• 締切済み

小説の賞の応募について。

創元SF短編賞についてです。 写真(切れてる部分はURLでご確認ください)のこれらは(2梗概、3応募者情報)それぞれ別の紙に書くんですかね?1作品とも別ですし。 三セットを同封ということですかね? http://www.tsogen.co.jp/award/sfss/ 創元SF短編賞です。

  • 小説
  • 回答数1
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • izumi044
  • ベストアンサー率36% (1219/3362)
回答No.1

その通りです。 全部別に用意してください。

関連するQ&A

  • 地方文学賞などの受賞作はどうやったら読めるの?

    木山捷平短編小説賞や北区内田康夫ミステリー文学賞、阿賀北ロマン賞、ショートストーリーなごや、伊豆文学賞、創元SF短編賞などの受賞作の本を探しています。 創元SF短編賞の受賞作の本は何とか探せたんですが、他の賞の受賞作はどうやって探せばいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 文学賞の応募について

    文学賞の応募についてですが、条件が「未発表のもの」がほとんどですよね。 前に別の文学賞に応募して、一次選考までいったけど受賞できなかった 作品に手を入れて(良くないと思う部分などを書き直して)応募するのは、 未発表とみなされますか? わかる方、教えてください。

  • 小説の新人賞への応募

    小説の新人賞への応募 質問1: 私は趣味で小説を書いていて、新人賞に応募してみたいと思うようになりました。 しかし新人賞っていっぱいあるのでどれに応募すればいいのか迷っています(まあまだ応募する作品を書いてはないんですけど(笑))。 小説すばる新人賞、新潮エンターティンメント大賞、小説現代長編新人賞、オール讀物新人賞などいろいろありますよね。どの新人賞がいいのでしょうか?ジャンルは多分エンターテイメントかな? 質問2: ただあくまで趣味の範囲内ですので別に小説家になりたいというわけではありません。 万が一、大賞に選ばれたと仮定して、その場合小説家にならないといけないのでしょうか? 作品を書くように依頼される場合があると聞いたのですが本業もありますし、趣味にそこまで時間をかけることもできないです。それに小説家を副業にするつもりも今のところはないです。 その後の活動などの依頼を断ったりすることはできるのでしょうか? 質問3: 新人賞を取ったときに素性は公開されるのでしょうか?あと偽名で応募してはまずいでしょうか? 質問4: 新人賞は取り、その後の仕事を断ったとして、それ以降は賞に応募することはできなくなってしまうのでしょうか?よく条件に新人に限るとかの文章が書いてあるのですが・・・ 変な質問ばかりで申し訳ないです・・・・もしわかる人がいましたら教えてください!

  • 小説の新人賞への応募

    小説の新人賞への応募 質問1: 私は趣味で小説を書いていて、新人賞に応募してみたいと思うようになりました。 しかし新人賞っていっぱいあるのでどれに応募すればいいのか迷っています(まあまだ応募する作品を書いてはないんですけど(笑))。 小説すばる新人賞、新潮エンターティンメント大賞、小説現代長編新人賞、オール讀物新人賞などいろいろありますよね。どの新人賞がいいのでしょうか?ジャンルは多分エンターテイメントかな? 質問2: ただあくまで趣味の範囲内ですので別に小説家になりたいというわけではありません。 万が一、大賞に選ばれたと仮定して、その場合小説家にならないといけないのでしょうか? 作品を書くように依頼される場合があると聞いたのですが本業もありますし、趣味にそこまで時間をかけることもできないです。それに小説家を副業にするつもりも今のところはないです。 その後の活動などの依頼を断ったりすることはできるのでしょうか? あと賞を取ったとき、授賞式とかに出席しないといけないのでしょうか?(まあ1日ぐらいでしたら本業で有給とってもいいんですが・・・・) 質問3: 新人賞を取ったときに素性は公開されるのでしょうか?あと偽名で応募してはまずいでしょうか? 変な質問ばかりで申し訳ないです・・・・もしわかる人がいましたら教えてください!

  • ネットから応募できる文学賞

    こんにちは。僕は今受験真っ只中の中3です。高校に入ったら部活動などとは別に小説を書きたいと思っています。すでに1作目が(中編ですが)できています。 そこで、文学賞に応募してみたいと思うようになりました。ですが、ネットで検索しても有名な賞だったり、郷土の賞であったりなかなかてごろなものが見つかりません。そこで、 (1)あまり有名すぎず、 (2)ジャンルを問わない(郷土についてやミステリ専門などの賞ではない) (3)高校生でも応募できる ((4))できればインターネットから応募できる このような賞をさがしています。自分の作品が賞をとれるとは思っていませんが、力試しとして応募したいと考えています。 この世界はなにも知らないので、応募するときの常識、心構えなどのアドバイスも添えていただけるとありがたいです。 それでは、どうぞ宜しくお願いします。

  • ライトノベルの賞で別作品を複数に応募したいのですが

    ライトノベルの賞で、複数の作品の応募に関する質問なのですが、 とある賞で選考中(落選が決定する前)の作品を、他社の賞に応募する事は禁じられていますが、 選考中の作品とは別の作品を、他社の賞に応募する事はできますでしょうか? 要は、選考の結果待ちの間でも、別作品であれば他社の賞に応募できるかどうかです。 色々な賞に挑戦したいのですが、万が一、同時に受賞してしまった場合に問題があるのではないかと思ってしまい、質問させていただきました。 あと、応募できるならペンネームも変えて応募した方がいいのでしょうか? その他、注意点などもあればご教示くださいますようお願いします。

  • 落選した小説の再応募 何度まで?

    小説を何かの賞に応募し、落選する事は多々ありますが、 書評が書かれた場合は別として、その落選の理由が明確じゃない場合がほとんどですよね。 1)箸にも棒にも掛からないレベル 2)悪くはないが、賞を与えるほどでは無い 3)賞を与えるほどでは無いが、本としては売れるかも 4)選考員の趣味に合わなかった(選考員が一人の場合) 5)秀逸な作品だが、今回はそれを上回る作品があった 6)秀逸な作品だが、今回の賞にはいま一つそぐわない。 応募基準を満たしていない場合は論外ですが、 本人は、このどれに当たるかは分からないので、勝手に4)以降だろうと想像するのが常です。 であれば、同じ下読みさんに当たる可能性を考慮し、作品を見直して、より完成度を上げるべく努力はするにしろ、 別の賞に再応募、という欲が出てくると場合も結構あると思います。 (スキルアップのためには新作を書くべきという意見も多かろうとも想像しますが) そこでお訊ねしたいのですが、皆さんは再応募を行った事ありますか? 再応募する場合、書き直したりしていますか?(ページ数の調整は別にして) また常識的に言って、何度くらいのチャンレジが許されるものなのでしょうか。 アンケートというほどでもないので、こちらでご意見を伺いたく、質問させていただきました。

  • 文学賞への応募について

     特に出版業界の方などにご回答いただければ光栄です。  昨年末、ある文学賞に応募しました。結論としては一次選考も通りませんでした。  中学生の頃に作家ごっこをしたことがあることを除いては全く初めての小説でしたし、ちょっと狙った賞が大きすぎたという失敗もありました。また、ジャンル的にも相応しくないところを選んでしまったかなという反省もあります。悩んだ末にたどり着いた文体で実際に書いてみると、プロットの段階での構想よりだいぶ短くなってしまいまして、ボリューム的にも不足があったかと、そういうことも考えています。  とは言え、自分としてはなかなか気に入っている作品でして、実は続編としてもう5~6作考えているというぐらい、私としては愛着のあるキャラクターの集まりです。そのことも含めて考えてみると、キャラクターの説明だけで終わってしまったかも知れないという反省点も考えています。  ということを踏まえて、今回応募したこの作品をほぼそっくりそのままマクラに使い、その1.2倍から1.5倍くらいの「続きの話」を本編として新たに創作し、別の文学賞に応募したらどうかということを思いつきました。  このような場合、ほとんどの文学賞で禁じている「二重投稿」に当たるのでしょうか?同じ内容を、別の言葉で言い換えたらどうでしょうか?無駄を省いて圧縮したらどうなるでしょうか?  基準がわからないので困っています。よろしくお願いいたします。

  • コバルトの短編新人小説賞ってネットで発表した作品は

    コバルトの短編新人小説賞ってネットで発表した作品は応募しちゃダメなのでしょうか? また、どういう作品が好まれるのでしょうか? エロ傾向を含んだ作品は投稿しないほうがいいのでしょうか?

  • 短編文学賞の公募について

    20枚程度の短編をいくつか書いている者です。 何かの文学賞等に応募したいと思っています。 10篇ほどの作品あわせると200枚ほどになるのですが、文学賞に応募する場合、一篇しかだめでしょうか? どなたかご存知の方教えてください。