• 受付
  • すぐに回答を!

トランジスタ2SA628Aの互換品について

  • 質問No.9766673
  • 閲覧数62
  • ありがとう数1
  • 回答数2

お礼率 50% (7/14)

お世話になります。パイオニアのアンプSA-810 の修理をしようと思います。
ご質問内容は、パワー基盤のTR 2SA628Aの互換品を教えていただきたいと思います。
併せて、2SA628Aの代わりに2SA1015を取り付けた場合では、
大きな不具合は考えられますでしょうか?
規格表の数値では以下の様になっていましたが如何でしょうか?
ご教授宜しくお願い致します。

規格表数値VCBO /VEBO/ Ic /Pc /Tj
2SA628A   -60 /-4 /-100/ 200 /125
2SA1015   -50 / -5/ -150/ 400 /125
詳細記入出来ませんでしたので、恐れ入りますが下記アドレスにてご確認下さい。
https://www.minor-audio.com/data/data_tr.htmlトランジスタ規格表

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (7/22)

SA-810 とよく似た SA-8100(海外モデル?)のサービスマニュアルがあったからそれ見ると~
2SA628A は定電流化(2sc869 の負荷を高インピーダンス化)のために使われてるみたい。

まあ、そんな細かいこと気にするとこじゃないと思うけど~
最大定格はオリジナル以上あった方が安全。

2SA1015 だと Vcb:50V なんで、60V 以上あるのがいいかな~
補足コメント
ft4ytqrh3339

お礼率 50% (7/14)

ご回答ありがとうございます。
この石だけテスタでの反応が悪いので、交換を検討したところ、手持ちに2SA1015が
あり、2SA628AはVcb:60V に対し2SA1015 は Vcb:50V なので、どうなのかなっと疑心暗鬼
でした。やはりそうなのですね。
他を検討することにします。
お勧めとしてございますでしょか?
投稿日時:2020/06/30 15:50
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (1330/4708)

コンプリメンタルペア回路ですから、これだけ交換して安定して動くとは考えられない。
交換するなら2SCの方も用意してhfe等が一致しないと電流が流れた時に中点がずれて音は濁り、直流分が発生してスピーカを破損するか保護回路が働く恐れがあります。
それぞれ10個程度用意してhfeを3点以上で測定して相互補完できる様にしてください。
高精度の直結アンプですから単にTrを交換して修理完了とはならないでしょう。
かなりのスキルを持った技術者でないと難しい。
補足コメント
ft4ytqrh3339

お礼率 50% (7/14)

ご回答ありがとうございました。
このアンプ電源入らずのジャンク品をお店で1000円で購入しました。
外観が非常にきれいなところに惹かれ、もしかして素人の私でも治ったらラッキーと思った次第です。
>高精度の直結アンプですから単にTrを交換して修理完了とはならないでしょう。
>かなりのスキルを持った技術者でないと難しい。
素人の浅はかな考えで申し訳ありませんでした。
オリジナルを探して交換してみようと思います。
投稿日時:2020/06/30 16:01
関連するQ&A
ページ先頭へ