回答 受付中

精神科医がカウンセリングを否定する、紹介しない。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9576480
  • 閲覧数98
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数4

お礼率 36% (62/171)

 精神科の主治医がカウンセリングは不必要だと判断して、紹介もしてくれない状態では、個人的にカウンセリングルームなどを見つけて利用したときに保険が適用されないのでしょうか? 自立支援の自己負担の適応を受けるために登録する医療機関(サービス)として登録できないのですか?
 医師の私への評価は、知識(部分的には専門知識)も常識もあるし、いろいろな生活習慣上の問題の発生や解決方法などの知識も豊富だが、一向に実生活で活かされない、つまり結果が出ない。(能書きをたれているだけ) カウンセラーと私が正論で合意しても、実生活で問題解決する動機にはなり得ないし、継続維持・持続力とも関係ないのが長期にわたる診察でわかっているので治療として有効だとも思わないということでした。
 しかし、知識があるのに実践したり継続できないという問題を放置しているだけのドクターではないのでしょうか。
 ドクターが管理しているのは、睡眠とメタボリックシンドロームについて指摘程度で、不眠時には色々対応をしますが、精神病を患った根源的な問題について議論をする事はせず、日常生活上問題になる症状について、対症療法をしているに過ぎません。 要するにお薬で解決しないことについては深入りしたくありませんと宣告されてりいるわけです。 費用負担や、カウンセリングルームを探して無断で利用すると、主治医を裏切ったことになるのでしょうか。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 45% (101/221)

>具体的な問題の相談の場所にはなっていないと思っています。

なにやら、めんどくさそうな医師ですね。私ならすぐに医者を変えます。
まずは、あなたのやりたいことは何かを明確にして、そのためにどういう手順を踏むか?
薬にしても、認知行動療法にしても回復を助けてくれるだけで問題を解決するのはあなた自身です。
認知行動療法やカウンセリングの本をまず読んでみたり、ネットで検索するということもできます。

医者も慈善事業をやっているわけではないです。15分を越えるようなやり取りは困難ですので、認知行動療法をするにも限界はあります。話を聞いてほしいならカウンセリングも受けるのがお勧めです。お金はかかりますので、無理ならご自分でカウンセリングの本を読めばヒントなりをつかめます。

落ち着いて考えてみてください。

私には認知行動療法と投薬を両方行う医院と、カウンセリングを併用するのが良い選択に思えます。
補足コメント
marumushishi

お礼率 36% (62/171)

やりたいことや、そのために準備すること。 実際自分で準備していました。 というか治療について、デイケアも作業所も、短期就労のアルバイトの面接も自分で単独で見学したりアポイントメントを取って通いました。
 ドクターは何もしていません。 ただ、「インターネットにつながってる患者さんは手が早いなー」という感想を言ったり、私が成果を出すと異様に興奮してしゃべりまくり、こちらの報告を中断させて、時間いっぱい業界の現状について世間話をしている位です。
投稿日時 - 2019-01-12 13:39:25
お礼コメント
marumushishi

お礼率 36% (62/171)

具体的には薬剤師さんが悩みを聞いてくれます。 先生に対してお薬の不具合の指摘をする事もあります。 きっぱりカウンセラーのアプローチ方法や、認知行動療法に関する書籍を読みあさった方が良いかもしれませんね。 ドクターが動かなければ自分で動くのがこれまでの習慣でそうやって結果を出してきました。 個人の抱えている問題は化学物質でしかない向精神薬では解決しませんよね。
投稿日時 - 2019-01-12 13:39:18
感謝経済
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (448/2044)

心の病気・メンタルヘルス カテゴリマスター
主治医は、
アナタ様がメンタル系の病気や
障害等ではなくて…生活者としての基本的な
精神力や気力が脆弱であることを指摘したいのでは
ないでしょうか。

自身の理想的な生活に近づける
創意工夫力や生活力がないことを
認めたくなくて、自らを病気にして、
そこに逃げ込んでしまう人が
いたりするんですけどね。まぁ
アナタ様は病気なのでしょうから、
別の病院に変えませんか。
それが、いまいまのベスト・チョイス
であると思います。

[カウンセラーさんの仕事は、
クライアントが自身の洞察力で治せるように
環境を整えるところにあって、黙って座れば
ピタリと治してくださる超能力者でも
魔法使いでもなく、議論の相手をしてくれる
便利屋さんでもないんですけどね。
〈アナタ様がカウンセリングを受けたい
根本的な理由は何なのでしょうなぁ〉
私個人的には、アナタ様のような人には
「芸術療法」「園芸療法」「箱庭療法」
「作業療法」のようなことが適しているように
感じられます。写生に出かけたり、
創作料理をしたり、魚釣りに行ったり、
庭で花や野菜の栽培をしませんか。まぁ
雨天の日には、室内で論文を書いたり
「箱庭]の製作をしてみませんか]

Good Luck!
Ciao.
補足コメント
marumushishi

お礼率 36% (62/171)

ケースワーカーがいない非常勤の病院で、明らかに対応が足りないからです。
病気の悩みを聞くと言うことでは無く。 行政の手続きや健康保険に加入する手続きや保険の比較などまで、全くサポートしていません。
投稿日時 - 2019-01-12 13:42:02
お礼コメント
marumushishi

お礼率 36% (62/171)

回答ありがとうございます。
あらゆる心理療法は、精神科が供給する物については、
君にとっては子供だましのお遊戯のレベルに見えてしまうから、そういうプログラム自体処方しないと代々の主治医から言われています。 そういうレベルの物に参加させても君に対する侮辱にしかならないために、君の病状は改善しないで悪化するだろうということです。
投稿日時 - 2019-01-11 22:31:11
  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (4/21)

その医師の心境は、自分で治せない状態をカウンセラーが治したら洒落にならないか直ると患者さんが減るのでそれを回避する為に受けさせないのでしょう。

何れにせよ悪徳医師と言っても過言ではないでしょうから、もう少しまともな医師を探す事をお薦めします。
補足コメント
marumushishi

お礼率 36% (62/171)

 何か問題が起こっても単純な化学物質である「薬」の処方で問題は解決しません。 過去のことも納得して消化するためには、時間の経過による手遅れ感のみでは解決できないでいます。 あまりに問題解決を諦めさせる方向で、物事が患者の中で風化するまで待たせるやり方をすると、日常生活で慢性化した問題の解決意欲が減退してしまうことに気がついていないのでしょうか? 5分診察で済ませようとする医師にあきれてしまっています。
投稿日時 - 2019-01-11 22:37:49
  • 回答No.1

ベストアンサー率 45% (101/221)

>個人的にカウンセリングルームなどを見つけて利用したときに保険が適用されないのでしょうか?

カウンセリングルームなどでのカウンセリングは現在の日本では医療行為として認められてないので、保険対象になりませんし、自立支援の対象でもありません。全て自己負担になります。

薬だけに頼る精神科医師はつまるところ、金の亡者(より多くの患者に短時間の投薬治療すれば儲かる)ですので、認知行動療法も実施している医者に変更することをお勧めします。
カウンセリングほど親身に長時間聞いてはくれませんが、保険と自立支援の範囲内で根本解決を目指すことができます。
お金があるならカウンセリングルームでも良いですが。
補足コメント
marumushishi

お礼率 36% (62/171)

あまりにも、自分が重要だと思っていることと医師が毎回ルーチンワークで質問してくることがかけ離れているから、すでに具体的な問題の相談の場所にはなっていないと思っています。 かといって、新しい福祉関係のサービスの見学に行って報告をしたりすると。 先生は制限時間いっぱいまで興奮してしゃべりまくり、私の意見など聞きません。 どっちが不安定なのでしょうかとおもうくらいです。
投稿日時 - 2019-01-11 22:40:17
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ