-PR-
締切済み

中国出張

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9294468
  • 閲覧数287
  • ありがとう数8
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 93% (15/16)

初めての海外。しかも中国出張。かなり憂鬱です。
ぶしつけですが、全く無知なのでお願いします。

(1)会社では1~2週間なのでビザはいらないと言ってます。どうなのですか?

(2)通信手段  海外で自分の今のスマフォは通信高額になると認識はしています。
   1)Wi-Fiをレンタルするとは   今のスマフォをそのまま使って 中国で無料通信ができると言うことですか?中国国内、日本に電話も無料でできるのでしょうか?

SIMを購入するとは・・・今のスマフォに入れて使用する・・ということですよね?購入した通信可能範囲で使用できるということ?ですよね。

すみません・・言葉の意味から良くわからなくて。

一番簡単・・安価な方法は何でしょうか?
通報する
  • 回答数7
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全7件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (11623/24894)

旅行・レジャー カテゴリマスター
1。会社では1~2週間なのでビザはいらないと言ってます。どうなのですか?

 これは、中国の入国規定ですから中国の領事館で確認すべきものだと思います。

2。通信手段  海外で自分の今のスマフォは通信高額になると認識はしています。
   1)Wi-Fiをレンタルするとは   今のスマフォをそのまま使って 中国で無料通信ができると言うことですか?中国国内、日本に電話も無料でできるのでしょうか?

 (い)社用なら会社が調べてお膳立てすべきです。
 (ろ)私用なら現地の事情で違いますから、中国製品を使わない場合、注意が必要です。

 
お礼コメント
momo3pipi

お礼率 93% (15/16)

ありがとうございます。ごもっともです。
投稿日時 - 2017-02-19 13:24:40


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 29% (1498/5163)

ニュースや映画の中国のイメージがあるので、なんか暗い気持ちになるのでしょう。
たぶん帰ってくるときには「住んでもいい」ぐらいな気分で帰ってくると思います。
ファミマやローソンはごろごろあるし、ユニクロ、吉野家、スーパーマーケット、
日本と同じ生活ができる場所です。世界で一番日本人の多く暮らしている国は中国なんです。ビジネスでもそうです。
まず、初めてと言っているぐらいなので中国語話せないでしょうから、当然通訳がいるわけですよね。
だから日本語しか使う必要はないし、新幹線のチケットを買うとか全部通訳の人に任せればいいわけで、または英語で話せばいい。
しかも、あなたは売る側ではなく買う側でしょう(推測)
おいしい料理と夜のカラオケでとても楽しい経験ができます。

(1)ビザは1か月以内不要

(2)通話はローミングでいいけど通信したければローミングはだめですね。
知らないでローミングでグーグルマップなど使ってしまい数十万円の請求が来たっていう話はごろごろあります。
また、中国ではSIMはどこでも買えるのですが、日本の大手のスマホはキャリアロックされているので、SIMだけ刺し換えて使えるのは格安スマホでつかわれるSIMフリー版スマホだけです。SIMには通話料50元も含まれていますが、そこへ100元単位で通話料をチャージをして使うことになります。コンビニでチャージできます。
でもさ、SIMを買うということは今のスマホのSIMを差し替えることになり、つまり、あなた自身の電話の着信を受けられないという意味ですよ。めんどくさすぎです。
どうすればいいか、一番賢いのはポケットWIFIのレンタルです。
ポケットWIFIを携帯していれば、46時中WIFI環境にいるのと同じことです。
まあ、あと一番かっこいいのは現地のSIMプラススマホ本体も買ってしまうことですね。
それこそ世界中に出張するときに使えるわけだし。
・中国のスマホにはGoogleのサービスは一切入っていません(←規制されている=個人のGPS情報がCIAにトレースされているから)けどね。
・フェイスブック、ツイッター、Youtube.は使えません。(情報拡散を防ぐために遮断されている。)どうしてもそれが使う必要があるならVPNという有料のサービスを利用する必要あり。

いずれにしてもいい経験になると思いますよ。楽しんできてください。
お礼コメント
momo3pipi

お礼率 93% (15/16)

ありがとうございます。楽しむ余裕があるか・・・不安ですが経験を積むべく頑張ります。
ちなみに私は・・おばさんです。
投稿日時 - 2017-02-19 13:23:12
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 48% (180/375)

>(1)会社では1~2週間なのでビザはいらないと言ってます。どうなのですか?

 出張といっても、一言でかたづけられないのがこの国。いい加減な情報で行動すると大変な目にあいますよ。
 業務に関する最新規則(2015年1月1日発効)は次を読んでください。
http://blog.livedoor.jp/kojimashigeki/archives/42080798.html
お礼コメント
momo3pipi

お礼率 93% (15/16)

・・・やっぱり中国は不安です。ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-02-19 13:19:23
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 23% (1498/6369)

リンク先の情報をよく読んでください。
簡単に言えば、中国へ観光,商用、親族知人訪問或いは通過の目的で入国する場合、滞在日数が入国した日から15日以内であればビザが免除され,外国人向けに開放された空港,港から入国できる。」として、日本国国民等に対して査証免除措置を実施しています。
15日を超えると不法滞在になり逮捕されます。

(2)は国際ローミングになるので高額です。
安くしようとしたら、向こうでSIMを買って向こうのプロバイダーと契約することですが、中国に住民票もないし、口座もないから無理じゃないですかね?
お礼コメント
momo3pipi

お礼率 93% (15/16)

アドバイス頂きありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
投稿日時 - 2017-02-19 13:18:02
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 42% (295/702)

アジア カテゴリマスター
上海在住です。

なんか知りもしないで適当な事書いてる人がいますねぇ。。。

(1)のビザの件は、日本人の場合、15日以内の滞在であればビザ無しで入国滞在できます。
それ以上の滞在になる可能性がある場合はあらかじめMビザ(業務ビザ)を取得していった方がいいでしょう。そうでなければ一度中国本土から出国する必要が有ります。
以前は香港辺りに1日行けば再入国可能だったのですが、ここ数年厳しくなり、この手は使えなくなってしまいましたので、最低でも、近隣国へ最低1日は出る必要が有ります。

Mビザの申請には出張先企業が発行した招聘状が必要です。
またMビザにはシングルとマルチがありますが、初回でいきなりマルチを取るのはほぼ不可能です。
初回はシングルの90日が精一杯でしょう。

(2)の通信手段ですが、あなたの携帯が海外ローミングの契約がされていれば中国国内でもそのまま通話もデータ通信も可能です。
ただその際、通話は全て国際電話扱い、データ通信は海外パケホになるので1日当たり最大2980円かかります。スマホの場合、ガラケーと比べてデータ通信料が桁違いですから実質的に2980円張り付き状態でしょう。
それとデータ通信の場合、接続キャリアが指定されてますので、必ず手動接続設定で接続先をを指定してください。これを行わずに指定外キャリアに接続してデータ通信を行うと、従量制料金となり青天井状態の使用料が請求されます。
レンタルのポケットwifiは中国国内の使用料が無料になるわけではありません。と言うかそんな都合のいい物などありません。
帰国後にしっかりとクレジットカードに使用料の請求が来ます。
いちばん通信費が掛からないのはこちらでプリペイドのsimを購入することです。
1~2週間の滞在でデータ通信だけを使うのでしたら100元もチャージしておけば十分でしょう。
ただし、当然中国の電話番号になりますから日本との通話は全て国際電話扱いのため、受けることはできますがこちらから発信はできません。
もしこちらから発信する必要が有る場合は、キャリアショップで国際電話の開通手続きを行いデポジット(保証金)を払う必要が有ります。デポジットの金額は大体500~1000元くらいです。
もし中国国内のsimを使うのでしたら、絶対にChina Unicom(中国聯通)のsimを購入してください。
たぶん中国人に購入を頼むとChina Mobail(中国移動)やChina Telecom(中国電信)のsimを買ってくるでしょうが、この2社のsimは日本のキャリアと通信方式が違うため使えません。どんなことしても電波が飛びませんので。
ですからChina Unicom以外のsimを買うとお金をどぶに捨てることになります。

それと現地simを使う大前提として、お使いの端末がsimフリー機であるというのがあります。
お礼コメント
momo3pipi

お礼率 93% (15/16)

上海在住の方にアドバイス頂き、すみません・・身近に感じました。ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
投稿日時 - 2017-02-19 13:16:36
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 33% (5058/14945)

他カテゴリのカテゴリマスター
まぁ、中国も情勢が結構変わって居ますので、数年前とは大きく変わって居ますね。

ビザに関して、打ち合わせが、目的てあれば、15日以内の滞在は日本人であれば不要です。
一般的な会議などは、打ち合わせとして扱って居るのが普通です。

実業務として、製造や生産、修理などに関わるものは、ダメですが、打ち合わせであれば、ビザは不要と解釈が可能です。

日本人の場合、15日目で一度中国から出国し、再度入国するとまたそこから15日間の滞在が可能になります。
これで数年滞在して居る人も多く居るくらいです。


通信手段は、中国で、SIMカードを入手して、SIMフリーと呼ばれるスマホや携帯電話、で使用することは可能です。
ただし、法律が変わっており、中国のSIMカードは、音声通話、データ通信共に、身分証明証の登録を行わないと、使用が出来ない様に変わりました。

なので、手間が嫌であれば日本で海外でも使える定額制のSIMカードを買って、SIMフリーの携帯電話やスマホで使用されることをオススメします。

私自身、中国のデータ通信用SIMカードや、通話カードを持って居ますが、全て身分証明書の登録(外国人は、ネットで登録処理ができないので、電話会社のブランチでパスポートを見せて登録)が必要です。

モバイルルーターをかりるばあい、通話はモバイルルーターからはできません。
WiFiでに、データ通信に限られます。


そのほか、2から3年くらいよりも前に行かれて居た方からは大きく変わって居ます。
日本人向けのカラオケ(クラブ)は、大幅に減少しました。
また、店の内容も、大幅に変わり、客と同数の店員での接待ができなくなりました。
一番厳しい時には、DJ(1グループの客に対して店員の女の子1名まで)の形式になったくらいです。
今は多少緩くなったようですが、それらの煽りで、多くの日本人向けカラオケ(クラブ)が閉店してしまいました。
まぁ、この辺は質問されて居ないことですね。
お礼コメント
momo3pipi

お礼率 93% (15/16)

ありがとうございました。参考にさせて頂きます。
かなり不安でした。
投稿日時 - 2017-02-19 13:14:27
  • 回答No.7
レベル5

ベストアンサー率 100% (1/1)

(1)について
ビザは要る。ビジネスのため 外国の方は中国へきたら ”商务签证”(中国語)というビジネスビザが需要されて ビジネスビザといえば 中国側の会社提供する”邀请函”有れば ビジネスビザを手に入れるのは 一番重要だ。

(2)について
中国では 外国の携帯が利用されない。Wi-Fiをレンタルすると 中国内のネットだけ使用するように 日本の知り合いと連絡するのは 不可である、SIMを購入すると 国際的電話を通信してもよく  日本の知り合いと連絡するのは 可能である、でも 値段高いよ。

中国人で 日本語があんまり上手じゃなく 言葉の意味が理解できることと望んでいる。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ