• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

配列表記について

  • 質問No.1478832
  • 閲覧数48
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 33% (7/21)

質問させてください。

以前から気になっていたのですが、
配列を宣言するときに
int型の場合
 int num[] = new int[5];
と宣言するのにたいして
String型(インスタンス)の場合
 String[] str = new String[5];
と一般的に書くのはどうしてなのでしょうか?

ちなみにどちらでもコンパイルとおりますよね。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 37% (16/43)

>int型の場合
> int num[] = new int[5];
>と宣言するのにたいして
>String型(インスタンス)の場合
> String[] str = new String[5];
>と一般的に書くのはどうしてなのでしょうか?

「int num[] = new int[5];」と書くのは一般的ではないと思います。

Javaでは
int[] num = new int[5];
と書くのが「正しい」書き方です。
ただ、int num[] と書いてもコンパイルが通るのはC言語のプログラマのために許容しているだけです。
Javaは強い型付け言語で
<型名> <変数名>
と宣言するのが文法で「配列もオブジェクト」(つまり「配列型」)ということを理解すれば
int[] num
(intの配列型のnumという変数)
と宣言するのが正しいことがわかります。
参考URLからダウンロードできるコーディング規約でも触れられています
お礼コメント
javaTarou

お礼率 33% (7/21)

ありがとうございました。
大変参考になりました。

参考URLのjavaコーティング活用させていただきます。
投稿日時:2005/06/28 18:08
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ