• ベストアンサー
  • 困ってます

IllustratorでのクリッピングパスをPhotoshopで使いたい。

Illustratorで画像(グレースケール)に摘要したクリッピングパスをPhotoshopでも使うにはどうしたら良いでしょうか? PSD形式で『書き出し』してもPhotoshopで開くと、パスが消えていて、パスで切り抜かれた画像だけが開きます。 Illustrator EPS形式で『書き出し』してもPhotoshopの方では『汎用EPSファイル形式をラスタライズ』のウィンドウが出て来ます。『OK』を押すと同じようにパスがなく、切り抜かれた画像だけが表示されます。 Illustratorのパスの情報を持ったPhotoshop形式のファイルを作るにはどうすればいいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数275
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

Illustratorで図形を選択・コピーします。Photo Shopで新規作成し、ペーストします。その時、ペースト方法をピクセルかパスか質問してきます。パスを選択すれば、パスでペーストされますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早い回答ありがとうございます。 なるほど、書き出しではなくコピー&ペーストするんですね。 し・しかしこれは…、一気にコピーはされないんですね。(^_^;) ピクセルとパスが同時にコピーされる方法は無いのでしょうか?ワガママですかね~。

関連するQ&A

  • Photoshopのクリッピングパスがうまくできません(初心者です)

    Photoshop8.0を使用しています。 写真画像の一部だけ切り取って、Illustratorに配置させ、本の表紙を作りたいと思っています。 しかし、クリッピングパスがうまくできていないのか、切り抜き画像がうまく作成できません。 以下のような作業をやりました 1.画像の切り抜きたい箇所にペンツールで縁取りをし、パスを作成 2.「パス1」として保存 3.「クリッピングパス」を選び、パス名を「パス1」に指定し「平滑度」を「0.2」にしてOKをクリック 4.「ファイル」の「保存」をクリックし、ファイルの形式「Photoshop EPS」で保存 5.Illustratorを立ち上げる 6.Illustoratorの「ファイル」の「配置」をクリック 7.先ほどEPS形式で保存したファイルを選ぶ 8.白黒の画像(パスで切り取られていない)ものが表示されてしまう・・・ 初心者のため、うまく現状伝わっているのか不安ですが、できるだけ丁寧に説明したつもりです。おかしなところがあれば教えていただけますか? なにとぞよろしくお願い致します。

  • Photoshopクリッピングパスがうまく切抜き出来ません

    Photoshopのクリッピングパスについて初歩的な質問なのですが… Photoshop7を使って画像切抜き(クリッピングパス)をしていて、Illustrator10に貼り付ける作業が最初はうまくいっていたのですが、突然、画像全体が貼り付けされ、切り抜いた部分が真っ白になって貼り付けされました(本来なら切り抜いた部分が残り、背景が白になるはずが…背景が残り、切り抜いた部分が白になっています。要するに逆になっています)。何度やっても同じで、パニックになってしまいました。原因がわかる方がいればどうか教えて下さい。 ちなみに私がやった手順は以下の通りです。 (1)JPEG画像をPhotoshopで開く→(2)新規パスを作成(パス1)→(3)ペンツールで切り抜き→(4)クリッピングパスを作成→(5)別名で保存(保存形式はEPS)→(6)保存したファイルを右クリックのコピーでIllustratorでペーストして貼り付け 尚、両ソフトともにWin版です。どうかご回答よろしくお願いします。

  • photoshop6のクリッピングパス

    こんにちは。 教えていただきたいのは、画像にクリッピングパスを使ってマスクして、 Illustrator(8)に配置しました。画面上ではちゃんとマスクされて問題ないのですが、プリントができないのです。プリントすると、画像などが連続して出て来たり…なんだか「ぶれ」ている感じです。(すみません、説明下手です) 因みに、どうしても写真をきれいにプリントしたいので、写真はphotoshop形式でIllustrator8に配置しています。やはりEPS形式でないとクリッピングパスを使った画像配置はできないのでしょうか…。 いつもこの方法ではダメなので、結局Illustratorへのパス書き出しを使ってまず書き出して、Illustratorに画像を配置した後にこのパスを使ってマスクを作成しています。 何か良い方法はないでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

    • 締切済み
    • Mac
  • PhotoshopCSのクリッピングパスについて

    当方、PhotoshopCSを利用していて、画像を切り抜き(ペンツール等でパスを作成→パスを保存→クリッピングパスを作成→一通りの作業が済んだ画像を別名で保存※その際、PhotoshopEPSで保存)Illustratorへ貼付けたいのですが、四角の枠に白い背景が混じってしまいます。通常、Photoshopでクリッピングパスを作成したものであれば、背景は透明なはずですよね?何が原因か知りませんが、突然できなくなってしまい困っています。以前に作成したデータはちゃんと透明になり、自在な配置ができます。しかし、作業過程が以前と同じくしているのに、それができなくなってしまいました。 因にMac版です。 原因が分かる方、どうかご回答よろしくお願いします。

  • OS10.4 Tiger/photoshop7で保存したクリッピングパス入りのEPS画像をIllustrator10 に「リンク配置」すると

    最近、Mac OS X 10.4.4にアップグレードしたのですが、 Adobe Photoshop 7.0.1 で作成したクリッピングパスを含む Photoshop EPS ファイルを Adobe Illustrator 10.0.3 に「リンク配置」すると、クリッピングパスが表示されずに空のバウンティングボックスが表示されます(つまり、画面にはなにも出てきません)。 このとき、Illustratorの環境設定「ファイル・クリップボード」の「リンクされたEPSに低解像度の表示用画像(プレビュー)を使用」のチェックを外すと画像は表示されます。が、チェックを入れると空のバウンディングボックスが表示されます。このEPSファイルを、OS10.3.9/photoshop7で保存しなおすと(Illustrator上に)画像はちゃんと配置されます。 取引している看板屋さんも同じ環境(Tiger)なのでたずねてみると、「ウチではそんな現象は起こらない」といいます。みなさんはいかがでしょうか。また、同様の現象が起こっている方がいらっしゃいましたら、回避策をご存じないでしょうか。ぜひよろしくお願いします。

    • 締切済み
    • Mac
  • Photoshopのクリッピングパスがガタガタに

    Photoshop6でクリッピングパスを作り、EPSファイルにし、illustrator8に配置しているのですが、illustratorの画面上はなんの問題もなく、プリントするとクリッピングパスがガタガタになります。 例えばサッカーボールの写真で、ボールの部分を丸くクリッピングパスを作ってあるのに、プリントするとカクカクした変なパスになります。 psdファイルで配置した場合は、パスの通りになめらかにプリントされます。 ボールの写真が20点程あり、パスがカクカクになってプリントされるのは2点程です。 全部同じ手順で作成しているので、余計に訳がわかりません…。 クリッピングパスになってない、パスの閉じ忘れ等はないです。 ご助言頂けると嬉しいです。

  • IllustratorとPhotoshopで

    現在Illustrator(Ver8.0)でちらし作成をしております。 文字や枠などに「べベル」や「シャドウ」効果をつけたい為 IllustratorとPhotoshop間でファイルのやりとりをしたいのですが Photoshopで加工後のファイルを、Illustratorへ引き渡す方法がわからず 行き詰っております。 現在まで試した手順ですが・・・ 1. Illustratorで作成したファイル(eps形式)をPhotoshop形式(高解像度300dpi)で書き出し 2. 1.で書き出したファイルをPhotoshopで加工 3. 「別名で保存」よりeps形式で書き出し 4. epsファイルをIllustratorで開く 上記の方法だと4.の時点でレイヤーが保持されていませんでした。 ちらし作りはほとんど経験がなく、以前作成した時も 同じ問題が判らずにIllustratorのみで済ませておりました。 自分では根本的な方法が間違っているように感じ、ネットで検索してみたのですが、キーワードが悪いのか 解決することができません。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • Photoshop 5.0のクリッピングパスについて

    Mac Photoshop 5.0です。 ペンツールでパスを描き、パスを保存してクリッピングを適用したんですが、画像が切り抜かれないのです。 Quark 3.3jに貼り付けて出力してます。 何度やっても駄目なんで、とりあえず、ちゃんとクリッピングパスが適用されているファイルに画像をコピーするとちゃんと切り抜かれてます。 何が悪いのか全然分からないのですが、心当たりの方はいらっしゃいますでしょうか?やりそうなミスなど教えていただけると助かります。

  • クリッピングパスができない

    photoshop7使用です。 お仕事で使用しているのでいつものようにパスを作ってクリッピングパスを作ろうとしたのですが、 なぜか突然クリッピングパスがきかなくなりました。 手順はいつも作っているので問題ないと思います。 (パス→パスの保存→クリッピングパス、平滑度はその画像によって調整) いつもならパス名が白ぬき状態なるのですが変化がないのです。 保存もeps psdなどに変えてみましたがダメでした。 何が原因か助けてください。

  • クリッピングパスの境界線?

    Photoshopでのクリッピングパスについての質問です。 わたしの会社では以下の手順でクリッピングパスを作成するよう言われてます。 1作業用パスを作成 2選択範囲を作成 3境界線の調整でぼかしをくわえる 4選択解除 5クリッピングパスへ変換 それで質問とは、上記の境界線のぼかしの手順は、何のためだろう?ということです。 会社の方はこれで、Illustratorでよんだときに、境界線がぼけるんだと言われたのですが… ユーザーガイドには↓ 注意: パスはベクトル形式で描画されるので、エッジがはっきりしています。画像クリッピングパスを作成するとき、シャドウ部分などにあるぼかしたエッジの不鮮明さを維持することはできません。 とありますので…。 わたし自身はIllustrator知識はなく、Photoshopしか使用したことがないのですが、 ぼけている対象物でクリッピングパスを作成するのは不可能なのでしょうか? それともそういったものはIllustratorの方でぼかすのが普通なのでしょうか? 重ね重ねの質問で申し訳ないですが、教えていただきたいです。 ちなみに納品の時は必ずTiff形式です…。 よろしくお願いします><