• 締切済み
  • すぐに回答を!

RHEL6でのsamba…この後どうすればいいか

お客さんのPC(RHEL6)で、sambaを立ち上げたいのですが、インストールされていないのか、インストールが不完全なのか、インストール済みだけどサービスが上がっていないだけなのか、よくわからないのです。以下に状況を示しますので、sambaを立ちあげるためには、この後何をすればよいのかを教えて下さい。以前、centosやRedHat(6より古かった)でGUI設定からsambaを立ち上げたことはありますが、RHEL6は、これらと同じようにはできませんでした。 ■RHEL6では、 ・/etc/init.d/smb が無い ・/etc/samba/smb.conf はある ・お客さんのセキュリティポリシーから、yumとかapt-getは使えないようになっている ・find / -name smb とすると、以下の1つだけ見つかった   /usr/lib/cups/backend/smb    これは、/bin/smbspool にシンボリックリンクされている。/bin の下は、以下のものがある。     smbcacls  smbcontro l smbget   smbprint  smbtar     smbclient   smbcquotas  smbpasswd  smbspool   smbtree  ちなみに、sambaが動いているcentosでfind / -name smb をすると、以下の5つが出てきます。   /usr/lib/cups/backend/smb   /usr/share/doc/HTML/en/kcontrol/smb   /usr/share/doc/HTML/ja/kcontrol/smb   /etc/rc.d/init.d/smb   /var/lock/subsys/smb これだけで状況がはっきりしない場合、あとは何を調べればいいか、教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2942
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • pakuti
  • ベストアンサー率50% (317/631)

・/etc/samba/smb.conf はある クライアントとしての、Windowsファイル共有(?)だったかをインストールすれば これは、sambaサーバーを入れなくても入ります。   /usr/lib/cups/backend/smb   /usr/share/doc/HTML/en/kcontrol/smb   /usr/share/doc/HTML/ja/kcontrol/smb ですが、sambaサーバーが入っておらず、sambaクライアントが入っている環境で存在しました。   /etc/rc.d/init.d/smb が存在しているのに、 ・/etc/init.d/smb が無い はありえないのでは?、/etc/init.d/は/etc/rc.d/init.d/のシンボリックリンクになっていませんか?   /var/lock/subsys/smb は、sambaサーバーが起動していないと存在しない気がするのですが。。。。 恐らくは入っていない or 削除された かと思われます。 RedHatのDVDから、samba-server を、インストールしてみては、いかがでしょう??

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、どうもありがとうございました。 単に、sambaの文字列だけで検索しても、sambaサーバがインストールされているかどうかはわからないんですね。。。 > /etc/rc.d/init.d/smb >が存在しているのに、 >・/etc/init.d/smb が無い >はありえないのでは?、/etc/init.d/は/etc/rc.d/init.d/のシンボリックリンクになってい >ませんか? すみません。/etc/rc.d/init.d/smb は無いと思います(findで引っかからなかったので)。 >/var/lock/subsys/smb >は、sambaサーバーが起動していないと存在しない気がするのですが。。。。 書き方が悪く、申し訳ありません。/var/lock/subsys/smb は、sambaサーバが動いているcentos上で存在しています。RedHat Enterprise Linux6 には、ありませんでした。 どうやらsambaサーバはインストールされていないっぽいのですね。

関連するQ&A

  • CentOS6でのSamba設定について

    こんにちは。 CentOS6が出たので、今まで使っていたCentOS5.6から乗り換えようと思い、早速インストールしました。もともとRAIDを組んでSambaにてファイルサーバーとして使っていたので、同様の設定をしようと思い、RAIDの設定、Sambaのインストールまで順調に進みました。 しかし、Sambaの設定で詰まってしまいました。 CentOS5.6+Samba3.0.33-3.29.el5_6.2では、guest(Windows7クライアントからユーザ、パスワードなし)で接続できていたのですが、CentOS6+Samba3.5.4-68.el6_0.2ではguest接続できなくなってしまいました。いろいろと設定を試したのですが、うまくいかず、、、 ネットで色々と情報を検索してみたのですが、有効な情報はありませんでした。どなたかguest接続が可能になる設定を教えていただけませんか? ちなみにCentOS6はminimalでインストールしました。 参考までに、5.6のときのsmb.confを添付しておきます。 よろしくお願いします。 [global] workgroup = WORKGROUP server string = Samba Server Version %v security = SHARE passdb backend = tdbsam unix extensions = No load printers = No ldap ssl = no printing = bsd cups options = raw print command = lpr -r -P'%p' %s lpq command = lpq -P'%p' lprm command = lprm -P'%p' %j [share] path = /mnt/raid/public/share read only = No guest only = Yes guest ok = Yes

  • ldapのコンフィグファイルslapd.conf

    debianが公式でパッケージを提供しているソフトウェアで、コンフィグファイルの拡張子が.confではないことはあり得ますか? debianの公式 http://packages.debian.org/squeeze/slapd からslapdのパッケージをダウンロードして、 debian 6.0.6 にインストールしました。 またldap-utilsもインストールしました。 http://packages.debian.org/squeeze/ldap-utils コンフィグファイルを # find / | grep slapd.conf で探すと、 /usr/share/slapd/slapd.conf に見つかったので、ここのファイルを編集しました。 もうひとつslapd.confは見つかりましたが、docディレクトリの中なので、それは違うと思います。 そして # slaptest とすると、 config file testing succeeded と文法チェックが通ります。 が、 # slaptest -f /usr/share/slapd/slapd.conf lt_dlopenext failed: (back_@BACKEND@) file not found slaptest: bad configuration file! となりました。 コンフィグファイルの書き方が間違っているというのは今は置いときましょう。 が、オプション無しで slaptest したときと結果が違うということは、 slaptestがデフォルトでチェックしているコンフィグファイルは別にあるということですよね? いったいどこにあるのでしょうか。 /etcディレクトリの中では見つかりませんでした。 # find / | grep slapd.conf /var/lib/dpkg/info/slapd.config /var/lib/dpkg/info/slapd.conffiles /usr/share/slapd/slapd.conf /usr/share/man/man5/slapd.conf.5.gz /usr/share/man/man5/slapd-config.5.gz /usr/share/doc/slapd/examples/slapd.conf 関係無いと思いますがこちらも # find / | grep ldap.conf /etc/ldap/ldap.conf /usr/share/man/man5/ldap.conf.5.gz # find /etc | grep openldap /etc/ldap/schema/openldap.schema /etc/ldap/schema/openldap.ldif /etc/bash_completion.d/openldap # find /usr | grep openldap /usr/share/doc/openldap /usr/share/doc/openldap/README.Debian /usr/share/doc/openldap/copyright /usr/share/doc/openldap/changelog.Debian.gz 【関連しているけど別の話】 slapd.confの中に、 @BACKEND@ こんなものがあります。 この@で囲まれた文字列はなんなのでしょうか? 変数のようなものに思えます。 どこで定義されているのでしょうか?

  • 「samba」2?での質問です。

    「samba」2?での質問です。 Windows98 マシンが2台、Debian Linux Lenny マシンが一台あります。 smb.conf を書きます。それと、ファイルサーバである、Linux での認証暗号を訊かれるのを止めたいのですが、どのように、設定すれば、よろしいでしょうか? smb.conf [global] dos charset = CP932 workgroup = AKAZUKIN server string = %h server security = SHARE encrypt passwords = true obey pam restrictions = Yes ;passdb backend = tdbsam pam password change = Yes passwd program = /usr/bin/passwd %u passwd chat = *Enter\snew\s*\spassword:* %n\n *Retype\snew\s*\spassword:* %n\n *password\supdated\ssuccessfully* . unix password sync = Yes lanman auth = Yes syslog = 0 log file = /var/log/samba/log.%m max log size = 1000 printcap name = cups dns proxy = No ldap ssl = no panic action = /usr/share/samba/panic-action %d load printers = yes netbios name = marine ;guest account = umiboz ;nobody = no preferred master = yes os level = 21 map to guest = Never [homes] comment = Home Directories valid users = %S create mask = 0700 directory mask = 0700 guest ok = Yes browseable = No [printers] comment = All Printers path = /var/spool/samba create mask = 0777 guest ok = Yes public = Yes printable = Yes printer name = cups printing = cups use client driver = Yes browseable = Yes hosts allow = 192.168.1.0/255.255.255.0 [print$] comment = Printer Drivers path = /var/lib/samba/printers [data0] comment = temporary path = /tmp read only = No guest ok = Yes [data] comment = Home Directories path = /home/umiboz read only = No guest ok = Yes create mask = 0700 directory mask = 0700 [ipc$] hosts allow = 192.168.1.0/255.255.255.0 ---- よろしくお願いします。

  • 回答No.1
  • Wr5
  • ベストアンサー率53% (2177/4070)

CentOS6ですけどねぇ… rpm -qa | grep samba はどうだったんでしょう? ソースからインストールされていたらrpmコマンドじゃ引っかからないんですが。 >・/etc/samba/smb.conf はある rpm -qf /etc/samba/smb.conf して、パッケージで入れたのか、ソースから入れたのか疑ってみる。 ってところですかねぇ…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなって、すみません。早速のご回答、どうもありがとうございました。 rpm -qa | grep samba と、 rpm -qf /etc/samba/smb.conf の結果は、以下の通りになりました。 # rpm -qa |grep samba samba4-libs-4.0.0-23.alpha11.el6.x86_64 samba-winbind-clients-3.5.4-68.el6.x86_64 samba-client-3.5.4-68.el6.x86_64 samba-common-3.5.4-68.el6.x86_64 # rpm -qf /etc/samba/smb.conf samba-common-3.5.4-68.el6.x86_64 どうやらパッケージから入れたっぽいですか。ちゃんと完全にインストールできているんでしょうかねえ。。

関連するQ&A

  • Samba(デーモン)が起動しない

    今朝linux(RedHat Enterprise Linux)を起動したら共有がwindowsからみれなくなっていて /etc/rc.d/init.d/smb statusでSamba(デーモン)を確認したら smbdは停止しています。 nmbdは停止していますがPIDファイルが残っています。とでました。 /etc/rc.d/init.d/smb start で smbサービスを起動中:失敗 Nnmbサービスを起動中:OK /etc/rc.d/init.d/smb stop で smbサービスを起動中:失敗 Nnmbサービスを起動中:失敗 とでてしまいます。 きのうネットワーク設定のデフォルトゲートウェイを変更したからでしょうか? 業務ができません こまっています。 どなたか教えていただけないでしょうか。

  • fedora7のsambaやvsftpd他の設定が不明

    fedora7のsambaやvsftpd他の設定が不明です。きっかけはsambaの設定の後(samba.confの内容を書いた) # /etc/rc.d/init.d/smb start  としたら エラーでした。 調べたら/etc/rc.d/init.d/smbのファィルは存在しませんでした。  更にvsftpdもないので ftpもできません。network restartをしようとしても /etc/rc.d/init.d/networkもありません。  しかたがないので samabaの設定をもどして GUIの x windowsでsambaのnetowokの設定でとりあえず networkに入りましたが、他のpcからはこのfedora7にはアクセスできません。  以上からfedora7になってから 設定ファィルが変化していることが分かりましたが、とりあえず samab ftp network startはどこにいったのでしょう?どうすれば これらの設定が可能なのでしょう。? 因みにfedora5までは 変わっていませんでしたが!  よろしくお願いします。

  • samba について

    freebsdにてsamba2.2.12をインストールしました。 とりあえずは、起動してwindowsからもアクセスもできるようになりました。 http://www.atmarkit.co.jp/flinux/samba/sambatips01/sambatips1.html のサイト2でSambaユーザのパスワードをunixパスワードと同期させるということが 書いてあったのでやったのですが、どうもうまくいきませんでした。 というよりそもそも、一般ユーザでsmbpasswdが機能しないのです。 $>smbpasswd Old SMB password: New SMB password: Retype new SMB password: それぞれにパスワードを入力すると machine 127.0.0.1 rejected the password change: Error was : RAP86: The specified password is invalid. Failed to change password for smbuser と表示されてパスワードの変更ができません。 変更するにはsmb.confに unix password sync = yes passwd program = /usr/bin/passwd %u passwd chat = ここに書くパラメータをどう書けばよいか分かりません これらが必要なことが書いてあるのですが、passwd chatの書き方を教えていただけませんか?

  • VMware WinXP Linux Samba

    初心者ですみません(VM Linux共に)。 VMware server2.0 ホストOS(WinXP) ゲストOS(Centos5.5)の環境で、ゲストOSにsambaの設定をしているのですが、上手く行きません。 sambaユーザは「smbusr」で作成しました。 ネットワークはBridgeです。 smb.confは、 --------------- [global] workgroup = WORKGROUP server string = Picounyu Samba Ver. %v netbios name = MYSERVER hosts allow = 192.168.1. 192.168.122. 127. unix charset = UTF-8 dos charset = CP932 display charset = UTF-8 security = user passdb backend = tdbsam:/etc/samba/passdb.tdb [homes] comment = Home Directories path = %H/samba browseable = no writable = yes [printers] comment = All Printers path = /var/spool/samba browseable = no guest ok = no writable = no printable = yes [public] comment = Public Stuff path = /home/samba public = yes browseable = yes writable = yes --------------- /etc/init.d/smbデーモンも手動で起動しています。 宜しくお願いいたします。

  • sambaの設定について

    現在sambaの設定を行っているのですが、サーバへアクセス出来ずに困っています。 以下が、smb.confの設定なのですが、どこか間違っているでしょうか。 [global] dos charset = CP932 unix charset = UTF-8 passdb backend = tdbsam workgroup = XXXGROUP [home] browseable = no writeable = yes valid users = %S path = /home/work 以下、サーバ環境 ●OS CentOS-5.6-x86_64 ●samba samba3-3.5.6-43.el5.x86_64 以下クライアントPC ●OS WindowsXP Professional 以下/var/log/messagesのsmbを起動したときのログ Jun 3 20:07:34 XXX smbd[27797]: [2011/06/03 20:07:34.662400, 0] printing/print_cups.c:108(cups_connect) Jun 3 20:07:34 XXX smbd[27797]: Unable to connect to CUPS server localhost:631 - 接続を拒否されました Jun 3 20:07:34 XXX smbd[27798]: [2011/06/03 20:07:34.672109, 0] printing/print_cups.c:108(cups_connect) Jun 3 20:07:34 XXX smbd[27798]: Unable to connect to CUPS server localhost:631 - 接続を拒否されました Jun 3 20:07:34 XXX smbd[27796]: [2011/06/03 20:07:34.674116, 0] smbd/server.c:1165(main) Jun 3 20:07:34 XXX smbd[27796]: standard input is not a socket, assuming -D option Jun 3 20:07:34 XXX nmbd[27801]: [2011/06/03 20:07:34.690490, 0] nmbd/nmbd.c:885(main) Jun 3 20:07:34 XXX nmbd[27801]: standard input is not a socket, assuming -D option その他必要な情報があればご指摘ください。 宜しくお願い致します。

  • sambaがサービスで表示されません

    redhat enterprize linux 5を インストールしました。 サンバを起動しようとサービスの設定を開いたら サービス内にsmbがありませでした。 サービスに表示されないのはなぜでしょうか? var/log/sambaフォルダ内は空でした。 etc/sambaフォルダ内はlmhosts smb.conf が存在していました。

  • rubyのファイルを実行できません。

     Debian(Woody)の環境です。 #find ./ -name ruby ./usr/bin/ruby ./usr/share/doc/ruby ./usr/doc/ruby ./usr/lib/ruby があり、/usr/binにrubyのファイルが確認できます。 $ruby -v ruby 1.6.7 (2002-03-19) [i386-linux] が出ます。pathが通っています。 $ ruby -e 'print "hello World\n"' で hello World もちゃんどでます。 しかし、vi hello.rbで、中には ------------------- #!/usr/bin/ruby print "Hello World!\n" --------------------- と、実行権-rwxr-xr-xにします。 %hello.rb では: bash: hello.rb: command not found が出て,実行できませんでした。 ファイルの中に、#!/usr/lib/rubyに代えてもおなじでした。  因みに %env で ... PATH=/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/bin/X11 ... がでます。  アドバイスをよろしくお願いします。

    • 締切済み
    • CGI
  • samba

    最近fedora7をインストールした,まだまだ初心者です。 PCは計2台で, Fedora7(windows vistaとブート) をBUFFALO社の「無線LAN BBルータ」に有線で接続し そこから無線LANでwindows 2000 pro に無線LANで接続しています。 fedora7でsambaインストールして,設定をして起動させた後、 windows 2000側のワークグループの設定をして、マイネット ワークから、fedoraのホームディレクトリを見ようとしまし たが、アイコン「Local host」をクリックすると「ネットワ ーク上に同じな前があります」と出てしまいます。 対処法を教えてください。お願いします。 下は、smb config file の設定内容です。 [global] workgroup = ABCDEF server string = SERVER passdb backend = tdbsam log file = /var/log/samba/log.%m max log size = 50 wins support = Yes cups options = raw [homes] comment = Home Directories read only = No browseable = No [printers] comment = All Printers path = /var/spool/samba printable = Yes browseable = No

  • Sambaの項目がありません

    Linux初心者です、教えてください。 Ubuntu8.04で、Sambaをインストールしようとしたのですが、うまくいきません。 ネットで調べていると、Ubuntu自体のパネルから、「システム」-「システム管理」-「フォルダの共有」を起動すると書いてあるのですが、まずその項目がありません。 また、適当なフォルダを作って右クリックして、「Sharing Options」をクリックし、「Share this folder」にチェックをいれると「Sharing service is not installed」というポップアップが出るので「Install service」を選んで、「Create Share」を選ぶと、下記のようなエラーが出ます。 Samba's testparm returned error 1:Load smb config files from /etc/samba/smb/conf Processing section "[printers]" Processing section "[printS]" Loaded services file OK. ERROR lock directory /var/run/samba does not exist ERROR pid directory /var/run/samba does not exist とエラーが出てしまいます。。 なお、「Synaptic パッケージ・マネージャー」で「Samba」で検索すると 「smbclient」としか表示されません。 そのまま右クリックしても「インストール指定」などがグレイアウトになってしまうので「アクセサリ」→「端末」で 「sudo apt-get install samba」 でははじかれてしまったので 「sudo apt-get install smbclient」 でこのパッケージ自体はインストール出来たようなのですが 上記のエラーが出てしまう状況は変わりません。 何か根本的なところに間違いがあるような気がするのですが、それが何かが分かりません。 どのようにすればSambaはインストール出来るようになるのでしょうか? 教えていただきたく。 環境 OS:Ubuntu 8.04 LTS 日本語ローカライズドDesktopCD 端末:Panasonic Let'sNote

  • sambaの設定で不明なこと!

    /etc/samba/smb.confの中を次のように指定しました。 [global] security = share unix charset = UTF-8 dos charset = CP932 display charset = UTF-8 workgroup = workgroup [spot3] path = /home/spot3 writeable = yes guest ok = yes guest only =yes このうちspot3を[spot3]と同名にすると windowsからアクセス可能になります。これを[public]にするとできません。代わりにlinuxのクライアントではどちらでもアクセスできます。どうしてなのでしょう?そして、これは ファィルの位置としては どこになるのでしょうか? 因みに /home/spot3のパーミッションは777ですが、[spot3]や[public]には何も設定していませんし、できません。位置が不明ですから。  fedora7では # /etc/rc.d/init.d/smb startとすると SMB サービスを起動中: [ok] NMB サービスを起動中: [ok]とはならないでNMBサービスが出ません。けれども これはきちんと起動しています。 これまでのfedoraでは2つが同時に出てきたのに!何か変わったのでしょうか!てっきり これが出てこないので 間違った設定をしていたのかと 心配していました。 # chkconfig smb on はしましたが すべて 動いていることは確認できます。 以上 3点について ご指導ください。多分fedora7の中が変わってしまったのかな!と 考えています。