解決済み

登山のパートナーに

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9559851
  • 閲覧数200
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 50% (27/54)

山に行くにあたり
一緒にいくパートナー(男女いずれでも)について質問です。

登山前日に自身の今までの経験則に照らして
明日は天候がもしかしたら怪しいかな?
延期がいいんじゃないかな?と思っている段階で

パートナーが
「え?行かないんですか??」
「行きましょうよ~」
「行きましょっ!!」

と、こちらから見ると
楽しみでテンション上がってるからかな~
せっかく休みがとれたから少々無理をしてでも、と思ってるんだろうな~
というような雰囲気で
計画の決行を促すタイプの人

こういう人は
登山の 同伴者としてふさわしいでしょうか??
それともふさわしくないでしょうか??
理由も添えてご回答願います。

※大変恐縮ですが
 他人がどのようなパートナーを選ぶかは自由。とか
 他のレジャーに誘導するべき、などの私への指南ではなく
 あくまでも登山という条件限定で回答者様ご自身に当てはめた場合 
 先に上げたような人物が登山パートナーとして
 どうか?というお考えをお答えいただけると幸いです。  

 ご自身の経験値や山の難易度、その他、諸条件は特に指定はしませんので
 忌憚のないご意見お願いします。 

 よろしくお願いします。
 

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (980/3237)

登山をしようとする山が、初心者向けかそうでないか、にもよります。天候が明らかに悪いとか悪くなるのに、強引に「行こう」と言う人は、パートナーとして相応しくないし、それでも「こんな天候だけど、天候の具合を見ながら途中のA地点まで行って、引き返して来ましょう」このように強引では無く、柔軟に「こうしましょう」と打つ出してくれる人は色んな面で、例えば同行している人が軽いねん挫をしたとかしたら、すぐに手当てをして背負って下さる。このような方はパートナーとして相応しい、と思います。
お礼コメント
epicd

お礼率 50% (27/54)

早速のご回答ありがとうございます。
自然は本当に怖いですから臆病なくらいが
丁度いいと考えています。
ですので引き返す勇気が、強引な性格の人に果たして
あるのか??と考えてしまっています。
おっしゃるような
柔軟に「こうしましょう」と打つ出してくれる人
また傷病者をきちんとサポートできるパートナーに
なれたらな、と自分で常々思いますが
なかなか難しく、日々精進です・・
投稿日時 - 2018-11-20 09:16:33

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 31% (3833/12116)

パートナーとしてどうかより
登山を見送ると言う判断の意思表示が出来、
ぶれないほうが重要だと思う。

特にパートナーとなる人が自分より経験が浅いのならなおさら。
これでごり押しされて決行し遭難などにあっても自業自得、
パートナーの責任にはできません。

経験が上の人なら、納得いくまで話しますよ。
それでも決行を強制されるのなら自分は辞退します。
特にこれからの登山なら。
お礼コメント
epicd

お礼率 50% (27/54)

ご回答ありがとうございます。
決行を強行するような人は願い下げですね。
山で上から目線で言われたりしたら空気が悪くなり
判断の精度が落ちますしね。
辞退されるというご判断、正しいと思います。
投稿日時 - 2018-11-20 10:45:16
  • 回答No.5

ベストアンサー率 27% (3861/13813)

他カテゴリのカテゴリマスター
相手がどうこうではなく、自身に決断力があるかどうかの問題です。
自身がはっきり問題あると認識している場合は、相手がどれほど粘っても決して妥協してはいけません。そのぐらいの強い意志が無いなら、山で長生きする事はできないでしょう。そもそも仲良しごっこのつもりなら勘違いです。生存競争です。同じ死ぬのでも、他人の意思に従った場合と、自身の判断ミスなら、後者の方がずっといいです。
他人の判断や力量に頼るようでもお話になりません。ですから、パートナーとしてふさわしいかというような質問が出てくる時点で死亡率が高いです。
高尾山ならどうでもいいですがね。
お礼コメント
epicd

お礼率 50% (27/54)

ご回答ありがとうございます。
高尾山・・・
ビギナー向けの人気の山なのですね。
でももしお邪魔する事があっても
決して侮らないようにしようかと思います。
低山でも死亡事故はありますからね。
投稿日時 - 2018-11-20 10:33:52
  • 回答No.4

ベストアンサー率 40% (2906/7249)

双方が高い技術、知識水準にあれば
こんな質問はないと思うので
両方の人が初心者ではないのか?
この先、その目的地の天候の予測が比較的確かなものなら
その予報を伝え、装備品を確認し、
この先の状況を伝え覚悟を聞くってことでしょう。
双方それができないのならそのペアでは行かないほうがいいと思います。
ベテランと一緒に山行きを経験してからでないと
共倒れになるかもしれません。
お礼コメント
epicd

お礼率 50% (27/54)

早速のご回答ありがとうございます。
共倒れ、怖いですね。
楽観主義と慎重、相容れるのが難しいのが山のような気がしています。
投稿日時 - 2018-11-20 09:20:26
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (2580/7930)

趣味・娯楽・エンターテイメント カテゴリマスター
ハイキング程度なら ご希望に合わせて 必要な装備を追加して行きます。
高山でキャンプもある行程であれば ふさわしくないパートナーだと判断します
お礼コメント
epicd

お礼率 50% (27/54)

早速のご回答ありがとうございます。
臨機応変、ということですね。
それ自体が登山者に求められる資質だと思いますが
私はまだまだ・・・という感じです
投稿日時 - 2018-11-20 09:08:44
  • 回答No.1

ベストアンサー率 8% (18/206)

他人の言うことを一切聞かずに自分勝手な判断をする人は相応しくない。 それから、自分の意見を全く言わない人も判断力が無さそうなので相応しくない。 「促す」程度に意思のある人ならOK。 考えが分かり易い方が一緒に行動しやすいし、それが誤りでも自分が正しい判断をすればいいだけだからね。 (^^;)
お礼コメント
epicd

お礼率 50% (27/54)

早速のご回答ありがとうございます。
なるほど!最後の二行当たり納得です。
納得しましたが今の私にはそれができるほどの
スキルも人への説得力も持ち合わせていませんので
そうできるようになれる日がくればいいな~と
思いました。
投稿日時 - 2018-11-20 09:05:25
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ