解決済み

横髪を早く伸ばす方法。

  • 困ってます
  • 質問No.9617176
  • 閲覧数85
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 75% (12/16)

今、横髪が顎の先くらいの高さなんですけど横髪を早く伸ばしたいです。横髪を早く伸ばす方法はありますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 66% (2/3)

個人差はあるもののその人にとっては、髪の毛はいつもほぼ同じだけ伸びるようになっています。そのため、あなたの髪の毛のいつもの伸び以上に早く伸ばす方法というものはありません。そこで、逆に伸びを悪くしているであろう原因をいくつか上げておきますので、もし、当てはまるようなものがありましたら、ストレスを感じない程度に改善するようにしてみてください。

1.休日と平日では起床時刻が違う
髪の毛は、毛根の細胞が分裂を繰り返すことで伸びていきます。その細胞分裂を促しているのが、「成長ホルモン」を始めとするいくつかのホルモンです。しかし、髪の毛にとって困ったことに、ホルモンは必ずと言っていいくらいに、生命活動する上で重要な場所が優先されるため、髪の毛などにまわってくるのは最後になってしまいます。ですから、できるだけ多く分泌するようにしたいものです。ホルモンの分泌を増やすためには、だいたい同じ時刻に分泌量が増加し始めるようにするのが望ましいです。そして、例えば、成長ホルモンの場合、起床から17時間後に増加し始めるようです(個人差はあります)。他のホルモンも増加開始が起床の何時間後か決まっているようですから、休日平日ともにほぼ同じ時刻に起床するのが望ましいようですよ。もちろん、髪の毛を伸ばす作用を持つと言われている4つのホルモンのうち一番早く分泌量が増加するのが成長ホルモンですから、成長ホルモンの分泌量が増加する頃には就寝していることが望ましいですけどね。

2.食事開始時刻がバラバラ
食べたものを消化する胃液などの消化液も内分泌と理屈は同じです。ただし、こちらのスイッチは食事の開始です。おわかりだと思いますがが消化液が多くなりましと、食べたものの消化が進み、より多くの栄養を吸収するための準備が整います。と言うことで、1日3食、それぞれの食事開始時刻がだいたい同じになるように無理しない範囲で改善しましょう。

3.咀嚼回数が少ない
1回の食事時間が5から6分程度でしたら、咀嚼回数が少ないと思っていいですね。「強酸性の胃液が何でも消化しちゃうからあまり噛まなぬてもいいことくらい、こいつは知らないのか」などと書かれた経験が私にはありますが、よく噛みませんと、飲み込む食品が大きくなり、完全消化するまでに時間がかかるようになります。時間がかかりますと、胃は疲れてしまいます。また、胃液は胃に食べ物が来たほぼ直後が1番多く分泌し、その後、徐々に量が減っていきます。ですから、噛むことは重要なのですよ。本当は、一口あたり50回以上と書きたいのですが、噛むことに慣れていませんと、50回以上噛むのが大変です。ですから、はじめは一口につき30回以上を目安に頑張って噛むようにしてみてください。ただし、30回咀嚼の場合、食事時間が20~30分くらい掛かるようになります。

4.食事は好きなものしか食べない
人間の身体は、極端に少なくなった栄養を他の栄養を大量に消費して不足している栄養を作ってしまうことがあるそうです。大量に消費しますから、材料となった栄養も不足します。そのため、「栄養バランスに気をつけましょう」と言われるのです。また、髪の毛の材料は「体内に吸収されている栄養」なのですが、髪の毛にとって厄介なことに、体内に吸収されている栄養というものは、生命活動する上で重要な部分から分配していき、生命活動にはあまり関わりがない髪の毛を後回しにしてしまうのです。そのため、体内に吸収されている栄養のバランスは、髪の毛にとって非常に重要になるのです。とはいえ、1食ごとに栄養バランスを整えるのは、毎回同じ食事にすることができない我々人間には無理な話です。「1日3食3日間で完璧な栄養バランス」が理想だそうですが、その前に、「1日3食1週間で完璧な栄養バランス」を目指してみてください。……まぁねぇ、自分も挫折したから難しいのはよくわかっていますよ。だから、最初は、「昨日は肉が多めだったから、今日は野菜多めにしよう」みたいな感じから始めてみてくださいね。

5.ストレス
ストレスが悪いという話ではありません。強いストレスを受けたあとにわざと弱いストレスを受けるようにしますと、あら不思議、ストレスを解消できちゃいますからね。ただ、強くストレスを受けてしまいますと、胃が暴れているがごとく動くため、胃に食べ物がある時はいいのですが、少なかったり殆ど無い場合は、胃が荒れてしまうし、胃が痛くなります。胃腸は生命活動する上で重要な器官ですので、修復のための材料を髪の毛に分配するはずだったぶんからまわすようになりますから、髪の毛にとっては嬉しくありません。また、ストレスを受けますとそのストレスに見合った割合で血管が収縮します。そのため。受けたストレスが強いほど毛細血管の血流が悪化してしまいます。そのため栄養が届きにくくなってしまいます。また、小腸が吸収した栄養が運び出しにくくもなります。さらに、小腸内壁にある栄養を吸収する器官である「柔毛」も血管と同じ収縮のしかたをしますので、受けたストレスが強いほど柔毛が収縮しますので、栄養の吸収率が低下します。
では、どうすればいいかと言うと、この項目の最初に書いたように、強くストレスを受けた場合は、それよりも弱いストレス、つまり、普段から慣れている仕事、好きな科目の勉強などの弱いストレスをわざと受けてみたり、丁度いい湯加減の入浴など、血管が拡張しそうなことをするのもいいでしょう。

長くなりましたので、まとめに入りますと、おわかりのように、身体の健康に繋がることばかりです。髪の毛は、健康な身体に生える……ですよ。身体が健康であれば、あなたの髪の毛にとって最大の伸び率になることが可能なのです。

追伸
食事開始時刻をだいたい同じにしますと、その時刻が近づくとお腹が空いたと感じやすくなってしまいます。
あと、誤字脱字がありましたら、ごめんなさい。
お礼コメント
kamikaze422

お礼率 75% (12/16)

生活習慣を改善することから始まるんですね。長文の回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-05-18 19:05:51

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (2762/8487)

他カテゴリのカテゴリマスター
寝て待つ。冬眠する。
そんなことしかないですね。
お礼コメント
kamikaze422

お礼率 75% (12/16)

やっぱり早く伸ばす方法なんてないですよね。
投稿日時 - 2019-05-18 19:03:18
  • 回答No.1
そんな方法はありません
お礼コメント
kamikaze422

お礼率 75% (12/16)

そうですか。
投稿日時 - 2019-05-16 19:28:07
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ