• 締切済み
  • 困ってます

蓄電池式機関車?

 恐らく電車の事だと思うのですが、バッテリーで動く機関車がこの日本にはあるそうだということを先日知りました。  普通電車はパンタグラフ等から給電しているし、機関車と言えばやっぱりSL等の蒸気(石炭)で動く機関車を思い浮かべます。どんな所で活躍している機関車なのでしょうか、又まだ生存している物なのですか?  誰か教えて~

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数183
  • ありがとう数25

みんなの回答

  • 回答No.4

トロッコなど 工場や鉱山で使っています また鉱山では酸素が貴重なために 電気で動くものがよいと思われます また架線や第三軌条だとショートするおそれもありますしコストがかかります

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 蒸気機関車が現役

    >映画「ピースメーカー」 >ボスニア・ヘルツェゴビナを走る「炭鉱蒸気機関車」をめぐる旅 ピースメーカーという映画で蒸気機関車が出てきたのでググッタら、ボスニアでは現在でも蒸気機関車が観光用ではなく現役のようです。 なんでも石炭火力発電所の石炭運搬用とか。 既存のインフラが残っている・目の前に豊富な石炭があるという条件付の場合、蒸気機関車はまだ経済性があるのでしょうか?

  • どうして蒸気機関車は消滅したのか

    私はこれまで蒸気機関車が牽引する客車にはイベントでの運転時しか乗車したことがありません。当然ながら生まれた時にはすでに蒸気機関車は日本全国で引退して久しい時代でした。 蒸気機関車現役時代を知る方々に聞きます。そもそもどうして蒸気機関車(今でも走る大井川鉄道や山口線や真岡鉄道等は除く)は、1975年に日本全国からいなくなったのでしょうか? また当時SL現役時代に乗車経験のある方々も、蒸気機関車は嫌われていたのでしょうか?

  • 蒸気機関車はいつまで走ってた?

    しょうもないことですけど蒸気機関車はいつまで走ってました?今は電車ですよね。観光目的でもない限りは蒸気機関車は走ってないですよね。私の母が言うには東京に出て来た時には汽車といってました。蒸気機関車はいつ頃まで今の電車みたいに走ってたんでしょう?どなたか教えて下さい。

  • 回答No.3
  • kame61
  • ベストアンサー率0% (0/0)

三重県紀和町湯の口温泉で 旧鉱山軌道が観光用に一日数便 運行しているようです               それと立山砂防工事軌道自体はディーゼル機関?のようですが ここのHP〈建設省立山砂防工事事務所) トロッコの絵柄からジャンプさせると 各地トロッコのリンク内にバッテリーロコがありました 現存しているものですね   勉強になりました(笑)             参考になりますやら.....              

参考URL:
http://www.iijnet.or.jp/sabo/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

通常は、電気は架線(電車線)から、電気をとり入れて、 動くものですが、蓄電池式機関車は、電気をためて走る 機関車です。またバッテリーロコとも呼ばれています。 現在も走っているものに、関西電力黒部専用鉄道があります。黒部峡谷鉄道終点の欅平から黒部川第四発電所前まで を結んでいます。延長6.4kmの専用鉄道です。 残念ながら黒関係者以外一般の人は乗ることができません。 確認はできていませんが、工場構内や鉱山などの運搬用が、主とした用途かと思います。 以前は、東京近郊にも蓄電池式機関車が走っていました。 それは、西武山口線、通称おとぎ電車です。小さな蓄電池式機関車が客車を牽引していました。 現在は新交通システムになりありません。 下記に参考になる、URLを記入しました。

参考URL:
http://village.infoweb.ne.jp/~fwhz8145/index.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#24736
noname#24736

上砂川では明治20年頃から石炭が産出され、石炭とともに町は発展した。当時では珍 しい水力による採炭方法の技術や、人々の生活、町の移り変わり等に関する資料が豊富に展示されている。 この「かみすながわ炭鉱館」に展示されています。 現在は動いているものがあるかは判りません。 あとは、参考URLに多少の記載があります。 あまり役に立たなくてすみませんが・・・・・。

参考URL:
http://www.nippondenchi.co.jp/nippondenchi/gshp/seihin/EV_top.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ----好きな機関車!----

    鉄道に関する事ですが、お気楽にお答え願えればと思いアンケートさせて頂きます。 1. 皆様方の好きな(或いは知っている)蒸気機関車又は電気機関車を教えてください。 (型式のお分かりになる方は型式名称でお答えください・・・!) お答え頂くにあたり、それぞれ蒸気機関車1輌、電気機関車1輌をお答え頂ければと存じます。 どちらか一方でも構いません・・! 2. 何故その機関車を挙げたのか、その型式の機関車のどのようなところが好き(良い、気に入った)なのか理由を添えて頂けると幸甚です・・・! お答え頂く際、それぞれ1輌づつでは足りないョ・・・!と言うコアな方々につきましては、それぞれ5輌まで挙げて頂いても構いません・・・! (今回は日本国内の機関車についてアンケートさせて頂きます。また、既に現役を引退或いは廃車されて現存しない機関車を挙げて頂いても構いません・・・!) 例として、当方が好きな機関車について挙げますと・・・、 # 蒸気機関車・・・・・・・C53 →何故好きか・・・昭和初期に活躍し、特急「つばめ」牽引機関車として活躍。唯一他の型式では見る事の出来ない特徴的なシリンダー構成を有していた(出来損ない!?)機関車だった・・!! # 電気機関車・・・・・・・EH10 →何故好きか・・・国鉄内部の車体デザインではなく、(確か・・!?)民間のデザイナーによって設計された機関車で国内初の8動軸機関車。 武骨で不恰好だが故障の殆ど少なく、ただ黙々と貨物輸送に徹していたその運用がとても気に入っていた・・!! (スミマセンがディーゼル機関車は省かせて頂きます・・! 理由:質問者の興味の対象ではないため!!) それでは宜しくお願い致します。

  • 蒸気機関車の電源

    ちょっとまえに秩父鉄道のSLパレオエクスプレスに乗ったのですが、 客車の蛍光灯や車内放送なんかがどこから電源をとってるのかふと気になりました。 蒸気機関車なのでパンタグラフから電源供給して変圧してるというわけではないと思うのですが、バッテリーをどこかに積んでそれからとっているのでしょうか? 今走っているものだけでなく、昔の機関車なんかも同じく気になっています。 ご存知の方がいたら教えてください。

  • SL(蒸気機関車)のSとLは何の頭文字からとっているのでしょうか?

    SL(蒸気機関車)のSとLは何の頭文字からとっているのでしょうか? 詳しい方教えてください。よろしくおねがいします。

  • 蒸気機関車に乗りたいのですが

    金沢在住です。今度発売される「西日本パス」を利用して、息子と旅行したいと考えています。 電車・機関車が好きな息子と一緒に蒸気機関車に乗ってみたいのですが、西日本パスが利用できる地域で蒸気機関車が乗れるところはあるのでしょうか? 自分で調べたところ大井川鉄道というのがありましたが、西日本パスが使える地域ではないようです。九州、四国、中国、近畿あたりで蒸気機関車が乗れるところはありますでしょうか?

  • 群馬を走る蒸気機関車SLについて教えてください

    群馬の水上温泉に泊まることになり観光地を色々と調べたところ 8月4日に快速SL C61誕生記念号が走ることがわかり 電車が大好きな息子たちに一目でも見せてあげたくなりました!! 質問1。 水上駅着が12:07  折り返し 水上駅発が15:20 滞在時間3時間ありますが、その間、水上駅でSLを観ることは出来ますか? 質問2。 地図を見ると水上駅を出発後、上越線は2股に分かれます。(トンネルで山の中 と 地上) 蒸気機関車はどちらを走行しますか? 地上なら旅館のすぐ近くで見れるかと! 私も30年生きてますが現役の蒸気機関車は見たことがないので 見れることを願って☆ 詳しい方、教えてください。お願い致します。

  • 梅小路蒸気機関車館について

    5月12日(土)1歳9ヶ月の息子と梅小路蒸気機関車館に行く予定です。SLを見せて、できれば乗せたいのですが、公式HPを見るとSLスチーム号が走るのは1日3回とのこと。団体以外は予約できないようなのですが、早めに乗車券を買わないとのれない、とかあるのでしょうか?(例えば、開園すぐに売り切れる、とか・・・) また、京都駅からバスで梅小路公園まで乗って後は徒歩なのですが、 バス停から梅小路蒸気機関車館までの道はすぐわかるのでしょうか・・・? 京都は初めてなのでちょっと不安です。よろしくお願いします。

  • 蒸気機関車の煙について

    蒸気機関車の煙はものすごく黒いのですが あれは、石炭が不完全燃焼しているのでしょうか? 石炭火力発電所の様に排煙をクリーンにするには 大きさ的に無理でしょうか? 可能であればSLも復活しませんか? また天然ガス機関車の実用性は有りませんか? 原子力は無理ですね。

  • 現代版最新蒸気機関車

    もし、現代の技術で、固体の石炭を燃料とする鉄道機関車を作ったら、どんな方式になるでしょうか? もちろん、高効率・高出力を目標にします 石炭は、予めガス化や液化などはしないで、固体のまま積み込むとしてです 質問のタイトルは、蒸気機関車と書きましたが、必ずしも蒸気機関でなくてもけっこうです 私が考えたのは、 石炭を燃料とする蒸気タービンで発電 その電力で直接モーターを駆動しつつ、バッテリーも充電 蒸気タービンは、最も高効率で常に運転 平地巡航時は、主に充電 加速時や登坂時は、バッテリー電力も併用 減速時や下り坂では、モーターを発電機とした回生ブレーキで、バッテリーを充電 結局、蒸気機関ですね(^_^;) 今更、わざわざ固体の石炭をそのまま燃料とする機関車を作る意味があるかどうかは問わず、科学的(工学的)空想でお願いします

  • 砂撒き

    蒸気機関車(SL)は摩擦を増やして上り坂を登るために砂まきをしていますが、電車や気動車などは砂まきするのですか?

  • ユニットが逆向きの蒸気機関車

    ユニットが逆向きの蒸気機関車 Cab Forwardのようなユニットが逆向きの蒸気機関車はどうやって石炭をくべたりボイラーに注水したりしているのですか?調べてみたのですが英語の資料ばかりでよくわかりません・・・。

専門家に質問してみよう