• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

Thunderbirdのフォルダを復元させたい

  • 質問No.9626696
  • 閲覧数146
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 60% (42/69)

Windows10 Ver.1803でThunderbird Ver.60を使用しています。
アカウントの下に「受信トレイ」「ごみ箱」のフォルダしかなくなってしまいました。
「下書き」「送信済みトレイ」「迷惑メール」のフォルダの復元方法を教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 13% (2/15)

メールアカウントを3個使っているとします。各メールアカウントの下に
複数のフォルダーができてると思います。
普通に設定するとこの方法になります。
ところがこれを回避するやり方があって、一つの受信トレイの下に多数の
フォルダーがあるのです。私の場合百個くらい。
貴方のような構造になった場合、各フォルダー名だけでよければ
その中のメールは入らないのであれば、Profilesを上書きしてやれば
復活できます。
補足コメント
hetarousan

お礼率 60% (42/69)

同一ののアカウントが2つあったため、1つにしたことから起こった現象です。
「各フォルダー名だけでよければその中のメールは入らないのであれば、Profilesを上書きしてやれば復活できます。」という説明の設定方法が分かりません。
投稿日時:2019/06/19 17:42
お礼コメント
hetarousan

お礼率 60% (42/69)

自力で解決しました。
投稿日時:2019/07/02 09:14

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 75% (8885/11786)

Thunderbird カテゴリマスター
取り敢えず、メニューの「ヘルプ」→「トラブルシューティング情報」→「アプリケーション基本情報」にある「フォルダを開く」ボタンをクリックして、設定とデータを保存している「プロファイルフォルダ」を開いてください。

その上で、Thunderbirdを×から閉じて、開いたままのプロファイルフォルダのアドレスバーの左端に↑をクリックして、「Profiles」フォルダに移動し、中にある「任意の英数字.default」フォルダを右クリックからコピーして、デスクトップに貼り付けてバックアップしてください。
メールデータはこれでバックアップになり、万一の場合でも、Import Export Toolsというアドオンに機能で復元できます。

アカウントの種類は、POP又はIMAPのどちらですか?
IMAPであれば、「受信トレイ」をクリックしても変化がないのでしたら、同期が上手く取れないのかもしれないので、アカウント設定のやり直しをします。

POPアカウントであれば、バックアップ後に、←をクリックして元のプロファイルフォルダを開くように戻り、「Mail」フォルダを開くと、当該問題の設定アカウントのメールアドレスの「受信サーバー名のフォルダ」※があると思いますから、これも開き、
下書き(drafts.msf)、送信済みトレイ(Sent.msf)、迷惑メール(Junk.msf)を削除してから、Thunderbirdを起動してみてください。
※ローカルフォルダの受信トレイを使っている場合は、「Local Folders」フォルダが対象です。

.msfファイルは、同名の拡張子のないファイル(mboxファイル形式)のデータを認識してフォルダペインに表示する役目を持つファイルですが、これが何らかの理由で壊れたのかも知れません。
.msfファイルを削除して、再起動すると再作成されるようになっています。
お礼コメント
hetarousan

お礼率 60% (42/69)

有難うございます
投稿日時:2019/07/16 08:10
  • 回答No.1

ベストアンサー率 13% (2/15)

質問の内容がよくわかりません。複数のメールアカウントの下に
フォルダーを作成してませんか?

そのやり方は誤りです。
お礼コメント
hetarousan

お礼率 60% (42/69)

有難うございます
投稿日時:2019/06/19 17:43
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ