-PR-
解決済み

脱毛でシミができました。

  • 困ってます
  • 質問No.9015492
  • 閲覧数1793
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 15% (6/39)

銀座カラーで全身脱毛をしていますが、回数を重ねるたびに体にそばかすのようなシミが増えてきてしまいました。
最初は気のせいかと思ったのですが、脱毛するたびにどんどん増えてきて、ほくろもかなり増えました。
ネットで検索するとやはり同じような方がたくさんいました。でも脱毛が原因ではないとか、遅かれ早かれできるはずのシミだったとか言われて相手にされないみたいですね。
厳密に言うと、薄茶色い毛穴の色素沈着のようなかんじです。若干隆起しています。それが点々と残ってしまいました。手足はもちろん、おなかや胸にもです。特に胸やおなかは白いので目立ちます。特に肌が弱いわけではありません。
このような現象はミュゼや脱毛ラボなども同じでしょうか?
レーザー脱毛でもトラブルはあるみたいですし、肌に影響の少ない脱毛はないでしょうか。
安さとネットの口コミや評判に惑わされてしまい馬鹿みたいです。。
かなり情報操作されている印象です。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル3

ベストアンサー率 50% (1/2)

脱毛する度にだんだんシミが増えてきてしまっているならおそらく炎症性色素沈着が起こっていると思います。
炎症、つまり火傷や外部からの刺激による腫れや赤みで、たとえその時に痛みを感じていなかったにしても起こり得ることです。太陽の光に長い間当たっていると赤くなるのも炎症です。

ヒトの身体は炎症を受けると多くの場合色素沈着が起こります。
脱毛後しっかりと紫外線対策などしていたにもかかわらずそうなってしまったのなら、質問者様の皮膚はフラッシュ脱毛によってダメージを受け、色素沈着が起こったのでしょう。

どこかで「遅かれ早かれできるはずのシミ」と書かれているようですが、私はフラッシュより数段威力の強い医療レーザーで脱毛を受けましたがシミは一切できませんでした。
そもそも脱毛によってシミができること前提なのはいかがなものかと思います。フラッシュならレーザーに比べてそれが起こる可能性も低いはずなので。


>>このような現象はミュゼや脱毛ラボなども同じでしょうか

フラッシュ脱毛でもレーザー脱毛でもシミが増えていく現象は普通ではありません。
脱毛エステ・脱毛サロンには医師が在籍していませんので万が一皮膚にトラブルが起こった場合提携している医療機関を紹介するのが基本です。

色素沈着は放っておけば治るケースもありますが治らないケースもあります。
色素沈着の程度やどのように治療すれば治るかは医師に診てもらわないとわかりません。程度によって処方される薬も違います。


おそらく出来てしまったシミを治すのが最優先だと思いますので、なるべく早く医療機関で
診てもらいましょう。時間を置きすぎると色素が真皮(皮膚の奥)にまで落ちてしまい治りにくくなるケースもあります。
利用されている店舗に相談して医療機関を紹介してもらえればいいですが、もしも紹介してもらえなかった時はご自身で探す必要があります。
もしかしたら脱毛サロンで「放っておけば治る」と言われるかもしれませんが、個人的には放っておくことの方が治療の困難を招くのではないかと思います。しかもサロンのスタッフさんは医師ではありませんので。
診てもらうのは医療機関であれば皮膚科でも美容外科でもどちらでも大丈夫です。


全身脱毛を受けられたということで、そこそこの料金を支払った上に医療機関で診察となるとさらに負担が増えてしまいますが、脱毛処理で色素沈着がどんどん増えると言うのはあまりよろしくないことなのでなるべく早めに見てもらうことをお勧めします。

質問者様のシミが治りますように。


以前某医学会で採り上げられた脱毛サロンでの処置により色素沈着が起こったケースの内容を添付しておきます。
質問者様のケースに似ており、何かご参考になりましたら幸いです。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

初めまして。色素沈着について。
こんなページを見つけました。
見る限り、このサロンだからとかは関係無さそうですね。ミュゼでも脱毛ラボでも湘南美容外科クリニックでもどのエステでもクリニックでも起こり得ることですが、脱毛するタイミングや自己処理の仕方などが原因として考えやすいのではないでしょうか?普段紫外線を浴びない部位がそのようになってしまっているのであれば、。

一部抜粋
紫外線や外部刺激による角質の損傷で肌にダメージが蓄積されると、肌は防御反応としてメラニン色素を増加させます。これが色素沈着の原因です。 カミソリや毛抜きでの自己処理は肌を傷めやすく、続けているうちにその部分が黒ずんでしまいます。サロンやクリニックの脱毛も油断は禁物です。フラッシュやレーザーは直接肌を傷めるわけではありませんが、熱で毛穴周囲の組織が微小な損傷を負うため、アフターケアが悪いとやはり色素沈着につながるので注意が必要です。 対策としては、まずカミソリなどの自己処理をしている方はすぐにやめてください。サロンで処理している方は、施術後は肌は紫外線にとても敏感になっているため、日焼け止めを塗ったり衣服で肌を覆い、保護します。肌をこすったり引っかいたりすると、傷つくだけでなく雑菌が入ってしまうもとなので注意しましょう。衣服もゆったりしたものを選び、肌に刺激を与えないようにします。 できてしまった色素沈着は、新陳代謝を活発にして肌のターンオーバーをうながすことで改善されます。ビタミンEやC、B群、タンパク質などを摂りましょう。また肌をきちんと保湿することも、ターンオーバーを高めます。

仮に色素沈着の治療(薬をもらうなど)をするにあたっても、クリニック選びもしっかりした方が良さそうですね。貼付しましたが、このようなクリニックだと広告費用をたくさん使っていることから料金も高く取られてしまう可能性も無きにしも非ずです。

ミュゼの噂もビックリですが、広告費をたくさん使用している医療機関というのも何とも微妙ですね。。私ならもっと地味なクリニックで診察を受けるだろうなあ。
まあ、ご参考までに。


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・ファッションに関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ