-PR-
解決済み

カナダに行く(行った)際の一番いいお金の持ち込み方、貯金の仕方は?

  • 困ってます
  • 質問No.11097
  • 閲覧数155
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

カナダに1年行きます。生活費を持っていく、持って行ってから使う(貯金する)上で、(手数料や手続きなどでお金を使う事の少ない)一番いい方法を知りたいのですが。今考えているのは、日本から持っていくお金は大半を円建てT/C(積立をしている銀行で変える為、手数料はゼロ)に換え、向こうの銀行で口座を作り、預けるという方法で、お金が足りなくなったら日本から送ってもらう予定です。もっといい方法を知ってらっしゃる方、教えてください。(日本から送る際も同様に手数料や手続きなどでお金を使う事の少ない方法がわかれば幸いです。)向こうで銀行に預ける際の注意点などもアドバイス、待っています。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 53% (7/13)

greenhouseさんの回答にあるワールドキャッシュは長期滞在のYASUMI10さんにはお勧めできません。

ワールドキャッシュは引き出す時の手数料が、その金額にかかわらず一度につき200円かかります。カナダのキャッシュマシンは、大きい店舗内で500ドルか800ドルまで、街角にあるもので200ドルまでしか一度に引き出せません。極稀に1000ドルまでの所も有りますが、そこまでいちいち足を運ぶのも大変です。
それに、「ショッピングもキャッシュレス」のマエストロも観光客にしか意味がありません。スーパーで野菜とか買おうと思っても使えませんよ~。それよりもダイレクトペイメントです。カナダの銀行に口座を作れば、そのバンクカードでマクドナルドでも映画館でも現金要らずです。現金を持ち歩かないからとっても安全。

というわけで、YASUMI10さんの考え(T/Cで持ってくる)で良いと思います。ちなみに私のお勧めはトロントドミニオン(TD)銀行で残高が1000ドル以上あれば、諸々の手数料がダダになりますし、日本からの送金手数料もかからないのでお徳です。しかも先週、「カナダトラスト銀行と合併したからそちらのキャッシュマシンも手数料無料でお使い頂けます。」とTDの人が言ってました。

<向こうで銀行に預ける際の注意点などもアドバイス、待っています。

銀行に預ける際というよりも、基本的に現金は極力持ち歩かないようにするということです。せっかく経済的にお金を運用しても、ひったくりや恐喝にあったら何にもならないでしょう?カナダは安全な国だと信じている日本人が多く、警戒心に欠けているので常に狙われています。これは脅しでも何でもなく、「1年カナダにいて何事もなければ珍しい」ぐらいです。警察もこの程度の犯罪では動いてくれませんから。
ということで自分の身とお金は自分で守りましょう。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 52% (143/270)

【シティバンク】

 シティバンクから「ワールド・キャッシュ」という便利なカードが出ています。ビジネスや旅行で海外に出かけたとき、これ1枚で世界中のCD/ATMから現地通貨で必要なだけ引き出せる画期的な両替カードです。国際電話やショッピングもキャッシュレスで利用できます。残金は円のまま払い戻されますので、為替変動の影響も受けません。

 シティバンクの支店やATMはカナダにもたくさんありますので向こうでの利用はとても便利です。「ワールド・キャッシュ」では日本からの入金限度額は100万円ですので、それを超える場合は、シティバンクに口座を開設し、カナダにいる間の給料などは全部その口座に振り込むように手配すればよいと思います。

 詳細は下記URLをご参照下さい。

「シティバンク・ジャパン」
 http://www.citibank.co.jp/


  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 52% (143/270)

【お詫びと補足】

#1で回答させて頂きましたgreenhouseです。
ru-tanさん、補足ありがとうございました。私もとても勉強になりました。カナダに長期出張していた知り合いがシティバンクを勧めていたものですからそのまま紹介してしまいました。確かに「ワールドキャッシュ」や「マエストロ」などのサービスはご質問の趣旨にはあわなかったようですね。失礼いたしました。

お詫びを兼ねて補足情報を一つ提供させて頂きます。またまたシティバンク情報になりますが、YASUMI10さんがトラベラーズ・チェックをご検討されているのであれば、通常、額面の1%かかるトラベラーズ・チェックの発行手数料が、シティバンク国内支店に口座を持っている場合は無料となるサービスがあります。一年分の生活費となると大きな額となり、手数料もかなりの額にのぼると思います。このところの低金利を考えると、とてもありがたいサービスだと思います。

http://www.citibank.co.jp/glb_sprt/index.html

また、シティバンクでも通常4000円の海外送金料が無料になるサービスを提供しているようです。国内からの送金は、YASUMI10さんのお住まいの所在地によっては国内に支店の多いシティバンクの方が便利かも知れません。

したがって、出発前にまずシティバンクの国内口座を開設し、カナダでru-tanさんおすすめのトロントドミニオン(TD)銀行にメイン口座を開設するとよいかと思います。もし滞在先のお近くに支店があれば、あわせてシティバンクにサブ口座を開設するとさらに効率的ではないでしょうか。万が一に備えて、複数の銀行に口座がある方が安心ですし...

また、海外で銀行を利用される際の注意点についてもひとこと補足させていただきます。アメリカの場合になりますが、体験上、小さな支店などでは、とくに午後は表示されている営業時間通りに開いてない場合があります。日本では考えられないことですが(^^;; また、空いていたとしても海外関係の業務はもう終了したと断られることもあります。したがって、銀行はできるだけ午前中に利用されることをおすすめします。できればお時間のあるときに最寄りの銀行の下調べをしておくと、より確実だと思います。

以上、参考になりましたでしょうか。もし何か足りない情報がございましたら補足して下さい。わかる範囲でお役に立てることがあれば回答させて頂きたいと思います。

カナダでの生活のご幸運をお祈りしております。--a_a
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ