• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「ロスト・ソウルズ」のカメオ?

  • 質問No.90819
  • 閲覧数35
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 75% (9/12)

ヤヌス・カミンスキー初監督の渋いオカルト映画「ロスト・ソウルズ」でベン・チャンプリンの住むアパートの門番を演じているのは、スティーブン・スピルバーグでしょうか?

…顔といい、声といい、ヘタな演技(笑)といい、そうとしか思えないのですが…

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
これはIMDBでの「ロスト・ソウルズ」のフルキャストデータですが(この欄ではカメオ出演も記載されます)、これを見る限り、門番を演じたのはRobert Castleという役者のようです(「Josef, the doorman」という役名になっています)。

私自身はこの名前を聞いても顔が浮かんでこないのですが、日本での劇場公開作では「コップランド」「フューネラル」「リストランテの夜」「フィラデルフィア」なんかに出演してますが、未公開作も含めると神父の役が何本かあり、その手のルックスなのかと想像しますと、多分この人なんじゃないかと思うのですが・・・。
何れにしてもスピルバーグのカメオというのはないと思います。
お礼コメント
e-vice

お礼率 75% (9/12)

素早い回答ありがとうございます。

あはは…どうもカンチガイのようですね(汗)

参考に示していただいたページを読むと、やたらプリースト役、というか殆どそればっかの役者さんなので、ひどいタイプキャストだな、と思ったら、本職は本物の「ファーザー」のようです。(演技がどうもアレなのはそのせいか…)

そう言う人にドアマンを、しかも”ヨセフ”という名でキリスト教が背景の映画に登場させる辺り、(感覚的にピンとは来ないけれど)気の利いた使い方なのでしょうね。
投稿日時:2001/06/16 00:16
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ