったとつくづく思いました。私たちもご招待したお客様に少しでもそう思っていただくよう素敵な結婚式にしたいと思います。
投稿日時 - 2001-01-04 00:00:14
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
結婚について悩んでいる人にあなたの体験を伝えてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ