• 締切済み
  • 困ってます

sambaユーザの登録について

こんにちは。 RedHat7、samba-2.2.2.ja-11を使用しています。 sambaユーザの登録時に下記の様なエラーが発生 してしまいます。 ******************************************** [root@server samba]# smbpasswd -a work Failed to open /etc/secrets.tdb New SMB password: Retype new SMB password: startsmbfilepwent_internal: unable to lock file /etc/smbpasswd. Error was ??????? unable to open passdb database. startsmbfilepwent_internal: unable to lock file /etc/smbpasswd. Error was ??????? add_smbfilepwd_entry: unable to open file. Failed to add entry for user work. Failed to modify password entry for user work ******************************************** /etc/passwdには「work」ユーザは存在しています が、sambaユーザとして登録することができません。 どなたか原因がわかる方がいらっしゃいましたら ご教授を宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1369
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

/etc/secrets.tdb のパーミッションが原因か、ファイルが壊れている可能性があります。 1.パーミッションを確認する。 2.secrets.tdbは、自動生成されるようなので、  # mv /etc/secrets.tdb /etc/secrets.tdb.old  としてから、 再度、ユーザの追加を行う。  (ただし、登録ユーザ全員分なる)  これが、原因でない場合は、  # mv /etc/secrets.tdb.old /etc/secrets.tdb  として、復元する。 試してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答、大変ありがとうございます。 ご教授頂いた方法を試してみました。 1.の方法についてですが、 パーミッションを確認したところ「600」に設定されていました。 念のため「777」に変更して実行してみましたが、同様のエラーが 発生してしまいました。 また、 2.の方法についてですが、 secrets.tdbをリネーム後、再度ユーザの登録を行いましたが、 同様のエラーが発生してしまいました。(secrets.tdbは再生成されます) 質問ばかりで恐縮ですが、エラーメッセージの中に 「unable to lock file /etc/smbpasswd」 という部分があるのですが、 これは登録失敗の原因になり得るのでしょうか? smbpasswdのパーミッションは「600」となっています。

関連するQ&A

  • samba について

    freebsdにてsamba2.2.12をインストールしました。 とりあえずは、起動してwindowsからもアクセスもできるようになりました。 http://www.atmarkit.co.jp/flinux/samba/sambatips01/sambatips1.html のサイト2でSambaユーザのパスワードをunixパスワードと同期させるということが 書いてあったのでやったのですが、どうもうまくいきませんでした。 というよりそもそも、一般ユーザでsmbpasswdが機能しないのです。 $>smbpasswd Old SMB password: New SMB password: Retype new SMB password: それぞれにパスワードを入力すると machine 127.0.0.1 rejected the password change: Error was : RAP86: The specified password is invalid. Failed to change password for smbuser と表示されてパスワードの変更ができません。 変更するにはsmb.confに unix password sync = yes passwd program = /usr/bin/passwd %u passwd chat = ここに書くパラメータをどう書けばよいか分かりません これらが必要なことが書いてあるのですが、passwd chatの書き方を教えていただけませんか?

  • sambaユーザの認証不可

    sambaによるファイルサーバにユーザ一名だけアクセスできない状態になりました。「smbpasswd」コマンドによってsmbユーザを作り直したり。ユーザアカウントそのものを作り直しても状況は変わりません。他のユーザに関しては問題なくアクセスできています。

  • RHEL6でのsamba…この後どうすればいいか

    お客さんのPC(RHEL6)で、sambaを立ち上げたいのですが、インストールされていないのか、インストールが不完全なのか、インストール済みだけどサービスが上がっていないだけなのか、よくわからないのです。以下に状況を示しますので、sambaを立ちあげるためには、この後何をすればよいのかを教えて下さい。以前、centosやRedHat(6より古かった)でGUI設定からsambaを立ち上げたことはありますが、RHEL6は、これらと同じようにはできませんでした。 ■RHEL6では、 ・/etc/init.d/smb が無い ・/etc/samba/smb.conf はある ・お客さんのセキュリティポリシーから、yumとかapt-getは使えないようになっている ・find / -name smb とすると、以下の1つだけ見つかった   /usr/lib/cups/backend/smb    これは、/bin/smbspool にシンボリックリンクされている。/bin の下は、以下のものがある。     smbcacls  smbcontro l smbget   smbprint  smbtar     smbclient   smbcquotas  smbpasswd  smbspool   smbtree  ちなみに、sambaが動いているcentosでfind / -name smb をすると、以下の5つが出てきます。   /usr/lib/cups/backend/smb   /usr/share/doc/HTML/en/kcontrol/smb   /usr/share/doc/HTML/ja/kcontrol/smb   /etc/rc.d/init.d/smb   /var/lock/subsys/smb これだけで状況がはっきりしない場合、あとは何を調べればいいか、教えて下さい。

  • samba2.2.8a-ja-1.0を既存のwindowsドメインに追加できません

    samba サーバをwindows2000で構築されたドメインに参加させることができずに困っています。 -- 環境 -- ファイルサーバ:RedhatLinux7.3 samba: 2.2.8a-ja-1.0 NetBIOS名: samba01 ドメインコントローラ: windows2000server NetBIOS名: dc01 domain:hogehoge.co.jp rootでsambaサーバにログインし、 smbpasswd -j hogehoge -r dc01とすると以下のようになります。 cli_net_auth2: Error NT_STATUS_ACCESS_DENIED cli_nt_setup_creds: auth2 challenge failed modify_trust_password: unable to setup the PDC credentials to machine DC01. Error was : NT_STATUS_ACCESS_DENIED. 2003/07/04 17:35:36 : change_trust_account_password: Failed to change password for domain hogehoge. cli_net_auth2: Error NT_STATUS_ACCESS_DENIED cli_nt_setup_creds: auth2 challenge failed modify_trust_password: unable to setup the PDC credentials to machine DC01. Error was : NT_STATUS_ACCESS_DENIED. 2003/07/04 17:35:37 : change_trust_account_password: Failed to change password for domain hogehoge. Unable to join domain hogehoge. となります。 このとき、DC01 のイベントログには以下のように記録されます。 イベントID: 5722 ソース: NETLOGON コンピュータsamba01からのセッション設定を認証できませんでした。 セキュリティーデータベースで参照されたアカウント名は samba01$ です。 次のエラーが発生しました: アクセスが拒否されました。 上記のとおりアクセス拒否されているようなのですがなぜだかわかりません。 いろいろと情報をあさってみましたが状況に進展が見られないため こちらにて質問させていただきました。 よろしくお願いいたします。

  • sambaのnmbが起動できない

    連日お世話になります。 今日はsambaについてお教え願います。 CentOS6.2 samba 3.5.10 の環境です。 昨日までは # service nmb start でnmbが起動できていたので、windowsのネットワークを開くとSambaサーバが表示されました。 ところが今日になって # service nmb start すると、 NMBサービスを起動中:       [失敗] となりnmbが起動できません。 /var/log/samba/ を見ると …ここから [2012/03/02 14:18:07.450522, 1] ../lib/util/params.c:513(OpenConfFile) params.c:OpenConfFile() - Unable to open configuration file "/etc/samba/smb.conf": Permission denied [2012/03/02 14:18:07.452497, 0]nmbd/nmbd.c:862(main) error opening config file …ここまで と出ています。 しかし、単純に # nmbd と打つとnmbdが起動し、Windowsからもサーバを見ることができます。 ググって見たところ、同様の症状の方が何人かいらっしゃるようなのですが、結局解決策がなくnmbdを /etc/rc.local から起動するなどの対処方法で終わってしまっているようです。 ちなみに # nmbd とした後で # service nmb restart すると NMBサービスを停止中:       [OK] NMBサービスを起動中:       [失敗] となります。 もしも、解決方法がありましたら、ぜひご教授ください。 よろしくお願いします。

  • sambaについて

    aptで、sambaをインストールしました。 今/etc/samba/smb.confを弄っているところなのですが、 パスワード管理にPAMを使用したいのですが encrypt passwords = no unix password sync = yes pam password change = yes obey pam restrictions = yes 上記の設定だけで大丈夫なんでしょうか。 色々サイトを調べてみたんですが、サイトごとに設定が違うので 混乱してしまいました。よろしくお願いいたします。

  • Redhat7.3にSambaの設定し終わった後、WinXPエクスプローラよりのぞきにいくがアクセスできず

    Redhat7.3にSambaの設定し終わった後、WinXPエクスプローラよりのぞきにいくとなぜかアクセスできません。(ホスト名の表示はされていてダブルクリックするとおこられる) エラーメッセージは「ネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。」です。 ネットワークの設定、もしくはSamba側の設定でこれが怪しそうだなと検討つくかた、ご教授お願いします。 --------------------「/etc/samba/smb.conf」の設定------------------- [global] workgroup = Ncc server string = Samba Server[%h-%v] hosts allow = 192.168.100. 192.168.27. printcap name = /etc/printcap load printers = yes printing = lprng log file = /var/log/samba/%m.log max log size = 0 security = user encrypt passwords = yes smb passwd file = /etc/samba/smbpasswd unix password sync = Yes passwd program = /usr/bin/passwd %u passwd chat = *New*password* %n\n *Retype*new*password* %n\n *passwd:*all*aut hentication*tokens*updated*successfully* pam password change = yes obey pam restrictions = yes socket options = TCP_NODELAY SO_RCVBUF=8192 SO_SNDBUF=8192 dns proxy = no [public] comment = Public Space for Everyone path = /usr/public read only = No force create mode = 0777 force directory mode = 0777 guest only = Yes guest ok = Yes [printers] comment = All Printers path = /var/spool/samba browseable = no guest ok = no writable = no printable = yes

  • Sambaサーバーに接続できない

    今、Linux(RedHat9)にSambaサーバーを設定し、Windows(XP)からアクセスしようとしているのですが、 ユーザー名とパスワードを入力すると、アクセスできないというエラーが出ます。 smb.confの編集箇所は、 workgroup = LINUX server string = Samba %h [homes] comment = %S's Home Directories path = /home/user1 browseable = no writable=yes ぐらいです。 Linuxで、samba専用ユーザーを作成しました。 useradd -m smb_user1 smbpasswd -a smbuser1 でユーザーとパスワードを設定し、 /etc/rc.d/init.d/smb start で起動をしました。 WindowsPCでは、\\IPアドレスで パス指定したディレクトリは見えるのですが、 そのディレクトリにアクセスするとユーザー名・パスワード入力が要求され、上記で設定したユーザー名・パスワードを入力するとエラーになります。 指定したディレクトリの権限は、user1 で、 追加したユーザーがsmb_user1です。 IPで指定してやるとパスのディレクトリは表示されていますし、pingも通っています。 色々調べたのですがどこをどうすればいいのかわかりません。 どうぞよろしくお願い致します。

  • sambaで認証がうまくいかない

    CentOS4.6でsamba3.0.25b-1.el4_6.4を使っています。 yumでアップデートされた最新版です。 このバージョンにした途端、Windowsからのアクセスができなくなりました。 マイネットワークからはsambaのコンピュータが見えるのですが、 コンピュータにアクセスしようとするとIDとパスワードを聞いてきます。 もちろん、心当たりのあるものを入力しても認証されません。 今まではsambaにアクセスできるユーザーとパスワードでWindowsに ログオンしていて、それで何も聞かれずにアクセスできていました。 何も設定を変えていないのに、アップデートしてから使えなくなったので困っています。 試しに、samba側でゲストを使用可能にすると、読み取り専用ながら アクセスはできました。 なので、この件は完全に認証の問題かなと考えています。 パスワードは /etc/samba/smbpasswd から読んでいます。 すいませんが、何かいい方法があれば教えてください。

  • Sambaでユーザ毎にアクセス制限させたい

    VineLinux3.2にSambaをインストールし、 以下のようにsmb.confを設定して hogeディレクトリを、ユーザ毎にアクセス制限を設けたいと思っていますがうまくいきません。 -------------------------------------------------- # Samba config file created using SWAT # from 127.0.0.1 (127.0.0.1) # Date: 2006/12/01 20:22:17 # Global parameters [global] dos charset = cp932 unix charset = eucJP-ms display charset = eucJP-ms server string = Samba %v on %h update encrypted = Yes passwd program = /usr/bin/passwd %u passwd chat = *New*password* %n\n *ReType*new*password* %n\n *passwd:*all*authenti cation*tokens*updated*successfully* username map = /etc/samba/smbusers unix password sync = Yes log file = /var/log/samba/%m.log max log size = 50 map to guest = Never socket options = TCP_NODELAY SO_RCVBUF=8192 SO_SNDBUF=8192 load printers = No printcap name = /etc/printcap dns proxy = No ldap ssl = no hosts allow = 192.168.11. wins support = no [hoge] path = /var/samba/hoge comment = hogeフォルダです。 writable = yes directory mask = 0770 share modes = yes guest ok = no guest only = no create mask = 0770 force create mode = 0770 force directory mode = 0770 write list = @group1 valid users = @group1 inherit permissions = yes -------------------------------------------------- ちなみにhogeディレクトリの権限は、 http://www.server-world.info/note?os=vine4&p=samba&f=3 を参考に、 chgrp group1 /var/samba/hoge chmod 2770 /var/samba/hoge と変更しています。 Windows側はドメインなどは構築しておらず、 また、ログイン名にも漢字を使っているユーザもいることから、 \\Linuxマシン名\hoge にアクセスした際に入力するユーザ名、パスワードによって、 アクセス出来るユーザ、出来ないユーザの切り分けを行ないたいと 考えています。 上記設定で、group1に所属しているUser1は正常にアクセスできるのですが、group1に所属していないUser2もアクセス出来てしまいます。 しかし一方でgroup1に所属していないUser3はアクセス出来ず、 何故この様な動作になるのか一向に分からず困っている状態です・・・ 上記設定内容で、何か問題点などございましたらご指摘頂けないでしょうか?よろしくお願い致します。